便秘で口臭がひどくなる!腸内環境を改善してにおいを予防しよう

自分では気付きにくい口臭ですが、食べたものや虫歯や歯周病などの口内環境だけでなく、便秘とも深い関係があるのをご存知ですか?

歯磨きやマウスウォッシュ等のお口のケアをしているのに生臭い口臭が気になるようなら、腸内環境が原因かもしれません。

便秘を改善してお口の臭いとサヨナラしましょう。

便秘により口臭が発生する理由

どうして便秘になると、口から嫌な臭いがしてくるのでしょうか?

それは、腸内に長い時間排出されない便が滞り有害物質となり、悪臭を放してゆくからです。

どういう事かといいますと、便が溜まってゆくと腸内環境が悪くなります。大腸菌などの悪玉菌が増殖して便の腐敗を進め有害物質を発生させるからです。

そして、腸から排出された有害物質による悪臭は肺へと流れ、最終的に吐息となって口から流れ出します。それが便秘による口臭の原因です。便秘による口臭が、ウンチのような独特の臭いがするのはそのためです。

恐ろしい事に、便秘によってできた有害物質は血液中にまで溶けこんでゆき、体全体を巡ってゆきます。その結果、汗や体臭にまで臭いを放つことにもなるのです。

では、口臭の原因となる便秘はなぜ起こるのでしょうか? 一般的に男性より女性の方が便秘になりやすいのはなぜでしょうか?その理由を見てみましょう。

口臭の原因となる便秘!女性がなりやすい理由とは

口臭を引き起こす便秘に女性がなりやすいのは、女性ならではの食生活や体の仕組みと深く関係しています。

栄養不足

女性は、モデルさんのようなスリムな体型に憧れを抱きます。無理な食事制限やダイエットによる偏った食事は、必要な栄養や水分が不足して腸の動きを悪くさせ、便の排出をしにくくさせます。

ダイエットに大敵とされる油分も、便を滑りやすくする効果があるので、必要以上に減らしてしまうと便が詰まりやすくなり、便秘になってゆくわけです。

そうすることで腸内環境が悪くなり、結果的に嫌な臭いの口臭へとつながるのです。

筋肉不足

排便をするために、踏ん張る力が必要ですよね。その力を生み出すのが筋肉です。女性は男性よりも筋肉が弱いので、もともと便秘になりやすい傾向があります。

口臭予防のためにも、腹筋や肛門付近の筋肉が衰えないようにしましょう。

ホルモンバランスの影響

女性の方が便秘になりやすい理由として、女性ホルモンとの関係があります。女性ホルモンの中には、「黄体ホルモン」がありまして腸のぜん動運動を弱くさせる働きがあるのです。

特に生理前は、黄体ホルモンが多く分泌されるため便秘に悩む女性が多いです。その時期に口臭が強くなると感じる女性は、ホルモンバランスの影響で便秘になっている傾向が強いと考えられます。

ストレス

先ほどの話と同様に、女性には生理があるためにホルモンバランスの影響を受けやいです。そのため、ストレスが溜まったり、イライラといった感情の乱れも起こりやすくなります。

ストレスがたまると自律神経が乱れ、大腸の動きを鈍くさせます。そうしますと、排便がスムーズに行われず便秘を引き起こし、口臭がキツクなるのです。

口臭の原因となる便秘を改善する方法

口臭を引き起こす便秘を改善するには、毎日の生活を意識的に少し変えてあげるだけで、断然良くなります。以下の内容を試してみましょう。

食生活の見直し、腸内環境を整える食べ物

口臭の原因となる便秘を改善するには、食生活の見直しが大切です。朝昼晩と規則正しく食事をとる事に加え、腸内環境を整えてくれる食物繊維や乳酸菌を多く含んだ食べ物を摂ると良いでしょう。

食物繊維を多く含む食材として、リンゴやバナナといった果物類、海藻類、キノコ類、こんにゃく等があげられます。野菜で言えば、キャベツが代表的ですし、イモ類で言えばサツマイモにも豊富に含まれています。

乳酸菌が多く含まれる食材は、主に発酵食品であるヨーグルトやチーズ、納豆、キムチ、味噌などが挙げられます。

上記のような食材を一気に摂取するのではなく、日常的にこまめに食事に取り入れる事が大切です。そうすることで腸内環境がきれいになり、便秘知らずで口臭も気にならない体に変化してゆきます。

こまめに水分補給

食事を見直すのと同時に、水分もこまめに取る事も便秘の予防ができ、口臭予防にもなります。

1日1リットルを目安に水分を摂取すると、体の水分不足を妨げ排出を促し、腸も綺麗にしてくれます。

口の乾燥による口臭も防ぎます。口の中が乾燥すると雑菌が繁殖しやすく、便秘とは異なった口臭がうまれるのです。

特に朝一番の水分補給は、空っぽの腸を刺激しますので排便効果てきめんです。ジュースや炭酸水ではなくお水で飲んで下さい。また冷えた牛乳も効果的です。

他にも、日中体が冷える様でしたら、白湯も効果的です。腸を温める事で腸の活動を活発にし、便秘を改善して口臭予防もしてゆきます。女性の大敵である冷え性も緩和してくれます。

適度な運動で筋肉を付ける

ウィーキングやヨガなど、日常的に適度な運動で筋肉を付けると排便する際に力が入りやすくスムーズです。

更に排便の時は、踏ん張る事から腹筋が必要となってきます。隙間時間を活用して、腹筋を鍛えるストレッチを行いましょう。

普通に寝転がって、昔ながらの腹筋を行ってゆくのも勿論良いのですが、便秘の場合はへそ下腹の筋肉を凹ませる事を意識すると良いです。

仰向けに寝転がって、両膝を曲げた状態で足の隙間を少して開けてゆきます。その状態で床から足を浮かせてゆきます。その際にへそ下部分に力を入れるように意識して下さい。5秒キープを5回行う事で、へそ下部分の筋肉がついて排便しやすくなります。腸の中が綺麗な状態が続けは、口臭に悩まれる事もなくなります。

腸マッサージ

腸はご自分の手でもほぐすことが出来るので、便が滞りやすい腸の四隅を狙ってもみほぐす事が大切です。1日朝晩2回もみほぐすだけでも、腸が刺激されぜん動運動を促し排便の手助けとなり口臭を予防します。

私生活の見直し

口臭の原因となる便秘は、生活習慣の乱れからも発生します。

慌ただしい朝を迎えると、排便する時間がなく我慢してしまう日が続くと、便意を感じなくなり便秘の原因になります。睡眠をしっかりとっていない場合も、腸の働きが低下して便秘の原因にもなります。このような日々の積み重ねが要因で便秘となり、口臭を発生させることもあります。ホルモンバランスも崩れやすく、ストレスにもなるので、ゆとりのある生活を送り、睡眠も十分とりしましょう。

腸内環境がきれいだと、便秘だけでなく他にも良い事が

口臭の原因となる便秘を改善することで、腸内環境が整い、腸が綺麗になることで、次のような良い事があげられます。

・肌が綺麗になる
腸がきれいになり、有害物質を発生しないので血液が綺麗になります。血液が綺麗になると肌も健康かつ綺麗になってゆきます。

・ぽっこりお腹の改善
へそ下部分の筋肉を付ける事で、下腹がすっきりスリムになります。

・余分な物が排出され体重も減少
排出物を溜めこまない為、余分な老廃物や水分もスムーズに排出でき、むくみ知らずで体重も減少します。

・腸がきれいだと気分もスッキリ。ストレスやイライラが減少
腸がきれいで健康であると、体に不要な物がないので気分もスッキリします。

・腸がきれいだと、食事が美味しい
腸に排出物がなく空っぽの状態であれば、栄養素が吸収されやすく、食欲も旺盛になり、美味しく食事ができます。

口臭の原因となる便秘を解消して、快適な毎日を

以上のように、口臭の原因となる便秘を改善してゆくと、自然と体の中が綺麗に掃除されていくので、健康になり、見た目も美しく、良い事がいくつも起こる事をご理解いただけたでしょう。

会話の最中も、ご自分の口臭を気にせずに快適に過ごすことができます。ストレスフリーで、積極的に会話を楽しむ自分に出会えるかもしれません。

腸内環境が整うと、体の中からみるみる綺麗になってゆくので、健康かつ女子力アップに繋がります。益々素敵なご自分へと変化を遂げることでしょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!