フェイスケアで美肌をゲット!貴女の魅力をより高めるための方法とは

誰かと会った時や話をする時、パッと目が向くのは顔ですよね。そのため、顔の雰囲気が相手に与える印象はとても大きいと言えます。となると、女性としては疲れて元気がないように見られるよりも明るく若々しく見られる方が嬉しいですよね。

ですが、顔は年齢が出やすい場所でもあるので、それが難しいと言われる方もいらっしゃることでしょう。それで自信がなくなると、よけいに暗く見えてしまうという問題もあります。

そこで今回は、貴女の魅力をより高めるための効果的なフェイスケアの方法をまとめてご紹介します。それらの中から続けられそうなものを見つけて、ぜひ貴女の美肌作りに役立ててくださいね!

しわやシミ、ニキビなど!気になる悩みを効果的にケアする方法

顔に関する悩みには、しわが気になる、シミがあるなど様々なものがありますよね。そこで、気になる悩みを効果的にケアする方法をチェックしましょう。

年齢を感じさせるしわ!薄くする方法をチェック

目尻の小じわやほうれい線など、顔のしわに関する悩みは多く聞かれるものです。そこで、顔のしわを薄くする方法をチェックしましょう。

しわの種類 効果的な対策
額のしわ 保湿効果の高い化粧品の使用
頭皮・瞼のマッサージ
額の筋肉を鍛える方法など
目元・口元にできる小さなしわ 保湿効果の高い化粧品の使用
紫外線対策など
首のしわ 保湿効果の高い化粧品の使用
紫外線対策
枕の高さの改善
リンパマッサージなど

しわができる部位によって、効果的な対策法が異なることがわかりますね。

また、ほうれい線はできる前に予防することも大切ですし、できた後のケアで薄くすることも可能です。

予防する方法としては、以下のような方法が挙げられます。ほうれい線は誰にでもできる可能性があるものなので、まだ気にならない方でも早目に対策をして少しでもほうれい線ができるのを遅くしたいものですね。
  • 保湿効果が高い基礎化粧品によるケア
  • 紫外線対策
  • マッサージ
  • ストレッチ・体操

それから、できてしまったほうれい線には以下のような対策が効果的です。

  • 美容液やオールインワン化粧品による対策
  • エイジングケアクリームによる対策
  • ストレッチ・体操
  • ツボ押し
  • クリニックでの治療(ヒアルロン酸注入・整形など)
  • ほうれい線を目立たせないメイク術による対策

まだ深くないほうれい線なら薄くする対策も可能ですが、深くなってしまった場合はクリニックで治療を受けたり、メイクで隠したりといった方法でないと対策が難しいことがあるのも事実です。

それぞれのやり方の詳細については、以下のカテゴリーの記事でご紹介していますので、貴女の悩みに合うページをチェックしてみてください。
しわやほうれい線があると老けて見える!効果的な予防法・改善法とは

予防したり隠したりする方法が可能!シミ対策

シミが気になっていろんな方法を試しても、なかなか薄くならなかったという経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、シミは一度できると綺麗に消すことが難しいので、シミができるまでに以下のような方法で極力予防することが大切です。

  • 美白化粧品を用いての予防
  • 紫外線対策
  • ビタミンCやビタミンEをしっかり摂る
  • 生活習慣を整える

とはいえ、すでにできたシミのケアをしても全く意味が無いというわけではありません。

シミのケア方法としては美白効果を持つ化粧品を用いる方法が主ですが、美白化粧品の成分にはシミを予防するタイプのものと、メラニン色素を還元することでできたシミを薄くするのに役立つタイプのものがあります。つまり、シミを薄くしたいなら、それに合う成分が含まれる美白化粧品を選ぶ必要があるんですね。

メラニン色素を還元する成分としては、以下のようなものが挙げられます。

  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン
  • アルブチン

また、次のような方法で、ターンオーバーを整えメラニンの排出を促すことでシミを薄くできる可能性があります。

  • 生活習慣を整える
  • 食生活を整える

ただし、それでもシミを完全に消せるというわけではないことは知っておきましょう。より高い効果を求めるなら、クリニックで専門的な治療を受けることも必要です。

また、シミが気になって人と会うのに自信が持てない場合は、メイクで対策をしてもいいですね。

シミ対策のやり方については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/facecare/smear/でさらに詳しくご紹介しています。

目立つ毛穴や黒ずみをケアしてつるつる素肌を目指す方法

毛穴が目立ったり、黒ずみがあったりするととても気になりますよね。

これらの悩みを改善するには、洗顔がとても重要です。

洗顔をする際には、汚れはしっかり落としてもお肌を擦って刺激することは避ける必要があります。お肌を摩擦すると、お肌が乾燥するなどの理由でターンオーバーが乱れ、それによって毛穴が目立ったり黒ずみが目立ったりするようになるからです。

そこで、洗顔の際に似は以下の手順を守ることが大切です。

  1. 手を清潔にしてから洗顔をする
  2. 洗顔料をしっかり泡立ててから洗う
  3. すすぎはしっかりとぬるま湯で行う
  4. タオルで拭く時はこすらずに押さえる感じで水分を拭き取る

ターンオーバーを整えるには食生活に気をつけたり、睡眠不足・ストレスなどを避けて規則正しい生活をしたりすることも重要です。それから、毛穴ケア用の化粧品を使用することも有効です。

また、以下のような化粧品やグッズも、対策に役立ってくれます。

おすすめの化粧品やグッズ 効果
ピーリング 角質ケアに効果的
くすみやお肌のごわつきを改善
ウォーターピーリング
※専用の美顔器を使用
ターンオーバーを改善
毛穴パック 角栓対策
※使い方に注意しないと逆効果
蒸しタオル 毛穴ケア効果
血行促進効果
綿棒 角栓対策

毛穴の目立ちや黒ずみで悩んでいる方は、以下のカテゴリーで詳しい対策法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
毛穴や黒ずみの悩みを解決したい時に試すべきケアをご紹介します!

痛みも見た目も気になるニキビを効果的にケアするには?

ニキビができると、痛みという意味でも見た目という意味でも気になりますよね。

大人になってからできるニキビは、思春期の時によくできていたホルモンの分泌量が増えることで皮脂量が増えてできるタイプのニキビとは違って、ホルモンバランスの乱れやターンオーバーの乱れ、腸内環境の乱れなど様々な要因が絡み合ってできていることが多いものです。

そのため、対策をする時には貴女の生活を振り返ってみて思い当たる原因から対策をしていく必要があります。そこで、試したいのは以下のようなことです。

  • 洗顔を正しく行う
  • 保湿をしっかりする
  • 紫外線対策を忘れない
  • 規則正しい生活をする
  • 栄養バランスの良い食事をする
  • ニキビ対策用の化粧品やサプリ等を取り入れる

洗顔の際にお肌を強く擦っている気がする人は洗顔方法を見直す、ストレスがたまっていると思う人はストレス解消をするのと共に生活習慣を整えるなど、気になることから対策を始めてみましょう。

また、ニキビがいつも決まったところにできる人の場合、場所別のニキビ対策も役立ちます。

例えば、おでこにいつもニキビができる人は髪や帽子が刺激になっていないか、メイク・シャンプー・整髪料の洗い残しがないかなどチェックしてみましょう。顎によくニキビができる人は、胃腸の不調なども原因として考えられます。

以下のカテゴリーの記事でニキビ対策について詳細をご紹介していますので、ご参照ください。
大人ニキビの効果的なケア法は?原因やできる場所別にチェックしよう

少しでも小さく見せたい!小顔効果を得る対策法

小さな顔は、女性の憧れですよね。

とはいえ、顔のサイズを変えるのは難しいのではないかと思われそうですが、たとえば顔がたるんだりむくんだりしていると、それだけで顔が大きく見えてしまいます。また、顔がゆがんでいる場合も、片側が大きく見えることで顔全体が大きく見えている可能性があります。

となると、それらを解消すれば顔が今よりも小さく見える可能性があると言えるんですね。

方法としては、以下のようなものが考えられます。

  • 筋トレやエクササイズ
  • マッサージ
  • ツボ押し
  • 姿勢の改善
  • 歪みを招く癖をやめる
  • グッズによる対策
  • メイクによる対策
  • クリニックでの治療

具体的な行い方については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/facecare/smallface/のカテゴリーの記事でご紹介していますのでチェックしてみてください。

お肌の保湿に効果的!パックやマスクを用いたケア

お肌が乾燥すると、くすみやニキビ、しわ、たるみなどなど様々なお肌の不調につながります。

そこで、乾燥が気にある場合には、美容成分がたっぷり含まれていて、お肌の保湿に効果的な、パックやフェイスマスクを用いたケアがおすすめです。

ですが、パックやフェイスマスクは、正しい使い方を守らなければかえってお肌の不調を招く点で注意が必要です。

そのため、以下のようなことに気をつけましょう。

  • 使用頻度を守る
  • 使用時間を守る
  • 使用後に普段通りのお手入れをする(商品によっては不要なことも)
また、パックにはクリームタイプ・ジェルタイプ・コットンタイプ・シートタイプなどいくつか種類があり、種類によっても得られる効果や効果的な使い方が違います。そういった意味でも、商品に合った使い方をすることが大切です。

パックやマスクの効果的な使い方の詳細については、こちらのカテゴリーの記事でご確認ください。
パックやフェイスマスクを効果的に活用して美肌作りに役立てよう!

気になる部分がある人向け!顔のパーツを集中的にケアする方法

たとえば、目の周りのシワが気になる、口元が荒れていて気になるなど、気になる部分がある人の場合、その部分を集中的にケアする方法もあります。

では、顔のパーツ別にケアする方法を見ていきましょう。

目の周りを若々しく保つ!アイケアの方法

目の周りは、皮膚が薄いことからしわや乾燥が目立ちやすい部分ですが、それによってしわができるなどすると年齢を感じさせる原因になってしまいます。そのため、若々しく保つためのケアを続けたいところです

目元をケアする方法としては、以下のようなものがあります。

  • アイクリームなど目元専用の化粧品の利用
  • 目元パック
  • 目の疲れを解消するマッサージやグッズの使用
  • メイク落としや洗顔の方法の工夫

合わせて、目をもっと魅力的に見せるために、アイプチやカラコンをしたり涙袋を作ったりなどの方法を試したい方もいらっしゃることと思います。

確かに、アイプチやカラコンをすると目が大きく見えますし、また涙袋があることでも目がうるんだ感じになってかわいく見えるものです。ですが、これらの方法はやり方によってはまぶたや目の周辺を傷めることもありますので、気をつけたいところです。

効果的な目元ケアの方法については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/facecare/eyecare/page/2/に詳しくまとめてご紹介しています。

唇をより魅力的に見せるためのケア方法

唇や口元も、目元と同様皮膚が薄いことで乾燥しやすい場所だと言えます。そのため、唇の乾燥やひび割れ、血色の悪さなどに悩んでいる女性も多いものです。潤ってぷっくりした唇の方が魅力的に見えますので、やはり改善できるものならしたいですよね。

そんな時には、以下のようなケア用品を活用して唇をケアしてみましょう。

ケア用品 特徴
リップクリーム 唇の保湿に役立つ
薬用のものが効果が高い
リップバーム リップクリームより濃厚
ワセリン パックをすると保湿に効果的
蜂蜜 パックをすると保湿に効果的

唇の血色が悪い場合は、以下のようなことが無いかをチェックしてみましょう。

  • 摩擦している
  • 日焼けで色素が沈着している
  • 血行が悪い
  • 体調が悪い

唇を拭く時やメイク落としの際に強く擦るなど、唇を摩擦するとメラニン色素が増えて血色が悪くなります。

それから、唇の血色の悪さには体調不良が関係していることもありますので、その場合は病院を受診するなどの対処を考えましょう。

唇の具体的なケア法については、以下のカテゴリーでご紹介しています。
唇を乾燥から守り魅力的でつややかな唇を保つためのケア方法とは

歯並びや口臭など歯に関する悩みのケア方法

歯に関する悩みには、虫歯・歯並び・歯ぎしり、そして口臭などがあります。歯並びや口臭は人と会う時に気になりますし、虫歯になると食べ物がしっかり噛めないなどの問題が出て来ます。歯ぎしりがあるとよく寝られないなど体調にまで悪影響なので、できるだけ改善したいところですよね。

まず、虫歯や口臭対策をするなら、歯ブラシと歯磨き粉をきちんと選ぶ必要があります。

口臭が気になる場合は以下のような対策が役立ちますので、試してみてください。

  • 舌のケアをする
  • 歯間ブラシを使う
  • 口臭ケアグッズを活用する
  • 腸内環境を整える

歯並びが気になる場合、歯科医院で矯正してもらうことももちろん必要なことなのですが、顎を鍛えることで歯並びを矯正するなど自宅でできる方法もありますので、それを試してから難しい場合に歯科医院を受診することを考えてもいいですね。

歯ぎしりも同様で、ストレスなどが原因の場合はストレス解消を図ることで改善できることもありますし、マッサージが効果的なこともあります。それらも試してみて、改善されない時には専門家の指示を仰ぎましょう。

歯に関するケア法は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/facecare/tooth/で詳しくご紹介しています。

便利に使える!美容グッズや美容家電を活用したフェイスケア

美容グッズや美容家電は、美容効果を高めることを目的として作られているので、フェイスケアをする際に便利に活用できます。

では、どのようなものがあるのか、チェックしましょう。

グッズや家電を活用してより便利にケアをしよう

まずは、メイクの際やスキンケアの際に便利に使えるグッズの例をいくつか確認しましょう。

グッズ 効果
洗顔ブラシ 洗顔の際に使用
肌のキメを整える
汚れを綺麗に落とす
フェイスブラシ メイクの際に使用
仕上がりが良くなる
お肌につやを出す
ベビーオイル 1本でお肌・髪・爪のケアが可能
保湿に役立つ
マッサージオイルとしても使える
アルミホイル 小顔効果
化粧品の浸透を高める効果
冷えを改善する効果

ベビーオイルやキッチン用品であるアルミホイルが美容に役立つというのは意外かもしれませんが、便利に使うことができます。

美容グッズは、狙いたい効果に合わせて選ぶこともできます。例えば、たるみやむくみを取りたい時には、かっさやローラーが役立つといった感じです。

美容家電と言えば、代表的なのは美顔器ですね。

美顔器にも様々な種類がありますので、貴女の悩みに合わせて選ぶ必要があります。

効果的な美顔器の選び方や、グッズの活用の仕方については、以下のカテゴリーをご覧ください。
美容グッズや美容家電を活用して美肌作り!効果的に行う方法とは

印象に大きくかかわる顔!できるケアから始めてより素敵になろう

顔は、人の目がパッと向く場所なので、女性としてはいろいろなことが気になる場所だと言えます。

自信が無いとどうしても暗い雰囲気になったり、より疲れた感じに見られたりしてしまいますので、しっかりケアをして自信を持つことで、より素敵な印象を与えられるようにしたいですね!

まずは、できることから始めてみてはいかがでしょうか。

フェイスケア

治らない吹き出物には原因がある!繰り返さない習慣を身に着けよう

繰り返す吹き出物には原因があります。間違えたスキンケアの方法をしている方もいるでしょう。中には睡眠不足やストレスといったライフスタイルを見直す事で改善する方もいるかも…

疲れ顔にご用心!老けて見える原因と外出先での解消法

疲れ顔という言葉を聞いたことはあるでしょうか?これはそのままの意味で、疲れた顔のことを言いますが、実は疲れ顔はほうれい線やフェイスラインがぼやけたりなど、老けて見える…

シルバーアクセサリーの黒ずみは自分で落とせる!簡単お手入れ方法

久しぶりにお気に入りのシルバーアクセサリーを出したとき、黒ずんでいて悲しい思いをしたという人はいませんか? 銀でできた製品は、日常のちょっとしたことで黒ずみが起…

歯並びが悪いだけで印象ダウン…大人になった今からでもできる改善方法

女性なら誰しも見た目だけでなく、中身も美しくなりたいですよね。実は「歯並び」が美しさに大きく関係していることを知っていましたか? 健康な歯が生えていれば良いわけ…

鼻のザラザラは角栓が原因!正しいクレンジングと洗顔で改善しよう

肌荒れをしているわけではないけれどなぜか肌がザラザラする、なんて経験をしたことはありませんか。 スキンケアは毎日欠かさず行っている、肌トラブルを起こしているよう…

まぶたの乾燥を招くNG習慣。今日からできる対策

目元は顔の中でも一番、年齢が出やすい箇所です。どんなに肌のお手入れをして若く見える女性でも、目元を見ると何となく実年齢が見え隠れしている、なんて事も結構ありますよね。…

顔の脂がすごい女になりたくない!顔のテカリと化粧崩れ対策

顔から皮脂が大量に出ることを、油が大量に出ることになぞらえて「油田状態(ただの「油田」とも)」と言ったりするそうです。 せっかくきれいにメイクしたのに、すぐに崩…

顔のテカリの原因は日常の中に!もう悩まない6つのテカリ防止対策

女子会や同窓会などの集合写真を撮った時、「あれ、私だけ顔テカってない?」と気になったことはありませんか?オイリー肌でもなく普段からスキンケアをしっかり整えているのにな…

顔パックの効果を最大限に得るために!適切な使用時間を知っておこう

毎日の肌ケアとして、パックを利用している人は多いですよね。保湿や美白、ハリを与えるものとさまざまなものがあり、肌悩みによって使い分けていることでしょう。 しかし…

口周りの乾燥は老けて見える!ガサガサする原因と効果的なケア方法

気がつくと乾燥している口の周り。カサカサしたり、粉をふいたり。秋冬の乾燥しているシーズンだけでなく、花粉の飛ぶ春先や紫外線の強い夏も、口周りの乾燥に悩む人が多いのです…