ラクトフェリンの効果。ウィルス感染やドライアイの改善にも効果アリ


ラクトフェリンはたんぱく質の一種です。たんぱく質だと言われると、肉や魚、卵や大豆製品などに含まれているでは?と想像してしまいますが、そうでは無く、ラクトフェリンは哺乳動物の乳にしか含まれていません。

では、ラクトフェリンはパックで販売されている一般的な牛乳からは摂取する事はできるのでしょうか?答えはNOで、ラクトフェリンは熱に弱いため加熱殺菌されている牛乳から摂る事はできないのです。

ラクトフェリンは健康や美容、そしてダイエットなど様々な分野で効果が期待できると言われており、テレビや雑誌でも話題になっています。そんなラクトフェリンの効果や、おすすめのラクトフェリンのサプリをご紹介します。

ラクトフェリンの凄い効果

ラクトフェリンはたんぱく質の一種ですが、普通のたんぱく質とはちょっと違う性質を持っているようです。

一般的にたんぱく質と言うのは、ヒトが生きていくために必要な栄養素であると言われています。でも、ラクトフェリンの効果は、病気から体を守ったりダイエットや美肌にまで多岐に渡るのです。

ここではラクトフェリンで得られる数々の効果について触れていきます。ただのたんぱく質では無い、ラクトフェリンにはこんなに凄い効果があるのです。

生まれたばかりの赤ちゃんに

哺乳類の乳に含まれているラクトフェリンですが、私たち人間も哺乳類の仲間なので母乳にも当然含まれています。そして母乳の中でも、初乳にとても多くのラクトフェリンが含まれているのです。

初乳とは、出産後約1週間ほどの短い間だけ分泌される特別な乳汁で、産まれたばかりの赤ちゃんには絶対に飲ませてあげたい栄養分がギュッと凝縮されている事でも知られています。そして、その貴重な初乳にラクトフェリンが豊富に含まれているのです。

初乳では無い母乳にも、もちろんラクトフェリンは含まれていますが、初乳と比較するとラクトフェリンの含有量はおよそ3分の1程度にまで減ってしまいます。初乳がいかに赤ちゃんにとって大事なものなのか、これでご理解いただけたのでは無いでしょうか。

さて、この初乳には、抵抗力の少ない赤ちゃんを感染症などの病気から守ったり、アレルギーを起こさないようにしてくれたり、赤ちゃんのお腹の中に溜まっている初めての便の排出を促してくれるなどの効果があります。これがすなわち、ラクトフェリンの効果でもあるわけです。

ウィルスや菌から守る

風邪やインフルエンザ、ノロウィルスなどウィルスの種類はここに挙げていくといくとキリが無いくらい膨大にあります。そしてどんなに予防をしていても、感染を防ぎ100%罹らないようにする事はできません。

ウィルス感染を予防するには手洗いうがい、マスクの着用が有効であると言われています。殆どのウィルスは口や鼻や目などの粘膜からウィルスが侵入して来るので、これらの方法で感染を防ぐ事ができる可能性が高くなるのです。

ところが、ラクトフェリンにもウィルスから体を守ってくれる効果が期待できます。その理由はウィルスや菌が侵入してくる目や鼻や口の粘膜に、ラクトフェリンが含まれているからなのです。

ラクトフェリンを毎日摂り入れていく生活をするという事は、ウィルス感染予防にも繋がります。もちろんうがいや手洗いなどの基本的な予防方法も大切ですが、予防を強化するのであればラクトフェリンの摂取もかなり有効と言えるのです。

免疫力に働きかける

病気に罹らないように体の中で守ってくれる免疫力も、疲れやストレスなどでそのパワーが弱ってしまう場合があります。寝不足が続いたり、心労などで免疫力が落ちて病気に罹ってしまった…そんな話もよく耳にしますよね。

ラクトフェリンには、落ちてきてしまっている免疫力を元の状態に戻そうと働きかけてくれる効果があります。

免疫力が落ちてしまうと、風邪に罹りやすくなるだけでなく癌などの命に関わる病気になる可能性もあるので、疲れがなかなか取れない時や体が弱ってきていると感じている時には、ラクトフェリンの積極的な摂取がおすすめです。

貧血症状がある時にも

女性は貧血の症状があると感じている人が少なくても20%以上はいると言われています。女性が貧血になりやすい原因は、月経によるものやダイエットによる栄養バランスにの偏りが多い様です。

貧血の症状としては立ち眩みやめまいが一般的ですが、症状が重くなると足の浮腫みや顔色が悪くなるなど見た目でも分かる状態になってしまいます。そこで貧血を改善するために一生懸命鉄分を摂ろうとしますが、なかなかその効果が現れない場合が多いのです。

そんな時にラクトフェリンが貧血改善に役立ちます。ラクトフェリンには鉄分の吸収を良くしてくれる効果があるので、貧血の症状で悩んでいるのであれば鉄分を摂りながらラクトフェリンも摂り入れる事がおすすめです。

ドライアイの改善をサポート

パソコンやスマホの普及に伴い、目が乾くドライアイの症状を訴える人が急激に増えてきています。単純にブルーライトのせいでと思われがちですが、実はドライアイの一番の原因は瞬きの回数が減っている事にあるのです。

自分ではなかなか意識できないところではありますが、パソコンやスマホの画面を真剣に見ている時、誰しも瞬きをせずに見入ってしまいます。これは画面の光により脳から指示が出て、瞬きをせずに画面を見てしまう事になるのです。

目の乾燥が続く事で涙が出づらくなり、ドライアイになってしまいます。ドライアイになると、自転車に乗っていると目を開けているのが困難であると感じたり、コンタクトを入れるとゴロゴロする、視力が急に下がるなど様々な症状が現れてきます。

そこで、ドライアイの改善にラクトフェリンがおすすめです。ラクトフェリンは目の粘膜にも含まれている成分なので、ドライアイになっていると感じたら積極的な摂取がドライアイ改善のサポートに繋がります。

ドライアイは市販の目薬をさしていれば、いつかは治るというものではありません。医師から処方された薬を長期間続けて改善していくしか無いのです。

ラクトフェリンを摂取して、その効果でドライアイを治す事ができる訳ではありませんが、ドライアイの人にはラクトフェリンは必要な栄養分であると言えます。点眼薬などで治療をしながら、ラクトフェリンも効率よく摂り入れる事がドライアイ改善の近道にもなるでしょう。

腸内環境を整えてくれる

ラクトフェリンは乳酸菌の一種だと思われがちですが、前述したようにタンパク質の一種なので乳酸菌とは全くの別物です。但し、乳酸菌との相性がとても良く、乳酸菌の様に腸内環境を整える効果があります。

ラクトフェリンは鉄分の吸収を良くしてくれる効果がありますが、これは腸の中の悪玉菌から鉄分を吸収する働きがあるからなのです。悪玉菌の鉄分を吸収する事で、悪玉菌そのものの動きも抑制する効果があります。

更に、腸内環境を整えるために必要なビフィズス菌を増やす効果があるので、ラクトフェリンと乳酸菌の相性はとても良いのです。腸内環境は善玉菌と悪玉菌のバランスのが良いのが一番で、そんな腸内環境をサポートしてくれる効果がラクトフェリンにはあります。

内臓脂肪を気にしている人にも

見た目そんなに太っていないのに、内臓脂肪で検査に引っかかる人って結構多いですよね。内臓脂肪は病気の原因になる場合があるので、健康のためにも落とす必要があります

内臓脂肪を落とすには、食事制限や運動が必要で徐々に減らしていかなくてはなりません。そんな時に、ラクトフェリンを積極的に摂取する事で内臓脂肪に効果的になるのです。

ラクトフェリンそのものには内臓脂肪を減らす働きがある訳ではありませんが、ラクトフェリンには内臓脂肪を分解させる酵素の働きをサポートして、内臓脂肪を減らしやすくする効果があります。

また、この酵素には内臓脂肪を増やしづらくする効果もあるので、ラクトフェリンを摂る事で内臓脂肪が溜まりづらい体づくりにもなるという訳なのです。隠れ肥満で頑張ってダイエットしている人は、食事制限や運動の他にラクトフェリンを積極的に摂り入れる事も実践してみましょう。

ラクトフェリンの効果を試せるおすすめサプリ

ラクトフェリンは熱に弱いので、高温で処理される一般的な牛乳やヨーグルトから摂取する事はできません。特に「ラクトフェリン配合」と謳われているヨーグルトなどの乳製品を購入して定期的に食べたり飲んだりする必要があります。

但し、毎日続けていくなら飲みやすさの面からもサプリがおすすめです。ここからは、ラクトフェリンの効果が試せる人気のサプリをご紹介していきます。

ライオン ナイスリムエッセンス ラクトフェリン

お腹周りの脂肪が気になる人や、内臓脂肪が多く肥満傾向にある人におすすめなラクトフェリンのサプリです。一日に3粒目安で摂取するだけで、気になる部分を改善するために必要なラクトフェリンの量を摂る事ができます。

サプリのラクトフェリンの中でも8年連続売り上げナンバー1の実績があるので、今までサプリを飲んだことが無いと言う人でも安心して試す事ができるでしょう。

サントリー ラクテクト

体の調子がここのところ優れない…そんな憂鬱な思いをしている時におすすめのラクトフェリンのサプリです。独自開発したラクトバリア成分が配合されており、ラクトフェリンを腸にまでしっかり届けて効果を実感させてくれます。

毎日の生活サイクルが乱れがちな人や、健康志向の高い方、腸内環境が気になる人にも嬉しい4種類の天然成分が配合されているので、飲み続けていくうちにその良さが実感できるようになるでしょう。

メニコン ラフェリアイ

ドライアイに悩んでる人におすすめのラクトフェリンです。コンタクトレンズの総合メーカーとしてお馴染みの会社の製品で、ラクトフェリンやポリフェノール配合で目の悩みの改善に働きかけます。

アントシアニンが豊富なカシスと視力の低下や緑内障に効果的と言われているツルレンゲエキスが配合されているので、ドライアイや眼精疲労などの改善に大いに期待できるでしょう。

ラクトフェリンの効果で毎日の健康を

ラクトフェリンには免疫力を改善したり腸内環境を整えたり、ウィルス感染を防ぐなどの効果があるので、健康的な毎日を送るには積極的に毎日摂り入れていきたい栄養分です。

また、現代病とも言えるドライアイの改善も働きかけるので、パソコンの使用時間が長い人や、ゲームが大好きなお子さんなど、家族みんなで摂り入れたい栄養分であるとも言えます。

ラクトフェリンは乳製品から摂る事ができますが、一般的な牛乳やヨーグルトのような加熱されている製品からは摂る事ができません。ラクトフェリン配合と記載されている製品で摂取する必要があります。

ラクトフェリンの効果を試してみたいのであれば、まずはサプリで摂るのが一番手っ取り早いかもしれません。ここでご紹介したサプリを参考にして、是非早速試してみてください。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!