毛穴や黒ずみの悩みを解決したい時に試すべきケアをご紹介します!

顔はすぐに人目につく場所なので、何かと悩みの元になりがちです。

黒ずみや開きなどの毛穴に関する悩みや、お肌全体が黒ずんだ感じでくすんで見えるというお肌に関する悩み、それからシミやそばかすに関する悩みなどはよく聞かれますが、そういう話がたびたび出るということはそれだけ悩んでいる人が多いということですよね。

ですが、適切なケアを続けていけば、その悩みを解消できる可能性は高いと言えます。では、どのようなことをすればいいのでしょうか。

そこで今回は、毛穴や黒ずみが気になる場合に試すべきケアについてまとめてご紹介します。

気になる毛穴のケア方法について詳しくチェックしよう

まずは、毛穴が気になる時のケア方法について確認しましょう。

パッと目が行く鼻の毛穴が気になる時の対策法

鼻は、もともと皮脂が分泌されやすい場所なので、毛穴に関する悩みが特に多い場所だとも言えます。

鼻の毛穴の黒ずみが気になる人の場合、まずは貴女の毛穴がどのタイプかを知ることで対策が立てやすくなりますので、チェックしたいところです。

毛穴のタイプには、以下のものがあります。

毛穴のタイプ 特徴
黒角栓タイプ 皮脂汚れや顔に残った汚れが原因
角栓が酸化し黒ずんで見える
メラニンタイプ メラニンが毛穴に蓄積することが原因
メラニンの影響で黒ずんで見える
ひらきタイプ 皮脂が過剰分泌されることが原因
お肌の内部は乾燥している
開いた毛穴で影ができ黒ずんで見える
クレータータイプ ニキビやお肌の傷が原因
毛穴がクレーターのように凹み影ができる

クレータータイプの場合、セルフケアはとても難しく、美容皮膚科での治療が有効です。それ以外のタイプの場合、セルフケアでの改善が期待できます。こちらhttps://beaute.googirl.jp/post-144/の記事では、毛穴のタイプ別に有効なケア法をご紹介していますので、ぜひご確認ください。

逆に、以下のように余計毛穴を目立たせるためやってはいけないケア法もあります。

  • ピンセットで角栓を抜く
  • 黒角栓タイプの人が毛穴パックを使った後ケアをしないままにする

黒角栓タイプのことを通称いちご鼻とも言いますが、そのタイプの人がやりがちな方法が、角栓が気になるからとピンセットで抜くことです。角栓をピンセットで抜くとその刺激で毛穴周辺に色素沈着が起こり、余計に毛穴が黒ずんで見えるのでやめておきましょう。

また、同じく黒角栓タイプの人が鼻パックを使う場合、収れん化粧品を使ってアフターケアをしなければ、毛穴が広がった状態のままになりかえって毛穴の黒ずみが悪化することもありますし、また剥がすタイプのものは剥がす時に皮膚が傷ついてしまうこともあります。

毛穴パックは使い方によっては効果的なのですが、こちらhttps://beaute.googirl.jp/nasalpack-effect74651/の記事でご紹介しているように使う商品選びやアフターケアがとても大切になります。

鼻パックを使った後ケアをしないままでいると、また毛穴に汚れや皮脂が詰まって同じことになりますので、根本的に改善する方法を試すのも効果的です。いちご鼻の人に向いたケア法については以下の記事で詳しくまとめられていますので、いちご鼻が気になる方はぜひ参考にしてみてください。
いちご鼻は毛穴パックを使わないこと!肌のケアをしながら治す方法

毛穴の角栓をお肌に負担をかけずに取る有効な対策

毛穴の角栓をお肌に負担をかけることなく取りたい場合、以下のようなものを使ってケアすることが可能です。

  • 綿棒
  • 天然由来のオイル

オイルは、例えばオリーブオイルやココナッツオイルなどが向いていて、オイルを染み込ませた綿棒を使ってマッサージするようにしながらケアをし、その後保湿を行います。

より効果的にケアをするための事前準備や詳しいやり方については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/roundplug-cottonswab04646/の記事でご覧いただけます。

顔全体の毛穴が気になる時に試したいケア方法

鼻だけではなく、顔の毛穴が全体的に目立って見えることもありますよね。毛穴が目立つのには以下のような原因が考えられるのですが、それによって起きている問題をどのようなタイプに分類しているのかについては、美容に詳しい美容皮膚科でもクリニックによって異なっています。
  • 皮脂の過剰分泌
  • 汚れ
  • 紫外線
  • 加齢などによるたるみ
  • ニキビ
  • 炎症

毛穴のタイプの分類についての詳細に興味がある方は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/post-284/の記事がおすすめです。

毛穴タイプの分類はいくつかありますが、いずれにしても毛穴の状態に合わせて洗顔方法を見直したり生活習慣を見直したりする必要があることもあります。洗顔については後ほど詳しく確認しますが、洗顔と毛穴の状態には密接な関係があるので、洗顔の仕方には気をつけたいところです。

そして、それ以外にも以下のような対策法が考えられます。

  • 氷マッサージで毛穴を引き締める
  • 収れん化粧品で毛穴を引き締める
  • 毛穴エクササイズを行う

以下の記事では、顔全体の毛穴が気になる時に試したい対策法について詳しくご紹介しています。
黒ずみ毛穴やニキビ肌とはもうお別れ!肌質改善毛穴ケア

また、こちらhttps://beaute.googirl.jp/post-294/の記事では毛穴エクササイズの方法についてもご紹介していますので、興味のある方はチェックしてみてください。

毛穴の悩みと洗顔には密接に関係がある!正しい洗顔法とは

実は、毛穴の悩みと洗顔には密接な関係があります。というのも、洗顔法が間違っていると、以下のような理由で毛穴の黒ずみや開きなどの問題につながってしまうと言えるからです。
  • 洗顔が足りないと汚れが残り毛穴の詰まりや角栓の酸化の原因になる
  • 洗顔の方法を間違えるとお肌が荒れてターンオーバーが乱れる

毛穴の詰まりの原因は皮脂やお肌に残った汚れなので、洗顔が足りないと角栓ができやすくなります。逆に洗顔をし過ぎる、刺激が強い方法で洗顔をするなどがあると、お肌が荒れてターンオーバーが乱れます。ターンオーバーが乱れると古い角質が上手く排出されないので、黒ずんでしまうのです。

だから、正しい洗顔を行うことがとても大切だと言えます。

正しい洗顔とは、汚れはきちんと落としつつお肌に刺激を与えない洗顔で、以下のように行います。

  1. 洗顔をする前に手を綺麗に洗って顔を濡らしておく
  2. 洗顔料をしっかり泡立てる
  3. お肌に乗せた泡で洗うイメージでお肌を擦らないように洗顔をする
  4. 丁寧にすすぐ
  5. 清潔なタオルで擦らないようにしながら水分を吸い取る

洗顔をする際には、手で直接お肌を擦らないように洗顔料をしっかり泡立てることが大切です。こちらhttps://beaute.googirl.jp/washingface-pores86425/の記事では、洗顔に適した泡の作り方などについて詳しくご紹介しています。泡が上手く作れない方は、ぜひ参考にしてみてください。

それと共に、お肌に刺激を与えないような洗顔料を選ぶ必要もあります。以下の記事では、美容クリニックが勧める正しい洗顔法や洗顔料の選び方などについて詳しくまとめてご紹介していますので、ぜひご覧ください。
洗顔で毛穴を目立たなくする!肌を傷つけない正しい顔の洗い方

スキンケアに役立つ化粧品と気になる毛穴をメイクで隠す方法を知ろう

ここまでご紹介したように、毛穴を目立たせないようにするには適切なスキンケアを行うことがとても大切なのですが、これらのケアは行ったからといってすぐに結果が出るものではなく、続けることで効果を発揮するものです。

だからといって、気になる毛穴をそのままにしておくと、どうしても自信が持てないといったこともありますよね。そんな時には、気になる毛穴をメイクで隠しつつ、効果が出るように対策を続ける方法があります。

毛穴対策をするには、化粧品選びもとても大切です。

以下の記事では、毛穴対策ができる化粧品の選び方について詳しくご紹介していますので、ご確認ください。
毛穴を化粧品で目立たなくしたい!貴女に合う商品の選び方ガイド

毛穴を目立たせないメイク法としては、以下のようなものが考えられます。

  • 収れん化粧品を使って毛穴を引き締める
  • 毛穴をカバーするタイプの化粧下地を使う
  • リキッドタイプのファンデーションを下から上に向けて塗る

以下の記事では、頬の毛穴をメイクで隠す方法やそのためにおすすめの化粧品について詳しくご紹介していますので、チェックしてみてくださいね。
頬の毛穴が気になる!スキンケア方法とメイクで隠す方法

目立つ色素沈着やシミなどをケアしたい!自宅でできる方法をご紹介

黒ずんで見える色素沈着やシミ、それからそばかすなどがあると、目立つのでとても気になると言われる方も多いものです。そこで、自宅でできるケア方法について確認しましょう。

お肌が黒ずんで見える色素沈着の予防法とは

色素沈着とは、メラニン色素がお肌に沈着して黒ずんで見えることを言いますが、本来はお肌を刺激から守るための反応です。

色素沈着の中でも多いのは炎症後色素沈着と呼ばれる色素沈着で、日焼けや傷、ニキビなどが元で色素沈着が起こった場合を言います。

メラニンによって色素沈着が起こる原因や起こりやすい場所などに関してはこちらhttps://beaute.googirl.jp/pigmentation96213/の記事に詳しくまとめられています。

また、色素沈着の中には、お肌が酸化したり内出血によってできたりするものもあります。

体を守るために起こる場合があるとはいえ、お肌が黒ずむ時になりますよね。そこで、予防法を試すことで、色素沈着を防ぐようにしたいところです。

色素沈着を予防する方法としては、以下のような方法が考えられます。

  • 紫外線対策
  • ピーリング
  • メイクをきちんと落とす
  • ニキビ対策
  • 美白効果のある食べ物を食べる

色素沈着の予防法については、以下の記事でさらに詳しくご確認いただけます。
色素沈着の治し方。原因と簡単に毎日できる予防方法

女性にできやすい肝斑の対策法

肝斑はシミやそばかすとよく似ているのですが、左右対称にできる・薄茶色に見えるといった特徴を持つことから見分けることが可能です。

肝斑の原因はまだはっきりとは解明されていませんが、以下のようなことが関係していると考えられています。

  • ホルモンバランス
  • 外部からの刺激
  • 紫外線
  • ストレス

女性の体は、女性ホルモンと密接な関係性があります。その女性ホルモンのバランスも肝斑に関係していると考えられるため、更年期や妊娠中に肝斑ができやすくなります。また、外部からの刺激や紫外線、ストレスなども影響している可能性があります。

そこで、肝斑対策をするなら、まずは紫外線対策をしたりストレス解消法を考えたりと、取り除ける原因を取り除くことが大切です。その上で、市販の治療薬を使って対策をしたりツボ押しをしたりすることで、さらに効果が期待できます。

以下の記事では、肝斑対策について詳細をご紹介していますので、肝斑が気になる方はぜひご覧ください。
肝斑ができる原因には女性特有のものも!特徴や対策法を確認しよう

そばかすを消すなら専門医へ!予防やメイクの工夫は自宅でも可能

そばかすは遺伝的要素でできることが多いもので、自宅ではそばかすを悪化させない対策なら可能なのですが、薄くしたり消したりといったことが難しいと言えます。

そのため、本格的にそばかすを消したいのであれば、専門医にかかる必要があります。専門医にかかるとなると、どのような治療になるのか、費用はどれくらいなのか気になりますよね。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/post-630/の記事では、そばかすを消す治療法についていくつかの例を挙げてご紹介していますので、専門医での治療を考えている方は治療のイメージを持つためにもチェックしてみてください。こちらでは、そばかすを悪化させない方法についても合わせてご紹介しています。

それから、自宅でできるもう一つの対策として、メイクで上手に隠してそばかすを目立たせないという方法があります。

ベースメイクを工夫したりコンシーラーを上手に使ったりすることで、そばかすを目立させないようにすることが可能です。以下の記事では、そばかすを隠すメイク術について詳しくご紹介していますので、合わせてご確認ください。
大人のそばかすを消す方法。自宅で試したいケアとメイク術

気づくと増えているほくろを増やさないようにする対策

気づけば、なぜかほくろが増えているということは誰でも経験がありますよね。ほくろのなかには後天的にできるものもありますので、それも納得できます。ですが、できる場所やできる数によっては、気になってしまうものです。そこで、ほくろを増やさない対策法について見ていきましょう。

ほくろを増えにくくするには、以下のような方法が考えられます。

  • 紫外線対策をする
  • 外部からの刺激を受けにくくする
  • 睡眠時間を確保する
  • ターンオーバーを整える

ほくろは、メラニン色素が沈着したものが集まってできています。つまり、メラニン色素ができやすい状態だと、ほくろもできやすくなるということですね。そこで、メラニン色素ができにくい状態を作ったり、排出しやすくしたりすることでほくろを増えにくくすることができると言えるのです。

ほくろ対策については、以下の記事でさらに詳しくご紹介しています。
ほくろが増える原因とは。自分でできる増やさない対策

くすみの解消に役立つピーリングはやり方に気をつけつつ行おう

お肌のくすみを解消するのに役立つ対処法と言えばピーリングですが、ピーリングは効果があるのと同時にお肌に刺激を与えてしまうこともあるので、やり方には気をつけながら行う必要があります。

では、ピーリングについて詳しく見ていきましょう。

ピーリングで古い角質を取り除くとターンオーバーが正常化します

ピーリングをすると、お肌にたまったままになっている古い角質を取り除くことができあす。古い角質が取り除かれるとターンオーバーが正常化しますし、また古い角質自体が黒っぽい色をしていることから、それを取り除くことでお肌を明るく見せる効果もあります。

自宅でピーリングを行う場合には、以下のようなものが使えます。

種類 特徴
ピーリングジェル ジェルタイプ
ピーリング石鹸 洗顔とピーリングが同時にできる
全身に使えるものもある
ピーリング化粧水 吹き取りタイプ

こちらhttps://beaute.googirl.jp/peelinggel94121/の記事で詳しくご紹介しているピーリングジェルは、ジェルタイプのピーリング剤です。

家庭用のものは、医療用のものよりも効果が緩やかです。とはいえ、ピーリングはお肌に負担を掛けるものでもあるため、商品によって決められている使用頻度を守り、肌トラブルがある時には使わないようにすることも大切です。

より高い効果を求めるなら、医療機関でピーリングを受ける方が向いています。以下の記事では、自宅でできる対策と共に医療機関で受けられるピーリングについても詳しくまとめられていますので、興味がある方は読んでみてください。
ピーリングで綺麗な肌へ!自宅でできる方法と皮膚科のケミカルピーリング

薬品を使わずに行えるウォーターピーリング

ウォーターピーリングとは、薬品を使わずに行えるピーリングで、水と超音波を使ってお肌の汚れを取り除いていきます。薬品を使わないのでその他のピーリングと比較してお肌に負担がかかりにくく、効果は同様に得られるのが特徴ですが、ウォーターピーリングを行うには専用の美顔器が必要です。

ウォーターピーリングに興味がある場合、まずは美顔器を選ぶことから始めます。選ぶ商品によって振動回数や使用可能時間が異なりますし、また商品によってはイオン導入もできるなどの機能がついているものもあります。

そのため、商品を選ぶ時にはそういったことをチェックしてから購入しましょう。

こちらの記事では、ウォーターピーリングについてさらに詳細をご紹介していますので、ご参照ください。
ウォーターピーリングの効果。水と超音波の振動で毛穴の汚れを取る!

やり過ぎないスキンケアにも注目!貴女のお肌が求めていることは?

最近では、やり過ぎないスキンケアも注目を集めるようになってきています。できる限りケアを減らすことで、お肌が本来持っている力を引き出そうとする方法でお肌の調子が改善できる人もいます。

もちろん、肌質や今のお肌の状態によって合う・合わないがあるのは確かなのですが、合う方法が見つかればお肌の状態が良くなる可能性がありますので、気になるものがあれば試してみたいところです。

では、どのような方法が考えられているのか、見てみましょう。

最小限のメイクですっぴん美人を目指す方法

まずは、基礎化粧品を用いてのケアはしっかり行いつつ、メイクを最小限にするという方法から見ていきましょう。

この方法を試す場合、基礎化粧品にはきちんとこだわって、品質の良いもので美容成分や保湿成分をお肌に取り入れます。そして、メイクはできるだけシンプルにして、お肌に負担をかけないようにしましょう。

例えば、アイメイクをしない、ハイライト入れないなど、念入りなメイクはしないということですね。それによって、メイクを落とす際の刺激も減りますので、お肌の状態が良くなる可能性が高いということです。

詳しくは、こちらhttps://beaute.googirl.jp/tobeabeautiful-sniff95462/の記事でご紹介しています。

必要なケアだけを選んで行うやり過ぎないスキンケア

お肌が綺麗な人は、意外にも特別なケアはしていないと言う人が多いものです。なぜかというと、必要最小限のケアだけを行うことで、特別感が無いからだと考えられます。

綺麗なお肌を作るために最小限行いたいのは、以下のようなケアです。

  • 紫外線ケア
  • お肌を傷めない方法での洗顔
  • 保湿ケア

紫外線を浴びると、光老化が起こりお肌に悪影響なので、紫外線ケアはやりたいところです。それから、女性は仕事上であったり外出する際であったり、メイクをしないことが難しいものですよね。そのため、お肌を傷めないようにしつつクレンジングをしたり洗顔をしたりは必要になります。

保湿ケアも、あれこれ使うのではなくシンプルに化粧水のみ、または化粧水と乳液だけといったように、必要最低限の物を使う方がお肌に合っている人もいます。

何をしてもお肌が綺麗にならないと感じている人の場合、ケアのし過ぎでお肌の状態が不安定になっていることもあると言いますので、ケアの方法を見直してみるのもいいですね。

以下の記事では、お肌が綺麗な人が行っているシンプルなスキンケアについてご紹介しています。興味のある方は、ご覧ください。
肌が綺麗な人はスキンケアをやり過ぎない!肌が綺麗な人と汚い人の違い

化粧品を使わずできるスペシャルケア!蒸しタオルを使った美容法

お肌のためのスペシャルケアをするとなると、何か特別な化粧品を用意して行わなければいけないような気がしますが、化粧品を使うことなくスペシャルケアを取り入れることもできます。それが、蒸しタオルを使う方法です。

蒸しタオルは、タオルを濡らしてから巻き、電子レンジで加熱して簡単に作ることができます。この蒸しタオルを使って、以下のようなケアを行うことができます。

  • 毛穴ケア
  • 血行促進によるターンオーバーを整える効果

週に1回から2回の使用で効果が得られますので、スペシャルケアとして取り入れるのにちょうどいいですね。

蒸しタオルを使った美容法に興味がある方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。
蒸しタオルの美容効果。やけどしない正しい使い方と注意点

可能であれば挑戦したい肌断食

肌断食とは、化粧品に含まれる成分による刺激や洗顔・メイクの際の摩擦などによって受けたお肌のダメージを回復させるために、スキンケアもメイクもしないことを言います。

何もしないでいると、お肌が本来持っているバリア機能や保湿能力が回復し、お肌が綺麗になると言います。

ですが、今までスキンケアをしていたお肌に対して何もしなくなるわけですから、お肌が回復するまでには様々なトラブルが起こる可能性もあります。こちらhttps://beaute.googirl.jp/skinfasting65262/の記事では、肌断食のやり方や行う時の注意点が詳しくまとめられていますので、肌断食をやってみようと思われる方はぜひ事前にご確認ください。

また、女性の場合仕事の時や外出時にはメイクをしないわけにもいかないので、肌断食をするのが難しいと感じられる方も多いかと思います。そんな時には、使う化粧品の種類を減らす、夜だけ肌断食をするなど、できる時だけやってみる方法もあります。

以下の記事では、様々な肌断食のやり方が紹介されていますので、貴女に合いそうな方法を見つけてくださいね。
クレンジングも化粧水もなし?肌本来の力を取り戻す「肌断食」のやり方

毛穴や黒ずみの悩みを改善するためには体内からのケアも有効です

毛穴や黒ずみの悩みを改善する方法としては、化粧品を用いて行うもの以外に体内からケアを行う方法もあります。

では、どのようなことが有効なのか、見ていきましょう。

食べ物で悩みを改善しよう

私達の体は、食べ物によって摂り込んだ栄養によってつくられています。そのため、美肌づくりに役立つ栄養を積極的に摂り入れることは、美しいお肌を手に入れることにつながると言えます。

お肌の乾燥は、ターンオーバーの乱れにつながることから毛穴の開きやお肌のくすみなど様々な悩みに関係します。そこで、以下のような成分を摂り入れることでお肌の乾燥を防ぐ対策をすることが、悩みの改善に役立つと言えるのです。
摂り入れたい成分 働き
タンパク質 保水力を高める
代謝を促す
ビタミン類 抗酸化作用を持つ
お肌を潤わせる
コラーゲンの生成を促す
セラミド 水分を保持する
お肌のキメを整える
カルシウム 代謝を促す
亜鉛 代謝を促す
コラーゲンの生成に役立つ

こちらhttps://beaute.googirl.jp/dryskin-food30266/の記事では、お肌の乾燥を防ぐために有効な食品などについてもまとめてご紹介していますので、ご参照ください。

生活習慣も美肌と大きく関係します

生活習慣も、お肌の状態と大きく関係しています。

例えば、紫外線対策をせずに外に出る習慣があると光老化と呼ばれる現象によってお肌が老化し、シミやシワができやすくなります。睡眠不足が続くと、ターンオーバーが乱れてお肌の入れ替わりが上手くいかなくなり、お肌が荒れたりくすんだりします。

お肌に悪影響な生活習慣と改善方法については、以下の記事で詳しくご紹介しています。
お肌が汚い!それには生活習慣が関係しているかも?改善して美肌作り

それから、お肌がテカることに悩んでいる方も多くいらっしゃいます。お肌のテカりには、保湿をしっかりしたりストレスをためないようにしたりといった方法が有効です。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/post-355/の記事では、皮脂量を増やさないための対策について詳細をご覧いただけます。

毛穴や黒ずみの悩みを解決するならスキンケアや生活習慣の見直しを

毛穴が目立ったりお肌が黒ずんでいたりすると見てすぐわかるので、女性にとっては大きな悩みにつながりがちです。

そこで、毛穴や黒ずみの悩みを解決したいと思った時には、スキンケアや食事、生活習慣を見直してみましょう。

どれも身近な方法なので、できることから取り入れることでお肌の改善が期待できます。それでも難しい場合は、1人で悩まず専門医に相談することも考えるといいですね。

毛穴・黒ずみケア

肌が綺麗な人はスキンケアをやり過ぎない!肌が綺麗な人と汚い人の違い

肌が綺麗な人にどのようなケアをしているのかを聞くと、意外にも何も特別なことはしていないという答えが返ってくることが多いものです。その一方で、いろいろ試しているのに…

鼻の皮がむける原因と、皮がむけてしまった時のケア方法とメイク法

鼻の皮がむけた時、自分でも原因の分かる皮むけ(鼻をかみすぎたなど)もありますが、原因の分からない皮むけもあります。 Tゾーンは皮脂は出ますが、皮膚が非常に薄くデ…

ほくろ取りクリームは失敗する?安全に使うための方法とコツ

ほくろがとりたくて「ほくろ取りクリーム」の購入を考えているけれど、本当に役立つのかわからない・・・ほくろ取りクリームの効果わからなくて、悩まれている方もいるのではない…

顔がテカるのに乾燥する…。スキンケアや食生活を見直して改善しよう!

お肌がテカる人にとって、なかなか演出することができないのは、ツヤのある肌です。どちらも油分が関わっているはずなのに、見た目の印象が全く違います。 ツヤ肌は、肌自…

鼻のザラザラは角栓が原因!正しいクレンジングと洗顔で改善しよう

肌荒れをしているわけではないけれどなぜか肌がザラザラする、なんて経験をしたことはありませんか。 スキンケアは毎日欠かさず行っている、肌トラブルを起こしているよう…

顔のテカリの原因は日常の中に!もう悩まない6つのテカリ防止対策

女子会や同窓会などの集合写真を撮った時、「あれ、私だけ顔テカってない?」と気になったことはありませんか?オイリー肌でもなく普段からスキンケアをしっかり整えているのにな…

すっぴん美人になるには、規則正しい生活で身体の中から健康になること!

世の中には、しっかりメイクをしなくてもかまわない、すっぴんに近い状態でも、外で人に会ったり、写真を撮ったりできる人がいます。どうして、メイクをしっかりしなくても、大丈…

クレンジングも化粧水もなし?肌本来の力を取り戻す「肌断食」のやり方

毎日ちゃんとお手入れをしているのに、どうも最近、お肌の調子がよくない。そんなことありませんか?実はお肌にとっては、スキンケアやメイクをすること自体が刺激やストレスにな…

綿棒1本美容でキレイに!簡単にできる効果的な鼻の角栓掃除方法

スキンケアの中でも厄介なのが「角栓取り」ではありませんか?特に顔のパーツの中で他人に見られやすい鼻の角栓や毛穴詰まりは、それだけでメイクもぼやけてしまうことがあります…

黒ずみ毛穴やニキビ肌とはもうお別れ!肌質改善毛穴ケア

最近お肌がちょっとくすんで見える なんだかニキビが出来やすい 化粧が浮いてくずれやすい お肌がたるんで張りがない こんな症状のお悩みはありませんか…