アクアビクスで健康的にダイエット!水中運動で痩せ体質に変わる


アクアビクスって一度は聞いたことがあるはず。

アクアビクスは運動が苦手な人や健康的に痩せたい人にはオススメなエクササイズです。音楽に合わせて身体を動かすだけ。特に難しい動きはありません。そのため、気楽に始めることができますよ。

アクアビクスって何?

アクアビクスとは、水の中でエアロビクスをするという有酸素運動の一つです。水中の運動のため水の抵抗や浮力、水圧がかかるため少しの運動でもエネルギー消費が多いと言われています。

専門のインストラクターが指導してくれるので、初心者でも簡単に行うことができます。水中に潜るなどの動作はほとんどないため、泳げない人も行えますよ。

アクアビクスの効果は?

アクアビクスには、陸上で行うよりも水中だから効率的に得られる効果が沢山あります。

①脂肪燃焼効果
水の中で行う運動は、陸上よりも約1.5倍の運動量になると考えられています。陸上よりも効率的に運動量アップが期待できますよ。

また水中で行うため、水圧の影響で血液の循環がアップし脂肪分解酵素の働きが活発になると言われています。その結果、脂肪を燃焼しやすい身体を作ることに繋がります。

②筋力アップ
陸上で動くより、水中で動くと疲れますよね。ただ歩くだけでも、水圧などの負荷がかかるため、動きにくく大変になってきます。

筋力が増えれば基礎代謝もアップするため、より引き締まった身体を作ることができます。

さらに水の浮力のおかげで、関節に負担がかかりにくくなり、膝や腰が痛くなるということはありません。腰や膝に痛みがあり、筋トレができないという人には、特にオススメです。

③有酸素運動によるダイエット効果
有酸素運動とは、身体に溜まっている脂肪を燃焼させる働きがあると言われています。ダイエットを成功させるためには、有酸素運動を取り入れることが大切です。

アクアビクスは20分以上のプログラムを行うため、効率的にダイエットを行うことができます。

④ストレス発散
音楽にのって楽しく身体を動かす運動は、ストレス発散に繋がると言われています。アクアビクスが終わったとは、スッキリとした爽快感を味わえるはずです。

アクアビクスでダイエット効果を得るための具体的なやり方

アクアビクスを行うには、ジムなどでインストラクターに教わる必要があります。会員制のスポーツジムや市民プールで行われています。

ダイエット効果が得られる所要時間や回数は?

30分から1時間程度のプログラムで行っているところが多いようです。強度が強くなれば、それ以上の時間行っている場合もあります。

20分以上有酸素運動を行うことで、脂肪燃焼効果が得られやすくなるので、20分以上は行うようにしてくださいね。

また回数はダイエット効果を得るためには、週2~3回程度通うことが大切です。筋トレの効果もあるので、毎日通うのではなく休息日を設けるようにしてくださいね。

ダイエット効果を得るための動き方

1.動作を大きくする
水圧などの抵抗を負荷にして行うアクアビクスは、1つ1つの動作を大きくすることで、自然とキツい運動になります。身体への負荷が大きくなることで、ダイエット効果もアップしますよ。

特に痩せたい部位などを意識しながら、大きく動かすことで、筋力が向上し、引き締め効果もアップしますよ。

2.体幹を意識する
水の中で行うため、真っ直ぐ立つのも結構大変になります。身体が左右にふらふらしないように、真っ直ぐ立った状態でキープするように意識してください。

意識することで、インナーマッスルが鍛えられ、姿勢の改善効果も期待できますよ。

3.休憩中も動くようにする
アクアビクスは運動量が多いため、プログラムの途中で休憩を挟む場合が多くあります。休憩中何もせず動いていないと体温が下がってしまい、身体が冷えていきます。

体温が下がってしまうと代謝も下がり脂肪燃焼効果が減ってしまいます。せっかくアクアビクスで体温を上昇させたのに、休憩中下げてしまっては、ダイエット効果も半減してしまいます。

ダイエット効果をアップさせるためにも、休憩中はジャンプや歩くなど軽めに身体を動かし続けましょう。

アクアビクスを行う上での注意点

アクアビクスは楽しく効率的に身体を動かすことができるエクササイズです。ただ、水中で行う運動だからこそ、気をつけておきたいポイントがあります。継続するためにも、注意してくださいね。

1.準備運動を行う
水泳の前にもストレッチなど準備運動行いますよね。急に激しい運動を行えば、怪我をするリスクが高くなります。

アクアビクスも同様で、事前に身体を動かし準備運動をしてください。

2.休憩をとる
アクアビクスは、30分~1時間程度のプログラムで行います。初心者の人もいれば、何度も行って慣れている人も同じプログラムに参加しています。

特にアクアビクスに慣れていないときは、無理をせずプログラム途中でも休憩を取るようにしましょう。疲労が溜まってしまえば、継続することが難しくなりますよ。

3.アフターケアも行う
アクアビクスは筋トレと有酸素運動を同時に行うエクササイズです。そのため、アクアビクスを行った後、ケアをしないと筋肉痛など痛みがでる可能性があります。

ストレッチなどしっかりクールダウンを行い、疲労を残さないように気をつけてくださいね。

4.運動後すぐに食事を摂らない
アクアビクスなどの運動後は、体内の糖が不足している状態です。その状態で、すぐに食事を摂取すると、糖を吸収しやすくなってしまいます。その結果、ダイエット効果が得られにくくなってしまいます。

必ず1時間以上は空けるようにしてください。できれば、運動の2時間前に食事を済ませておく方がベストと言われています。その際は、胃腸に負担がかかりにくい消化の良いものを食べるように心がけてくださいね。

有酸素運動で健康的に痩せよう!

一人で行うダイエットって、かなり意志が強くないと続かないですよね。アクアビクスは、集団で楽しく行えるエクササイズなので継続しやすくなります。

身体に負担をかけずに健康的なダイエットを行いたい人は、ぜひ一度アクアビクスにトライしてくださいね。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!