クレンジングミルクで洗いあがりふっくら!よく落ちるのに肌に優しい


毎日のメイクを落とす時にどんなクレンジングを使っていますか?

クレンジングはさまざまなタイプが発売されているので、使い心地の好みやその日のメイクの濃さによって使い分けているという人も多いでしょう。

数あるクレンジングの中でも使い心地が格段に肌に優しく、洗いあがりの肌をふっくらと柔らかく整えてくれるのがクレンジングミルクです。

メイクはすっきりと落とすのに、肌は優しく守ってくれるクレンジングミルク。

今回はクレンジングミルクの魅力に迫って行こうと思います。

クレンジングミルクは落ちない?それは思い込み!

クレンジングオイルやクレンジングジェルなどはメイク汚れをしっかりと落としてくれそうなイメージがありますよね。

では、クレンジングミルクはどうでしょうか?

乳液のようなタイプだから、洗いあがりが優しすぎてあまり落ちないのでは?

本当に落ちているのか分からない…そう思って使うのをためらっている人はいないでしょうか?

でも、それってお肌にもったいないことかも知れませんよ?

クレンジングミルクはなぜ肌に優しいの?

クレンジングミルクの1番の魅力は、なんと言っても優しい洗いあがりではないでしょうか。

DHCから発売されている「DHCクレンジングミルク」には、お肌にうるおいを与えるオリーブバージンオイルと、保湿効果に優れている植物由来のオイルであるメドウフォーム油が配合されています。

2つのオイルの効果でしっとりと洗いあがり、手のひらに吸い付くようなもちもちとした感触があります。

乾燥肌や外部からの刺激に弱いお肌を持つ人にも優しい使い心地です。

カバーマークから発売されている「トリートメントクレンジングミルク」には、美容液が90%程度配合されているのが魅力です。

「トリートメントクレンジングミルク」に配合されているMCキトサンは、ヒアルロン酸の約2倍もの保湿力があります。

MCキトサンは、メイク汚れを落とした後の肌に保湿の膜を形成して、洗いあがりはスキンケアが既に終わっているかのようにもちもちの肌にします。

クレンジングミルクの洗浄力は?

使用されているオイルや、美容液の効果で優しい洗いあがりのクレンジングミルク。
 
でも、クレンジングで1番大切なのはメイクがちゃんと落ちるかどうかですよね?

クレンジングミルクは、肌にのせるとメイクが浮き上がってミルクとなじみ、優しくマッサージすることで肌の奥の汚れまでスッキリと落とします。

洗いあがりもお肌がつっぱらず、クレンジング剤が肌の奥に残ってしまうというようなことはありません。

クレンジング中の嬉しい相乗効果!それは何?

クレンジングミルクは、メイクを落とすだけではなく、クレンジング中に行うとあることで美肌になれちゃう嬉しい効果があります。

それは一体何でしょうか?

答え1:マッサージで美肌になれる

 

クレンジングオイルは、商品によってオイルや美容液が配合されており、乳液のようなテスクチャーです。

メイクを落とすのはもちろんですが、クレンジング中のマッサージ効果でいきいきとした肌をめざすことができますよ。

決してゴシゴシ擦ることはせずに、お肌に負担をかけないように優しくマッサージするようにメイクを落としましょう。

答え2:吸い付くようなもちもち肌を目指すことができる

クレンジングミルクは使い続けるうちに、お肌がふっくらしてくるのが分かります。

なめらかでしっとりした肌を目指したい、クレンジングによる乾燥に悩んでいるなら、今使っているクレンジングをクレンジングミルクに変えてみるのもいいかもしれませんね。

クレンジングミルクの使い方は?

実際にクレンジングミルクを使ってみたい!でも、どうやって使えばいいのか分からない…

そんな人はいませんか?

ここでは、クレンジングミルクの使い方についてご紹介します!

手や顔は乾燥した状態で使用する

クレンジングミルクを使う時、手や顔は乾燥した状態で使用します。

使用量は4~6プッシュが目安です。しっかりと手のひらで温めた後、肌になじませてください。

どこから洗えばいいの?

まずは頬から順番になじませていき、その後は額や額、あごや口元といった感じで顔の上から下へと下っていくようにメイクを落としていきます。

目元周辺のパーツのメイクは、最後に落とします。

力を入れずに、くるくると円を描くように優しくマッサージしてくださいね。

コットンで拭き取るかぬるま湯で洗い流す

メイクが落ちたら、コットンを使って拭き取るか、ぬるま湯を使って洗い流しましょう。

コットンを使用する場合は擦りすぎに注意が必要です!

せっかく優しくマッサージしながらクレンジングしても、拭き取りの時に余計な力を肌にかけてしまうと肌が痛んでしまう原因に。

あくまでも優しく拭き取るように肌に残ったクレンジングを落としましょう。

ぬるま湯を使って落とす場合は、落とし残しがないようにしっかりすすぎましょう。

特におでこのあたりやこめかみ周辺は洗い残しをしやすいので、念入りにすすぎを行ってくださいね。

クレンジングミルクですっぴん美人を目指しましょう!

お肌に優しい使い心地でメイクをしっかりと落としてくれるクレンジングミルク。

最近では、コンビニエンスストアのセブンイレブンでもクレンジングミルクを気軽に買い求めることができます。

今のクレンジングではお肌に負担がかかっている気がする、もっと優しい洗いあがりのクレンジングに変えてみたい!そう思ったら、クレンジングミルクを手に取ってみましょう。

その洗いあがりの肌のふかふかな感じと、メイクの落ち具合に思わず感動してしまうはずです。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!