ダイエットは置き換えでストレス知らず!おすすめの置き換え食品


ダイエットには食事制限と運動が良いのは分かっていますが、続けていくのは難しいですよね。

人気の方法として糖質制限ダイエットが挙げられますが、確かに痩せやすい反面、糖分不足により健康を害する恐れがあるので危険なダイエット方法とも言われています。

そこで、体に安心で長続きしやすいダイエット方法と言えば、置き換えダイエットがおすすめです。空腹に耐える事無く3食きちんと食べて無理なくダイエットを続けていく事ができます。

置き換えダイエットをする場合、自分に合う続けやすい置き換え食品を選ぶ必要があり、これがダイエット成功のカギを握っています。置き換えダイエットにおすすめな食品を紹介しますので、参考にしてください。

ダイエット中でも満腹感あり!置き換えドリンク

ダイエットのために1食分をドリンクに置き換えるのであれば、腹持ちが良く栄養バランスの良いものを選ぶ必要があります。のど越しが良いドリンクでは無く、飲みごたえのあるドリンクがおすすめです。

ここでは置き換えダイエットに向いているドリンクについてご紹介していきます。ダイエットだけでなく、美容にも良いのでドリンクの置き換えダイエットは女性に向いているものが多いです。

自分で作る!スムージー

ダイエット中の置き換えとして、朝食は野菜ジュースだけで済ませる方法もありますが、それではお腹がすぐに空いてしまいます。ダイエット中とは言え、朝食はしっかり摂りたいところです。

スムージーは、果物の皮や種など通常では食べられない部分まで使うので、ダイエット中に偏りがちになる栄養バランスも整える事ができます。ジュースのように糖分が多く無いのでカロリーも抑える事ができ、腹持ちも良く、味も自分で変える事ができるので飽きずに続けやすいというメリットがあります。

ただ、ダイエットで置き換えのためにスムージーを自分で作るのであれば、使う食品を選ぶ必要があるでしょう。美味しいからと言って、甘い果物をたっぷり使ったスムージーでは置き換えダイエットには不向きと言えます。

置き換えダイエットでスムージーを作るのであれば、緑色の野菜を入れたグリーンスムージーがおすすめです。食物繊維も豊富に摂れるので、お通じ改善になりダイエットに更に効果的となるでしょう。飲みやすくするために、果物を入れて味を整えれば毎日美味しく続けていく事ができます。

  • ほうれん草
  • 水菜
  • 小松菜
  • セロリ
  • りんご
  • バナナ

一般的によくグリーンスムージーを作る際に使われている食品です。生のまま食べられる野菜は、よく洗って水分を切ったらそのまま小分けして冷凍してください。果物は、バナナを含め殆ど皮ごと食べる事ができますが、農薬が付いている場合があるのでしっかりと洗い落とす必要があります。

市販のダイエットシェイクは手間いらず

自分で毎日作るのは苦手という人におすすめなのが、市販されているダイエットシェイクです。野菜がどうしても苦手でグリーンスムージーは無理…という人でも、フルーツテイストやココア、抹茶など味の種類が色々あるので美味しく飲む事ができるでしょう。

カロリーも150~200kcalと低く、それでいて腹持ちも良いのでダイエットの置き換えにピッタリです。栄養成分もダイエット中の事を考えて作られているので、バランス良く摂る事ができます。

作り方も簡単で、シェイカーの中に粉を入れて水や牛乳などでシェイクすれば出来上がりです。各メーカーによりカロリーが違ったり量も違うので、サンプルなどで色々試してみる事をおすすめします。

人気のダイエットシェイク

  • マイクロダイエット
  • スリムトップスダイエットシェイク
  • 美容液ダイエットシェイク
  • オルビスプチシェイク
  • ごほうびシェイク

ダイエットシェイクは1食分のカロリーが表示されているので、カロリーを管理しながらダイエットする人には使いやすいでしょう。置き換えるなら朝食から始めてみる事がおすすめで、徐々に体を慣らしていくようにしてください。

プロテインを使って置き換えダイエット

スムージーやシェイクと違いプロテインを使った置き換えは、タンパク質を補ってダイエットする方法です。1食丸々置き換えてしまうのでは無く、脂肪分の多い食品に置き換えてカロリーダウンさせます。

また、プロテインを飲んでいると筋肉量を維持する事ができるので、痩せやすく太りづらい体づくりもできます。更に運動などで体を動かす事により、筋肉量を増やす効果もあるのです。

普通の食事からタンパク質を摂るとなると、肉や魚が中心となるでしょう。タンパク質の含有量が多い食品は脂分も多いので、その食品の代わりにプロテインを置き換える事でカロリーを抑えつつもタンパク質をしっかり摂る事ができます。

せっかくプロテインで置き換えダイエットをするのであれば、運動も始めてみましょう。気合を入れてジョギングや筋トレをする必要はありません。一駅多く歩いてみたり、エスカレーターでは無く階段を使ってみる、カートは使わずにカゴを持って買い物をするなど、いつもの生活を少し工夫するだけでも良いのです。

置き換えダイエットにおすすめのプロテイン

  • ザバス シェイプ&ビューティー
  • スマートボディ プロテインダイエット食感シェイク
  • DHC プロテインダイエット
  • ジェシカズ・フォーミュラ
  • タンパクオトメ

プロテインでダイエットのための置き換えををするのは、食事のタンパク質を増やして太りづらく痩せやすい体を作るためです。おかずの一つをプロテインに置き換えたり、おやつを置き換えてもダイエットをサポートしてくれるでしょう。

しっかり食べながら置き換えダイエット

飲むだけでは物足りなくて自信が無いという人には、しっかり食べてダイエットできる置き換え食品をご紹介します。食べた後の満足感がありながら、カロリーはちゃんと抑えられている食品なので、食いしん坊さんにはピッタリです。

食べる置き換えダイエット食品も、栄養のバランスを考えて摂らなければいけません。置き換えでダイエット効果を得る前に、体調を崩しては元も子も無いのです。健康的にダイエットできる置き換えダイエット食品で、スリムなボディを目指しましょう。

野菜スープで置き換えダイエット

ダイエットはお腹いっぱい食べてはいけない、カロリーを控えなくてはならないという事が基本です。でも、カロリーの低いものを少量しか食べなければすぐにお腹が空いてきてしまい、結局痩せる前にリタイアしてしまうでしょう。

ところが野菜スープならばお腹いっぱい食べてもカロリーが抑えられるので、毎日しっかり食べたいという人にはぴったりの置き換え食品と言えます。また、スープは体を温めてくれる効果があるので、代謝を上げて太りづらくしてくれるのです。

野菜スープで置き換えダイエットをするのであれば、夕飯に食べると良いでしょう。夕飯は一日の終わりに食べるので、やはり満足感のあるもので締めくくりたいところです。ついついカロリーオーバーしがちなのに、夕飯の後はカロリー消費が殆どできない状態で寝てしまう事になり、太りやすくなります。

スムージーやシェイクでは、寝る時にお腹が空いてしまう事もあるでしょう。その点、よく噛んで食べながら飲む野菜スープならば、夜もぐっすり眠る事ができるはずです。

  • キャベツ
  • トマト
  • 生姜
  • 玉ねぎ
これらの野菜はダイエット中の置き換えで、野菜スープに入れるおすすめの具材です。血糖値の上昇を抑える働きがあったり、脂肪を増やさないように働きかけてくれるなどの効果がある栄養分が含まれています。

カロリーも少なく、食物繊維もしっかり摂れるので便通改善にもなり、ある程度食べても太る心配がありません。水分もスープで摂る事ができるので、更に満足感を高めてくれる効果があります。

雑炊・お粥で置き換えダイエット

ダイエットするならば、炭水化物は絶対NGと考えてしまいがちです。確かに炭水化物を食べない食生活を続けると、体重を落とすのが簡単です。でも、続けるのが困難であるという事や、リバウンドしやすい方法でもあり、ストレスにもなりやすいと言われています。

また、糖質が不足する事によりエネルギーが足りなくなり体調不良を起こしてしまったり、将来的に生活習慣病になるリスクが高くなる可能性もあるのです。ですから、最近はある程度の糖質は摂った方が良いと言われています。

そこで、雑炊やお粥に置き換えてダイエットする方法なら、少ないご飯でも嵩が増してしっかり食べられるので満足度も高く、ダイエット中でも安心です。味付けやお米以外に入れる具材も変える事ができるので、長期のダイエットにも向いています。

わざわざ作るのは面倒という人には、お湯を注げば簡単にできてしまうダイエットフードがおすすめです。味もバラエティに富んでおり、カロリーも表示されているので食べ過ぎも防ぐ事ができます。

  • 発芽玄米入りダイエットケア雑炊
  • ヘルシーキューピー大人の玄米雑炊
  • アマノフーズ 炙り海鮮雑炊3種いろいろセット
  • ローカロ雑炊 和の極みシリーズ

美味しくてカロリーも低い、ダイエット中の置き換えでおすすめの雑炊です。夕飯には絶対にご飯が食べたいという人は、これらの雑炊を置き換えて試してみてください。

ダイエット食品を使って置き換え

一番効果的だと言われている夕飯の置き換えダイエットですが、あまりにも寂しい食事だと長続きさせるのが難しくなるでしょう。そこで、カロリーが抑えられていてダイエット中に嬉しい食材もたっぷり入っている、ダイエット食品を置き換えに使ってみませんか?

ダイエット食品なら、ダイエット中には控えなくてはならない高カロリーのカレーライスやパスタ、ラーメンなども、カロリーを抑えて作られているので食べられないストレスも感じる事がありません。

初めて置き換えダイエットを始める人にも、始めやすく続けやすいのでおすすめです。置き換えるのなら昼食か夕飯にピッタリで、普通に食べるよりもかなりカロリーを抑える事ができるので、短期間でのダイエット効果が期待できます。

  • DHCこんにゃくラーメン しょうゆ味
  • 大塚食品 100kcalマイサイズシリーズ
  • 日清 カミングダイエット

美味しさに定評がある人気のダイエット食品です。ダイエット中に食べたくなるメニューばかりなので、上手に取り入れて置き換えてみてください。

お菓子も食べたい!ダイエット中の置き換えのおやつ

甘いものは絶対にやめられないという人も、ダイエット中は制限しなくてはいけません。これってかなりのストレスになり、実は一番リバウンドしてしまう原因になるとも言われています。

お菓子はストレス発散にもなるので、ダイエット中でも少しは食べたいですよね。でも、だからと言ってやはりお菓子は太りやすいので、食べる際にはお菓子選びに注意が必要です。

お菓子をダイエットのために置き換えるのであれば、ヨーグルトやゼリーならカロリー控えめなので安心できます。また、あたりめやさきイカのような歯応えがしっかりしているものも少量で満足感が得られるのでおすすめです。

ナッツ類やドライフルーツなら、量を決めて食べれば美容にも効果的と言われています。ナッツ類の中でも、素焼きアーモンドは海外セレブやモデルの間でも話題になりました。

お菓子をダイエット中に置き換えるのであれば、夜は絶対に食べない事、食べ過ぎには注意する事、そして極力カロリーが高いものは控えましょう。食事を控えめにしてる分、お菓子が食べたくなるかもしれませんが、ダイエットが水の泡にならないように考えて置き換えてみてくださいね。

ダイエットは成功しやすい置き換えで!

ダイエットしたいけれど食事制限には自信が無い…そんな時は置き換えダイエットがおすすめです。ここでご紹介してきた置き換えに適した食品を見ていただければ分かるように、種類が豊富にあるのでストレスがかなり軽減されます。

また、結婚式や同窓会などに出席するため、短期間の集中ダイエットをしたいという人にも置き換えは向いているのです。今までのカロリーを、やり方次第でグッと減らす事ができるので、効果が出やすいでしょう。

無理な食事制限は体を壊す心配もあり、また、ストレスからドカ食いに走ってしまう可能性もあります。置き換えダイエットで無理なく続けて、健康的にダイエットしていきましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!