ココナッツオイルは食用以外にも使える!効果とおすすめの使い方

オイルを使った美容法って、ここ数年注目されていますよね。

スキンケアやヘアケアに使うなら、添加物が含まれていないものがおすすめです。

スーパーフードとして話題になった「ココナッツオイル」は、食用として料理やお菓子作りに使うだけでなく、ダイエットや認知症予防、スキンケアやヘアケアと使い道が色々ありますよ。

キレイになりたい人は、ココナッツオイルの特徴を理解して、美容効果がある使い方をマスターしましょう!

アンチエイジング効果抜群「スーパーフード」ココナッツオイルの特徴とは?

数年前、スーパーモデルのミランダ・カーさんが愛用していると言ったことから有名になったココナッツオイル。

美容や健康を気遣う人の間では、ココナッツオイルを使った美容・健康法はお馴染みですよね。

ココナッツオイルは、ヴァージンココナッツオイルとココナッツオイルがあるように、特徴を知ることで使い方の幅が広がりますよ。

ここでは、ココナッツオイルの特徴について解説します。

スーパーフード「ココナッツオイル」の特徴とは?

栄養価が高く、健康にも良い食品として注目を集めているココナッツオイル。
スーパーフードとしても知られていますが、特徴を知ると使い方も広がり、美容や健康への効果も期待ができますよ。

ここでは、ココナッツオイルの特徴について説明します。

ココナッツオイルは酸化しにくいオイル!

酸化した油で作った、フライや豚カツは油のにおいが気になるし、美味しくないですよね。

油の酸化の原因のひとつが加熱で、揚げ物や炒め物をすると酸化しやすくなります。

ココナッツオイルは、加熱をしても酸化がしにくいのでフライや炒め物にも使いやすい油です。

揚げ物や炒め物は好きだけど、油が気になって控えているという人は、ココナッツオイルを使うのもおすすめです。

サラダ油よりも酸化がしにくいので、ベタつかず、冷めても美味しく食べられますよ。

ココナッツオイルはノンコレステロールなので、悪玉コレステロールを増やさない!

コレステロールが多い食品を食べ過ぎると、体内に悪玉コレステロールが増えて「肥満」や「生活習慣病」の原因になります。

油脂は、動物性、植物性関係なく摂取すればコレステロールが増えるのでは?と気になりますが、ココナッツオイルはコレステロールが含まれていません。

しかも悪玉コレステロールを増やす原因ともいわれる「トランス脂肪酸」もゼロなので、ダイエット中の人だけでなく、コレステロール値が気になる人も安心して使えますよ。

ココナッツオイルは抗酸化作用もあり、免疫力もアップ!

ココナッツオイルには、ラウリン酸といい母乳の成分が含まれています。
このラウリン酸、体の免疫力を上げるのに欠かせない成分なのです。
免疫力が低下すると、疲れやすくなったり、抵抗力がなくなるので病気にも罹りやすくなります。

また、ココナッツオイルには、体内を酸化から守る「抗酸化作用」があるビタミンEも含まれており、生活習慣病の予防にも効果が期待できますよ。

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸が多いので、ダイエット中にもおすすめ!

ココナッツオイルが他の油と違うのは、中鎖脂肪酸という体脂肪になりにくい脂肪酸が多いということです。

中鎖脂肪酸は油を分解しやすく、効率良くエネルギーに変えることができるのでダイエット中の人には最適ですよ。

美容や健康効果が期待できる「ココナッツオイル」の使い方とは?

ここでは、美容や健康が気になる人に「ココナッツオイル」の使い方を4つ教えます。

ココナッツオイルでスキンケアをしてニキビや日焼けから肌を守る

ココナッツオイルに含まれるビタミンEは、紫外線や乾燥から肌を守る栄養成分といわれています。
日焼けも肌の乾燥の原因といわれ、ターンオーバーがうまくいかなくなるとシミやソバカスとして残ってしまう可能性があります。

ココナッツオイルには抗炎症作用があり、日焼け後のお肌のケアにもおすすめです。

アウトドアで強い日差しを浴びた後も、うっかり日焼けをしてしまったときもココナッツオイルでスキンケアをすれば、日焼け後も乾燥知らずの肌になれるのではないでしょうか。

ニキビで悩んでいる人の保湿ケアにも、抗炎症作用がある「ココナッツオイル」はつかえますよ。

ココナッツオイルトリートメントでさらさらヘアに!

保湿効果があるココナッツオイルは、お肌だけでなくヘアケアにもおすすめです。
ココナッツオイルのトリートメントは、髪の毛の痛んでいる部分をケアするだけでなくフケやかゆみも予防してくれるので、頭皮もきれいにしてくれるのです。

シャンプー後にトリートメント代わりに使えば、簡単にヘアケアできますし、髪の毛の傷みが気になる場合は、シャンプー前にヘアパックとして蒸しタオルで温めながら使うと、さらさらヘアになれますよ。

ココナッツオイルでうがいをすれば、口臭や虫歯も予防!

ココナッツオイルを使ってうがいする「オイルプリング」は、人気女優や有名なモデルも行っている美容法なので気になっている人も多いでしょう。

ココナッツオイルには、抗菌・抗炎症作用があるので、口臭や虫歯を予防するといわれています。

健康維持にはお口の健康も大事なのは、よく知られています。
年をとってもキレイな歯でいたいという人にオイルプリングはおすすめですよ。

ココナッツオイル入りのコーヒーで脂肪を燃焼!

簡単なダイエット方法が知りたいという人におすすめなのが、ココナッツオイル入りのコーヒーを飲むことです。

コーヒーには、脂肪燃焼効果や代謝アップの効果があるといわれているので、ココナッツオイルと組み合わせれば、痩せやすい体になるでしょう。

運動や糖質制限も組み合わせれば、さらに脂肪が燃えやすい体になりますよ。

アンチエイジングが気になる人はココナッツオイルを味方につけよう!

ココナッツオイルは病気の予防やスキンケアもおすすめですが、脳の活性化にも効果があるといわれています。

集中力や記憶力の低下は、仕事や家事といった日々のパフォーマンスにも影響するので、脳にもしっかりエネルギーが届くようにしたいですよね。

いつも元気で、いきいきとしていたい人はココナッツオイルを味方につけて「アンチエイジング」をはじめましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!