青汁パワーで健康的ダイエット!正しいやり方と注意点とは

青汁には脂肪燃焼などの劇的に痩せるようなダイエット効果成分が含まれている訳ではありません。

しかし、青汁を飲むことで、食物繊維やミネラルなどの成分を摂取することができるため、健康的なダイエットをサポートする役割があると考えられています。

また、現代人の多くが野菜不足と言われているため、栄養を補助する意味でも青汁を飲むことが大切になってきます。

青汁で痩せるためには?

青汁で健康的に痩せるためには飲み方が重要になってきます。

飲むタイミング次第で、青汁のダイエットサポート力を効果的に摂取することができますよ。

青汁は食前に飲もう

ダイエット効果をアップするためには、食前に飲む方がいいと言われています。

食前に飲むことで、血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。血糖値の上昇を穏やかにすることで、太りにくくなると言われています。

さらに食物繊維が豊富な青汁を飲むことで、満腹中枢を刺激して、食べすぎを防止する効果もあるため、必ず食前に飲むようにしてくださいね。

便秘がひどいときには、就寝前に飲むこともおススメです。ただ、消化のために腸が働くため、睡眠に影響が出る場合は、就寝前に飲むことは控えてくださいね。

ダイエットに効果的な量と飲み方は?

青汁には様々なメーカーから商品が売られています。

そのため、飲む量はそれぞれの説明書の内容に従って、1日の目安量の範囲内で飲むようにしてくださいね。

効果を得たいからと言って、決められた容量を超えて飲まないように注意してください。体質によっては、下痢症状などお腹の調子が悪くなる人がいます。その際は、飲む量を減らすなど、調整するようにしてください。

できる限り常温で飲むようにしてください。空腹時に冷たい青汁を胃に入れてしまうと、胃に負担をかけてしまう恐れがあります。

青汁のもつ嬉しい効果とは?

青汁は、乱れがちな食生活を整えることが一番の効果になります。食生活を整えることで、身体の調子が良くなり、美容や健康にもいい作用が期待できます。

ここで、注意してほしいことが、青汁にはダイエット効果や美肌効果が直接的にある訳ではありません。

青汁を飲むことで、身体に必要な栄養素が満たされることで肌の状態が改善し、代謝機能がアップするなど体質がいい方向に変わっていきます。

つまり、ダイエットの補助として飲むことをお勧めします。

*ビタミンパワー
青汁の中には、ビタミンが豊富に含まれています。ビタミンは、身体が健全に成長させ、活動させるためには必要な栄養素です。また、他の栄養素が上手く働くためにも重要な成分と言われています。

特に、外食など食生活が乱れてしまうとビタミンが不足しがちになるため、青汁を飲むことで補うことができます。

*ミネラルパワー
ミネラルには、ビタミンと同じように身体の機能の維持や調整するためには欠かせない栄養素です。不足すると、身体の調子が悪くなることもあります。

*食物繊維パワー
食物繊維も豊富に含まれているため、腸内環境を整えてくれる作用があります。便秘改善を行うと、デトックス効果が得られるため、肌のつやが良くなるなど嬉しい効果も期待できます。

どんな青汁を選んだら良いの?

青汁のダイエットサポート効果を最大限に得るためには、原材料を気にする必要があります。

現在、青汁の飲みやすさにこだわった商品が多く、ダイエット効果の高い緑黄色野菜などの配合が少ないものが多くあります。そういう商品は、飲みやすい分ダイエットサポート力は弱くなります。

原材料の中で、ダイエットサポート力をアップさせる成分があります。その成分が多く含まれるものをチョイスしてくださいね。

成分で選ぶ

ダイエットサポート力が高い成分が多く含まれている商品を選ぶようにしてください。
1.ケール
「スルフォラファン」と呼ばれる抗酸化物質が含まれています。その成分などの働きで、血糖値の上昇抑制や脂質改善作用もあると考えられています。

  • エイジングケア
  • 便秘解消
  • 美白
  • 生活習慣病の予防

などの効果が得られると言われています。

2.明日葉
「カルコン」と呼ばれる抗酸化物質が含まれており、メタボ予防の効果があると言われています。また、「β-カロテン」も多いため、抗酸化力が高くなります。

  • デトックス
  • 脂肪の燃焼
  • 便秘解消
  • 美白

などの効果が得られます。

3.大麦若葉
「ポリフェノール」など抗酸化物質が沢山含まれています。

  • 脂肪の燃焼
  • エイジングケア

これらの成分の全てか、どれかが含まれる青汁を選ぶようにしてくださいね。

続けられるものを選ぶ

緑黄色野菜の成分が多く含まれると、どうしてもクセが強くなります。無理して飲んでも、長期間飲み続けることができません。

そのため、無理せずに毎日飲めるものを選ぶようにしてください。

また、価格も重要になってきます。自分のお財布と相談して、無理せず続けられるような価格帯で選ぶようにしてくださいね。

合成添加物などが使用されていないもの

青汁を飲みやすくするために、砂糖や合成添加物などが含まれているものがあります。そうなると、1杯で得られる栄養素が変わってきます。

成分表などを必ずチェックして、余計な成分が含まれていないものを選ぶようにしてください。

非加熱処理(フリーズドライ製法)

青汁の成分の中には、熱に弱いものも含まれています。栄養をしっかり摂取するためには、非加熱処理の方が良いです。

青汁ダイエットを成功させるポイント

青汁は、ダイエットの補助的な役割があります。そのため、青汁を飲むだけではなかなか結果が現れないこともあります。

青汁ダイエットを成功させるためにもいくつかのポイントを押さえてく実践してくださいね。

ポイント1:栄養バランスを意識する

ダイエットを成功させるためには、普段の食生活が重要になってきます。暴飲暴食の食生活を行っていたら、青汁を飲んでいたとしても痩せることに繋がりません。

基本的には、揚げ物など油を多く使う食事は、週3回程度に控えるようにしましょう。また、青汁だけでは1日分の野菜は摂ることができないので、毎食野菜もしっかり食べるようにしましょう。

栄養バランスをしっかり意識することで、理想の体型に近づけてくれます。

ポイント2:置き換えダイエットはしない

置き換えダイエットは、基本的にはオススメできません。それは、青汁には炭水化物やタンパク質などの栄養素が含まれていないからです。

例えば、朝青汁に置き換えれば、脳の活動に必要な糖質が全くない状況で動くことになるので、めまいやふらつきなどの症状が起こりやすくなります。

青汁は、栄養補助の目的のため摂取するよう注意しましょう。

ただ、前日に食べ過ぎた日や夜の食事が遅くなったときなど、青汁を牛乳で割るなどタンパク質をプラスした状態で1食にしてもらっても構いません。毎日そうするのではなく、時折行ってくださいね。

ポイント3:運動を取り入れる

キレイに痩せるためには、食事だけではなく運動を取り入れることが大切になってきます。

週3回程度有酸素運動を行ったり、日々姿勢を意識するなど行いやすい運動から実践してみてくださいね。

青汁でダイエットサポート力を高めよう!

青汁は、飲んだから痩せるというような飲み物ではありません。そのため、食事バランスを心がけたり、運動を取り入れるなどが大切です。

自分にあった青汁を見つけて、食前に青汁を飲む習慣を始めてみませんか?

健康的に痩せるためのサポートを青汁がしてくれるはずですよ。無理のないダイエットを心がけてキレイになりましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!