美ボディは酵母にお任せ!必須栄養素が摂れるビール酵母の効能とは


ビールを作る時に欠かせない成分がビール酵母と呼ばれる酵母菌ですが、美容にも多くの効果を発揮してくれることをご存知でしょうか?

食物繊維やビタミン類など、人の身体には1日で摂取することが大切な栄養素がたくさんあります。しかし、1日の内でなかなか多くの栄養素をバランス良く摂っていくことは難しいですよね?

そんな数多くの必須栄養素も多く含むビール酵母は美容だけではなく毎日の身体を作ってくれる効果を持っています。ここではビール酵母の効能に注目した美容・健康のメリット・ビール酵母の摂取方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそもビール酵母って何?

ビールを飲んだことがある人であればビール酵母や酵母という言葉を、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?ここではビール酵母の正体や成分をご紹介します。

ビール酵母とは

ビール酵母とは「麦汁を発酵させるために使われる酵母菌の一種」となります。この酵母があってこそビールの旨味や後味が美味しくなる大切な成分です。

形はなんと直径5~10ミクロンの小さな微生物なので目には見えない大きさです。そんな微生物の集まりであるビール酵母は100種類を超えると言われています。ビールを作る際は各ビール会社がいくつものビール酵母を掛け合わせて独自のビールの味を作り出しています。

ビール酵母の特徴

また、「細胞壁にはグルカンやマンナン」・「細胞中には必須アミノ酸やビタミンなどの栄養素」が含まれているという特徴を持っています。

高栄養価の食べ物の中でさえなかなか摂れないと言われている「必須アミノ酸やその他ビタミン」を1つで摂ることができるのはお得ですよね。

ビール酵母の5つの美容効能

ビール酵母はビールの美味しさを引き立ててくれるだけではありません!ここでは、ビール酵母の意外な美容効果を5つご紹介します。

1. 胃腸の善玉菌を増やして代謝の促進効果

一般的に人の胃腸の中には「善玉菌・悪玉菌・日和見菌」という3種類の菌類が存在しています。乳酸菌でも知られているように、善玉菌が増えれば増えるほど腸内の働きがスムーズになり、体調や便通も良くなります。

ビール酵母には、「善玉菌を増やして代謝を上げる効果」があると言われています。代謝が上がると、便秘改善はもちろん脂肪燃焼パワーも強くなるので痩せ型のダイエット体質にも繋がるのです!

2. 食物繊維で便秘改善効果

また、便秘は善玉菌が増えることでも良い効果に繋がるのですが、老廃物も同時に体外へ排出してくれる栄養素も大切になってきます。

ビール酵母に含まれている「食物繊維」は便通をスムーズにしてくれるだけではなく、体内の不要な老廃物や水分を一緒にデトックスしてくれるので、便秘に悩む人も便秘でない人も身体を掃除してくれるサポート役となります。

3. ビタミンでツヤ美肌を作る効果

美肌のためにビタミン摂取は不可欠ですよね。ビタミンの中でも肌の古い角質を取ったりターンオーバーを促進してくれるのが「ビタミンB群」と言われています。

しかし、ビタミンB群は水に弱くすぐに溶け出してしまうので、なかなか体内に留めておくことが難しい成分です。

ビール酵母には、貴重なビタミンB群が豊富に含まれているので、肌のハリ・ツヤを整えてくれる効果や大人ニキビなどの肌トラブルを防いでくれる効果があります。

4. グルタチオン成分でアンチエイジング効果

ビール酵母には、グルタチオンという成分が含まれており「強い抗酸化作用とデトックス効果」があると言われています。

老化の原因と言われている活性酸素は、本来であれば身体に適量は必要な栄養分でもあります。しかし、体内で増えすぎるとシミやシワ・くすみなどの原因となってしまう成分でもあります。

ビール酵母に含まれるグルタチオンには「増えた活性酸素を適量にコントロールする働き」があるので、年齢と共に増える特徴のある活性酸素を調整し、肌を守るアンチエイジングの味方となります。

5. 空腹対策でダイエット効果

食事制限をするダイエット中の人は特に、肌荒れや体調不良など栄養不足になりがちです。そんなダイエット中でもビール酵母にはミネラル・食物繊維・ビタミンなどの栄養素を一度に摂取することができるので、痩せ型のダイエット体質を作ることができます。

また、ビール酵母を摂取することで空腹を和らげる「満腹効果」も期待できるのが嬉しいポイントです。代謝が良くなることで脂肪をすぐに燃焼しやすくなるのでより効果的なダイエット効果に繋がります。

ビール酵母で作る2つの健康効果

ビール酵母を摂取するメリットはまだまだあるのです!ここでは、健康に役立つ効果を2つご紹介します。

疲労軽減効果

なんと、ビール酵母には「血中や筋肉に溜まった疲労物質を分解してデトックスしてくれる効果」があります。

一般的に疲労感とは筋肉などの肉体から来ると言われています。それが溜まっていくと精神バランスが乱れやすく鬱に発展してしまうこともあるのです。

慢性的な疲労感やストレスは身体に毒です。ビール酵母には、疲労を根本から回復してくれるだけではなく、疲労に効果のあるビタミン類をスムーズに吸収させる働きも持っているのです。

生活習慣病の抑制効果

近年、生活習慣病という言葉をよく耳にすることも多いかもしれませんが、ビール酵母には「βグルカン」と呼ばれる抗がん作用がある食物繊維を含んでいるので体内の血管の流れや細胞をコントロールしてくれる効果を持っています。

免疫力も強くなるので、風邪もひきにくい強い身体を作ることができるとも言われています。免疫力が高くなると肌ストレスも軽減されるので美容にも一石二鳥ですね。

ビール酵母の摂取方法

ビール酵母には「粉末タイプ」・「サプリメントタイプ」の2種類あります。

粉末タイプは料理やミルク・ヨーグルトに加えることで栄養補助食品として摂取することができるお手軽タイプです。

サプリメントタイプは忙しい時や外出先で手軽に持ち運びがしたい人にはおすすめです。

各メーカーの商品によっては成分や含まれている栄養素が違う場合があるので、選ぶ際には注意しましょう。

ビール酵母を美味しく摂れるレシピ

最後に、粉末タイプのビール酵母を使って簡単に自宅でできるレシピをご紹介します。ぜひ美容や健康のために参考にしてみてくださいね。

ビール酵母ドレッシング

使う材料は「ビール酵母粉末大さじ1・玉ねぎ1/4・リンゴ酢大さじ2・サラダ油大さじ2・砂糖大さじ2・塩小さじ1/2・黒コショウ・生クリーム大さじ3」です。

作り方は簡単で、まず生クリーム以外の材料をすべてミキサーに入れてまんべんなく撹拌させます。生クリームを少しずつ加えたらできあがりです。

ビール酵母を加えるだけで、栄養価も味もワンランクアップするドレッシングの出来上がりです。

ビール酵母入りごはん

材料は「白米3~4合・ビール酵母小さじ1~2・自然塩ひとつまみ」を用意します。

まず白米をいつも通りの炊き方に設定します。炊く直前にビール酵母と自然塩を入れて炊けばできあがりです。

いつものご飯がビール酵母の栄養素をたっぷり含んでくれるので栄養摂取したいなと思った時にはおすすめです。

ビール酵母を正しく摂取して力強い美容サポーターに!

いかがでしょうか?ビールを作るビール酵母にはあまり知られていませんが、意外と多くの美容栄養分が含まれているのです。ぜひ美容と健康の栄養がぎゅっと詰まったビール酵母を取り入れて、毎日の肌と体調管理に役立てましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!