流行の韓国人メイクを試してみよう!簡単、陶器肌美人に


美意識の高い女性は世界中にたくさんいると思いますが、その中でも韓国は日本を上回るトップクラスのコスメ&ビューティー大国です。

韓国人女性はコスメやメイクなど美容への関心が非常に高く、その流行や発信にもとても敏感です。

ここ数年で、韓国メイクの流行は日本国内でもトレンドとなり、韓国人女性の行うメイクや美容法に注目している日本人女性も大幅に増えました。

この記事では、最近韓国で流行になっているメイクと、日本国内で人気を博している韓国メイクについて詳しく紹介していきます。

韓国メイクの6つの特徴

韓国発信の流行メイクには、日本国内でのメイクとは違った特徴やポイントがあります。大きく6つのカテゴリーに分けて、その特徴を説明していきます。

ツヤ肌

韓国人女性は、古くから美肌と美白に関しての意識が高く、それは現代の韓国人女性にも受け継がれる美意識です。

キラキラと輝く潤った白肌が美しいとされる韓国メイクでは、ツヤのあるキメの細かい素肌をベースとしたメイクが主流となっています。

ホリ深

まるでハーフのようなメリハリのあるパーツが引き立つ韓国メイク。

主に、鼻筋や輪郭に陰影を持たせホリの深い整った顔立ちを作り込むメイクが人気となっています。

平行眉

太めでふんわりとした柔らかい印象の眉は、目の高さと平行になった短めの形が特徴的です。

困り顔のように見える眉の形で、可愛らしいイメージの顔立ちに見せる女性が多くいます。

デカ目

ドールのような大きな瞳にくるんと長いまつ毛、ニッコリ笑うとぷっくりとした涙袋が現れるキュートな目もとが大人気です。

切れ長でスッキリとした目もとの女性が多い韓国では、デカ目効果を発揮するメイクテクニックが駆使されています。

ふんわりチーク

ほんのりと色付いた頬は、目の下から頬をポッと火照ったように彩ります。

顔の血色を良くみせ、色白な肌をより際立たせるようなチーク使いが特徴です。

グラデーションリップ

小さな口に、まるで熟した果実のような鮮やかなリップカラーが映える唇は、韓国メイクの大きな特徴です。

口の輪郭をぼかしつつ、唇の血色を主張する美しいリップがキュートでセクシーな印象をつくります。

小顔

彫刻のように美しく整ったフェイスラインはアニメキャラクターを連想させるほど。

メイクやその他のテクニックをつかって、顔の形を小さく美しく変化させるのが韓国流メイクです。

韓国メイクに必要な8つのコスメ

上記の特徴を踏まえ、その特徴的なメイクを施すために必要なコスメアイテムを詳しく紹介していきます。

クッションファンデーション

ツヤ肌を重視する韓国メイクでは、保湿性とツヤ感の持続、毛穴レスな陶器のような肌を作ることがポイントとなります。このような肌質を作るのに最適なのが、クッションファンデーションです。

クッションファンデーションは保湿力の高い美容成分が配合されたものが多く、長時間メイクにも耐えられるツヤ肌を作ります。

特に、白肌にこだわりの強い韓国コスメブランドのクッションファンデーションはツヤ感、保湿力、カバー力に加えて白いカラーの種類が豊富なこともるため、韓国メイクには欠かせないファンデーションと言えます。

種類豊富なコントゥアリングスティック

韓国では様々なコスメブランドが人気を博しており、様々な種類のものが揃っています。

顔全体に陰影を作るためのハイライト、ローライトにも豊富な種類があり、簡単にコントゥアリングメイクが整うスティックタイプのハイライトとローライトが人気を高めています。

まるで口紅のような質感のスティックは、メイク崩れやヨレを起こしにくく、ツヤ肌に馴染みやすいという特性を持っています。

ブラウン系アイブロウパウダー

ふんわりと色付いた、女性らしい眉が主流の韓国メイクにはブラウン系のカラーが揃ったアイブロウパウダーが活躍します。

ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウンの3色さえあれば、その3色を混ぜながらそれぞれの眉の色に合わせていくことができ、アイブロウ以外にもメイクテクニックの中で使用できる優れたコスメです。

カラー豊富なアイシャドウ

ポップな印象の強い韓国メイクは、明るいカラーリングのメイクが人気なことから、各季節や流行に合わせたカラー豊富なアイシャドウパレットが適しています。

アイメイクに力を入れたメイクが主流なので、赤みやオレンジ系が強いカラーのアイシャドウを使用するとドールのような目もとが際立ちます。

淡いカラーのチーク

マシュマロのような肌質の可愛らしい頬を作るには、青みピンクのチークが最適です。

青みピンクのチークは白肌との相性が非常に良く、顔全体の血色を良くみせつつ透明感も引き出すので、韓国メイク初心者の方にも使いやすいアイテムです。

肌色コンシーラー

口の輪郭や肌荒れ、目立つ毛穴などをカバーしながらツヤ肌を作り込むためには必須アイテムです。

韓国メイクのツヤ肌では、凹凸のないフラットな肌質が求められるためくすみ、赤みのような隠したい部分もコンシーラーを使用することで理想的な肌の仕上がりとなります。

赤リップ

白肌に際立つ血色の良い唇には、赤みの強いリップやグロスを忘れてはなりません。潤いのキープされる健康的なカラーのものを使いましょう。

小顔テープ

最近では、日本国内の美容業界でも話題となっている美容テープ。このテープがあると、韓国メイクの仕上がりは格段に美しさを増します。

薄く目立ちにくい透明のテープは、伸縮に優れ密着性も高くメイクの下に違和感なく隠れるのが特徴です。

韓国メイクでは、主に顔の形を変えるためのものとして使用されていますが、使用方法や年齢によってはそれ以外の美容目的でも幅広く活躍するスーパーアイテムです。

韓国メイクでトレンドメイク・5ステップ

韓国メイクで外せないコスメたちを知ってもらえたところで、それらを使って行う韓国メイクの方法とそれぞれのテクニックを紹介します。

ステップ1・ベース

韓国メイクで最も重要なポイントとなるベースでは、ツヤ肌を持続させるべく保湿が欠かせません。

メイク前のスキンケア、保湿、乾燥予防はしっかりと行っておきましょう。

地肌を整えたら、クッションファンデーションを全体に満遍なく広げていきます。

本来、クッションファンデーションには下地やコントロールカラーも含まれた状態からメイクをスタートすることができます。
ですが、脂性肌でメイクが崩れやすい方やくすみ等が目立つ方は下地、コントロールカラーで予め整えておくことをおススメします。

小顔テープを使う場合は、この段階で使用しましょう。

小顔テープを貼りたい部分の余分な水分や脂質をふき取っておくと、ヨレ防止になります。

フェイスラインから耳の下までグッと皮膚を持ち上げるように引き上げながらテープを貼り、顎のライン、フェイスラインに違和感はないかを確認しましょう。

自然なラインで引き上げることができたら、この上から普段通りにメイクを施すだけでテープは隠れます。

テープのカバーが心配な方や、引き上げによってできた皮膚のしわが目立つ場合は髪の毛で隠れるようなヘアスタイルをすると良いでしょう。
頬を包み込むような髪型や巻き髪がおススメです。

韓国メイクは、素肌のようなナチュラルな肌質がツヤ感持続のカギとなるため、ファンデーションの塗りすぎには注意が必要です。

肌荒れやクマなどがカバーしきれない場合には、その部分にだけ薄くコンシーラーを叩き込むように重ねて、肌全体と馴染ませましょう。

鼻筋や骨格など、コントゥアリングスティックでホリ深なラインをかいていきスポンジやブラシで自然な印象にぼかし馴染ませます。

鼻周りや、額、顎など皮脂浮きが心配な方は粒子の細かいパウダーを少量ずつ部分的のせておくと、全体的なツヤ感を残したままで後のメイク崩れ防止に繋げることが出来ます。

ステップ2・アイブロウ

眉は少し困ったような可愛らしい表情をイメージしながら、平行な形に仕上げていきます。

アイブロウパウダーをご自分の髪の毛の色に合わせたカラーリングに調整し、眉中心から眉尻にかけて真っすぐめにのせていきます。

眉尻は短く、中心は太く、眉頭はふんわりと薄くという感覚でのせていくと柔らかな仕上がりとなります。

元の眉の形上、平行眉が難しいという方はアイブロウペンシルで眉の大まかな縁と書いておき、その中をパウダーで埋めていくように整えましょう。
この時、眉の下のラインを直線的に書いておくと平行眉に仕上がりやすくなります。

ステップ3・アイメイク

アイメイクはヌーディ―なカラーとポップで明るいカラーのアイシャドウを使います。

まず、アイホール全体と下まぶたにヌーディ―で肌馴染の良いカラーをのせます。上まぶたの目尻と下まぶたの目尻に明るいカラーをくの字にのせ、全体を軽くぼかします。

そして、目尻に向かって太くなるようにアイラインを引き、目尻のアイライン下、目尻の影ができる部分にブラウンで三角に色をのせましょう。このテクニックで目の横幅が広くみえます。

まつ毛はマスカラやつけまつげでナチュラルに仕上げましょう。

仕上げに、涙袋を作りたい部分の下に薄いブラウンで影をつけます。

馴染ませるようにぼかし、涙袋の中心にパール感の強い明るいカラーをのせぷっくり涙袋の完成です。

ステップ4・リップ

元の口の形を消すことがポイントとなるので、唇全体の輪郭を消すようにしてコンシーラーをのせていきます。

この時、唇の縦じわが目立たないようしっかりとコンシーラーを馴染ませることに注意しましょう。

そして、上下唇の中心に口紅をポンポンと軽くのせ境目を指でぼかします。

きれいなグラデーションが出来たら、重ねるようにしてグロスをのせ、再び境目をぼかしましょう。

二度に分けて境目をぼかすことが、健康的な血色の美しいグラデーションリップを作るポイントです。

ステップ5・仕上げ

目の周り、鼻先、顎などシャープにみせたい部分にツヤっぽさを倍増させるハイライトを入れておくと、肌が様々な方向にキラキラ輝き美しさを増します。

韓国トレンドメイクを取り入れて色白整形級美人!

スッキリとした顔立ちの多いアジア人女性でも、整形級に顔立ちを変化させることができるのが韓国メイクの魅力です。

女性らしさや、ドールのようなキュートさに憧れのあり方は挑戦してみる価値ありのメイク法が溢れています。

韓国メイクや韓国コスメで、毎日のメイクをより楽しいものにしていきましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!