グレープフルーツでダイエット!効果が高まる食べ方と注意点

やっぱり、ダイエットをするならば美味しく食べながらチャレンジをしたいと考えるのは、人間本来の欲望ですよね。甘い物も食べたいし、我慢もしたくない。そんな夢のようなダイエット方法があるならば、ぜひとも試してみたいことです。

ですが、そんな方法が本当にあるのか?まず無理と考える事でしょう。しかし、その方法があるのです。それは・・・。ズバリ「グレープフルーツダイエット」。

あの爽やかな清涼感のある果物を食べながら、ダイエットする事が可能なんです。しかし、ちゃんとした方法は、どのダイエットをする上でもつきもの。

そこで、正しい方法を身につけて、すっきりさわやかダイエットをしてみる事を提案します。

グレープフルーツは何でダイエットに有効か

数あるフルーツダイエットの中で何故、グレープフルーツがダイエットに有効なのかということを知っているのと知らないのとでは、結果が違ってくる可能性があります。

そこで、まず始めにしっかりとその理由などを知っておくことをおススメします。

・そもそもグレープフルーツダイエットとは?

グレープフルーツダイエットと聞くと、ただ単に普段の食事を「グレープフルーツのみに置き換えるダイエット」と想像してしまいますが、決してそうではありません。

朝食には生野菜など食べてもOKだし、夕食にいたっては、メインディッシュである「お肉にお魚も食べてよい」と言う事になっています。そして、嬉しい事に「昼食の時は、好きな物を好きなだけ食べてもいい!」っということです。

このように、1日3食の食事をまんべんなくバランスの良い食事をすることによって、栄養バランスの崩れがなく健康的にダイエットができると言う事なんです。

・ダイエットに効果がある由縁とは何?

そもそも、グレープフルーツはとても爽やかな匂いの柑橘果物ですよね。そこにこそ「ダイエットに効果がある」のです。

この香りの成分こそが、ダイエットに有効であると言われる由縁の1つです。グレープフルーツには、2つの香り成分が含まれています。

「リモネン」と「ヌートカトン」という成分。これらの香り成分は、脂肪をドンドン燃やしてくれる、とても新陳代謝の良い体に変化させてくれます。そして、ダイエットにはありがちな精神の不安定(ストレス)を軽減させてくれます。またその結果、血行を促進しやすい効果もあります。

このように、ダイエットには欠かす事の出来ない「さまざまな効果」があることから、ダイエットに効果があるといわれるのです。

効能と効果が期待される働きの栄養や成分(グレープフルーツの効能と効果)

どのような、成分がダイエットに効果的に働いてくれるのかということを、おおまかにですが、把握してみましょう!

ダイエットに効果のある栄養成分

代表的な成分
○ペクチン・・・食物繊維の一種で、便秘解消に効果的
○クエン酸・・・代謝のサポート、血行と代謝がよくなるので冷えの改善に効果あり。
○リモネン・・・脂肪燃焼効果。香り成分でありリラックス効果に期待大◎
○ヌートカトン・・・脂肪燃焼効果があり
○カリウム・・・浮腫みを軽減する
○ナリンギン・・・食欲を抑制
○ビタミンC・・・さまざまな代謝のアップに効果的に働く。

・一日の摂取量は?ジュースでもいい?

1日の摂取量は、だいたい2個程度。朝と、夕の食事前に1個を食べることです。
(コレが最適な量とされています。)

では、必ずしも生のままのグレープフルーツがよいのか?という疑問を持つ事もありますよね。あまり、「生のままそのまま食べるのが苦手なんだけど・・・・。」という方もいるはず。

そんな時は、グレープフルーツジュースでもかまいません。しかし注意してほしい点が、1つあります。それは・・・。「必ず100%のグレープフルーツジュースを飲む!」こと。

糖類が入った甘い物は「ダメ」。コレだけは必ず守ってくださいね。

注意点や選び方&効果がさらにアップする方法

いいものを選び美味しく食べるための選び方やダイエット効果をアップさせる食べあわせ、そして、注意点もしっかり把握しておく事が大事!その方法は次の通り!一緒に確認していきましょう!

・グレープフルーツの選び方と注意点

グレープフルーツには大きく分けて2つの種類があります。それぞれの種類によって栄養価が違ってきます。

○白色種・・・マーシュードレスと言われる系統。特徴は黄色の果皮で、果肉が薄い黄色。とても爽やかな匂いと風味。ヌートカトンが多く含まれる。

○赤肉種・・・主にピンクグレープフルーツやルビーなどと呼ばれてと呼ばれる。特徴は見た目は白色種と同様の果皮だが、果肉が赤い。白色種よりも甘味が強い。赤い色をしているのは、色素成分としてリコピンが含まれている為。白色種には含まれていない成分です。

~選び方~

果皮にハリがあって色艶のよいものがおススメ。

同じような大きさのものならズッシリと、重みがあるものを選ぶのが◎。

皮に少々シミなどの色などがある場合でも、中身や味の変化はないので気にしなくても。

※補足 保存は基本的には冷蔵。ですが、暑い夏場でなければ風通しがいい場所でも大丈夫です。

・一緒にあわせて摂取するとさらに効果アップ

グレープフルーツと一緒に摂取するとダイエット効果にいい食べ合わせ

☆酢・セロリ・りんご・・・肥満の予防や血行促進を促す
☆葡萄・キウイフルーツ・キャベツ・・・生活習慣病予防に効果あり

その他にもダイエットには大切な睡眠に役立つのは・・・
くるみ・アーモンド・わさび・なつめ・レタス・チーズなどがあります。

~注意点~

もしも、高血圧や狭心症の治療薬を服用しているならば注意が必要です。

これらの治療薬には「カルシウム拮抗剤」が用いられています。

このカルシウム拮抗剤と一緒に摂取すると過剰に血圧が下がってしまう恐れがあります。

その他にも、高脂血症や三叉神経痛・てんかんなどの治療薬など、数十種類の治療薬に対してもグレープフルーツと併せてはいけない薬があります。

ですので、もし服用しているのならば「かかりつけの医師に相談する」。コレが絶対条件です!油断はせずにしっかりと確認してください!

最強にいいグレープフルーツの食べ方はコレ!

結局どの方法が一番良い食べ方なのかをひとまとめにしました。ぜひ参考にしてみてください。

・最終的な一番おすすめのやり方

☆朝食
グレープフルーツ(もちろんジュースでもOKです。このときは200mlを目安にするとよいです。)を1つ食べてから、豆乳などのたんぱく質を含んだ飲料をコップ1杯(200ml)のむ。

もしも、コレで足りないようならば、サラダなどの生の野菜を食べて下さい。

☆昼食
今までどおり好きな物を食べていいです。でも、ダイエットしているわけですから多少なりとも栄養に気をつけて「和食」を主体にすると効果的です。

それでも、朝が少なくなりがちなので、ドカッと食べてしまいそうだと感じたら、グレープフルーツの香りを嗅いでから食べると意外に食欲が抑えられます。

(グレープフルーツを持ち歩くのは無理だと思うので、柑橘系の匂いのする香水などを活用するといいかもしれませんね。)

☆夕食
朝食同様に、グレープフルーツと豆乳を食事前に摂ること。

その後はサラダを食べるようにしてください。(野菜を食べる事がよいのです。)

それから、待ちに待ったメインディッシュを(お肉にお魚など)心ゆくまで、味わっていただいてください。

上記のような基本的な方法を「とりあえず1週間」を目安にチャレンジしてください。
ここで、注意ですが2週目もこのような食事をする必要はありません。一生この食事を続けるのはすごく大変です。

無理せずに、可能な範囲でグレープフルーツを食事の中に摂り入れることだけ意識してみてくださいね。緩やかに行う事で、「リバウンド」することの危険を回避することが出来ます。

あせらずに「ゆっくりと」ダイエットする事が一番良いのですからね。自分に合ったペースをつかんで、実行する事が大事です。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!