「デーツ」は女性に嬉しい栄養がいっぱい!美肌&美髪を手に入れよう

ダイエットはしたいけど、空腹でストレスが溜まる。体に良いものが食べたいという人におすすめなのがデーツです。

デーツは栄養価が高く、女性に摂ってほしい栄養成分もたくさん含まれているフルーツなので、ダイエットや美容が気になる女性の間で注目されています。

干し柿に似た味で甘めなので、おやつや小腹が空いたときにもおすすめ!今回は、デーツの栄養成分と効能について説明していきますね。

砂漠の果実「デーツ」ってどんな果物?

デーツは、エジプトやイラン、サウジアラビアといった中東や北アフリカの国で生産されているフルーツで、日本では「ナツメヤシ」といわれています。

ナツメヤシと呼ばれていることから、韓国料理の「参鶏湯」に入っている「ナツメ」と間違えられることもありますが、デーツはヤシ科の常緑高木になり、ナツメはクロウメモドキ科の落葉高木になるので、全くの別物です。

デーツといえば日本では「ドライフルーツ」で知られていますが、砂漠を歩くキャラバンが飢えをしのぐために「保存食」として持ち歩くこともあり、栄養価、腹もちと非常に優れたフルーツです。

果実の部分は食用にされますが、種の部分は石鹸や化粧品の原材料として使われます。

アラブ系の国では、生やドライフルーツとして食べるだけでなく、お菓子やシロップとして加工するなど、とても重宝されています。

女性におすすめなデーツの栄養とは?

いつまでもキレイでいたい女性は、食べ物にも気を使いたいですよね。
デーツって、女性の美容や健康に欠かせない栄養成分がたっぷり含まれているんです。

なかでも「食物繊維」「カリウム」「カルシウム」「鉄」「葉酸」が多いのは女性にとって嬉しいのではないでしょうか。

この他にも「ビタミンA」「ビタミンE」「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ビタミンB6」とビタミン類がたくさん含まれていますよ。

女性に嬉しいデーツの効能とは?

デーツに含まれている栄養素は、皮膚や髪の毛、爪といった粘膜を保護するのにも欠かせません。
美肌や美髪といった美容効果の他にも、デーツには女性が嬉しい効能がありますよ。

生活習慣病の予防や老化防止

ビタミンAとビタミンEといえば、アンチエイジングに欠かせない「抗酸化作用」が含まれています。

抗酸化作用には、ガンや老化の原因といわれる「活性酸素」を除去する作用が!

生活習慣病の原因ともいわれる悪玉コレステロールの「LDLコレステロール」を減らすので、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞、高脂血症を予防しますよ。

疲労回復

疲れやすくなると「免疫力」が低下して、病気にも罹りやすくなります。

デーツには「疲労回復」に効果があるといわれるビタミンB1やエネルギー源になるビタミンB6が含まれています。

体力をつけて、疲れにくい体にしたい人にもおすすめですよ。

デトックス効果

デーツには、老廃物を排出する作用がある「カリウム」や「食物繊維」が含まれているので、むくみや便秘を解消し、痩せやすい体を作ります。

ダイエットには欠かせない代謝を上げるのに必要な「ビタミンB2」も含まれており、体内のデトックス効果も期待ができます。

骨粗しょう症の予防

骨や歯の健康を守るのに欠かせないのがカルシウム。

デーツにも含まれているので、骨粗しょう症の予防も兼ねて積極的に食べたいですよね。

デーツは、カルシウムが多く含まれる乳製品とも相性がよいので、ヨーグルトやチーズと一緒に食べるのもよいでしょう。

妊娠中の栄養補給に

妊娠中は、便秘やむくみに悩むという人も少なくありません。

食物繊維やカリウムが含まれているデーツは、妊娠中の女性にもおすすめです。

デーツには、胎児の成長に必要な「葉酸」や貧血予防に効果がある「鉄分」も含まれていますよ。

ただし、デーツには過剰摂取すると胎児に悪影響を与えやすい「ビタミンA」も含まれているので、たくさん食べ過ぎないようにしましょうね。

デーツの選び方!

日本で発売されているデーツの多くは、ドライフルーツとして加工されているもの!

ドライフルーツとして発売されているものには、砂糖が使われているものもあるので要注意です。

ダイエットや美容のことを考えると、デーツを買う時は「砂糖不使用」のものを選んだほうがよいでしょう。

実はドライフルーツってカロリーが高めなので、デーツが美味しいからといって食べ過ぎるのは、美容にも健康にも良くないですよ。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!