食べるだけ!毎日が楽しくなるアイスダイエットの魅力と簡単習慣


「美味しいデザートでダイエットができるなんて夢の話・・・」と決めてしまうのはまだ早いかもしれません!最近少しずつ有名になってきている「アイスダイエット」という新しいダイエット方法があることをご存知でしょうか?

デザートやご褒美で食べるイメージのあるアイスには実は隠れたダイエット効果があるのです!

ここでは、アイスを食べる美味しいダイエット方法についてやり方や注意点・コツ・選び方まで細かくご紹介します。アイスが好きな人はもちろん、新しいダイエット法を試したい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

アイスダイエットって何?

最近少しずつ注目されているアイスダイエットですが、一体どのようなものなのでしょうか?ここでは、アイスダイエットとは何か、ということやアイスダイエットが注目されるワケをご紹介します。

アイスダイエットとは?

アイスダイエットとは「3食のうち朝食をアイスに置き換えるダイエット方法」のことです。

よく「アイスダイエット」以外にも「朝アイスダイエット」という言い方もされているようです。

アイスダイエットが成功するワケ

では、アイスダイエットがこれほど注目されて成功するのはどのような理由からでしょうか?

まず1つは「簡単にできる」ということです。アイスダイエットは注意点もありますが、1食をアイスに置き換えるだけなので誰でもいつでも比較的簡単に始めることができます。

2つ目に「満足感がある」ということです。最近では乳脂肪分の高い濃厚なアイスも多くなってきており、それをダイエットに繋げることができるので食事のストレスなく続けることができます。

3つ目には「ダイエット以外の効果もある」というメリットがあります。アイスダイエットで選ぶアイスは身体全体の調子を整えてくれる効果もあるのでダイエッターにはおすすめのダイエット法のようです。

アイスダイエットを実践する5つのメリット

ではここで、アイスダイエットを始める前にぜひ抑えておきたいアイスダイエットのメリットを5つご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

1. リラックス効果+スッキリ感が得られる

アイスに含まれる乳製品成分には「リラックス効果やすっきり感を与えてくれる効果」があります。

これは、アイスクリームやチョコレートアイスに含まれている乳製品の糖が頭の「α波」を大きくしてくれるので、スッキリとリラックスできる感覚をもたらしてくれるのだと言われています。

2. イライラなどのストレス軽減

脳がリラックスしたりリフレッシュすると「イライラ感も軽減」されます。実際に、アイスを食べた人の脳波を測定した実験では、「VAS」と呼ばれるストレス値が減少した結果が得られています。

また、日常のストレス軽減は「良質な睡眠効果」も持っているので、睡眠不足な人や眠りが浅い人の改善にもなるおすすめなダイエット方法です。

3. 頭の回転が速くなる

「朝起きて、頭がボーっとする」や「身体は元気なのに頭がスッキリしない」といった、慢性的な疲労感を日々抱えていませんか?

アイスダイエットは糖分を効率良く頭の中枢神経まで伝達してくれるので、糖分以外の他の栄養分もスムーズに全体に行き渡らせてくれる効果を持っています。

午前中から頭の回転が速くなり、情報処理速度が上がってくれるのは嬉しいですよね。

4. 身体に溜まりにくい乳脂肪で血糖値も抑えられる

ダイエットの天敵とも言われている「糖分」や「乳脂肪」は、吸収の良い時間帯を守るなどコツさえ掴めば、より良いダイエット効果をもたらしてくれます。

実は、アイスクリームに含まれる乳脂肪は他のチーズやヨーグルト・牛乳と比べて「身体に溜まりにくい」という特徴を持っているのです。

また、血糖値も急上昇することなく穏やかに上がっていくので、身体に負担無く摂取することができます。

5. 効率良く脂肪が燃焼される

ダイエットと言えば「脂肪燃焼」ですよね。アイスダイエットの秘密は「冷たくなった身体を温める作用」を生かしてダイエットを促進させる方法となります。

通常、アイスや氷など冷たいものが身体に入ると、生理反応として身体は冷えた部分を温めようとします。そこで燃焼されるのがエネルギーに変わりやすい脂肪を使うのです。その為、気になる脂肪は冷えた身体を温める効果によって燃焼されやすくなるのです。

簡単!アイスダイエットのやり方

ではここで、美味しく効率良く行うアイスダイエットのやり方をご紹介します。やり方はとても簡単なので、ぜひ明日からでも実践してみてくださいね。

アイスダイエットのやり方は「朝食の代わりにアイスを食べること」、これだけになります。食後のデザートに食べるのではなく、ぜひ朝起きてから早速食べ始めましょう。

ここで大切なことは「午後3時まで」に食べることが重要となります。なぜなら、午後3時を過ぎてしまうと人によってスピードは異なりますが、代謝がどんどん落ちてしまう特徴を持っています。

朝からなかなか冷たいアイスを食べることができない!と思う人は、ぜひ少し溶かしながら食べ始めてみましょう。

思わぬ落とし穴!アイスダイエットの2つの注意点

アイスダイエットはアイスがメリットが多いのでほとんどの人が続けやすいダイエットとなりますが、注意しなければいけないことはいくつかあります。ここでは、アイスダイエットの注意点をご紹介します。

食後のデザートでアイスを食べないこと

アイスと言えば食後のデザート感覚の人も多いかもしれませんが、アイスダイエットをする上では、食事の後に食べてしまっては逆に脂肪が付いてしまうことになるので注意しましょう。

あくまでも朝食の代わりに食べるようにすることで効果が出るのを覚えておきましょう。

食べ過ぎないこと(目安は1日100g)

アイスダイエットで食べて良い1日の目安量は「100gまで」となります。

美味しいアイスはついつい食べ続けてしまいがちですが、しっかりと目安を守るようにしましょう。

ダイエットにおすすめなアイスの正しい選び方

アイスダイエットに欠かせないのはアイスの種類です。アイスであればなんでも良いというワケではなく、早く結果を出すためにも正しい選び方をすることが大切です。

乳脂肪分が12%以上含まれているものを選ぶこと

まずは「乳脂肪分12%以上のアイスを選ぶこと」です。最近コンビニやスーパーで販売されているアイスは濃厚なものが多いので、ダイエットでアイスを買う時は乳脂肪分に着目して選びましょう。

乳脂肪分が高ければ高いほど満足感がアップするのでストレスフリーでいながらダイエット効果が期待できます。

痩せ効果が期待できる「バニラ味」を選ぶこと

バニラにはもともと「バニリン」という香成分が含まれているのですが、これが実は肥満予防に効果があると言われています。

アイス選びはまず「バニラ味かどうか」と「高乳脂肪分かどうか」で選んでいきましょう。

ダイエットが楽しくなる!アイスダイエットであなたらしい毎日を・・・

いかがでしょうか?アイスダイエットは意外と多くのダイエットや健康メリットがあるのです。ぜひアイスの正しい選び方を生かしながら美味しく楽しいアイスダイエット習慣を付けてみてくださいね。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!