硬水ダイエットの効果とは。飲むだけでキレイになれる!


日本で飲まれている多くは軟水です。軟水にはミネラル成分が少ないですが、その分飲みやすいという特徴があります。

もちろん軟水にもダイエットの効果はあります。ただ、ダイエット効果をさらにアップしたい場合、硬水の方がおすすめです。

硬水と軟水の違いは?

軟水と硬水の違いは、「硬度」です。

硬度というのは、お水1Lあたりのカルシウムやマグネシウムの含有量で分類されています。WHO(世界保健機関)では、硬度120mg未満が軟水、それ以上が硬水とされています。

含有量が多ければ、口当たりが重いため苦みを感じやすく、反対に少なければさっぱりとした口当たりになります。

硬水がもつパワーとは?

硬水には、カルシウムやマグネシウムなどミネラルが豊富に含まれているため、ダイエット効果が高いと言われています。

硬水を飲むメリットは?

硬水には美容にとって嬉しい効果があります。

1.便通改善効果

便秘薬にもマグネシウムは使われています。その成分が豊富に含まれる硬水は、胃腸に刺激を与えて活発化し、便を柔らかくする働きがあります。その結果、便通改善効果が得られます。

2.代謝アップ効果

ミネラルには、脂肪を燃焼させ基礎代謝をアップできる効果があると言われています。

基礎代謝をアップすることで、自然と痩せやすい身体を作ることに繋がります。

3.脂肪の吸収を抑制する効果

硬水に含まれるカルシウムの働きによって、脂肪の吸収を抑制してくれる効果が得られます。

硬水ダイエットのやり方

硬水がもつダイエットパワーを最大限に引き出すには、正しい飲み方をする必要があります。間違った飲み方をしてしまうと、身体を壊すこともありますよ。

1日の飲む量は?

硬水ダイエットに効果的な飲む量は
体重 × 0.04 

と言われています。例えば体重50Kgの人は2Lと言うことになります。

水を飲む習慣がない人は、500ml程度から始めて徐々に飲む量を増やすようにしてくださいね。

ダイエット効果が得られる飲み方は?

一度に大量に飲むより、1日の中で数回に分けて飲むようにしてください。

  • 起床後
  • 食事前
  • 食事中
  • 食事後
  • 入浴前後
  • 就寝前

などのタイミングでコップ1杯程度飲むように心がけてくださいね。あとは喉が渇いたときに飲むように意識してくださいね。

冷たい水は内臓に負担をかけるため、できる限り常温の水を飲むようにしてください。

硬水を飲む上で注意することは?

体質によっては、胃腸に負担がかかり、下痢などの症状が起こる場合があります。

また、腎臓の機能が弱っている人の場合、多量に硬水を飲んでしまうと結石ができやすくなるというリスクもあります。

体調が悪くなった場合は、一度飲むことを止めてくださいね。

硬水ミネラルウォーターの種類

様々なメーカーから硬水のミネラルウォーターが販売されています。比較的入手しやすい商品を硬度が低い順に6つ紹介しますね。参考にしてください。

1.エビアン
硬度:304
炭酸:なし
比較的硬度が低く、初心者の方にオススメです。

コンビニやスーパーなど広く流通しているので、購入のしやすさもメリットです。

2.ペリエ
硬度:417
炭酸:強め

強めの天然の炭酸水です。少しレモンなどを絞るとおいしさがアップします。

3.サンペレグリノ
硬度:620
炭酸:弱め

ペリエよりも炭酸が弱めで満腹感は得られにくいですが、硬度が高めのため硬水の効果は得られやすい商品です。

4.ゲロルシュタイナー
硬度:1310
炭酸:普通

硬度はかなり高めですが、比較的飲みやすいと言われています。

炭酸も含まれているため、満腹感も得られやすい商品です。

5.コントレックス
硬度:1468
炭酸:なし

硬水ミネラルウォーターの中で最も有名な商品の1つです。

味は、クセが強いと言われていますが、その独特な風味がくせになるという人も多くいます。

スーパーなどでも手に入れられるという点もありがたいですよね。

6.クールマイヨール
硬度:1612
炭酸:なし

硬度はかなり高めですが、なぜか飲みやすいという人も多くいます。

紹介した商品以外にも硬水のミネラルウォーターは沢山販売されているため、自分にあった継続し易いものを選んでくださいね。

飲めない!どうしたらいい?

「硬水は飲みにくい」という人が多くいます。硬水のデメリットである苦みや独特の風味でダイエットに挫折する人もいるため、ダイエットを続けるためには味の克服が大切になります。

克服法1:いろいろなメーカーを試す
硬水によっても硬度が全然違います。そのため、硬度が低いものから試して、徐々に硬度を上げていくというやり方もオススメです。軟水に近い硬度であれば、飲みやすくなりますよ。

慣れない間は、硬度の低めのものを飲むようにしてくださいね。

克服法2:炭酸入りを選ぶ
炭酸入りだと飲みやすくなるという意見もあります。水というイメージよりもジュースなどのドリンクと思って飲む方が飲みやすくなります。

さらに、レモンやグレープフルーツなどの果汁を搾ることでさらに飲みやすさがアップしますよ。

また、炭酸が入ることで満腹感も得られるため、食欲の抑制効果が期待できます。ダイエット効果をアップさせたい人は、炭酸入りがオススメです。

飲むだけ!キレイになるために・・・

硬水を飲むだけのダイエット法のため、手軽に始めることができます。

飲みにくさを克服して、健康的なダイエットを行って下さいね。健康的に痩せて、身体の内側からキレイになりましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!