ムダ毛処理は家庭用脱毛器が万能!エステに行くよりも良い機能や効果


ムダ毛を早く処理したいけれど、エステはたくさんありすぎて、どれがお得で肌にも良いのかわからない・・・と悩んでいませんか?

肌を露出する服装や夏にはしっかりとキレイにムダ毛を処理したいのにエステやサロンは混雑していたり脱毛のパーツごとにコストがかかる場合が多いので、できれば安く自分でできる方が良いですよね?

最近の家庭用脱毛器はエステに負けないくらいの目に見える効果を発揮するものも多く使い勝手が良いことが大きな特徴となっています。ここではそんな便利な家庭用脱毛器をいくつかご紹介するので、サロンへ足を運ぶ前にぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

家庭用脱毛器って?

自宅で簡単に脱毛がキレイにできるって本当?と疑いたくなりますが、家庭用脱毛器はエステに通い続けるよりもコスパも良く安心して使うことができると言われています。ここでは家庭用脱毛器のメリットと主な種類についてご紹介します。

家庭用脱毛器の2つのメリット

家庭用脱毛器を使うメリットとしては「肌に安心して使うことができること」と「エステやサロンに行かずとも時短でケアできる手軽さがある」の主に2つのメリットがあります。

まず肌に優しいというメリットですが、これは通常の医療用脱毛で使うレーザーのものよりも家庭用脱毛器の方が「出力が弱い」という特徴があるからです。出力が弱いということは肌ダメージも少ないので、早いペースで自由に脱毛することができるのです。

次に、時短でケアすることができるという嬉しいメリットは、特に毎日忙しくなかなかサロンやエステに行く時間がない人にはオススメなアイテムとなっています。期間限定などで格安な価格で脱毛ができるという広告を目にすることも多いのですが、結局はお店に通う交通費や追加料金が高くついてしまうということも少なくありません。

それに比べて家庭用脱毛器の場合は場所を選ばずに自由なスキマ時間でキレイに脱毛することができるので脱毛の痛みを特に敏感に感じるデリケートな肌質の人でも安心して使うことができるのは嬉しいですよね。

家庭用脱毛器の種類

まず家庭用脱毛器には大きく分けて5つあると言われています。「フラッシュ(光)式」・「レーザー式」・「高周波(超音波)式」・「サーミコン(熱線)式」・「ローラー式」の5つです。

一般的にフラッシュ式は「肌に光を照射して毛根の再生部分を破壊して脱毛する」という特徴を持ち、レーザー式は「黒い色素の波長にレーザーを照射し毛根にダメージを与えて脱毛する」という特徴があります。レーザー式はフラッシュ式よりも脱毛効果が高いのですが、レーザーの表面積が小さいので時間がかかることがデメリットです。

それに比べて高周波式やサーミコンの熱線式になると「超音波や高温によってムダ毛を抜きやすくする効果」があります。しかし、デメリットとしてはこのどちらもチクチク感を抑えたりムダ毛のカット用なので、毛根からの処理は難しいのです。

ローラー式は「ローラーで回転しながらムダ毛を挟んで毛根から抜くことができるので、除毛効果が長続きする」というメリットがあります。カミソリよりも肌に優しく跡が残らないので敏感肌の人に愛用されて人気が出ている商品です。

口コミで話題!オススメの家庭用脱毛器5選

ではここで、今人気が出てきているオススメの家庭用脱毛器を5つご紹介します。家庭用脱毛器と言っても種類や効果が幅広いので、ぜひあなたにとって肌に合う家庭用脱毛器を見つけてみてくださいね。

産毛にも使用できるレーザー脱毛「パーソナルレーザー脱毛器4x」

この商品の特徴は「産毛にも使用でき、メラニンへの誤作動が少ない正確性のある脱毛ができること」や「カートリッジが不必要という使いやすさ」が人気の秘密となっています。

安全性評価の高いFDA認証を与えられていることから、まるでサロンのような脱毛技術が家庭用脱毛器で体験することができます。

コスパも良いので特定のパーツを脱毛したい人にはオススメな商品です。

肌ストレスなく使うことができるフラッシュ式「光美容器 シルクエキスパート」

この商品の特徴は「人の肌色を自動的に見極めて最も効果的で肌の刺激を少なく脱毛できる」というメリットがあります。

また、フラッシュ式には脱毛のパーツによって脱毛の3つのモード(基本・連続・やわらか)を選ぶことができるので効率良く脱毛することができます。

特にレーザー式の肌の痛みが苦手な人や敏感肌の人・家庭用脱毛器が初めての人にオススメな商品となっています。

脱毛器の中でも口コミ人気No.1の「ケノン 家庭用脱毛器」

家庭用脱毛器の中でも一番人気の商品が「ケノン 家庭用脱毛器」になります。この商品の主な特徴は「主要パーツが国産の安心性や女性に嬉しい痛くない脱毛器」として口コミでも人気の高い商品となっています。

また、家庭用脱毛器の悩みである脱毛範囲(照射範囲)が広いので一度に広範囲の脱毛処理ができてしまうので短時間でケアすることができるのも大きなメリットとなります。脱毛ケアも長時間続けることができるので、カートリッジをすぐに交換せずとも簡単にムダ毛のお手入れをすることができます。

コスパで選ぶなら「ソイエ 家庭用脱毛器」

この商品の特徴は「お風呂でも使用でき、価格が安いこと」が大きな特徴です。ローラー式の脱毛器なので、毛根からムダ毛をしっかり引き抜くタイプです。水洗いもできるので清潔に使用することができます。

1台で脱毛だけではなく、ヒジやかかとなどの角質ケアもできるので初めて家庭用脱毛器を選ぶ人や敏感肌の人にはオススメできる商品です。

抜かない痛くないサーミコン式ケアなら「ノーノ―ヘア」

この商品の特徴は「抜かない・剃らない・痛くないとコンセプトにしたムダ毛を焼き切る脱毛方法ができる」というメリットがあります。

これはサーミコン式の高温で毛を焼いてくれるので抜いた時の痛みや剃った時のザラザラ感がなく痛くない脱毛器として女性から支持を得ています。

また、ハンディタイプなのでちょっとした持ち運びにも便利なのでどこでも脱毛処理ができます。脱毛器で手軽さを重視している人にはオススメな商品です。

家庭用脱毛器の上手な選び方

では、実際に家庭用脱毛器を選ぼうとした時にはどのようなことに注意したら良いのでしょうか?ここでは家庭用脱毛器の上手な選び方をご紹介します。

1. コスパは良いかどうか

家庭用脱毛器は商品によってはカートリッジなど交換が必要な消耗品もあります。エステやサロンに通うよりもカートリッジのコストが高くなってしまうようでは継続することは難しくなってしまいますよね。脱毛器を確認する前に、脱毛したい部分や使用頻度などを考えながらコスパを考えてみましょう。

2. 使い勝手は肌に合っているかどうか

家庭用脱毛器で一番大切になってくるのが「使い心地」です。店頭に商品が並んでいる場合、しっかりと持ち手など使用感や照射範囲・最大出力などをあらかじめ確認しておきましょう。

3. 脱毛効果はどうか

家庭用脱毛器はレーザー式やフラッシュ式など方法によって脱毛効果は変わってくることもあります。また、人によって肌に出る効果も変化するので自分の肌質や皮膚の強さなどを把握しておくようにしましょう。

脱毛は自宅で簡単美活!コスパも良い家庭用脱毛器でいつでもキレイを目指しましょう!

家庭用脱毛器と一言に言っても、様々な方法や効果が異なってきます。まずはコストや自分の肌の強さなどをしっかりと確認してから、あなたに合った使い続けやすい家庭用脱毛器を選んで自宅で手軽に美活を始めていきましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!