キューティクルオイルで美しい爪へ!効果がアップする使い方とは


キューティクルオイルとは、爪の生え際にある甘皮部分に塗る爪専用の保湿オイルのことです。

肌や髪と同じように爪も環境や栄養状態によって乾燥しやすく、トラブルが起きやすい部位です。そのためケアをしっかり行うことはトラブルを防ぐためにも大切になってきます。

特に指先は人から見られる機会も多いため、しっかりお手入れを行い綺麗な指先を作りましょう。

キューティクルオイルの効果

キューティクルオイルを塗ることで3つの効果が得られると言われています。

1.爪に栄養を補給する

栄養分の高い植物性のオイルを使用しているものが多く、爪を健康にする効果が期待できます。ハンドクリームと比較すると、粒子も細かいため爪先までしっかり栄養が浸透できると言われています。

2.爪の保湿効果

爪は、外気にさらされているため乾燥しやすい部位のひとつです。そのため、キューティクルオイルを使用し爪の乾燥を防ぎ保湿を行うことで、爪が割れる、二枚爪などの爪のトラブルを予防する効果も期待できます。

3.ネイルが長持ちする

爪の乾燥を防ぐことで、ネイルを長持ちさせてくれます。マニキュアやジェルネイルは乾燥をすると、白く浮いてくることがあり、キューティクルオイルを使用することで予防することができます。

効果がアップする使い方

キューティクルオイルは塗る箇所によって効果が変わってきます。効果的に使用するためにも正しい使い方で塗ってくださいね。

キューティクルオイルの塗る場所

1:爪先
爪先は栄養がいきにくいため乾燥しやすくなり、爪が割れるなどのトラブルが起きやすい部位です。

そのため爪の先にオイルを塗り、しっかり保湿を行いましょう。また爪先の裏側も塗ることを忘れずに。そうすることで、爪先のトラブルの予防効果が期待できます。

2:爪の両サイド
ささくれができやすい部位のため、しっかり保湿するようにしましょう。また、両サイドの乾燥を予防することで、形が綺麗な爪に導きます。

3:爪の生え際
爪の生え際である甘皮の部分にもオイルを塗り、乾燥を予防してください。爪の根本であるこの部位の保湿を行うことで、健康な爪を育てると言われています。

塗るタイミング

一日に1回以上は塗るようにしてください。冬場やエアコンなどで指先の乾燥が気になる場合は、こまめに塗るように心がけてくださいね。継続的に保湿を行うことで、健康的な爪に繋がります。

特にお風呂上がりは血行も良くなっているため、キューティクルオイルの栄養成分が浸透しやすいため、効果アップが期待できます。

ハンドマッサージも行うことで、効果がアップ

キューティクルオイルを塗ったあとに、優しくマッサージを行ってください。

キューティクルオイルを塗ったあとに指で優しく包み込むように押さえてください。体温で温めることによって、成分が浸透しやすくなると言われています。次に、馴染ませるように指の腹でキューティクルオイルを塗った場所をクルクルとマッサージします。そうすることで効果がアップしやすくなりますよ。

蒸しタオルのパックで効果がさらにアップ

時間に余裕があるときは、蒸しタオルでのパックもおすすめです。

キューティクルオイルを塗ったあとに、ラップで包み、蒸しタオルで10分程度温めます。しっかり温めることで栄養成分が浸透し、より効果がアップすると考えられています。

キューティクルオイルを使う上での注意点

キューティクルオイルを使うときに注意してもらいたいポイントがあります。効果的に使うためにも気をつけてくださいね。

ポイント1:マニキュアやジェルネイルをする前には使用しない

爪に油分が付着していると、ネイルの持ちが悪くなります。そのため、マニキュアやジェルネイルを使用したあとに、キューティクルオイルを使用するようにしてください。

ポイント2:キューティクルオイルを塗る前にハンドクリームを使用しない

ハンドクリームにも油分が含まれており、キューティクルオイルの前に使用すると、オイルが浸透しにくくなります。そのため必ずキューティクルオイルを使用したあとでハンドクリームを使用するようにしてください。

ポイント3:キューティクルオイルの前に手を清潔にする

手に汚れがついていると、キューティクルオイルが馴染みにくいと言われています。手を石鹸でしっかり洗ったあとで使用するように心がけてくださいね。

キューティクルオイルの選び方

キューティクルオイルといっても、様々な種類のものが販売されています。キューティクルオイルを選ぶ際のチェックポイントを紹介しますね。自分にあったキューティクルオイルを探す際に参考にしてください。

保湿効果が実感でき、爪に馴染むものを選ぶ

キューティクルオイルを選ぶ一番のポイントは、保湿効果を感じられ、しっかり爪になじむかどうかです。

そのための成分として、植物性のオイルがおすすめです。

植物性のオイルには

  • ホホバオイル
  • オリーブオイル
  • アーモンドオイル
  • アルガンオイル
  • アボカドオイル

などがあります。これらの植物性のオイルは、ベタつきが少なく、サラッとしています。

使いやすいかどうか

自分がどのシーンでキューティクルオイルを使用するか考えて選ぶことも大切なポイントです。例えば屋外で使用する場合は、持ち運びのしやすいデザインのものを選ぶ必要があります。また形状でも使いやすいかどうかが決まります。

形状

  • ロールオンタイプ
  • マニキュアタイプ
  • 筆タイプ

それぞれで特徴があり、人によって使いやすいタイプが違います。せっかく購入するなら、自分にあったデザインのものを選ぶようにしてくださいね。これ以外にも、スポットタイプなどもありますよ。

・ロールオンタイプ
先端がボール状になっており、爪先の上でコロコロ転がすように塗るタイプです。オイルが出過ぎず持ち運びも簡単なため、とても使いやすいと評判です。

・マニキュアタイプ
マニキュアと同じように塗るタイプです。すぐに塗ることができ、手厚く塗るなど調整も可能です。容器も可愛いデザインのアイテムが多いため、見た目を重視する人に特におすすめです。

・筆タイプ
筆のように使うことができるタイプです。商品の中には、ノック式のタイプもあります。持ち運びが非常に簡単なため、外出の頻度が多い人に人気のアイテムです。

好みの香りを選ぶ

キューティクルオイルには、商品によって香りが全然違います。苦手な香りだと
使いたくなくなりますよね。好きな香りだと塗るたびに、癒やされる効果も期待できますよ。

最終的には見た目で選ぶ

最後は、デザインで選んでもOK。好きなデザインであれば、自然と使う頻度も増えますよ。お気に入りのデザインでテンションもアップするはずです。

ワンランクアップの美しい指先へ

キューティクルオイルを塗って日々ケアを継続することで、健康的なトラブルのない爪に繋がります。

人からいつ見られてもいいように、ワンランクアップした美しい指先を目指しましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!