デトックスウォーターでダイエット!飲み方とおすすめレシピ


健康にも美容にもデトックスが大切なことは皆さんご存じかと思います。

デトックスとは身体の老廃物や毒素を体外に出すことで、デトックスが上手くいかずむくみやダイエットのリバウンドなど悩んでいる方が少なくありませんね。

そんなデトックスを助けてくれるドリンクとして、デトックスウォーターがセレブの間で話題となっています。カラフルな見た目は持ち歩いていてもおしゃれな気分にしてくれそうですね。

そんなデトックスウォーターにはどんな嬉しい効果があるのか、説明していきたいと思います。

デトックスウォーターって何?

デトックスウォーターとは、フルーツや野菜を水に浸してつくります。

フルーツや野菜がもつ水溶性のビタミンが水に溶け出て、その栄養素を摂ることができるドリンクです。

デトックスウォーターは何に効果的なの?

デトックスウォーターで摂取が期待できる栄養素はビタミンCやビタミンE、カリウム、食物繊維などです。

これらを摂取することで得られるのは

・アンチエイジング
・美肌
・便秘の解消
・むくみ改善

など。

フルーツや野菜を水につけるだけでこんな効果があるのは嬉しいですね!

そもそもデトックスって何?

痩せたいならデトックス!
アンチエイジングならデトックス!

と、最早呪文のように繰り返されている文言ですが、そもそもデトックスとはどう言うことなのでしょうか?

デトックスとは

デトックスというのは、解毒の意味を持つ【detoxification】という単語からきています。

体内に溜まった毒素や老廃物を体外に排出することを指します。

現代ではどんなに食事に気をつけていても、重金属、合成化合物などの化学物質、環境ホルモンが蓄積してしまいます。

また、自分の身体の内側からも活性酸素という毒素が生成され細胞を傷つけています。

これらの有害物質は脂肪に蓄積するため、セルライトの原因になってしまっているとも言われているのです。

これらの有害物質を体外に排出し、健康や美容を維持することがデトックスです。

デトックスに必要な臓器

有害物質の排泄を頑張ってくれる臓器があります。

それは

・肝臓
・腸
・血液、リンパ

です。

肝臓には血液ろ過システムがあり、入ってきた有害物質を除去する働きがあります。

腸は有害物質を便として排泄します。
なんと身体のいらないものの約80%は便から排泄されていると言われるほど。
便秘の方は要注意ですね。

そして血液リンパですが、リンパは身体の下水道とも呼ばれていて、身体の老廃物や毒素を運んで排泄をしてくれます。

そのリンパの流れを促すのが血液です。

このリンパが詰まると細胞から老廃物を受け取ることができずに、肌が荒れたりむくんだりしてしまう訳です。

老廃物や毒素排泄のためには、上記内臓ケアが欠かせませんね。

デトックスのために気を付けるべき食事

デトックスとして出す!ことはもちろん大切ですが、まず有害物質を【取り込まない】という考え方も大切です。

有害物質がどんなものに含まれているのかというと

・コンビニやスーパーの菓子パンやお惣菜
・加工品
・レトルト食品
・大型魚

などです。

これらには、
化学調味料や、着色料、保存料などの添加物、有害ミネラルなどが含まれている場合があり、それらの人体への悪影響が報告されています。

普段から、そのような食事ばかり食べている方は要注意です。

普段当たり前のように食べている食品が、もしかしたらあなたの身体を傷つけているかもしれませんよ。

デトックスを助けてくれる栄養素はなに?

デトックスを日々頑張ってくれている臓器。
そんな臓器を応援するためにとっていただきたい栄養素があります。

ビタミンC

ビタミンCは強い還元力、つまり活性酸素除去作用を持ちます。

活性酸素とは私たちが酸素を吸って生きている限り発生する物質です。

少量では抗菌効果がありますが、増えすぎると細胞を攻撃してしまい老化を進める原因になり、もちろん毒素としても身体にも溜まって生きます。

ビタミンCには活性酸素を除去する働きがあるため、その働きによりデトックスが期待できます。

ビタミンE

ビタミンEも同じように抗酸化作用が高い栄養素です。

ビタミンEは細胞に存在し、紫外線から肌を守ってくれます。

なぜ、紫外線から肌を守ることがデトックスに繋がるのかというと、紫外線を浴びることからも活性酸素が発生するからです。

ビタミンEは紫外線を防ぐことによって活性酸素が生まれないようにする役割を果たしてくれています。

カリウム

むくみに悩む方にカリウムがオススメです。

カリウムは細胞外液のナトリウムとのバランスを保ちながら細胞や血圧を調整する役割があります。

カリウム、ナトリウムのバランスが崩れると細胞外液のバランスも崩れてむくみとなります。

しかし現代の食事はナトリウムが多くなりがちで、カリウムが不足しバランスが崩れやすくなっています。

カリウムを意識して補うことでむくみがとれ、リンパの循環が良くなることが期待できます。

セレニウム

セレニウムには過酸化脂質を分解する役割があります。

過酸化脂質とは、コレステロールや中性脂肪が、活性酸素によって酸化されたもののことで、活性酸素と同様に細胞を傷つけるため、内臓の機能を低下させます。

セレニウムは、過酸化脂質を分解する酵素のグルタチオンペルオキシダーゼを作るのに必要なミネラルなのです。

セレニウムとビタミンEを同時に摂取することで、抗酸化作用の相乗効果も期待できるそうですよ。

乳酸菌

私たちの老廃物の大半は便から排出されます。
ですからデトックスには腸内環境を整えることがとても大切なのです。

腸の中には何兆もの腸内細菌が生息していて、私たちの腸の健康を守ってくれています。
その様子がお花畑のようであることから「腸内フローラ」とも呼ばれています。

しかしこの腸内細菌はストレスや活性酸素などで簡単に死んでなくなってしまうので、新しく菌を補う必要があります。

そこで取りたいのが乳酸菌です。

乳酸期には乳酸菌は腸の中に入ると善玉菌として働き、腸の環境を乱し毒素を出す悪玉菌の増殖を抑えてくれる役割があります。

悪玉菌は乱れた食生活やストレスによって増殖し、増えすぎるとアンモニアや硫化水素などの有害物質を作り出します。

その有害物質により、腸だけではなく血液や細胞まで汚してしまう原因を作り出してしまいますので、悪玉菌の増殖を抑制する乳酸菌はとても大切なのです。

乳酸菌は糠漬けやキムチ、チーズやヨーグルトなどの発酵食品などに多く含まれているので、積極的に摂取していくといいですね。

食物繊維

腸内環境を整えるために乳酸菌と共に取りたいのが食物繊維です。

食物繊維は腸の中でかさを増し、腸の蠕動運動を促してくれます。
また、水分を集めて便を柔らかくする役割もあります。

お腹の菌も生き物ですから、エサが無いと生きていくことができません。

実は食物繊維は腸内細菌の餌にもなるのです。
食物繊維の原料は糖ですから、菌はオリゴ糖などと共に腸内細菌が好んで食します。

食物繊維は消化されにくいと言われていますが、それが乳酸菌には好都合なのです。
消化されやすいものは中々大腸に届かず、エサになりませんが、食物繊維は消化されにくいため大腸に届くことができるのです。

食物繊維は糖尿病や高血圧を予防する効果も期待できますので、積極的に摂っていきたい栄養素です。

お悩み解決デトックスウォーターレシピ

デトックスのために摂取したい栄養素が分かったところで、その栄養素が何に含まれているか、どんなレシピにしたら効率よく摂取できるのでしょうか?

効能だけではなくおしゃれにも見えるレシピを集めてみました。

ダイエットに期待大! グレープフルーツ+ミックスベリー

グレープフルーツ 2分の1
ミックスベリー  200g
水        500ml~

・グレープフルーツは輪切りにする
・グレープフルーツとミックスベリーを容器に入れて水をそそぐ
・2時間ほど置いておく

グレープフルーツの苦みは「ナリンギン」という成分で、脂肪の分解を促進する効果があるのです。

また、香り成分の「ヌーカトン」は交感神経を活性化させて脂肪燃焼を促すたんぱく質を生み出すことが分かっていますし、「リモネン」には精神をリラックスさせて血流の改善を促す効果があることが分かっています。

そしてミックスベリーは脂肪代謝に必要なビタミンB群が豊富に含まれており、特にラズベリーの「ラズベリーケトン」には唐辛子の約3倍の脂肪燃焼効果があると言われています。

グレープフルーツとラズベリーはダイエットに最強の組み合わせですね。

美肌に効果的 オレンジ+レモン+ミント

オレンジ 2分の1
レモン 2分の1
ライム 2分の1
ミント 好きな分
水   500ml~

・果物を全て輪切りにする
・ミントを好きなだけ入れる
・水を入れて2時間ほど置く

美肌に効果的なのは何といってもビタミンCです。
柑橘系にはビタミンCが豊富に含まれていますね。

また、ミントは皮脂コントロール力が期待できるのです。

甘酸っぱい香りと爽やかな香りの組み合わせで美肌になっちゃいましょう。

むくみ予防に きゅうり+レモン

きゅうり 1本
レモン 2分の1
水   500ml

・きゅうりは縦にスライスする
・レモンは輪切りに
・容器に材料を入れて水をそそいで2時間おく

塩分を摂りすぎて体内のナトリウム濃度が上がると、濃度を薄くするために身体が水分を溜め込みむくみを起こします。

きゅうりに含まれるカリウムは余分なナトリウムを体外に排出して濃度を一定に戻す働きがあるので、むくみの改善が期待できます。

利尿作用もあるので、さらに余分な水分を輩出することで老廃物の排出をスムーズにしてデトックスしてくれます。

きゅうりだけだと飲みにくいので、レモン甘酸っぱさを足すことで美味しくいただくことができますよ。

便秘解消 ブルーベリー+レモン+ミント

ブルーベリー 100g
レモン 2分の1
ミント 好きな量
水 500g

・レモンを輪切りにする
・容器に材料を全て入れて水を入れて2時間置く

食物繊維が豊富なことで知られている果物はバナナですが、なんとブルーベリーの食物繊維量はその2倍以上!

豊富な食物繊維により便秘の解消が期待できます。

また、レモンが腸を刺激して蠕動運動を促してくれますので、滞ったものをすべて排泄してくれますよ。

このデトックスウォーターは便秘に悩む女子の味方ですね。

デトックスウォーターは悩める女子の味方

いかがでしたか?
デトックスウォーターを味方につければ、ダイエットも美肌も健康もすべてが叶っちゃいそうですね。

材料も無理なく揃えることができるものばかりですので、手軽にできてしまいます。

しかし気を付けていただきたいことが一つあります。

デトックスウォーターは皮ごとそのまま漬け込みますので、農薬がたっぷりなものは安全性が疑われます。

ぜひ、無農薬のものを見つけて使ってください。

そこの点に気を付ければ、デトックスウォーターは楽しんで続けることができる習慣になります。

挑戦してみていただき、その効果を体感しちゃいましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!