アンチエイジングのために飲むサプリ!若返りに必要な成分とは


以前とは明らかに違うエイジングサインは、くすみやしわ、たるみ、シミやほうれい線など、年齢と共に遠慮なく顔に現れてきます。私ももうそんな年齢だから仕方が無い…そんな風に諦めてはいませんか?

30代に入る頃から徐々に表れてくるエイジングサインは、積極的にアンチエイジングすれば若さを取り戻す事も不可能ではありません。体の内側からアンチエイジングできるサプリを飲んで、若返りの効果を実感してみましょう。

アンチエイジングのサプリは選び方や飲み方のコツがあり、適当に続けていても効果が得られない場合があるのです。アンチエイジングのために飲むサプリの効果的な飲み方やおすすめのサプリまで、詳しくご紹介します。

アンチエイジングのサプリで期待できる効果

アンチエイジングと一言で言っても、ケアしたい部分は人それぞれではないでしょうか。お顔の皮膚に関する悩みや体型に関する悩み、体力の衰えなども年齢を重ねた結果の現れです。何もしないでこのままどんどん老化していくよりも、少しでも老化を遅らせるために、自分に合ったアンチエイジングのサプリを探してみましょう。

ここでは、サプリを飲む事で期待できるアンチエイジングの効果についてご紹介していきます。栄養分についても詳しく述べていきますので、アンチエイジングのためにサプリを飲む際の参考にしてください。

アンチエイジングのサプリでコラーゲンを補う

しわやたるみの原因の一つは加齢よるコラーゲンと女性ホルモンの減少です。20代から徐々に減少を始めるコラーゲンは、40代になると急激に減少してしまうとも言われています。これはエイジングサインが気になり出す時期と同じですね。

また、女性ホルモンもコラーゲンと深い関りがあるのをご存知でしょうか。女性ホルモンは体の中でコラーゲンを増やしてくれるという女性には嬉しい働きがあるのですが、閉経が近付くにつれてどんどん減少していってしまいます。するとコラーゲンも必然的に減少していく事となるのです。

しわやたるみが気になる時のアンチエイジング用サプリは、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸が配合されているものを選びましょう。ハリや弾力を蘇らせ、しわやたるみを予防する効果が期待できます。

また、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンもおすすめです。しわやたるみの対策以外にも、更年期の嫌な症状を軽くする効果が期待できます。閉経に向けて生理不順が続くようになってきたら、積極的に摂り入れたい成分でもあるでしょう。

アンチエイジングのサプリで糖化を防ぐ

毎日の食生活で欠かせないご飯や麺類などの炭水化物ですが、含まれている糖分のせいで肌の老化の原因にもなる糖化を引き起こします。糖化とは、体の中で糖分とタンパク質が結び付く事で起こる肌の老化現象です。

ただ、糖分を全く摂らずに生活していくのは現実的ではありません。アンチエイジングにはなるものの、適度な糖分は体に必要なので健康面を考えても適度な糖分は摂り入れるべきでしょう。

そこで、サプリを使って余分な糖分の吸収を抑え、糖化を防ぎましょう。糖化はアンチエイジングの敵と言っても良く、糖の吸収を抑える事は若返りにも繋がります。糖化は抗糖化作用のある栄養分を摂り入れる事である程度防ぐ事ができるので、アンチエイジングのサプリとしても飲んでおきたいところです。

  • サラシア
  • ギムネマ
  • 緑茶カテキン
  • 難消化性デキストリン

これらの栄養分は、食事の糖分を身体に吸収させないように働きかけてくれます。甘いものが好きな人や、炭水化物は絶対に外せないという人にはアンチエイジングのサプリとしておすすめです。

アンチエイジングのサプリで活性酸素を除去

食事の糖分が原因で体の中で老化が起こる事のが糖化ですが、体の酸化によっても老化しやすくなります。

酸化の原因は、私たちが生きていくには絶対に必要な酸素ですが、使われない酸素が活性酸素となって老化を促進させてしまいます。酸素を吸い込む事がアンチエイジングの敵だなんて、もうどうする事もできないですよね。

酸化の予防と活性酸素の除去をするには、抗酸化作用のある栄養分を摂る必要があります。酸化で起こる老化を改善するには、サプリも使ってみるべきです。私たちは常に酸素を吸いながら生活しているので、抗酸化作用のあるサプリは積極的に摂るべきだと言えるでしょう。

  • ポリフェノール
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カロテノイド
  • ミネラル

これらの栄養分を毎日たっぷり食事から摂り入れるとなると少し大変なのですが、サプリなら飲むだけで良いのでとてもお手軽ですね。活性酸素の除去はアンチエイジングだけでなくガン予防にもなると言われているので、健康を考えた上でも重要な栄養素であると言えます。

アンチエイジングのためにサプリを飲む際の注意点

アンチエイジングが目的でサプリを飲む際に、いくつか注意しておきたい点があります。

基本的にサプリは食品扱いなので気軽に飲む事ができますが、適当に飲んでいては効果がなかなか実感できなかったり、体に異変が出てしまう場合もあるのです。

アンチエイジングを効果的にするサプリの飲み方や注意点について、ここではご紹介していきます。アンチエイジングをサプリで始める前に、是非読んでおいてくださいね。

摂取目安量を守りましょう

アンチエイジングのためにサプリを飲んでいても、最初のうちはあまり効果が実感できないかのしれません。もっとたくさん摂取すれば効果が出るかも!と安易に目安量を増やして飲むのはNGです。

サプリに記載されている目安量とは、毎日飲み続ける上で一日に必要な成分摂取量となるので、増やしてしまうと過剰摂取になってしまう心配があります。多くの成分は過剰摂取しても体の外へ余計なものとして排出されていきますが、体に悪い影響を与えてしまう可能性も考えられるのです。

サプリは薬品では無いので「目安量」という表示の仕方をしていますが、一日に適した摂取量と理解しましょう。また、サプリには即効性は無いので、続けていくうちにじわじわと感じてくる効果を実感してみてください。

アレルギーのある人は成分表示を必ずチェック

アンチエイジングに効果のあるサプリの中には、アレルギー性のある食品から抽出した成分も含まれている場合があります。食品アレルギーのある人は、必ず記載されている成分表示を確認してから飲み始めましょう。

例えば、アンチエイジングに効果的と言われているカロテノイドの一種にアスタキサンチンという成分があります。これは、エビやカニなどの甲殻類から抽出されているので、アレルギーのある人は摂取する事を控えなければいけません。

また、サプリは小さな粒に栄養成分を凝縮して配合しているので、体調が優れない時にいきなり飲み始めると体に異変が起こる場合も考えられます。食品アレルギーがあったり、過去に食品による体調不良があったのであれば、アンチエイジングのために飲むサプリは慎重に選びましょう。

効果的な飲むタイミング

サプリを飲むタイミングは、お薬では無いのでいつ飲んでも構いません。飲み忘れを防ぐためには自分なりの飲むタイミングを決めておきましょう。また、食後に飲むと成分の吸収が良くなるのでおすすめです。

但し、アンチエイジングのために抗糖化作用のあるサプリを飲む場合は、食前に飲んだ方が良いサプリもあります。予め飲んでおく事で、その後に食べた食事の糖分の体への吸収を抑えてくれる働きをするのです。食事の糖分を吸収しづらくなると謳われているサプリは、適当なタイミングで飲むのでは無く食前に飲んでください。

続けやすい価格帯のサプリを選びましょう

広告の魅力的な謳い文句についつい引き寄せられ、初回は無料で3ヶ月の継続が条件という文言が目に入らなくて1万円のサプリを続ける羽目になってしまった…そんな失敗談は最近よくネットでも話題になっています。

そもそもサプリは1ヶ月飲んでも、劇的な変化を遂げられるものではありません。最初のお試しをする際は、粒の大きさや飲む回数は自分に合っているか、飲んで体に異常が起こらないかを先ず確かめ、一番重要なのは続けられる価格帯なのかという点を重視しましょう。

アンチエイジングのためのサプリとして、毎月いくらまでなら払えるのかを考えて選んでください。決して価格が高ければ劇的な効果が得られる訳ではありません。サプリ選びは、自分の体に合っているか、続けていける価格帯なのかが一番重要です。

アンチエイジングにおすすめのサプリ

ここからは、アンチエイジングのために飲むサプリとしておすすめなものをご紹介していきます。サプリを選ぶときのコツは、きちんと成分表示されていて無添加のものを選び、ある程度名前の知られている企業が出している商品をいくつかピックアップします。

その中から自分に必要な栄養成分が高配合されているものを選ぶと、納得のいく効果を得られる可能性が高くなるのです。これからご紹介していくサプリを参考にして、アンチエイジングに役立ててください。

コラーゲンを補いアンチエイジングするサプリ

コラーゲンをサプリで摂る場合、アミノ酸やビタミンCが一緒に配合されているサプリを選ぶとアンチエイジングに効果的です。コラーゲン単体では無く併せて摂る事で、コラーゲンの生成を更に促してくれる相乗効果が生まれます。

コラーゲンの健康食品は粉末タイプも多いのですが、やはり人気は飲みやすい錠剤タイプのサプリです。食品からたっぷりコラーゲンを摂るとなればカロリーが気になってしまいますが、サプリならカロリーの心配が無いので安心してアンチエイジングに活用できます。

  • えがお コラーゲン
  • 健康の杜 杜のすっぽん黒酢
  • ディアナチュラ 低分子コラーゲン

コラーゲンの生成を促す成分が一緒に配合されている、おすすめのサプリです。続けやすい価格帯でもあるので、コラーゲン不足や肌の水分量の減少でアンチエイジングを考えているのなら試してみてください。

糖化を予防するアンチエイジングのサプリ

体のコゲとも言われている糖化は、アンチエイジングには憎き相手です。サプリで徹底的に予防して、アンチエイジングに努めたいところですね。

糖化には糖の吸収を抑えてくれるサプリを選び、炭水化物をたくさん食べたい時やスイーツを食べる時には食前に飲みます。血糖値の上昇も緩やかになる効果も期待できるので、ダイエット中の方にもおすすめです。
  • 小林製薬 サラシア100
  • ファンケル カロリミット
  • 富士フィルム メタバリアスリム

これらのサプリは糖質を体に吸収しづらくする成分が配合されているので、糖化が気になる人には是非お試しいただきたいサプリです。どのサプリも気になる食事の前に飲むので、食事にダイレクトに効果を発揮する事が期待できます。

また、糖化を抑制する効果が高いと言われている桜の花を使った、「わかさ生活 桜の花エキス」もおすすめです。食前では無く、毎日摂り続ける事で糖化の予防をする働きがあります。

酸化を予防するアンチエイジングのサプリ

体のサビと言われている酸化も、糖化同様アンチエイジングには厄介なものですね。酸化はデトックス効果のある栄養分をしっかり摂って、体から排出してしまうのが一番です。

  • 山田養蜂場 レスベラトロール プラス
  • アサヒ 若摘みりんごポリフェノール
  • 大正製薬 しなやかライフベースサプリメント

抗酸化作用のある栄養分を配合している、デトックス効果の期待できるおすすめサプリです。酸化の原因でもある酸素は、当たり前ですが毎日体の中に摂り込まれていきます。酸化を予防するためにアンチエイジングのサプリを飲むのであれば、毎日コツコツ飲み続ける事がポイントです。

アンチエイジングのサプリは上手に摂り入れる

アンチエイジングが目的でサプリを摂るのであれば、いくつかの種類を組み合わせて飲む事もおすすめです。アンチエイジングと一言で言っても、色々な原因から老化は始まってしまいます。

コラーゲン不足や糖化、酸化によるものなど、年齢を重ねていくうちに次から次へとエイジングサインが出てきてしまいますよね。年だから仕方ない…と諦めないで自分に合うサプリを探してみましょう。

アンチエイジングのためにサプリを組み合わせる場合は、必ず成分表を確認しましょう。なるべく重複しない成分で組み合わせる事が理想的です。過剰摂取にならないように、サプリを上手に組み合わせて使う事もおすすめです。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!