虫よけだけじゃない!ユーカリオイルの効果効能とは


香りを楽しみ心身の健康をサポートするアロマテラピーには、沢山の「精油」と呼ばれるアロマオイルがあります。

その中の一つであるユーカリオイルには虫よけに使われるアロマオイルですが、実は虫よけだけではなく、強力な殺菌力と抗菌力があり風邪予防にもなります。今回はユーカリオイルの作用や効能について解説していきます。


ユーカリオイルの特徴?

ユーカリオイルの原料となるユーカリはオーストラリアに生息する50mくらいの高さになる樹木です。このユーカリはコアラの主食にもなり背丈の高い木と言われています。
このユーカリは非常に生命力が強く、の部分にユーカリオイルの原料となるオイルが豊富に含まれています。

このユーカリの葉から取れるオイルがユーカリオイルと呼ばれます。
スーッとした清涼感のある香りが特徴的で、リラックス作用があり、価格も比較的安価なため人気のアロマオイルの一つとなっております。
では、このユーカリには種類はあるのでしょうか?

ユーカリの種類について

ユーカリにはいくつか種類があります

  • グロブルス
  • ユーカリレモン
  • ユーカリラディアータ

ユーカリレモンは虫よけに使われることが多いアロマオイルですが、今回は風邪予防に力を発揮してくれるユーカリグロブルスについてお話していきます。

ユーカリグロブルスの効能

ユーカリグロブルスは温められた水蒸気蒸留法という蒸気とともに香り成分を抽出する方法で作られた精油(アロマオイル)です。
緑の香りが濃くスースーとした鼻に入る香りが特徴のユーカリグロブルスですがこの香りは主な成分であり1,8-シネオールが特徴となっています。

主な特徴
学名:Eucalyptus globulus
科名:フトモモ科
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主な産地:オーストラリア、ポルトガル、スペイン、中国
主な成分:1,8-シネオール、α-ピネン

ユーカリグロブルスの主な作用としては強力な殺菌力や抗菌力、抗炎症作用や抗ウイルス作用、花粉症の予防、のどの痛みや風邪予防、虫よけや虫刺されの消炎作用、空気清浄、ニキビ対策、
などが期待できます。

ユーカリオイルの活用方法

ユーカリグロブルスの特徴を活かした日常生活での活用方法を
4つご紹介します。
その日の気分やご家庭の環境によって使い分けていいい頂くことをお勧めします。

風邪予防としてオススメ

ユーカリには強力な殺菌力があり、呼吸器のトラブルを緩和してくれる作用があります。
鼻づまりや痰が絡む風邪やインフルエンザなどの風邪のひきはじめに使う事で不快な症状を緩和してくれます。
また、ユーカリの特徴成分である1,8-シネオールが免疫力を高めてくれる為、風邪の予防にも役立ちます。
主な使い方はディフューザーなどを使ってお部屋に香り成分を漂わせることで
風邪予防になります。

蒸気を吸う方法

アロマオイルは空気中に揮発することで香りを楽しむことが出来ます。
蒸気を吸い込むことでのどの不快症状を和らげることができたり、
また、ニキビなどのお肌のトラブルの緩和や乾燥対策に役立てることが出来ます。
主な方法は、お湯を入れたマグカップや洗面器などにユーカリオイルを1滴たらします。
その蒸気を5分程吸い込みます。
※使用している間は必ず目を閉じてください。
※喘息などの疾患がある方はご使用を控えてください

お部屋などの空間に漂わせる芳香浴

ユーカリオイルのスーッとした清涼感のある香りによって空気の浄化が期待できます。
また、ユーカリオイルと相性のいいラベンダーやレモンなどの香りをブレンドする事により香りの変化を楽しむことができ、ブレンドした香りによって更にリラックスする事もできます。
使用方法としては、アロマディフューザーやティッシュに2~3滴ほど垂らしてお部屋に漂わせましょう。ユーカリオイルの他に、ラベンダーやティーツリーオイルとブレンドする事もお勧めです。

消臭作用・殺菌作用を利用したお部屋の掃除

ユーカリオイルには抗菌作用だけでなく、消臭作用もありますのでおそうじにもぴったりです。
重曹にユーカリオイルを混ぜてキッチンやげた箱、生ごみなど臭いが気になる場所に置いておくことで重曹の湿気予防効果、消臭作用と共に抗菌作用や空間の香りづけにも効果が期待できます。
また、ユーカリオイルとお酢を混ぜ、水で希釈し、容器に入れたスプレーはおそうじにも使えます。
ユーカリオイルと、お酢の強力な殺菌力があり、お掃除に役立ちます。また、どちらも自然由来のものですので地球にも優しくエコになります。

虫よけ作用として

ユーカリオイルには虫が嫌う成分が入っているので虫よけスプレーを作って使う事もできます。また、ユーカリがもつ消炎作用が、虫よけ後の傷の炎症を抑える作用もあります。

作り方(50ml)
アロマオイル・・・5滴
エタノール ・・・5ml
精製水・・・45ml
スプレー容器

この4つがあれば混ぜるだけですぐに虫よけスプレーを作る事が出来ます。
※使用の際は洋服の見えない部分に塗布し、色落ちなどがないか確認してから使用する
※乳幼児に使用の場合は皮ふに直接塗布ではなく、洋服の上などで使用する事

ユーカリオイルの注意点

ユーカリは虫よけ作用や風邪予防などの役立ちますが、刺激の強い成分が含まれている事から使用に注意が必要な場合もあります。

・直接肌に使用しないこと
・2歳以下の子供には使用しない
・6歳までの子供や高齢者に使用する場合は通常の半分の量を使用する
・喘息や咳の症状が強い場合は使用しない
・皮膚についてしまった場合はすぐに洗い流す
・体調が悪くなった際はすぐに使用を中止し専門機関へ相談する事

ユーカリオイルの中でもユーカリグロブルスなどは刺激が強い為、同じ効能があり比較的刺激も少ないユーカリラディアータの使用もおすすめです。

ユーカリオイルを上手に活用して心身の健康に役立てよう

比較的安価で、手に入りやすいユーカリオイルですが、刺激が強いため、使用量は少な目がお勧めです。
正しく使う事によって、虫よけだけでなく、冬場の乾燥対策や風邪の予防、また、風邪の不快症状の緩和やお部屋のお掃除など様々なシーンでも役立ちます。またスーッとしたユーカリの葉の清涼感ある香りが気持ちを落ち着かせ、リフレッシュやリラックス作用を促してくれます。ユーカリオイルを日常生活に上手に取り入れてあなたの心身の健康に役立てましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!