目元美容液で若々しい表情に!正しい選び方と使い方

目元はシワ・たるみ・クマなど老化のサインが出やすいパーツです。顔の中でも皮膚が一番薄い部分で、まばたきなどの刺激も受けやすい場所です。

目元は目元専用の目元美容液でケアすることが大切です。20代からでも早くはありません。目元美容液で目元の老化を防ぎましょう。

また目元にお悩みがある方は、有効成分がはいっている目元美容液を選びましょう。
目元美容液の選び方と、一緒におこなうと効果的なマッサージ方法をご紹介します。

目元美容液でいつまでも老けない目元を目指しましょう。

顔用の美容液で代用できる? 目元美容液の必要性

9割の人が初対面の方の目をみるといわれています。それだけ目元は、見た目の第一印象を決める重要なパーツなのです。

目元の皮膚は顔のほかの部分よりとても薄くできています。頬の皮膚の厚さが2.4㎜に対し、目元は0.8~1.2㎜と約半分の厚さしかありません。

そのためバリア機能がとても弱く、皮脂の分泌が少ないのも特徴です。だから目元にシワ・たるみができやすいのですね。

顔用の美容液だけでは、そのような目元の弱点をしっかりとカバーすることは不十分です。

目元は、顔の他の部分よりデリケートで乾燥しやすい、という目元の特徴にあった、目元専用の美容液でケアすることが必要です。

いつから使えばいいの? 目元美容液を使い始めるタイミング

年齢がでやすいのも目元ですが、中にはあまり目元の悩みがない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし目元用美容液をつかっている人と、つかっていない人とでは、40代以降目元の老け方に差が出てくるのをご存知でしょうか。目元美容液をつかって早めのケアをすることが、若々しい目元を保つのに大切です。

目元にこのような悩みがでてき始めた人は、すぐ目元美容液でケアすることをおすすめします。

      

  • 細かいちりめんじわがある
  • まぶたくすんでいる
  • 慢性的なクマがある
  • アイメイクが崩れやすい
  •  

このような症状の自覚がない場合でも、普段からパソコン作業が多く目を酷使する人・目をこする癖がある人・メイク落としのときに目元専用クレンジングを使ってない人は、目元に負担がかかっています。

早めに目元美容液をつかって目元の老化を防ぎましょう。

しわ・クマに 目元美容液は成分で選ぶ

目元美容液は種類が多く、何を選んだらいいか迷ってしまいますよね。そんな時は目元美容液の成分に注目して選んでみましょう。

美容成分の特徴をご紹介します。自分のお悩みに効果的な成分が配合されている、目元美容液を試してみて下さい。

ヒアルロン酸配合

保湿成分の一つです。目元の乾燥が気になり始めた方におすすめです。保湿をすることでバリア機能も強化できます。

バリア機能を強くすることができれば外的な刺激によるシワの防止にもなります。比較的若い年齢の方や、しわやたるみの予防としておすすめです。

ビタミンE誘導体配合

ある企業の研究で、ビタミンE誘導体はクマの解消に効果があることが立証されました。

クマといっても色素沈着の茶グマや、血行不良の青クマなどの種類があります。どれか1つの原因でクマになるわけではなく、いろいろな原因が重なり合ってクマになっています。

そのためどれか1つのクマに効くというケアをしても、いまいち効果が出にくいという事がありました。しかしビタミンE誘導体はあらゆるクマに多角的にアプローチしてクマを解消できるのです。

他にもビタミンEは、肌の老化を早める活性酸素の発生をふせぐ働きがあります。エイジングには効果的な成分なのです。

ビタミンE誘導体が配合されている目元美容液は、目元に具体的な老化のサインがでている方におすすめです。

ビタミンA(レチノール)配合

細かいちりめんじわに効きます。シワは角質層のコラーゲンが減少してできます。コラーゲンは50代では20代の半分まで減少するといわれています。

ビタミンAは肌の弾力をたもつために必要な、コラーゲンの生成を促進する効果があります。また皮膚のターンオーバーを早める効果もあります。

目元美容液の塗り方 マッサージで目のむくみと血流UP

目元美容液を塗るときに一緒にマッサージをしましょう。30秒程度に簡単できるマッサージをご紹介します。目元美容液とダブルの効果で目元がいきいきしてきます。

マッサージをすることで目元のむくみを取ることもできます。まぶたのむくみが取れるので目がすっきりして大きく見える効果もあります。

  1. 中指をつかって目頭を軽く指圧します。
  2. そのまま中指を使って、指の腹で上まぶたを目じりまでマッサージします。
  3. 目じりを軽く指圧します。
  4. そのまま下まぶたを、目頭に向かってマッサージします。
  5. これを3回行います。
  6. 中指で目の周りの骨のフチに沿って、上まぶた3ヵ所程度、下まぶた3ヵ所程度を指圧します。
  7. 最後にこめかみを指圧します。

目元美容液でいつまでも若々しい目元へ

目元は顔の他のパーツと違って年齢が出やすいパーツです。皮膚も薄く、皮脂の分泌もすくないので目元美容液でしっかりケアをしましょう。

20代から予防として目元美容液をつかうこともおすすめです。すでに目元にお悩みがある方は、しっかりエイジングケアのできる成分が配合された目元美容液を選びましょう。

目元美容液を使用する際はマッサージもあわせて行うとより効果的です。目元美容液でいつまでも若々しい目元を保ちましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!