乾かしても香りが残るシャンプー。フレグランス効果でモテ髪に!


若いころは香りにこだわってシャンプーを選んでいた人も、ダメージケアや頭皮ケアといった髪への効果重視になっていませんか?

白髪やハリ、ツヤといった年齢に応じたケアも大事ですが、いくつになっても髪の毛はいい匂いをさせていたいですよね。

大人だからこそ、シャンプーのいい香りが髪に残るように洗ってみませんか?

今回は、モテ髪効果がある香りが残るシャンプーを紹介します。

シャンプーの香りを残すには?

香りが気に入って買ったシャンプー。洗っている時はいい香りなのに、乾かしたら香りがしなくなった、朝まで残らなかったということはありませんか。

シャンプーのいい香りを残すコツってあるのでしょうか?洗っている最中はもちろん、翌朝や夕方まで、シャンプーの香りを残す方法を見ていきましょう。

いい香りは、正しいシャンプーから

シャンプーで大事なのは「予洗い」と「すすぎ」です。予洗いで髪を濡らすことで汚れの9割は落とせますし、シャンプーを泡だてながら髪を洗えば、バスルームがいい香りに包まれますよね。

すすぎ残しがあると、蒸れたようなニオイやベタつきが残る原因になるので、シャンプーのいい香りを残したいなら、ちゃんとすすぎましょう。

香りを重視しているシャンプーは、髪の毛がキシキシするくらいすすいでも、香りは残りますよ。

コンディショナーも揃えるといい香りに!

香りというのは、後に使ったもののほうが残るようになっています。
そのためシャンプーとコンディショナーの香りが違うと、後に使ったコンディショナーの香りが残ります。

シャンプーの香りを残したいのであれば、コンディショナーも同じラインで揃えた方がいいでしょう。

髪のダメージがひどい時には、トリートメントでケアをするという人もいるでしょう。トリートメントもシャンプーと同じラインにしたほうが、香りは残りやすいですよ。

シャンプーと同様に「コンディショナー」や「トリートメント」もすすぎ残しには注意しましょう。変なニオイやベタつきを残さないためには、ヌルヌル感がなくなるまでしっかりすすいでくださいね。

いい香りは、乾かしてもちゃんと残ります

シャンプーのいい香りを残すようにするには、ドライヤーで髪を乾かすことなんです。

自然乾燥だと頭皮に雑菌が繁殖してしまうため、ニオイだけでなく薄毛の原因にもなります。

正しいドライヤーの仕方は、毛先や髪の表面よりも地肌を乾かすこと。後頭部から順番に乾かしていくと、早く乾きますよ。

髪へのダメージが少ない乾かし方が、シャンプーのいい香りが残る方法ですよ。

モテ髪になれる、いい香りが残るシャンプーの選び方

香りが残るシャンプーってどんなシャンプー?と思っていませんか。

シャンプーでお気に入りの香りを見つける方法を教えます。

テスターの香りを嗅いでみる

シャンプーは毎日使うものなので、好きな香りじゃないと使いにくいですよね。

お店で気になる香りがあったら、シャンプーのテスターや香りのサンプルの匂いを嗅いでみましょう。

テスターやサンプルで香りを確認することで、ほんのりと香るのか、それとも濃厚な香りなのかというのもチェックできますよ。

使い切りサイズを使って、香りの持続性をチェック!

香りというのは、時間が経つとビミョーに変化することがあります。

シャンプーは洗っている最中と乾かした後で違うこともあるので、できれば使い切りサイズで香りがどれくらい残るのか確認したいですね。

夜シャンプーしてから、夕方までの香りの変化をチェックすると本当に好きな香りがわかりますよ。

大抵はシャンプーとコンディショナーが同じラインのものだと香りも同じになりますが、たまに香りが違う物もあるので、この場合は混ざった香りがどんな風になるのかもチェックしておきましょう。

香りが気にいったらシャンプーを購入して使ってみよう!

テスターや使い切りサイズでシャンプーの香りを確認して気にいったら、実際に購入して使ってみましょう。

お気に入りの香り=いい香りなので、シャンプー中だけじゃなく、時間が経ってからもほんのりと香れば、幸せな気分になれるはず。

モテ髪になるには、お気に入りの香りを見つけることからはじめましょう。

いい香りが残るシャンプーのおすすめ5選!

モテ系の香りで人気のシャンプーから、天然由来成分を使った髪にやさしいシャンプーまで、香りが残るとうれしいシャンプーを紹介します。

ここで紹介するシャンプーは、つい髪の匂いを嗅いでしまいたくなるシャンプーですよ。

資生堂 マシェリ エアフィール シャンプーEX

モテシャンプーといえば「マシェリ」ですよね。フルーティな香りは女子力も上がるはず!

マシェリのいい所は、タバコや食べもののニオイが移らない「スモーキーカット香料」を配合していること。嫌なニオイが髪につかないのも、いい香りが残るシャンプーの条件でしょう。

資生堂 ばら園 ローズシャンプーRX

いい香りの代表といえばバラの香り。ばら園のシャンプーはリピーターも多く、ロングセラー商品です。

香りだけではなく、泡立ちもよく、ダメージヘアもさらさらしますよ。

ちょっとリッチな気分になりたい時に使いたいシャンプーです。

HACCI(ハッチ)ハーブ×ハーブシャンプー

ラベンダーとフレッシュペパーミントの爽やかな香りが人気のシャンプーは、ノンシリコンで優しく洗えるので、頭皮の乾燥に悩んでいる人にもおすすめです。

コンディショナーとセットで使うとサラサラヘアになりますよ。

レヴール フレッシュール モイストシリーズ

最後まで新鮮な状態で使える「生シャンプー」として注目されているシャンプーは、フローラル系の香りで大人気です。

オイル配合でしっとりすべすべに。使い続けると髪にツヤも出てきますよ。

haru黒髪スカルプシャンプー

忙しいママ向けに作られたリンス、コンディショナーなしでも髪がきれいになると人気のシャンプーは、フケ、かゆみ、ニオイといった頭皮ケアができるだけでなく、紫外線対策もして髪をダメージから守ります。

柑橘系の香りは天然の精油を使っているので、ケミカルな香りが苦手な人にもおすすめです。

きれいな髪は、いい香りからはじめよう

髪のダメージやボリューム、ツヤが気になるなら、シャンプーも新しくしてみませんか?

髪の悩みにあわせたケアだけでなく、香りにもこだわるときれいな髪が取り戻せるかもしれません。

お気に入りのシャンプーを見つけて、フレグランス効果を楽しみましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!