【リフトアップ化粧品ランキング】うるおいたっぷりで肌の老化を防ごう!


肌の悩みってシミやくすみだけじゃありませんよね。シワやたるみのほうが、老けて見えるし、疲れた印象に見えるはず!

頬や目元、フェイスラインのたるみやほうれい線が気になりはじめたら、リフトアップ化粧品でお手入れを始めましょう。

リフトアップ化粧品でピンとしたハリや内側からのツヤをしっかり引き出して、小顔を目指してみませんか?

今回は、リフトアップ化粧品のおすすめを「ジャンル別」にランキング形式で紹介します。

リフトアップ化粧品って、どんな化粧品のことをいうの?

年齢肌のなかでも「シワ」や「たるみ」というメイクではカバーしにくい部分に着目した化粧品で、年齢と共に失われがちな肌の「ハリ」と「ツヤ」を与えます。

リフトアップ化粧品のなかには、肌を保湿するだけでなく、細胞レベルでケアができる化粧品もあり、アンチエイジングに力を入れたい女性の間で注目を集めています。

頬のたるみにアプローチをする化粧品が多い!

リフトアップ化粧品で多いのが、年齢が出やすい頬の部分にアプローチする商品です。

若い頃は、頬のふくらみが悩みだったりしますが、年を取ると頬がこけていって顔全体がしぼんで見えるんですよね。

そこで、肌にうるおいを与えて、頬の部分のツヤを引き出し、リフトアップ効果を狙う化粧品も少なくありません。

顔のリフトアップを目指すなら、頬に注目すると化粧品も選びやすくなるかもしれませんね。

目元、口元、年齢が出やすい部分もピンポイントでケア

頬以外で、年齢が出やすいのが「目元」や「口元」といった部分は、皮膚が薄く乾燥しやすいので、シワやたるみになりやすいんです。

リフトアップ化粧品は、顔全体だけでなく、ピンポイントでケアしやすいのものも多く、加齢による「シワ」や「たるみ」も改善されるかも。

  • ほうれい線が気になる
  • まぶたのたるみ
  • 目尻のシワ
  • 口角が下がって見える

これらの悩みが気になるなら、普段のお手入れとあわせて「リフトアップ化粧品」で部分ケアも取り入れましょう。

リフトアップ化粧品の選び方

「美白」や「ハリ」「ツヤ」「アンチエイジング」とは表記されていても、リフトアップと書いてある化粧品はあまり見かけませんよね。

リフトアップ化粧品選びで大事なのは、肌にハリとツヤを与えてくれるものを選ぶこと。効果・効能をしっかりチェックして、自分の肌に合ったものを選びたいですね。

バリア機能をUPする効果があるもの

リフトアップ効果に必要な肌のツヤを出すには、肌にうるおいを与えなければなりません。リフトアップ化粧品は、乾燥や紫外線から肌を守り「バリア機能」をUPする効果があるものを選びましょう。

肌のうるおいが不足すると「バリア機能」が低下するので、乾燥や紫外線といった外的要因の影響も受けやすくなりますし、肌が生まれ変わる「ターンオーバー」もしにくくなるので、肌の老化が進みやすくなるんです。

肌のツヤやふっくらとしたハリを取り戻すには、うるおいが大事。リフトアップをしたいなら、肌のバリア機能を守ることを心がけてくださいね。

有効成分も注目しよう!

リフトアップ化粧品を選ぶ時に注目したいのが「有効成分」です。特にエイジングケアに効果的な成分が入っていると、リフトアップに欠かせない「ハリ」「ツヤ」「弾力」が取り戻せますよ。

  • ビタミンC誘導体
  • レチノール
  • フラーレン
  • コエンザイムQ10
  • プラセンタ

これらの成分は、化粧品に含まれる有効成分でも「アンチエイジング」に効果的といわれ、シワやたるみに効果があるという化粧品に配合されています。
老化を予防する「抗酸化作用」が含まれている成分もあるので、リフトアップ効果も期待できます。

【ジャンル別】リフトアップ化粧品おすすめランキング

リフトアップ化粧品を「ブランド」「美容液」「オイル」「部分ケア用」のおすすめをランキング形式で紹介します。

シワやたるみが気になるという人も、エイジングケアを始めたいという人も化粧品を選ぶ時の参考にしてくださいね。

リフトアップ化粧品おすすめランキング【ブランド編】

リフトアップ化粧品は、単体で使うよりもラインで使うのがおすすめです。
ラインで揃えて使うのがおすすめのブランドを2つ紹介します。

  • 1位 資生堂 エリクシール

基礎化粧品からベースメイクまで揃えることができるのが、資生堂エリクシールの魅力です。

リフトアップ化粧品を初めて使う人におすすめな「エリクシール シュペリエル」、美白効果もある「エリクシール ホワイト」、エイジングケアに力を入れたい人向けの「エリクシール エンリッチド」と3つのシリーズがあり、「ハリ」「ツヤ」「透明感」が手に入れられます。

パックやマスクといったスペシャルケアも充実しており、肌のコンディションにあわせたケアができます。

  • 2位 オルビス オルビスU

エイジングケアというと「与える」を優先にしがちですが、この秋リニューアルする「オルビスU」は、肌を鍛えて「ツヤ」「ハリ」をキープ。肌をプルプルにして、顔がしぼむのを防ぎます。

これまでのオルビスUは、保湿液を「朝」と「夜」で分けていましたが、新しくなったオルビスUは保湿液も1種類にし、お手入れをしやすくしました。
オルビスUは「リフトアップ化粧品」だからといって、あれこれ揃えたくないという人におすすめです。

リフトアップ化粧品おすすめランキング【美容液編】

いつも使っている化粧品にプラスのケアをしたい時におすすめなのが美容液。
リフトアップ効果を期待するなら、奮発してリッチなものを使ってもよいでしょう。
リフトアップにおすすめな美容液を3つ紹介します。

  • 1位 クラランス ダブル セーラムEX

夜寝る前に使えば、翌朝のメイクのノリが違うと評判の美容液。21種類の植物成分を配合し、肌のキメを整えます。
肌の弾力も取り戻すので、乾燥でごわついている肌も柔らかくします。

クラランスの「ダブル セーラムEX」が発売されたのは、1985年。エイジングケア化粧品としては30年以上というロングセラー化粧品です。
8回のリニューアルは、女性の肌の悩みに寄り添い、年齢を重ねた肌に必要なケアをしたいという成果でもありますね。
  • 2位 ロクシタン イモーテル オーバーナイト リセットセラム

植物の力で肌のバリア機能をUPさせる、夜用の美容液。オイルのカプセルが肌に浸透して、ハリとうるおいを与えます。

弾力がなくしぼみがちな肌も、ピンとしたハリを取り戻しますよ。
肌が疲れていると感じた時に取り入れて、ツヤツヤの素肌を目指しましょう。

  • 3位 ニールズヤードレメディーズ フランキンセンス フェイシャルセラム

肌にすっとなじむミルクタイプの美容液が、乾燥しがちな肌にうるおいを与え、もちもちと柔らかい肌にします。
年齢とともに乱れがちな肌のキメを整え、ゆるみがちな毛穴もキュッと引き締めてくれるので、リフトアップ効果も期待できます。

アロマテラピーでおなじみのフランキンセンスには、肌のシワやたるみを改善する作用があります。免疫力もアップするのでアンチエイジングには欠かせません。
「フランキンセンス フェイシャルセラム」には相性のよいマンダリンも配合しているので、スキンケアに使えば、リラックス効果も感じられますよ。

リフトアップ化粧品おすすめランキング【オイル編】

エイジングケアで注目されているのが美容オイル。肌が乾燥している時やしぼんでいる時は、オイルの方がリフトアップ効果が期待できるかも!
リフトアップにおすすめなオイルを2つ紹介します。

  • 1位 メルヴィータ アルガン コンセントレイト ピュアオイルセラム

アンチエイジングに効果的な「アルガンオイル」に、肌のハリに欠かせない「プロポリン誘導体」を配合した美容液タイプのオイルです。

サラッとした付け心地でベタつかないだけでなく、しっとりとしたうるおいも出るので、乾燥しがちな肌に使うとすべすべの肌になります。

  • 2位 トリロジー ローズヒップオイル

加齢による、シワやたるみが気になる人におすすめなのがトリロジーのローズヒップオイルです。

オーガニック認証も受けている「ローズヒップオイル」は、香料・着色料・防腐剤といった添加物不使用で、肌に余計なものはつけたくないというナチュラル志向の人に人気があります。

ローズヒップには、抗酸化作用も含まれているので、肌の老化も予防してくれますよ。

リフトアップ化粧品おすすめランキング【部分ケア(目元編)】

乾燥しやすい目元は、たるみや小じわが気になりますよね。専用のリフトアップ化粧品で、うるおいを与えて、ハリがある肌に見せましょう。
目元ケアにおすすめのリフトアップ化粧品を2つ紹介します。

  • 1位 ポーラ リンクルショット メディカル セラム

ポーラの「リンクルショットメディカルセラム」には、ポーラ独自の有効成分「ニールワン」を配合した美容液です。

目元にハリを与えてシワを予防します。保湿効果もあるので、乾燥が原因のちりめんジワが気になる人にもおすすめです。

目元だけでなく、たるみが気になる口元やほうれい線対策にも使えるので、ピンポイントでお手入れできますよ。

  • 2位 なめらか本舗 目元ふっくらクリーム

お手頃価格で目元をケアしながら「くま」「くすみ」もカバーするのが、なめらか本舗の「目元ふっくらクリーム」です。

アンチエイジングにも欠かせないビタミンE配合と豆乳発酵液配合で、目の周りの乾燥を予防。加齢と共に目立たなくなる「涙袋」もふっくらとさせますよ。

目の周りのリフトアップはもちろん、お疲れ顔にもおすすめの目元ケア専用クリームです。

リフトアップ化粧品おすすめランキング【部分ケア(フェイスライン・首筋編)】

フェイスラインのたるみは、顔全体が下がって見えるので要注意!首筋やデコルテも年齢が出やすいので、お手入れしましょう。
フェイスラインと首筋のケアにおすすめなリフトアップ化粧品を2つ紹介します。

  • 1位 クラランス トータルVラップ

スペシャルケアにおすすめなのが、クラランスのトータルVラップです。リフトアップ化粧品の王道ともいえるパックは、角質もしっかり除去。お手入れ後は、すべすべ肌になりますよ。

たるみが気になるフェイスラインもシワがでやすい首筋も「パック効果」で肌を引き締めるので、顔まわりをスッキリ見せたいという人におすすめです。
  • 2位 DHCコンセントレート ネッククリーム

DHCのネッククリームは、プチプラでフェイスラインや首筋のケアができるクリームが欲しいという人におすすめです。

肌にハリを与えるだけでなく、光の効果でツヤ感も引き出すので、デコルテの部分までたっぷりと使いましょう。

お手入れをする時はマッサージをしながら使うと、疲れを取りながら肌を引き締めることもできますよ。

リフトアップ化粧品を上手に使って、小顔になろう!

リフトアップ化粧品の効果を実感するには、ただ化粧品を塗るだけではなく、マッサージをしながらお手入れしましょう。

マッサージをすることで血行も促進し、化粧品の成分も浸透しやすくなります。

キュッとした引き締め効果とハリ、ツヤを手に入れて、憧れの小顔になりましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!