アボカドダイエットのやり方と効果。代謝を高めて痩せやすい身体に!

最近ではスーパーにアボカドが無い店舗を見ることが逆に少なくなってきたほど、アボカドは私たちの日常の食卓に当たり前の存在として定着してきました。

また、色鮮やかなアボカドは他の野菜と同じように様々な料理方法で手軽に食べることもでき、柔らかいので女性にも大人気の食材となっています。

ここでは、そんな栄養価が高くダイエット要素もあるアボカドで時短にダイエットできる方法をご紹介します。ぜひあなたに合ったダイエット方法を取り入れてみてくださいね。

アボカドって何?

「森のバター」と呼ばれるほど、その中身や食味はオイル分が約90%以上あると言われているのがアボカドです。柔らかく食べやすいことや栄養価が高く、ヘルシーなことでも最近は人気が出てきています。

もともとアボカドの始まりは7000年以上も前から栽培されており、13世紀のインカ王の墓からアボカドの種が出土しているらしく、それ以来は16世紀頃にアメリカへ渡り、ヨーロッパやオーストラリアにまで伝わっていきました。

あまり知られていませんが、分類としては「クスノキ科のワニナシ属」で約100年前から日本に入って来るようになり、通年出回っているのも特徴の一つです。現在では主に中南米のメキシコやニュージーランド・チリなどから日本に輸入されています。

そんなアボカドの魅力は「高い栄養価」と実は「ダイエット」にも高い効果があると言われています。オイル分が高くカロリーも高いイメージですが、ここではオイル分が活躍するダイエットについてご紹介します。

アボカドのダイエット美容効果

アボカドにはダイエットなどの「美容効果」と健康維持のための「ヘルスメンタル効果」があります。健康的にアボカドでダイエットできる具体的な効果をご紹介します。

女性ホルモンの増加を助けるビタミンE

まずダイエットで痩せることも大切ですが、ただ痩せるだけではなく「キレイに健康に痩せる」には体内にビタミンを増やして女性ホルモンを増加させてくことが大切です。

特にビタミンEは抗酸化作用も含まれているので、女性に欠かせないアンチエイジング効果をもたらしてくれます。お肌のキメを若くして整えたり、食事制限をしたときにできるニキビなどの肌トラブルを予防する効果があります。

また、ビタミンEは肌のハリを高めるエストロゲンという女性ホルモンを多く分泌してくれるのでダイエット+美容から始めたいという人にオススメです。

脂肪燃焼に大活躍!オレイン酸

ダイエットをした直後は良いけれど、身体がすぐにリバウンドしてしまう・・・という経験はありませんか?実は、ダイエットの効果が出てからも痩せやすい身体作りをしている人に共通しているのは「代謝が良いこと」だったのです!

アボカドに含まれる「オレイン酸」は身体の新陳代謝を高めてくれるので、食べ物を食べた後でも、普段の生活の中でも「脂肪を燃焼しやすい身体」にしてくれる効果があります。

これは主にアボカドのオイル分に多く含まれているのでサラダや料理に入れるとより一層燃焼効果を高めてくれます。

脂肪を分解してデトックスしやすくするリパーゼ

このリパーゼという成分は、脂肪を燃焼しやすくするオレイン酸と相性が良いので「脂肪を燃焼して分解するまでのパワーがある」と言われています。

特に体脂肪を効率良く分解してくれるので、普段身体に溜まりやすい気づきにくい脂肪をデトックスしながら落としてくれるのは頼もしいですよね。

全身ダイエットが可能に!アボカドスリムダイエット方法

では実際にアボカドを使うダイエット方法をご紹介します。

効果的なアボカドダイエット方法

アボカドダイエットには様々な方法が試されていますが、一番効果的なのが「食事の前に1日1個のアボカドを食べる」というものです。

基本的なアボカドのカロリーは「1個約223kcal」です。そのアボカドを1日1個と決められた量で食事前に食べ、普段の食事量を腹八分目までに抑えるようにしましょう。

美味しいアボカドの食べ方

アボカドはほとんどバターのようなオイル分で味もあっさりとしていてクセがないので、普段バターを使っている食事をアボカドに置き換えてみても良いでしょう。

また、アボカドを美味しく食べるコツとして調味料を「わさび醤油やポン酢・岩塩」などに変えて味のバリエーションを増やすことで飽きずに続けやすくなります。

ダイエットに最適な美味しいアボカドとは?

ダイエット法にも効果を発揮してくれるアボカドですが、もちろん生鮮物なので新鮮なものの方が栄養価も高いです。お店で選ぶ時の見分け方ポイントをご紹介します。

アボカドの良い見分け方

アボカドの見分け方は食べる時間によっても選ぶものが変わってしまうのですが、一般的に「キレイな卵型をしていて果皮にツヤがありヘタと果皮の間に隙間が無いものが良品」と言われています。

色に関しては、「すぐに食べる場合は深緑色」で「少し時間を置く場合は緑色」を選ぶようにしてください。黒ずんだものや傷があるものは熟しすぎているので栄養価が低く腐敗する可能性があるので選ばないように注意してくださいね。

知っておくと便利!アボカドの保存方法

アボカドはデリケートなので、他の野菜や果物よりも保存できる時間がかなり短いのが特徴です。

明るい緑色のアボカドはそのまま「常温」に置いておくと追熟が進むので27℃以下で保存できる場所に保管しましょう。少し色が濃い緑色のものは熟してきているので「冷蔵庫の野菜室」に入れて、それ以上追熟が進むのを止めます。

特に、皮をむいたり切ってしまうとすぐに食べなければ黒ずんでくるので、保存する場合は切らずにそのままの状態で保存することをオススメします。どうしても少し保存したい場合は、ペースト状にして冷凍庫で保管することをオススメします。

時短!自宅で簡単にできるアボカドレシピ

アボカドを身近に感じていても、実際に料理するとなると少し手間がかかるので面倒だという人にオススメしたいのが、「アボカドの調理は実は簡単」だということです。

オススメなのが、皮をむいたアボカドを「薄くスライス」してわさび醤油や岩塩などの調味料でそのまま食べたり、半分に切ったアボカドをスプーンですくってペースト状にしてサラダに和えたりすることで、実は手間がほとんどかかりません。

注意することは、切った後はどんどん鮮度が落ちて行き保存ができないので食べる直前にナイフを入れることをオススメします。

全身でアボカドのダイエット効果を感じよう!まずは時短からチャレンジしませんか?

アボカドは必要な栄養価だけでなく美容のダイエット効果もあるので女性にはオススメな存在です。自分に合った良いアボカドを選んで、簡単なアレンジでストレスフリーなダイエットにぜひチャレンジしてみてください。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!