収れん化粧水で毛穴レスなさらさら肌へ!効果と正しい使い方

朝ばっちりメイクをしても、すぐメイクが崩れてしまう、毛穴が目立ってテカってしまう、そういったお悩みはありませんか?特に夏の暑い時などは、鼻やおでこに皮脂や汗をかきやすく、すぐメイクがすぐ崩れてしますよね。

そんな時は収れん化粧水がおすすめです。収れん化粧水は、皮脂を抑え、毛穴をキュッと引き締める効果があります。さっぱりとした使い心地ですので、肌だけでなく、気分もリフレッシュできます。

収れん化粧水の成分や、正しい使い方、使用する上での注意点などをご紹介します。また、収れん化粧水の手作り方法もご案内します。

いつものケアに収れん化粧水をプラスして、自慢の素肌になりましょう。

キメが整う?!収れん化粧水とは

収れん化粧水とは、通常の保湿化粧水とは異なり、肌を潤わせるだけでなく、皮脂をコントロールし、肌を引き締めることを目的とした化粧水です。

毛穴をキュッと引き締める効果があるのでキメも整って見えるのも特徴です。
また、清涼感のある使い心地のものが多く、肌がひんやりとして気持ちがいいので、暑い夏は特におすすめです。

乳液の後に使用!収れん化粧水の使い方携帯にはスプレータイプも

収れん化粧水は、通常使用する保湿化粧水と使用方法が異なります。通常は化粧水は洗顔後に使用するパターンが多いともいますが、収れん化粧水は、ケアの最後に使用します。

  1. 洗顔後に化粧水、乳液をつけた後に使用します。
  2. コットンに収れん化粧水をだし、手首を使ってリズミカルに弾ませるように塗布します。
  3. ポイントは肌がひんやりするまでパッティングすることです。
  4. 毛穴のひらきや皮脂浮き、メイクが特に崩れやすい部分など、気になる所は丁寧にパッティングしましょう。

また、スプレータイプの収れん化粧水もあります。スプレータイプは持ち運びに便利なので、外出先での化粧直しに便利です。顔にさっとスプレーするだけで脂浮きを抑え、リフレッシュすることができます。メイクのもちもよくなります。

あなたにピッタリの収れん化粧水は?成分別の特徴をご紹介

収れん化粧水にも配合されている成分によっていくつか種類があります。自分の肌に合う、合わないがありますので、収れん化粧水選ぶ際は成分に注目してみて下さい。

アルコールが配合

収れん化粧水に配合されている事が多い成分です。アルコールには揮発性があり、蒸発する際に肌から熱を奪います。すると、肌が冷えるので、毛穴がキュッと閉まるのです。アルコールが配合されている収れん化粧水は、さっぱり感の強い使い心地になります。

ただし、アルコールは肌に合う人、合わない人がいるので、様子を見て自分の肌と相談して選んでください。特に乾燥肌・敏感肌の方はアルコールが刺激になる事があるので要注意です。

APPSなどのビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体を配合した収れん化粧水です。ビタミンCが肌にいいことは有名ですが、そのまま肌につけても酸化して成分も壊れてしまい、あまり浸透しないことをご存知でしょうか?

ビタミンC誘導体とは、そのビタミンCの成分をより安定させ、肌に浸透する力を高めたものです。ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑えて毛穴を小さくし、キメを整える効果があります。

その他、シミやくすみ、ニキビを鎮静化するなど、肌質そのものを良くし、ターンオーバを正常化する働きがあります。ただ、乾燥しやすいという欠点がありますので、乾燥肌の方は様子を見ながら使用してください。

植物由来のハマメリスエキス

植物由来の成分を配合した収れん化粧水です。収れん作用がる植物、ハマメリス由来の成分の力で、肌を引き締めるだけでなく、ニキビにも効果的です。

こちらは、毛穴を引き締める収れん効果だけでなく保湿効果もあるため、乾燥肌の方におすすめです。

収れん化粧水はこんな方におすすめ!

収れん化粧水はこんな方におすすめです。1つでも当てはまる方、収れん化粧水で改善するかもしれません。是非試してみて下さい。

  • テカリが気になる肌
  • 化粧がくずれる
  • 毛穴の開きが気になる
  • ニキビ

収れん化粧水は基本的には、肌に脂がよく出る、脂性肌の方の悩みに効果がありますが、乾燥肌や敏感肌の方も保湿をしっかりとすれば使用することがでます。

ハーブの力で引き締める!手作り収れん化粧水

収れん化粧水は自宅で手作りすることができます。ハーブの力で肌を引き締めるので使い心地は穏やかです。ただし、消毒用でエタノールを使用しています。アルコールに敏感な方は注意してください。

ハーブのティーバッグを使って収れん化粧水を手作りする方法をご紹介します。今回は手に入りやすい2つのハーブを使用します。

  • カモミール
  • 殺菌と炎症を抑える力があるため、赤ニキビの炎症を鎮めてくれます。また、メラニンの生成を抑えてくれますので、シミ、そばかす予防になります。

  • ペパーミント
  • 肌の水分と油分のバランスを整えてくれます。顔のテカリや毛穴の開きを抑えてくれます。

材料

カモミールティーバッグ1個
ミントティーバッグ1個
精製水400cc
消毒用エタノール30ml
ビン

作り方

  1. 鍋で水を沸かします。
  2. 沸騰したら弱火にします。
  3. カモミールとミントのティーバッグを1つずつ入れます。
  4. 弱火のまま10分ほど煮だします。
  5. 火を止めて冷まします。
  6. 温度が下がってきたらティーバッグを取り出します。
  7. エタノールを入れてよく混ぜます。
  8. 清潔なビンに詰めて完成です。

注意するポイント

ティーバッグは必ず無香料・無着色のものを使用してください。

作成後は、容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。冷やすことで収れん効果もアップします。2週間くらいで使い切るよう心掛けて下さい。

また、使用する際は必ず腕の内側などにパッチテストをし、かぶれや赤みが起こらないことを確認して使用して下さい。

収れん化粧水でさっぱりさらさら肌へ

テカリや化粧崩れ、毛穴の開きに効果的な収れん化粧水。収れん作用のある成分がいくつか種類があるので、自分の肌に合った収れん化粧水を見つけてみて下さい。

日本の夏は湿度が高く、ベタベタします。そんな時は、収れん化粧水でひんやりリフレッシュして、キメの整ったさらさら肌を目指しましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!