水素水は自分で作れる!身体の中からキレイにする簡単な3つの作り方


水素水と聞くとどのようなイメージがありますか?アンチエイジングや美肌に良い?健康維持にも役立つ?水素水とは通常の水ではなく水素という栄養素を多く含む水で、どことなく良いイメージがありますよね?

しかし、それだけ身体に良いと言われているのにも関わらずネックになっているのが「水素水を買い続けるコスト」であったり「購入する手間」が多いようです。

ここでは、簡単に自宅で作ることができて続けやすい水素水の効果や作り方をご紹介します。水素水を飲んだことが無い人も、水素水を初めて作る人もぜひ参考にしてみてくださいね。

今注目されている水素水とは?

そもそも、注目されている水素水とは一体どのようなものなのでしょうか?「水素水ってハッキリ言って何なのか知りたい!」という方のために、ここでは水素水の実態と主な効果をご紹介します。

水素水とは

まず水素水とは、その名の通り「水素豊富水」と呼ばれており通常よりも水素を多く含んだ水になります。水(H2O)+一定以上の水素(H2)で水素水となります。

一般的には水素水は「水素濃度と呼ばれるppm」という単位が使われています。この単位が「0.08ppm以上」であれば水素水という定義付けがされています。水素水かどうかを見極める時はぜひppm単位を確認してみるとわかりやすいですね。

水素水のメリット

水素水の注目されている効果として「美肌・ダイエット・アンチエイジングの美容効果」と「花粉・アトピーなどのアレルギー抑制効果」・「ガン予防効果」の3つがあります。

水素水には、代謝を良くする血流を改善する働きや消化エネルギーを促進させるミトコンドリアを活発化させる働きを持っています。その為、身体の老廃物が溜まる原因になる活性酸素を上手く流してくれるので、身体の内側全体が正常に働く優れた効果を持っています。

水素水には4種類ある

ここでは水素水の種類についてご紹介します。水素水は主に4つの種類があり、実はその種類によって私たちの身体にもたらしてくれる効果が違うのです。

還元水素水

アルカリイオン化した水素水のことを「還元水素水」と言います。還元水素水には老化の原因である活性酸素を減少させてくれる働きがあります。その為、アトピーや皮膚炎の改善にも効果を発揮すると言われています。

高濃度水素水

通常の水素水に比べて高濃度の水素を含んでいるものを「高濃度水素水」と言います。美肌やダイエット以外にも、主にガン予防など医療機関でも使われている水素水が高濃度水素水となります。私たちが日常で摂取するのも、できればこの高濃度水素水が良いと言われています。

過酸化水素水

薄めてオキシドールに使われているのが「過酸化水素水」と言われています。ケガをした時に使うオキシドールは、過酸化水素水を約3%薄めて身体の局所に使うので飲用ではありません。

活性水素水

水を電気分解した時に生まれるのが「活性水素」と言われています。活性水素は身体の中で活性酸素に反応して水として身体の中に存在する水素となります。

水素水の作り方には主に3つのやり方がある

水素水を作る上では主に3つの方法があります。それぞれで0.08ppm以上の水素水を作ることができるので、ぜひあなたに合った作り方を見つけてみてくださいね。

マグネシウムを使う方法

まずマグネシウムを使う方法とは「マグネシウムスティック」を使うことになります。マグネシウムスティックとは、市販で粉末状になったものがあるのでそれを使うことをおすすめします。

作り方は簡単です。ペットボトルなどの細口のボトルやカップの中に水を入れておき、その中にマグネシウムスティックを入れ、室温で放置しておくだけで水素水を作ることができます。

ここで注意して欲しいことは「マグネシウムの濃度」です。マグネシウムスティックを入れて水に浸透させても、身体に害を与えるほど濃度は濃くならないことが特徴ですが念のために水は継ぎ足して使っていくことや、ボトルなどの容器にはあまり空気を入れないように注意しましょう。

メリットとしては「誰でも一番簡単に水素水を作ることができる」ということになります。デメリットとして「マグネシウムが水に浸透するまでに時間がかかること」や「マグネシウムスティックを買い足さなければならない」ということです。

初めて水素水を作る場合や水素水の効果を試してみたい!と考える人にはおすすめできるアイテムになります。

水素水サーバーで作る方法

最近では水素水を自動で作ってくれる「水素水サーバー」で水素水を作ってくれるアイテムがあります。これは、機械が水を電気分解して水素を発生させてくれるので、マグネシウムなど他の材料はいらないことが特徴になります。

メリットとしては「1日で大量に水素水を作ることができること」と「飲用以外にも洗顔などにも使うことができる」という2つがあります。逆にデメリットとしては「水素水サーバーは大型のものが多く高額になること」があります。

しかし、最近では手軽な価格でレンタルしているものもあるので水素水サーバーで自宅で作る場合はレンタルすることをおすすめします。

水素濃度の持続期間としては「3ヶ月以上」とかなり長い濃度や効果を発揮してくれます。

お米・玄米で作る方法

マグネシウムを購入せずとも自宅にあるもので簡単に水素水を作る方法として「お米や玄米で作る方法」があります。

やり方としては「お米や玄米を軽く水ですすいでから1ℓの水の中に48時間放置すること」で水素水が完成します。これは、お米や玄米の中に含まれる水素を水に浸透させて水素水が生まれるという原理になります。

メリットは「自宅にあるもので手軽にできること」になります。デメリットとして「通常の水に比べてお米の香りが付いてしまうこと」や「通常よりも水素水の濃度が下がってしまうこと」の2つになります。

持ち運びOK!水素水メイクセット商品おすすめ5つ

「オリジナルで自分で作るのも良いけれど、純度の高い水素を作ってみたい!」という人の為に、ここでは便利な持ち運びができる人気の水素サーバーを2つご紹介します。

セブンウォーター(クオシア)

このアイテムは形状がペットボトルのようになっているので、水素水を新鮮な状態でそのまま飲むことができます。

レンタル式なので月額は5,600ですが、「1本あたり216」がいつでも飲むことができるのはコスパが良いと好評のアイテムです。なんと「水素水濃度も7.0ppm」と業界最高水準という嬉しいメリットがあります。

作りたてにこだわる人にはおすすめの水素水メイクアイテㇺです。

ガウラウォーク

このアイテムの特徴は「3分で0.8ppm~1,0ppmの水素水が作れる」という時短が嬉しいポイントになります。こちらもペットボトルに似た形状をしているのでバッグにも入りやすくいつでもどこでも水素水を作ることができます。

月額は2900と分割払いも可能なので手軽に水素水を日常で続けることができます。また、ポータブル充電を使うと、自宅でなくても1回約5ほどで水素水ができあがります。

時短や完全に持ち運びで考える人におすすめなアイテムです。

自分のスタイルでキレイな水素水生活を・・・

水素水は美容・健康の両方で注目されている栄養水ですが、自分のスタイルで無理なく続けることでキレイなカラダを得るようになってきます。まずは簡易なところから、「濃度」よりも「続ける」ということを目標に始めてみてはいかがでしょうか?

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!