ヘアオイルの効果的な使い方。シャンプー後のひと手間で美髪に!

髪を洗った後、ドライヤーで乾かすその前に、ヘアオイルは使っていますか?ドライヤーの熱風で痛む髪を守り、ツヤを与えてサラサラヘアーにしてくれるヘアオイル。

保湿力にも優れ、髪の毛を静電気からも守ってくれるヘアオイルの効果的な使い方をマスターして、美しい髪を目指しませんか?

ヘアオイルでどんなことができるの?

ドライヤーの前に髪の毛になじませると、髪の毛にとっていい事がたくさんあるヘアオイル。ヘアオイルを使うことによって髪の毛の美しさをアップさせることができるって知ってましたか?では、ヘアオイルでどんなことが出来るのかさっそく見ていきましょう!

髪の毛の痛みを整えてくれる

ドライヤーの熱やエアコンの風など、髪の乾燥が引き起こす枝毛や切れ毛といった髪のトラブルを防ぎ、タオルドライした後の洗い流さないトリートメントとして使うことができます。

紫外線の痛みから髪を守り、キューティクルを補修する効果もあるので、髪の毛の痛みのトラブルにはヘアオイルがとても有効だと言えます。

髪の毛のスタイリングができる

パサついて広がってしまう髪や、スタイリングしずらいくせのある髪の毛をしっとりとまとめてきれいなヘアスタイルを作るスタイリング剤の効果もあります。

頭皮のマッサージに使える

シャンプーの前に乾いた頭皮に10~15cc程度をなじませ、あまり力を入れないように優しくマッサージすれば、頭皮を健康に保ち美しい髪を作ることができます。

約1程度のマッサージで頭皮をほぐしたら、数分間(約5分程度)置いてお湯でよくすすぎましょう。その後はシャンプーをしながら頭皮に残ったオイルを洗い流します。

髪の毛にツヤと潤いを与える贅沢なパックになる

シャンプーの前に髪の毛を軽く湿らせて、ヘアオイルを髪になじませ蒸しタオルで髪を覆います。ショートカットなら15ccセミロングなら20cc、ロングヘアなら25cc程度が適量です。

じっくりと髪にオイルが浸透するように10分程度置いた後にシャンプーします。指通りの良いなめらかな触り心地の美しい髪を作ることができます。

ヘアオイルの使い方をマスターしよう!

使えばツヤのある美しい髪になれるヘアオイル。正しい使い方をマスターすれば美髪も夢ではありません。正しい使い方を知って自信の持てる髪になりませんか?

ヘアオイルは毛先を中心につける

髪の毛の中で1番ダメージを多く受ける毛先。ヘアオイルは毛先を中心にして髪の毛全体になじませましょう。揉み込むようにつけて浸透させます。

効果的な付け方は?

適量のヘアオイルを手のひらに出して、ハンドクリームをつけるように両手を擦り合わせ手のひら全体と指の間にオイルを広げると、髪の毛全体にむらなくオイルをつけることができます。

適量ってどのくらい?

ドライヤーの前につけるお手入れの際に使うヘアオイルの適量は、わずか数滴程度で充分です。

ショートカットなら2滴、セミロングなら3滴、ロングなら4滴程度を目安に使用しましょう。つけすぎは禁物!ベタベタになってしまいます。

ヘアオイルはいつ使うの?

蒸しタオルを使ってパックする、頭皮のマッサージをするなどのスペシャルケア以外のいつものお手入れの場合は、シャンプー後のタオルドライした髪の毛になじませたり、朝のヘアスタイリングの仕上げとして使います。

これで美髪も夢じゃない!おすすめしたいヘアオイル

ヘアオイルを使ってみようかな、でもどんなのがいいか分からない・・・手軽にドラックストアで手に入るヘアオイルをご紹介します。美しい髪を手に入れられるヘアオイル。まずは手に取ってみませんか?

大島椿

ヘアオイルとして最大の売り上げを誇るのが大島椿です。髪や頭皮だけではなくスキンケアにも使えるマルチな天然成分100パーセントのオイルです。

オイルは椿の種子を絞って採取されており、美しい透明がかった黄色をしています。無香料で無着色なのも嬉しいですね。

大島椿の椿オイルは、オレイン酸トリグリセリドという人の皮脂に含まれる成分を持っているために刺激が少ないのが特徴で、最後まで使い切れるように酸化しにくくなっています。

ウテナゆず油無添加ヘアオイル

高知県北川村で作られたゆずの種子を使用し、独自の低温によう圧搾方法で抽出したオイルを使って作られた天然のヘアオイルです。

天然精油のゆずの香りが爽やかに香るサラッとした使い心地で、キューティクル補正効果で髪を強く丈夫にし、ハリのあるしなやかなツヤのある美しい髪に導いてくれます。

柚子の香りで癒されながら贅沢な気分でヘアケアが出来るアイテムです。柑橘系の香りが好きな人にはピッタリのアイテムですよね。

ヘアオイルでツヤツヤの美しい髪を目指そう!

オイルというと、なんだか使いにくそう・ベタベタしそうと思われがちなヘアオイル。

でも、正しい使い方をマスターして日常生活のケアに取り入れるようにすれば、まとまりのいいツヤのある丈夫できれいな髪を作ることができます。

紫外線やドライヤーの熱など髪の毛は意外とストレスにさらされがち。髪の毛のトラブルに嬉しい効果を発揮してくれるヘアオイルを上手に使いこなしてツヤのある美しい髪の毛を目指しましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!