大人ニキビ対策の洗顔方法。正しい洗顔であなたのお肌が蘇る!

肌トラブルの中でも「ニキビ」は美容において一番女性を悩ませることが多いと言われています。特に大人になってできる大人ニキビは潰しにくい顎や鼻など乾燥しやすいUゾーンにできてしまうことが多いので困りものですよね。

そんなすぐに消えない大人ニキビに悩んでいる人やこれから予防したいという人のためにここでは、大人ニキビにさよならできる「ニキビ対策の洗顔」をご紹介します。

また、大人ニキビについて知っておくことでこれからのニキビ発生も未然に防ぐことができるので、お肌に合った方法をぜひ見つけてみてくださいね。

大人ニキビとは?

思春期を過ぎて大人になったのに、ニキビがよくできてしまう・・・。そんな女性は多いようです。思春期ニキビの原因と大人ニキビでは、できる原因も対策も全然違うことをご存知でしょうか?

基本的に思春期にできる鼻やおでこのニキビは「女性ホルモンの分泌が増える」ので通常よりも皮脂が多くなることでニキビが発生します。この時のニキビは溜まった皮脂なので白くなることが多いようです。

しかし、それに加えて大人ニキビはホルモンの分泌が増えるだけではなく、「栄養の偏り」「ストレス」「乾燥」「睡眠不足」など様々な原因があります。特に表面に見える乾燥だけではなく、目に見えないメンタル部分のストレスや睡眠不足などのケアも必要になってきます。

大人ニキビの構造・仕組み

ここでは、大人ニキビがよくできやすい人の特徴やメカニズムについてご紹介します。

大人ニキビになりやすい人の特徴

肌のケアは人より十分やっているはずなのになぜか大人ニキビや肌トラブルが発症することが多い・・・と悩んでいる女性は少なくありません。

メイク残りで皮脂が詰まっているかも・・・

女性の肌では皮膚の生まれ変わる周期によって女性ホルモンが分泌されますが、その際に毎日のファンデーションや直接肌に塗る乳液などのメイク残りが毛穴を埋めて大人ニキビに繋がっている場合があります。

その日のメイクはその日のうちにしっかり取っておくようにしましょう。

ストレスや睡眠不足は肌に影響する

日々のストレスを溜め込んだままにしてしまうと、それをほぐそうとして身体が自然に女性ホルモンを出してしまいます。通常よりも皮脂が多くなるので大人ニキビの原因になります。

また、ストレスは肌を硬くしてしまうので保湿不足になってしまうこともあります。

ダイエットの食事制限は栄養不足に!

食事制限のダイエットをしていると、栄養が不足してしまうので大人ニキビの原因を作ってしまいます。肌が荒れてしまい、それもまたストレスになってしまうので悪循環を招いてしまいます。

大人ニキビのメカニズム

ニキビは夜眠っている睡眠中の乾燥した時間にできることが多く、大人ニキビには大きく分けて4種類あります。

初期段階の「白ニキビ」と「黒ニキビ」

白く見える白ニキビはニキビの中でも初期段階のニキビです。黒ニキビは白ニキビが酸化して黒く見えているだけなので炎症ではありません。

溜まった皮脂が膨らんで出てきているので潰しても跡には残りませんが、大人ニキビの場合は「洗顔」で治すことをオススメします。

炎症を起こしている「赤ニキビ」と「黄ニキビ」

ニキビの中でも赤くなっていたり黄色く腫れていたりすると炎症を起こしている証拠です。この段階でニキビを潰してしまうと跡に残りやすく、肌にも良くないので泡が作れる洗顔で治すことをオススメします。

洗顔でニキビを治すメリット・役割

最近ではニキビケアのクリーム商品やサプリなどで栄養を摂取して治す方法もありますが、大人ニキビには免疫を付ける「毎日の洗顔」がオススメです。

ニキビができにくい肌になる

まず洗顔は今あるニキビを治すだけではなく、ニキビに負けない肌免疫を鍛える方法として注目されています。肌組織を強くするので、化粧ノリも良くなります。

余分な皮脂を落とす

洗顔には、ニキビクリームと違って最後には水で洗い流すので肌の余分な皮脂をキレイに取り除いてくれる洗浄の効果もあります。ホルモンバランスが乱れると皮脂を多く出してしまうので、大人ニキビの改善になります。

今できているニキビの改善に一番効果的

ただ洗顔するだけではなく、「正しい洗顔方法」を行うことによって今までよりも気になる大人ニキビを早めに治せる可能性があります。一度、今までの洗顔方法を見直してみるのも良いかもしれません。

大人ニキビにさよならするケア方法

では実際に、大人ニキビの改善方法と予防方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

「手をしっかり洗うこと」

まずは手をしっかりと洗いましょう。手が汚れていると細かい細菌がニキビや肌に入ってしまいます。

「ぬるま湯でゆっくり包み込むように顔を洗う」

次に大切なことは、水や温水ではなくぬるま湯で洗うことです。ぬるま湯は肌をほぐす効果があるので、洗う際もゴシゴシとこすらずに洗顔泡や洗顔クリームをしっかり泡立たせて丁寧に優しくなでるように洗ってください。

「顎や鼻・おでこなど大人ニキビができやすい箇所を転がすように洗う」

特に大人ニキビができやすいと言われているTゾーンは注意して傷つけないように洗ってください。泡立ちが足りない時はしっかりと泡立たせてから洗うことをオススメします。

「ぬるま湯でしっかり洗い流す」

最後は同じ温度のぬるま湯でしっかりと洗い流してください。この時もゴシゴシとこすらずに、流し残しがないように何度か洗ってくださいね。

また、洗顔後は乾燥しやすいので「すぐに保湿すること」を心掛けておくと良いでしょう。

ニキビ対策洗顔でオススメの洗顔商品

大人ニキビ改善や予防には洗顔が大切ですが、ニキビ用の洗顔のポイントはどこでしょうか?大人ニキビはもちろん、肌質を改善するために選ばれている洗顔料をご紹介します。

泡をしっかり作れる洗顔

大人ニキビ改善に大切な洗顔として「泡立ちの良いもの」を選ぶことが大切です。洗顔料の成分よりもまずはしっかりと泡立つかに重点を置いてみてください。

実際に洗顔をすると、クリーム状だと肌からどんどん流れ落ちてしまって密着度が低いので皮脂もしっかり落ちていません。

オススメは「泡立つ石鹸タイプかポンプタイプ」のものです。

栄養素と保湿

肌に与えると効果的なのは保湿力や浸透力だけではありません。実は肌トラブルであるニキビを治すには、肌に直接栄養素を行き渡らせることが重要です。

特に「ミネラルやビタミン」が含まれている洗顔料を選ぶようにしましょう。

肌が敏感な人はナチュラル素材を・・・

洗顔料を選ぶ時、敏感肌なので保湿だけのものではなかなか決めかねている人も多いかもしれません。そんな人はぜひ、はちみつやシアバターなどの自然素材を含んでいる泡立ちの良い洗顔料を選んでみてください。

洗顔は洗浄だけじゃない!ニキビ克服の肌荒れしにくい透明肌へ・・・

いかがでしょうか?大人ニキビの原因は様々ですが、毎日行っている洗顔をニキビ対策の正しい洗顔方法に変えたり洗顔料をいつもと違うものにしてみたりするだけで、肌トラブルとは無縁の透明肌を目指すことができます。ぜひあなたの肌に合わせて大人ニキビにさよならできるケアにチャレンジしてみてくださいね。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!