ココナッツウォーターの効能。ダイエットだけでなく熱中症にも効果あり


数年前、海外のセレブ達が美容と健康のために飲んでいることで話題になったのがココナッツウォーター。美に意識が高いセレブ達が飲んでいるので、当然美容効果はあるのですが、実は夏バテにもいいって知っていましたか?

暑さによる疲労だけでなく、夏枯れに悩んでいる人も、ココナッツウォーターを飲んで元気になりましょう。

今回は、ココナッツウォーターの効能と注意点について紹介していきます。

セレブに大人気!ココナッツウォーターとは?

美容と健康に意識が高い人たちといえば、ハリウッドのスターや海外のセレブ達です。海外のスターや有名人が、美容や健康にいいと紹介したものは、瞬く間に世界中に広まり、必ずブームを起こします。

ココナッツウォーターもマドンナをはじめとしたセレブが飲んでいたことから注目されましたよね。

健康に意識が高い人が多いアメリカでは、スーパーでも売っていて、日常的にココナッツウォーターを飲んでいる人もいますよ。

ココナッツウォーターは水分補給として飲む以外にも、料理を作る時に使ったり、カクテルを作る時にも使用しています。

まずは、ココナッツウォーターとは、どんなものなのか見ていきましょう。

ココナッツウォーターは、青いヤシの実から作られる

ココナッツウォーターは、まだ熟れる前の緑色のヤシの実に含まれる水分のことをいいます。

ココナッツウォーターの他に、ココナッツジュースともいわれますが、スポーツドリンクともいわれるイオン系飲料に似た色合いのドリンクです。

スーパーフードブームで注目された「ココナッツオイル」や料理やお菓子作りに使われる「ココナッツミルク」は、熟したヤシの実の果肉から取り出した胚乳の部分から作られています。

栄養価も高く、水の代わりに飲まれることも

ココナッツウォーターの特徴は、低カロリーなのにミネラルが豊富なことでしょう。

ココナッツウォーターの原料であるヤシの実が栽培されている国は、熱帯地方で気温も高いので、ココナッツウォーターを水の代わりして水分補給をすることもあります。

ヤシの実が採れる国では、水分と栄養の両方が摂れるココナッツウォーターは、日常生活に欠かせないものになっています。

ココナッツウォーターは「飲む点滴」や「命の水」ともいわれていて、静脈点滴に使用して栄養補給をすることもありますよ。

熱中症対策にココナッツウォーターがいいといわれる理由は?

社会問題ともなっている、夏場の熱中症。早めに処置をすれば回復もしやすいのですが、症状によっては命にも関わります。

ミネラルが豊富に含まれているココナッツウォーターは、熱中症対策にも効果的といわれています。

熱中症対策にココナッツウォーターがおすすめな理由を見ていきましょう。

あの経口補水液よりもココナッツウォーターの方がミネラルが多い!

熱中症とは、体内の水分バランスが崩れることから起こることで、熱中症にかかると次のような症状が出ますよ。

  • めまい
  • 立ちくらみ
  • 筋肉痛
  • 発熱
  • 嘔吐
  • 脱水症状

体内の水分バランスを整えるには、ミネラルが多く含まれているスポーツドリンク等のイオン系飲料や経口補水液が効果的といわれています。

イオン系飲料や経口補水液よりもミネラルが多いといわれるのが、ココナッツウォーターです。

ココナッツウォーターで夏場の水分補給をすれば、夏バテ予防や熱中症対策もしやすいでしょう。

ココナッツウォーターには体を冷やす作用がある

ココナッツウォーターの原料であるヤシの実には、体を冷やす作用があります。

熱中症にかかった時に応急処置で行うことが、涼しい場所に移動し、水分補給をすることでしょう。

熱中症は、体内の熱を下げるために急激に血液の量が増えたり、汗をかいて体内の水分が足りなくなると発症します。汗をかくことで、ナトリウム等のミネラルも減少していきます。

ココナッツウォーターを飲むことで、水分補給もできますし、ミネラルも補えます。暑さが原因の熱を下げる作用もあるので、熱中症にかかった時の応急処置にもココナッツウォーターはおすすめです。

ただ、意識障害を起こしている時や自分で水分補給ができない時、応急処置をしても症状が改善しない時は、医療機関で治療を受けるようにしてください。

ダイエット中の女性にもおすすめなココナッツウォーターのうれしい美容効果とは?

脂質やコレステロールがほとんど含まれていないココナッツウォーターは、カロリーも低めなのでダイエット中でも飲みやすいはず。

熱中症や夏バテ対策の他にも、うれしい効果がいっぱいある「ココナッツウォーター」の美容効果を見ていきましょう。

むくみに効果があるカリウムが豊富に含まれている

ダイエット中はむくみが気になるといって水分を取るのを避ける人もいますが、実は逆効果。水分不足は、肌の乾燥に疲労や老化、そしてむくみの原因にもなります。

ダイエット中も水分補給は必要なのですが、むくみが心配という人はココナッツウォーターがおすすめです。

ココナッツウォーターには、デトックス作用で注目のカリウムが含まれているのでむくみの解消にも効果が期待できますよ。

甘味料が使われた清涼飲料水を飲むよりは、ミネラルが補給できるココナッツウォーターを飲んだ方が痩せやすい体になれるはずです。

炭水化物も含まれているので、疲労回復にもおすすめ!

炭水化物というとダイエット中は嫌われがちな成分ですが、不足すると疲れやすくなりますし、健康も維持できなくなります。

ココナッツウォーターには、ミネラルの他に炭水化物も含まれているので、ダイエット中の疲労回復や疲れにくい体にしたいという人にもおすすめです。

ダイエットは、カロリー制限だけでなく運動も取り入れると効果がアップします。
スポーツ後の水分補給にココナッツウォーターを取りいれれば、汗で流れたミネラルが補えるだけでなく、炭水化物による脂肪燃焼効果も期待できるでしょう。

血液の循環もよくなるので、アンチエイジングにも効果的

アンチエイジングは「血管の若返り」といわれます。血液がドロドロとして流れが悪いと動脈硬化や心筋梗塞といった生活習慣病にもかかりやすく、病気にならなくても疲れが取れなかったり、肌荒れ、老化が加速する原因にもなります。

ココナッツウォーターには、抗酸化作用がある「ビタミンC」や疲労回復に効果がある「パンテトン酸」、貧血の予防に効果的な「鉄」や「葉酸」といった栄養成分が含まれているので、エイジング効果も期待できますね。

ココナッツウォーターの美容効果を発揮させるためにも注意したいこと

ココナッツウォーターはミネラルたっぷりで、アンチエイジングにもよいといわれている成分が多く含まれています。

熱中症対策やダイエット効果といった美容や健康への効果を実感したいなら、ただ、ココナッツウォーターを飲んでいるだけでは、効果は発揮されませんよ。

ココナッツウォーターの選び方と飲む時の注意点を教えます。

熱中症対策には「ブドウ糖」入りがおすすめ!

お風呂上がりの水分補給なら、無糖タイプのココナッツウォーターがおすすめですが、スポーツの後の疲労回復や熱中症にかかった時の応急処置には、ブドウ糖入りの方が効果的です。

汗によって体内から排出されるのは、塩分といったミネラルだけではないんです。糖分も失われるので、ブドウ糖入りのココナッツウォーターなら、体に必要な成分が補いやすくなりますよ。

有名メーカーが夏期限定で発売しているココナッツウォーターは、熱中症対策や夏バテ予防もしやすいようにブドウ糖が含まれています。飲み過ぎはよくありませんが、体調やコンディションによっては、ブドウ糖入りのココナッツウォーターを飲んだ方が良い場合もありますよ。

ダイエットや美容効果が気になるなら「無糖」を選ぼう!

ダイエット中はカロリーが気になりますよね。ココナッツウォーターも摂取カロリーが低いのは、無糖のもの。フレーバー付きは、甘味料が使われている可能性もあるのでダイエット中だけでなく、美容や健康を考えると避けたほうがいいでしょう。

糖分を多く摂取すると「糖化」といって、老化の原因にもなります。
肌荒れなど肌トラブルに悩んでいる人も甘味がついたココナッツウォーターよりも無糖の方が、おすすめですよ。

体を冷やす効果があるので、冬は飲むのを控えて

ココナッツウォーターの原料になるヤシの実は、気温が高い熱帯地方の国で栽培されます。そのため、体を冷やす作用があるといわれています。

暑い夏に飲むのは、体内の熱も逃がしてくれますが、冬に飲むと体を冷やす分、ダイエットや美容効果は半減するかもしれません。

体は冷えるのは心配という人は、冬場は飲むのを控えましょう。
夏もエアコンで室内は冷えているので、ココナッツウォーターの飲み過ぎには注意してくださいね。

ココナッツウォーターで、ヘルシーなライフスタイルを

ダイエットも熱中症対策も水分補給が大事。ココナッツウォーターなら、美容効果がある有効成分も含まれているので、アンチエイジングも期待できますよ。

健康や美容にいいものを取り入れたいという人は、ココナッツウォーターを飲んでヘルシーな生活を始めましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!