痩せない時期は必ずくる!ダイエットに挫折しないための脱出法


ダイエットしている人は、必ず一度は「痩せない時期」が訪れます。この時期にダイエットを挫折してしまう人もいるのではないでしょうか?

この時期にリバウンドしてしまう人も多いため、早く脱出することがダイエットの成功の鍵になります。

なぜ痩せない時期があるの?停滞期が訪れる4つの原因

痩せない時期が訪れる原因は人それぞれ。自分の原因を知ることで、上手にこの時期の乗り越えることができます。

原因1:身体本来がもつ正常な機能

人間にはホメオスタシスと呼ばれる恒常性機能によって、体重が一定以上減少すると、身体を守るために体重がこれ以上落ちないように体重を維持しようと働きます。

その結果、運動を増やしても、食事を減らしても体重が減りにくくなります。

原因2:生理周期によるもの

生理周期によってホルモンの状態が変わり、痩せにくい時期が訪れます。例えば、生理前になると食欲が抑えられなくなるのもホルモンの影響です。

この周期を把握することで、ダイエットも成功しやすくなります。

原因3:筋肉の増加が原因

「引き締まったけど体重は変わらない」といった経験ないですか?

ダイエットのために筋トレを行うと、全身の筋肉量が増えます。筋肉は脂肪よりも重たいため、身体は引き締められていても体重が変わらないといった現象がおこります。

ただ筋肉が増えれば基礎代謝もアップするため、リバウンドがしにくくなると言われています。

筋肉が増えているかどうかを知るためにも、体組成計でチェックすることが大切になります。

原因4:極端な食事制限

極端な食事制限によって、栄養の偏ってしまうと筋肉も衰え体重が落ちにくくなってしまいます。

さらにストレスも溜まりやすくなるため、リバウンドが起こりやすくなります。

痩せない時期はいつ訪れるの?

痩せない時期は、ダイエット前の体重の5%以上減った頃に始まると考えられています。つまり体重が60Kgの人であれば、3Kg程度減った頃に訪れやすいということです。

その時期は、だいたいダイエットを始めて1ヶ月頃とも言われています。この期間は人によって様々で、2週間程度で終わる人もいれば2ヶ月以上続く人もいます。

痩せない時期は、およそ1ヶ月程度続くと覚悟した方がいいかもしれません。

痩せない時期が訪れる前に兆候ってあるの?

  • 体重が落ちにくくなる
  • 食欲が増す
  • 食事が美味しく感じる

など痩せない時期の前には兆候があります。少しでもサインを感じたら、覚悟しましょう。しっかり気持ちを引き締める事で、上手に乗り切ることができます。

痩せない時期の過ごし方

痩せない時期に入ったら、これからが勝負です。この時期を上手に乗り切れば、ダイエットは成功しやすくなります。反対にこの時期を乗り切れなかったら、リバウンドするなどダイエットが失敗してしまいます。

痩せない時期がくることは当たり前と思う

リバウンドの原因の多くはストレスです。体重だけで一喜一憂して、痩せないからと言ってストレスが溜まってしまえば、痩せない時期を乗り切ることはできません。

この時期が訪れるのは当たり前と思えば、ストレスなく受け入れられるはず。それに痩せない時期が訪れるのはダイエットが成功している証拠でもあります。イライラせずに、ゆとりをもってこの時期を過ごしてくださいね。

頑張らない

体重が減らなくなれば、つい焦って頑張りすぎてしまいます。この時期に無理やり痩せようとして極端な食事制限など行ってしまうと、ホメオスタシスがより機能し、痩せない期間が長くなってしまいます。

この期間は「痩せない」と認識して、今まで通りのダイエットを継続しましょう。今結果が出なくても、乗り越えたあとには再び結果に表れてきます。焦らず、頑張りすぎないようにしてくださいね。

食事を見直す

ホメオスタシスは、身体が飢餓状態と感じて起こりやすくなります。そのため痩せない時期が訪れたら、栄養をしっかり摂取するように心がけてください。

タンパク質やビタミン、ミネラルが豊富な食材を多く摂ることで、栄養バランスが取れ、痩せない時期が短くなる効果が期待出来ます。さらに、ダイエット中に起こりやすい肌荒れなどの体調不良の改善にもつながります。

痩せない時期を早く脱出するためのポイント

痩せない時期を一刻も早く脱出するためには、今まで通りのダイエットを継続することが大切です。ダイエットした状態のエネルギー量を身体に慣らしていくことで脱出することができます。

運動を継続する

体重が落ちにくくなったからといって、運動をやめてしまうとリバウンドに繋がりやすくなります。反対に激しい運動も無理して行う必要はありません。今まで通りの運動を継続して行うようにしましょう。

もし運動を追加するのであれば、有酸素運動がおすすめです。有酸素運動は脂肪燃焼効果が高いと言われています。痩せない時期にしっかり脂肪を燃焼させましょう。

栄養バランスのいい食事を意識する

痩せない時期は、身体が栄養を欲しているときです。この時期に痩せないからと諦めてドカ食いすると、リバウンドになりダイエットが成功しません

この時期に身体に必要な栄養素を補うことで、飢餓状態から回復し痩せやすい身体になることができると言われています。

痩せない時期には

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

を意識して多めに摂るように心がけましょう。とくにタンパク質は筋肉を作る栄養素と言われています。筋肉量を増やすことで、基礎代謝がアップし痩せやすい体質に変化することが期待できます。

ストレスを解消する

ダイエットの最大の天敵がストレス。痩せない時期はなおさらストレスが溜まってしまいます。ストレスが溜まれば、ドカ食いの原因にもなりますよ。

自分にあったストレス解消法を見つけて、実践しましょう。例えばカラオケやスポーツなどを行うと消費カロリーもアップするのでおすすめですよ。

体重以外に身体の変化をチェックする

痩せない時期でも身体が引き締まるなどの変化があるはずです。その変化を見つけることで、ダイエットのモチベーションを維持することができます。

例えばスリーサイズを測ったり、写真を撮って比べるなど客観的に評価することができれば自信も持てますよね。

チートデイを行ってみる

チートデイとは、好きなものを好きなだけ食べる日を作るという方法です。いわゆるドカ食いの日を作るということ。

このやり方で1日だけ極端に摂取カロリーを増やし、身体の飢餓状態を解放させることができると言われています。ただ、2日以上続けるとリバウンドに繋がるため、2週に1回程度の回数で行うようにしましょう。

ダイエット成功の鍵は痩せない時期を上手く乗り越えること!

痩せない時期は、どんなダイエットでも必ず訪れます。この時期を受け入れ
覚悟する事で、上手に乗り越えることができるはず。

この時期のことを事前に視野にいれてから目標をたてることで、心に余裕ができるためストレスなくダイエットが行えます。

焦らずにダイエットを成功させ、理想のスタイルを手に入れましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!