お風呂上がりのボディケアで、みずみずしい柔らか肌になろう!


お風呂上りのスキンケアは念入りに行っているけど、ボディケアはないがしろにしがちだという人はいませんか?

お風呂上りの肌は水分が失われて乾燥しやすくなっています。そのため、うるおいを肌に留めることが大切です。

スキンケアと同じようにボディケアにも力を入れてみましょう。うるおい溢れる柔らかな肌を目指してみませんか?

お風呂上りのボディケアをもっと効果的にしたい!

どうせやるなら効果的で、面倒くさくなくて、続けやすいボディケアのやり方がいいですよね。

今日の夜からすぐに実践できるお風呂上りのボディケアのやり方を見ていきましょう。

水分を拭き取る前からボディケアは始まる

お風呂上りのボディケアと聞くと、お風呂から上がって新しい服に着替え、部屋でリラックスしながらボディクリームを塗るのを想像しますよね?

しかし、お風呂場の中で水分が肌に残っているうちにボディケアを始めた方が、水分を肌に留めることが出来るのです。

うるおいをお肌に閉じ込めてしまおう!

タオルで水分を拭き取る前に、ボディクリームなどをさっと塗ってしまいましょう。

乾燥が気になる人は、ボディオイルなどを使ってマッサージしながら肌にオイルを滑らせるように全身に塗っていきます。

塗りずらい背中は洗面器を使ってかけ流す

体の前の方は十分に保湿出来ても、背中の方の保湿はなかなか難しいですよね。

そんな時には、洗面器にお湯を張ってボディクリームやオイルを少量溶かしてかけ流す方法があります。

ボディクリームの量は500円玉くらいを目安にしてくださいね。

マッサージもプラスして血行を促そう

ただ体を保湿するだけでは勿体ないですよね。

体が温まっているうちにマッサージをしてリンパの流れを良くし、血行を促しましょう。

好きな香りのボディクリームなどを使ってリラックスし、楽しくマッサージすることで癒されましょう。

床が滑りやすくなるので注意!

ボディクリームやオイルを使った後のお風呂の床はとても滑りやすくなっているので、転倒に気を付けましょう。

バスマットを敷くなどの対策を取るのがいいですね。

お風呂場から上がる前に、お風呂の床を熱湯で洗い流してください。

次にお風呂に入る人が転ばないように配慮してお風呂を出るようにしましょうね。

お風呂でリラックスしながら使いたいおすすめ商品

好きな香りに癒されながらボディケアをすれば、リラックス効果も倍増。

お風呂上りに使いたいボディケア商品をご紹介します。

ロクシタン ヴァーベナ ボディローション

軽い付け心地で爽やかなヴァーベナが香るボディローションです。

ボディクリームより重くないので、特に夏場にぴったり。

男性にも受け入れられるユニセックスな香りなので、彼氏や旦那さんとシェアして使うのもいいですね。

ロクシタン アーモンド ディライトフルクリーム

 

柔らかなでなめらかな肌を目指したいなら、アーモンドの力を借りましょう。

マッサージの効果で柔らかなハリに満ちた肌を手に入れることができますよ。

べたつかないのに保湿力に優れているので、年中おすすめです。

甘い香りにも癒されてくださいね!

クナイプビオ オイルバーム

手の平で温めて溶かしながら使うオイルバーム。

くるくる円を描いてマッサージしながら全身に塗っていきましょう。

香りで癒されることもさることながら、肌がふっくらして肌理が整います。

毛穴がや古い傷が気になる人向けのグレープフルーツが香るタイプと、アンチエイジングが気になる人向けの肌にハリを与えるダマスクローズの香りがあります。

オイルバームはお風呂場でオイルパックとして使うことも出来ます。オイルとスチームのちからでふっくら肌を目指してみませんか?

みずみずしい肌を保つためにお風呂上りのボディケアを習慣にしよう!

お風呂上りのボディケアって結構面倒なもの。

しかし、ボディケアをないがしろにしていては、カサカサして魅力のない肌になってしまいます。

みずみずしく柔らかな肌を保つために、お風呂上りのボディケアを習慣にして、誰もがうらやむピカピカボディを手に入れましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!