すそわきがでもう悩まない!自分でできるケア方法と病院でできる対策


わきがと聞くと、わきの下が臭ってしまう方を想像しがちですが、女性のデリケートゾーンが臭ってしまう「すそわきが」というものがあります。

「デリケートゾーンが臭う」というナイーブな話題なので、なかなか人には相談できずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そんな、すそわきがに悩む人・自分はすそわきがかも?と感じている人が、臭いのせいで悩まないためのホームケアの仕方から、すそわきがの手術法についてもご紹介します。

すそわきがって何?

女性のデリケートゾーンが臭ってしまう「すそわきが」。その原因や、「すそわきが」になりやすい人ってどんな人なのでしょう?

すそわきがとは?

デリケートゾーンの「わきが」である「すそわきが」は、アポクリン汗腺が原因で起こります。

「わきが」と聞くと、脇の下が臭いを放つものを想像しがちですが、アポクリン汗腺は、脇の下のほかにも、乳頭の周囲や耳の中、デリケートゾーンにも存在します。

アポクリン汗腺から分泌された汗からは独特の匂いが放たれます。

その中でも、デリケートゾーンのアポクリン汗腺から放たれた汗は、蒸れやすい場所なので特に匂いが強くなってしまうのです。

もともとデリケートゾーンは少なからず臭いがするものなので自分ではその匂いに気づけず、パートナーに指摘されて初めて自分が「すそわきが」であると知る女性も多いのです。

脇が臭う人はすそわきがも併発している?

アポクリン汗腺から出た汗は独特の香りを放ち、その場所からきつい臭いがしてきます。

アポクリン汗腺がある場所のどこか1つから強い臭いがする場合もありますが、複数の場所から同時に臭いを放っていることもあります。

ですから、脇のワキガを持っている人は、「すそわきが」でもある可能性があるのです。

しかし、アポクリン汗腺は人により分布は大きく異なります。脇に多く分布している人もいれば、デリケートゾーンに多く分布している人もいます。

脇はそれほど臭いがしないのに、デリケートゾーンからはきつい臭いがするという例もあり、そこは各個人の体質により異なってきます。

また、わきがかそうでないか?の判断に耳あかが使われることが多いですが、わきがと同じくすそわきがの人の多くが耳あかがねっとりしていると言われています。

また、「すそわきが」は男性よりも女性に多く、ホルモンの変化がアポクリン汗腺の活動に関わっています。

臭いが強くなってしまうのは、生理中や性行為の後などです。

すそわきがは何が原因?

通常であれば、汗は匂いがしないものですがアポクリン汗腺から分泌された汗は、皮膚やアンダーヘアにいる常在菌により分泌されます。

そのせいで独特の臭いを放ち、特に蒸れやすいデリケートゾーンは臭いが強調されるのです。

わきがの臭いはさまざまなものがあり、鉛筆の芯やお酢、ネギのような匂いがする、香辛料のクミンと似たような臭いに例えられたりします。

すそわきがの場合は、それにプラスしておりものの臭いが混ざってチーズのような臭いがする場合もあります。

そのために、おりものが多い女性はすそわきがなのかそうでないかの判断が難しいのです。

また、肉や動物性たんぱく質を多く含む食品や、脂肪分の多い食品にはアポクリン汗腺を活発にする働きがあります。

これらの食品をたくさん摂取すると、臭いが強くなってしまいます。すそわきがに悩む人は控えめにしましょう。

自分はすそわきがかも?セルフチェックをしてみよう

もしかして自分は「すそわきが」かも?そう思っている人はセルフチェックしてみましょう!以下の項目に1つでも当てはまる項目があった場合、すそわきがかも?

1.下着に付く汗ジミの色が黄色い

エクリン汗腺から出る無色透明の汗と違い、アポクリン汗腺から出た汗は黄色みを帯びた白濁色をしています。

下着についた汗ジミの色が黄色っぽい人は、デリケートゾーンにアポクリン汗腺が多い可能性があります。

シャツの脇の下に脇汗のシミができやすい人も注意が必要です。

2.パートナーにデリケートゾーンの臭いを指摘されたことがある

自分ではなかなか気付くことが出来ないデリケートゾーンの臭い。パートナーから異臭がするといわれた・あるいはそういう態度が取られたのであれば注意が必要です。

下着の臭いなどを嗅いでみて自分でもチェックしてみましょう。

おりものに入っている乳酸菌が通常の場合でも発酵臭を放ちますが、おりものが悪臭を放っている場合は、婦人科系の病気が隠れている場合もあります。

3.耳あかが湿り気を帯びている

耳の中には通常エクリン汗腺が存在することはなく、アポクリン汗腺のみが存在しています。

普段から耳あかに湿り気がある人は、アポクリン汗腺から出た汗で耳あかがしめっているのです。

アポクリン汗腺が体質的に多い人の場合、すそわきがである可能性を疑いましょう。

4.両親や兄弟がワキガを持っている

アポクリン汗腺の多い少ないや、わきがの体質であるかそうでないかは、遺伝により決まっていることが多いと言われています。

両親や兄弟・姉妹にワキガの人がいる場合、自分自身もその可能性があります。

両親がわきがの体質であれば、子供には90%を超える高確率でわきがが遺伝します。

片方の親にわきががあったなら、子供には70%を超える確率でわきがが遺伝します。

5.臭いが脇や乳首のまわりからもするような気がする

アポクリン汗腺が存在する他の場所、乳首の周りや耳の中、脇の下など、デリケートゾーン以外からも異臭がする場合は、すそわきがである可能性が高まります。

6.アンダーヘアが濃い

アンダーヘアの濃さもすそわきがの原因になります。

アンダーヘアが濃くなる原因には、デリケートゾーンが密集していること、アンダーヘアの太さが太い場合のどちらかに分けられます。

毛と臭いの元になるアポクリン汗腺は基本的にセットになっており、毛の数が多いと、それだけアポクリン汗腺の数も多くなるのです。

毛が太い人は、毛穴も太いので、毛穴から出るアポクリン汗腺からの分泌液がよりたくさん毛穴の中に保持されることになります。

毛が濃いと、それだけデリケートゾーンの蒸れが強くなるので、それだけ細菌の繁殖が活発になります。それが、すそわきがの原因となる場合があります。

すそわきがの治療やセルフケアと同時に、医療料レーザーで脱毛をするのをおすすめします。

もしも、以上の項目で1つでも該当する項目があった場合でも、すそわきがは治すことの出来る病気なので、落胆する必要はありません。

すそわきがになってしまう原因やどの程度の臭いがあるかは人によってさまざまです。

ひとりひとりに最適な治療法があります。またセルフケアだけでは、すそわきがの完璧な完治は難しいので、気になっている人はクリニックに行くのをおすすめします。

すそわきがのセルフケアって?

気になる臭いを少しでも抑えたいと思った時、今からでも出来るセルフケアをしてみましょう。

少しの心がけから、軽度であれば臭いの軽減につなげることが可能かも知れませんよ。

汗をこまめに拭き取る・専用の石鹸で洗う

臭いの原因は汗。汗に対して対策をしましょう。

タオルや濡れティッシュなどで汗をこまめに拭き取り、デオドラント用品などでケアすることで臭いの軽減にもつながります。

入浴の際は、抗菌・殺菌作用で臭いを軽減するデリケートゾーン専用の石鹸を使い、清潔にしましょう。

下着をこまめに取り換えるなどの対策法もあります。特に夏場の汗をかきやすい時期や、運動の後などはデリケートゾーンが汗で蒸れています。

清潔な下着を取り換えるようにしましょう。

食事を見直そう

食生活と臭いも関係があると言われます。

肉類や卵、乳製品などの動物性たんぱく質が多いと体臭が強くなってしまうので、魚や野菜を中心とした食生活をおすすめします。

また、香辛料や糖分も摂りすぎると体臭が強くなってしまいます。気になっている人は控えめにしましょう。

それでも気になる!すそわきがの治療法って?

セルフケアをしても臭いが気になる、完璧に直したい!そう思ったら、病院で治療するのをおすすめします。

どんな治療法があるのでしょうか?見ていきましょう!

ボトックス治療

注射を使いデリケートゾーンからの発汗を抑え、効果は3~6か月程度続きます。施術から1週間ほどで効果を感じる手軽な方法ですが、繰り返し行う必要があります。

また、臭いの程度により効果が感じられない人もいるので、あくまでも症状のごく軽い人向けです。

シェービング法

1センチ程度の小さな穴を開け、アポクリン汗腺を取り除く最短で出来る安全な治療法です。

臭いの除去率も60%と高く、傷あとも目立たない程小さく消臭効果があります。

経済的なので、軽度のすそわきがの人に特におすすめしたい治療法です。

ベイザー

1センチ程度の穴をシワにそって開け、アポクリン汗腺に直接ベイザー派を照射する治療法です。

アポクリン汗腺を強烈に焼いてどろどろに溶かし、溶けたアポクリン汗腺を吸引管を使い体の外に吸い出します。

切開も小さく済み、治療を根本的に行うことが出来ます。臭いも80%以上の高確率で除去出来ます。

シェービング法もベイザーも、施術の後はきつめのガードルを履き、1日~2日の間は厚めのガーゼで圧迫をすることになります。

ガーゼは3日目から交換、抜糸をするのは1週間後からになります。

シャワーは3日間、入浴に関しては1週間控える必要があります。

最新の治療法・ビューホットって?

日本で開発された2018年現在最新の治療器は、ワキガとすそわきがを切開なしで治療することが可能です。

治療効果も高く、日本国内で取られたデータで、1回の施術で95%を超える人が症状が完全に無くなったとの報告があります。

ビューホットはポクリン汗腺が存在する場所にピンポイントで高周波を当て、熱変性で性質を変え、すそわきがの臭いを消します。

ダウンタイムも短期間で、術後は患部を圧迫することもなく、日常生活もいつも通りに普通に過ごせます。

手術の翌日にはシャワーを浴びることが出来るのも今までにない魅力的なところです。

気になる臭いで泣かないように自分にあったケア方法を試そう!

自分ではなかなか気が付くことが出来ないデリケートゾーンの臭い。気になっているのなら、自分に合った方法のケアをしてみましょう。

人にはなかなか相談できない場所だからこそ、自分がすそわきがかそうでないか気になっている人もいることでしょう。

おりものの臭いなのか、すそわきがの臭いなのかいまいち解りずらい場合もあり、自分はすそわきがなのでは?と思い違いしてしまう人も多くいます。

少しでも気になっているのなら、セルフケアだけでなく、病院などの専門機関に相談しに行くことも考えましょう。

なかなか勇気のいることではありますが、悩みの種が1つ解消されますよ。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!