お尻の黒ずみをなくして、いつでも余裕の美尻女性になる!


ふと鏡を見てみたらお尻が黒ずんでいる…!という方は多いはず。いつもの何気ない生活スタイルにも実はお尻の黒ずみの原因は潜んでいます。

久しぶりにお尻を鏡で見てみたらショック…、ということが多いのもそのためです。

デリケートなお尻も顔と同じようにきちんとケアしてあげましょう。

お尻の黒ずみをなくす!デイリーケアとスペシャルお尻ケア

お尻の悩みを抱えている女性は多く、お尻の悩みの中でも特に多いのが黒ずみです。

黒ずみのあるお尻は古い角質が溜まっている状態なので、黒ずんでいるだけでなく手触りもザラザラやゴワゴワ。水着になったり温泉などで人に見られるのは少し恥ずかしい状態。

毎日のケアと週に1回のスペシャルケアでそんなお尻の悩み、お尻の黒ずみを解消しましょう。

お尻の黒ずみに最適なケアとは?

お尻の黒ずみを解消する最適なケアは、極力お尻に刺激を与えず、うるおいをたっぷり与えてあげることです。

お尻を少し気に掛けてあげるだけで、特に面倒なことは必要のないお尻のデイリーケア。お風呂上りに顔と一緒にお尻もケアしてあげましょう。

面倒なことなし!のお尻のデイリーケア

  • 低刺激のボディソープでこすらず優しく洗う
  • お尻専用のものでなくても、保湿成分配合の化粧水やクリームでたっぷり保湿する

保湿が足りていないと、乾燥や摩擦でますますお尻の角質が厚くゴワゴワになり、より黒ずみが目立つ状態に

お尻も顔と同じように、お風呂上りはたっぷりの保湿をしてあげることで角質層が柔らかくなり成分が浸透しやすくなるので、お尻の黒ずみに有効な美容成分配合のクリームなどを塗ってあげると、さらに黒ずみ解消効果がUPします。

お尻の黒ずみに有効的な美容成分とは?

  • ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分
  • 肌荒れ、ニキビに有効的な成分、グリチルリチン酸K2 など
  • 厚い角質を軟らかくする尿素など

週に1度のお尻の黒ずみスペシャルケア

お尻のデイリーケアのほかに、1週間に1度のスペシャルケアを加えて、黒ずみの解消とつるつるの手触りを目指しましょう。

週に一度のケアには、溜まった角質を取り除くことに効果的なスクラブやクレイパックがおすすめです。お尻専用の製品もたくさん出ているのでチェックしてみましょう。

メラニン生成のもととなる酵素、チロシナーゼを抑制する作用に優れた白泥配合のクレイパックや保湿成分が豊富な塗り込むタイプのジェルパックなど、使用感も豊富です。

デリケートなお尻なので敏感肌の人は刺激を与えすぎないよう、こんにゃく、アプリコット種子、シュガー、米ぬかなど、天然成分によるスクラブがおすすめです。

スクラブに保湿成分が配合されているものもあり、角質を落としてくれるのに洗いあがりはしっとり。適度なうるおいを残してくれるので、お風呂上がりの保湿も軽く済ませることができます。

角質の取りすぎは皮膚が薄くなって肌が傷つきやすく、炎症を起こしてしまうことも。スクラブのやりすぎには注意が必要です。週に1回程度やお尻のざらつきが気になった時のスペシャルケアとして取り入れてみましょう。

お尻の黒ずみをこれ以上悪化させない!お尻に優しい生活習慣

お尻は日常生活の中で、気が付かないうちに何かと刺激を受けています。何気なく行動していたことがお尻の黒ずみの原因だったなんて…。常にお尻へ意識が向くようになれば、黒ずみもだんだん解消されていきます。

お尻には負担になっている!意外な生活習慣

お尻には刺激が大きい生活習慣とは?

  • デスクワークなどで長時間、自分の体重でお尻を圧迫
  • サイズが小さい下着による締め付けや肌触りの良くない下着による肌への摩擦やムレ
  • 刺激の強い石鹸やボディソープ、ゴシゴシこすって洗う

普段の生活で何気なくしていることがデリケートなお尻には刺激が強く、この刺激はメラニンを発生させるメラノサイトも刺激して過剰にメラニンを生成

お尻の黒ずみの原因になったり、肌の表面に古い角質が溜まりやすくなり、溜まった角質が毛穴を塞いで、黒ずみだけでなくニキビやブツブツの吹き出物を発生させてしまいます。

吹き出物はそのままにしておくと跡が残って黒ずんでいき、さらにお尻の黒ずみが倍増…、シミに変化してしまうことも。お尻に刺激は大敵なのです。

長時間のデスクワークでもお尻を守る方法

デスクワークで長時間座っていなければならない人は、できる範囲で1時間に1度は席を立ったり姿勢を変えたりすることを心がけましょう。

もし可能ならクッション部分が厚い柔らかいクッションや低反発でお尻に優しいクッションを敷いて座るようにしましょう。

普段使いはお尻に優しい下着をチョイス

下着はデザイン重視で選んでしまいがちですが、アクリルやポリエステルなどの素材は通気性が悪くてムレやすく、摩擦も起こりやすいことがお尻にとっては難点。

黒ずみがひどいお尻には、なるべくシルクやコットンなどの通気性に優れた天然素材の下着を普段使いするのがおすすめです。

素材だけでなく、デザイン上、小さめでぴったりするような下着もムレやすいので注意。

オーガニックコットンの下着もシンプルでかわいいデザインのものが増えてきているので、普段使い用にお尻を柔らかく包み込んでくれる下着を選んでみましょう。

ストレスでお尻の黒ずみができる?

外的な刺激のほかに、ストレスによってホルモンバランスが崩れることでも過剰にメラニンが生成され、お尻の黒ずみを悪化させる原因に。

お尻にも心にも低刺激を心がけることが、お尻の黒ずみ解消への近道です!

見えないところも余裕な美尻女性を目指しましょう

お尻も顔と同じように、毎日お風呂上りに保湿をしてあげるだけでも、だいぶ黒ずみの状態が変わってきます。

お尻に負担をかける姿勢を少し変えてみたり、今より少しお尻をいたわってあげるだけで、黒ずみが改善されて美尻に近付けます。

普段は見えないお尻も美しく、いつでも余裕を持てる女性を目指したいですね。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!