しわやほうれい線があると老けて見える!効果的な予防法・改善法とは

女性であれば、誰でも若々しく見られたいと思うものですよね。ですが、年齢を重ねることによってお肌の状態は変わっていくので、だんだんとお肌に年齢が現れるようになるのは避けられないことでもあります。

年齢を重ねることによってしわができたりほうれい線が目立って来たりすると、よけいに年齢が高く見られがちなので、とても気になると言われる方も多いものです。そんな時には、しわやほうれい線対策をすることで若々しいお肌を保つようにしてみましょう。

では、どのような対策をすればいいのでしょうか?

今回は、しわやほうれい線を予防・改善する効果的な方法について見ていきましょう。

老け顔に見える原因を知ることで対策に役立てよう

女性としては若々しく見られると嬉しいものなので、逆に老け顔に見られるのは避けたいところです。では、どのような状態だと年齢が高く見られがちなのでしょうか。それがわかれば、それに対する対策をしていけばいいので、改善しやすくなりますよね。

そこで、まずは老け顔に見えてしまう原因を探っていきましょう。

老け顔に見える原因はいくつかある!まとめてチェック

老け顔に見える原因としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 産まれつきの顔の構造
  • お肌の状態の問題
  • 髪の毛の状態の問題
  • メイクの仕方の問題
実は、産まれつき老け顔に見えてしまう顔の構造の人がいることは事実で、その場合はセルフケアが難しいと言えます。ですが、専門の美容クリニックで治療を受けることで改善することが可能です。それ以外の原因であれば、セルフケアでの改善が期待できます。

お肌の状態の問題とは、例えばシミ・しわ・ほうれい線が目立ったり、お肌がくすんで見えたりすることを言います。

髪の毛の状態の問題とは、髪の毛のボリューム不足やツヤ不足、地味な髪型、頭皮や白髪が目立つ状態などのことです。

メイクの仕方の問題とは、厚塗りをし過ぎたりメイク法をずっと変えなかったりすることを言います。

老け顔に見えてしまう原因については、以下の記事で詳細をご紹介していますのでご参照ください。合わせて、簡単な対策法もご紹介しています。
老け顔に見える原因をチェック!対策法も合わせてご紹介します

お肌がハリを失うと特に老けて見える原因に

先ほどご紹介した老け顔の原因の中でも、お肌の状態は特に見た目の印象に大きく関係します。

お肌にハリやツヤがあると若々しく見えますが、そもそもハリやツヤがあるお肌とはどんな状態かというと、以下のようなお肌のことです。

ハリのある肌 ツヤのある肌
表面に弾力がある
栄養が行き届いている
お肌が滑らか
水分と油分のバランスが取れている
お肌のハリは、お肌の組織の衰えや紫外線によるダメージなどによって徐々に失われていきます。お肌にハリがなくなると、しわやほうれい線が目立つ、お肌がたるんで見えるなどといったことが起こります。だから、老けて見られやすくなるんですね。

そこで、以下のような栄養素を与えることによってハリを保つことで、お肌を若々しく見せることが可能です。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン
  • プロテオグリカン

特に年齢が出やすい目元や口元などからケアしていくと、さらに効果が実感できると言います。お肌のハリに関しては、こちらhttps://beaute.googirl.jp/hari-skin94541/の記事で詳しくご覧いただけます。

老けた印象に大きく関係するしわ!効果的な対策法とは

ここまで確認してきたように、お肌が老けて見えるのにはお肌の状態が大きく関係していて、ハリが失われしわやほうれい線が目立つと年齢が高く見られがちになります。

そこで、まずは老けた印象に大きく関係する、しわの効果的な対策法について詳しく見ていきましょう。

まずはしわを作らないよう意識した生活をしよう

「なんだかシワが目立つ」と鏡を見ながら思うことがあるかもしれませんが、しわはお肌の中のコラーゲンが減少して、お肌にハリや弾力がなくなることでできるものです。

しわには以下のようにいくつかの種類がありますが、まずはシワを作らないように意識した生活をすることが大切です。

顔のしわの種類 特徴
小じわ 乾燥によってできる浅いしわ
年齢を重ねると消えにくくなる
表情じわ 表情を作ることが原因でできるしわ
表情の癖によってだんだん消えにくくなる
大じわ 皮膚の奥まで刻まれた深いしわ

例えば、小じわの場合は乾燥によってできるので、保湿を徹底するなどの対策でしわを作らないようにすることができます。表情じわの場合、眉間にしわを寄せる癖がないかなど、しわに影響するような表情を続けていないかをチェックしてみましょう。

以下の記事では、しわを作らないように予防するための対策について詳しくまとめられています。
顔のしわの種類と予防対策。将来のために増やさない努力を!

小じわ対策には保湿が有効!効果的な成分とは

小じわのことをちりめんじわとも言いますが、小じわは乾燥によってできるしわです。そのため、乾燥対策を行うことが、予防にも改善にも役立ちます。

小じわを放置しておくと、だんだん深くなって大じわになっていきますから、小じわが気になる前から予防のために保湿をしっかりするのとともに、小じわが気になり始めたら基礎化粧品を変えるなどの対策をして、保湿をさらにしっかりしたいところです。

保湿には、以下のような成分が役立ちます。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸

こちらhttps://beaute.googirl.jp/chirimenji06546/の記事では、これらの成分が配合されたお勧めの化粧水もご紹介していますので、参考にしてみてください。

表情癖も関係する額のしわの改善法をチェックしよう

額は、表情を作る時によく動く場所ですし、日差しが当たりやすいなどの理由で乾燥が気になる場所でもあります。また、これは意外かもしれませんが、ストレスや疲労がたまっていると寝ている時に自然と表情がこわばり、それがしわにつながることもあると言います。スマホの使用も、悪影響です。

これらの理由から、額はしわができやすい部位だと言えます。

そこで、額のしわを改善したい時には、以下のような方法を試してみましょう。

  • 額のマッサージをする
  • 額の筋肉を鍛える
  • 化粧品を使って対策をする
  • 食べ物に気をつける

具体的なやり方については、以下の記事で詳細をご紹介していますので、額のしわが気になる方はぜひチェックしてみてください。
額のしわを消したい!綺麗なおでこになれるセルフケアのやり方

年齢が出やすい目元と口元のケアに役立つ対策法

目元は、もともと皮膚が薄い場所なので、お肌がダメージを受けたりたるんだりしやすいと言えます。そのため、しわができやすく、年齢が出やすい部分だと言われています。

そこで、目元のケアをするのであれば、美容液や専用のアイクリームを使って潤いを与え、お肌にハリを出すようにしましょう。

口元は、深いしわができやすい部位だと言われています。そのため、シワを改善することを目的として作られた化粧品を用いるなどして、しっかりケアをする必要があります。

どのような化粧品を使えばいいのか興味を持たれた方は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/works-wrinkleily78652/の記事を参考にしてみてください。

首のしわも年齢を感じさせる原因に!改善するための方法とは

顔のしわもそうですが、首にできたしわもまた年齢を感じさせる原因になります。

顔はしっかり保湿していても首はしていないと言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、首は保湿が不足したり紫外線を受けてダメージを受けやすかったりする場所です。

また、意外なことに、寝る時の枕が高いことでしわが刻まれることもあると言いますから、気をつけたいところです。

首のしわには、以下のような対策法がお勧めです。

  • 保湿ケア
  • 紫外線ケア
  • リンパマッサージ
  • 枕の高さの調節
  • 姿勢を正す

具体的な対策のやり方や、首のしわ対策に効果的な化粧品については、こちらでまとめてご紹介しています。
首のしわ改善で若返り!簡単にできる対策とおすすめの首専用化粧品

目立つほうれい線を効果的にケアする方法まとめ

ほうれい線が目立つと年を感じてしまうことから、ほうれい線に悩んでいる女性も多いものです。そこで、ほうれい線が目立つ時に試したい、効果的なケア法について見ていきましょう。

なぜほうれい線が目立つ?原因を知ろう

ほうれい線が目立つ理由には、以下のようなものがあります。

  • 頬がたるむ
  • お肌の乾燥
  • リンパが上手く流れていない
  • 生活習慣の乱れ
  • 日常生活を送る上での癖
  • 遺伝

頬がたるむのにも、筋肉の衰えやお肌の衰えなど、複数の原因が考えられます。

例えば、食べ物をいつも同じ側の歯で噛む、猫背になっているなど、日常生活を送る上での癖がほうれい線を目立たせる原因になっていることもあります。

ほうれい線が目立つ理由については、以下の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。
ほうれい線が目立つ原因。今日から自分でできる対策を!

ほうれい線の予防法

ほうれい線は、一度できてしまうとどんどん深くなりますので、ほうれい線が目立つようになる前に予防することも大切です。

日頃から意識してほうれい線を予防する方法としては、以下のようなものが考えられます。

  • 保湿をしっかり行う
  • マッサージを取り入れる
  • ストレッチをする

マッサージやストレッチの詳しいやり方は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/spareline-prevention01234/の記事でご紹介しています。

ほうれい線の改善法

次に、できてしまったほうれい線を改善する方法について見ていきましょう。

ほうれい線ができてしまっても、諦めずに効果的な化粧品を使ってケアを続けることで、ほうれい線を薄くすることも可能です。

ほうれい線のケアには、以下のような特徴を持つ化粧品が効果的です。

  • エイジングケア用の化粧品
  • オールインワンジェル

エイジングケア用の化粧品の特徴は、お肌にハリを出させるレチノールやビタミンC誘導体・プロテオグリカンなどの成分や、保湿効果が高いセラミドやヒアルロン酸・コラーゲンなどの成分が入っていることです。これらの成分が、ほうれい線を薄くすることに役立ってくれます。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/linesline-cream84541/の記事では、エイジングケア効果がありほうれい線対策にも有効なクリームをご紹介していますので、ほうれい線が気になる方はご確認ください。クリームの効果をさらに高める塗り方もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それから、ほうれい線を改善するには、オールインワンジェルも有効です。オールインワン化粧品は1つで様々な機能を持っていますので、何度も化粧品を塗り重ねる必要が無く、お肌を摩擦しにくいというメリットもあります。それが、ほうれい線を深くしないことに役立ってくれます。

以下の記事では、オールインワンジェルを用いて効果的にほうれい線対策をする方法などについて詳しくまとめられていますので、ぜひご覧ください。
ほうれい線をケアする方法。原因や正しい化粧品の選び方

人に会うことが億劫にならないように!ほうれい線を隠すメイク術

ほうれい線対策は、行ってすぐに結果が出るものではありませんし、年齢を重ねるごとに状態を維持するのが難しくなってくるのもまた事実です。となると、人と会うのがなんだか億劫に感じてしまうかもしれませんが、それでは楽しくないですよね。

そこで、ほうれい線を目立たなくするためのメイク術についても確認しましょう。

メイクでほうれい線を隠す場合、以下のような方法が有効です。

  1. リキッドファンデーションでベースを作る
  2. ハイライトでほうれい線を目立たなくする

まずは、リキッドファンデーションまたはクリームファンデーションを薄くのばし、メイクがお肌にフィットするように整えます。

次に、ほうれい線の部分に内側から外側に向けて、斜め上を目指すようなイメージでハイライトを入れます。

ハイライトは、パール入りのパウダータイプを選ぶようにしましょう。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/toremove-spoiledlines78452/の記事では、メイクでほうれい線を目立たなくする方法が詳しく説明されていますので、ほうれい線が気になるので何とかしたいと思われている方は是非ご確認ください。

本格的に対策をするなら専門医を受診しよう

ほうれい線を薄くする対策は自宅で行うことも可能ですが、年齢を重ねるとどうしてもほうれい線がだんだん目立ちやすくなってしまうので、本格的な対策をしたいのであれば専門医を受診するのも一つの方法です。

美容皮膚科などの専門医では、以下のような治療法による治療を受けることが可能です。

治療法 特徴
ヒアルロン酸注入 注射でヒアルロン酸を注入する
ダウンタイムが少ない
効果は永続的ではなく繰り返し治療が必要
サマークール お肌に熱を加えたるみを改善する
ダウンタイムが少ない
効果は永続的ではなく繰り返し治療が必要
スレッドリフト 溶ける糸を使ってたるみを改善する
むくみや腫れが数日続くことも
糸が吸収されると効果が無くなる
チークリフト 切開してたるみを改善する
ダウンタイムは長い
最も効果が長く続く

ヒアルロン酸を注入する方法は、気になる部分に注射をするだけなので、手軽に行えてダウンタイムが少ないことがメリットです。また、効果もすぐに実感できるのですが、ヒアルロン酸は体内にもある成分で、徐々に吸収されていくので、効果は永続的ではなく繰り返し治療が必要です。

ヒアルロン酸の注入を受ける際には注意点もありますので、施術に興味がある方はぜひこちらの記事に目を通してから、治療を受けるかどうかを検討してみてください。
ほうれい線はヒアルロン酸注入で薄くできる!効果と目安料金

他にも、切らない治療法としてはサマークールやスレッドリフトがあります。これらの治療法も、手軽に受けられる分効果は永続的ではありません。

チークリフトは、切開して治療をする方法です。体にかかる負担が大きいのは確かですが、効果が最も長続きし、5年から10年程度効果が持つと言います。

これらの施術の仕上がりには、医師の腕が大きく関係します。

そこで、医師選びは慎重に行いたいところです。

以下の記事では、ほうれい線を改善する治療法や上手な医師選びについて詳しくまとめられていますので、施術を受けてみようかなと思われる方はぜひご確認ください。
整形でほうれい線を消す!施術方法と効果の持続性について

いろんなお肌の悩みに役立つ舌回しをやってみよう

舌回しについては、みなさん一度は耳にされたことがあるのではないかと思います。この体操は、様々なお肌の悩みに効果的なので、一度やってみてはいかがでしょうか。

では、舌回しについて、詳細を見ていきましょう。

舌回しの効果とやり方

舌回しには、以下のような効果が期待できます。

  • シミやくすみの改善
  • しわの改善
  • むくみの改善
  • たるみの改善
  • ほうれい線の改善
  • 顔のゆがみの改善
  • リラックス効果

まだほかにも効果があるのですが、ここでは代表的な物だけを取り上げてご紹介しています。

舌回しのやり方はとても簡単で、しかも道具も何もいりませんので、ぜひ試してみたいいですね。

  1. 目は開き、口は閉じる
  2. 顔を少し上に向け、2秒で1周するペースで舌を回す
  3. これを右回し、左回し各20回ずつ行う
  4. 1日に朝昼晩の3セット行う
これは、やった後すぐ効果が出るものではなく、効果が出るまでには時間がかかります。早い人なら1か月程度でも効果が見られますが、3か月くらい経ってから効果が見られることも多いので、続けることを意識しましょう。

ただし、やり過ぎると舌や顎を傷めることもありますので、やり過ぎには注意する必要があります。

以下の記事では、舌回しの詳しいやり方や続けるコツについてまとめられています。続ける自信が無いけどやってみたい、と言われる方は、ぜひご覧ください。
舌回しの効果を感じたい!続かない人が続けられるコツ

若々しいお肌のためしわやほうれい線を改善する効果的な方法を試そう

しわやほうれい線があると、年齢が上に見られやすくなってしまいます。ですが、実際に年齢を重ねていくと、どうしてもしわやほうれい線ができやすくなってしまうことも確かです。

そこで、効果的な対策を試して、少しでもしわやほうれい線ができるのを予防したり、改善したりしたいところですね。

若々しいお肌作りのために、できそうなことから始めてみましょう!

しわ

目の下のしわをなくす方法。自宅で自分でできるプチプラ解消法

若い時には気にならなかったはずの、目の下のしわ…。 朝の洗顔時や日中のお直しの時など、気づくと、頻繫に悩まされてはいませんか? 改善したくても、目元専用の…

表情筋トレーニングでたるみを予防して、笑顔美人になる!

女性の多くが、年齢とともに気になる悩みの一つでもある、ほうれい線。日頃から、顔の筋肉を鍛えておけば、そんな悩みも解消されます。 口角が下がってきたと感じたり、い…

ほうれい線はヒアルロン酸注入で薄くできる!効果と目安料金

ほうれい線を薄くしたいけれど、セルフケアではまったく効果がない・・・加齢とともに目立ってくる、ほうれい線の解消法について悩まれている方もいるのではないでしょうか? …

ほうれい線に効く!印象を変えるエイジングケアクリーム7選

ほうれい線は日々のケアが不足したために、徐々にくっきりとした線となって現れたものです。ほうれい線を予防や改善するためには、毎日のお手入れにエイジングケアクリームを加え…

ほうれい線をケアする方法。原因や正しい化粧品の選び方

ほうれい線は多くの女性の悩みの一つですよね。なるべく早い段階で予防を心がけていくようにしましょう。 特に30代を過ぎたあたりから目立ち始めます。ほうれい線が目立…

額のしわを消したい!綺麗なおでこになれるセルフケアのやり方

額にできるしわが原因で、おでこを前髪で隠したり、表情が暗くなったりしていませんか?額にしわがあるだけで、どうしても見た目が老けてしまいます。若く見られるためにも、額の…

ちりめんじわとは小さくて細いシワのこと。毎日の保湿で予防しよう!

ふと鏡をみると、目元や口元に小さくて細かいシワを発見!どうしてシワなんかできたんだろう。 でも、バスタイムの時にはシワがなくなっていて、あれ?シワはどうして消え…

顔のしわの種類と予防対策。将来のために増やさない努力を!

加齢とともに、顔にでてくるシワ、どうしてできるのでしょう。顔にシワができると、老けて見られがちですが、顔のシワをとることはできるのでしょか。 何も知らないまま、…

ほうれい線予防のために今からできること!いつまでも若々しい表情を

みなさんは普段、”老けたな”と感じることはありますか? 顔の中で年齢を感じるもののひとつに「ほうれい線」があります。ほうれい線は、年齢とともに頬がたるむことによ…

肌のハリを取り戻す!肌老化の原因と正しいスキンケア方法

今や美容の中でもスキンケアやエイジングケアに関しては多くのブランドやメーカーが続々と商品を販売しているのを見かけますよね。 その中でも年齢とともに失われつつある…