ぜひ取り入れてほしい!毎日のメイクをもっと楽しくするアイデア


毎朝おとずれるメイクの時間。あなたはどんな気分でメイクをしていますか?

15歳から64歳の女性を対象にしたメイクの意識調査では94.2%がメイクをすることに対して面倒だと「よく思う」もしくは「ときどき思う」と回答しています。このようにメイクをするときにネガティブな気持ちを抱いている人は多いのかもしれません。

毎日メイクをしているとワンパターンのメイクに陥りがちで、初めてメイクをしたときのようなワクワク、ドキドキした気持が薄れてしまったという人も多いのではないでしょうか。

メイクをする理由は仕事のため、キレイに見られたいから、身だしなみとして最低限…など人によって様々かもしれませんが、せっかくメイクをするなら楽しくやるのが何よりですよね。

そこで、メイクをする時間がもっと好きになれるようなアイデアを集めました。メイクをすることが楽しみになれば、1日の始まりをもっとHAPPYに迎えられるはず!

メイクが面倒くさい人に知ってほしい!メイクの意外な効果

メイクをすることで得られる効果について考えたことがありますか?

メイクは、外見をキレイに整えるためにしている人がほとんどだと思います。
だから外的な効果に目がいきがちかも知れません。

しかし、実はメイクをすることで得られる効果は他にもあるのです!
ここで、そのメイクによる効果を見てみましょう。

メイクが面倒、つまらないと感じている人はモチベーションがUPするかも!?

メイクをすると笑顔がふえる!メイクが精神面にもたらす効果

メイクは精神面に良い影響を与えてくれます。

メイクをすることで

  • 積極性がでる
  • リラックスする
  • 気持ちが高揚する
  • 安心感が増える

といった気持ちの変化が見られることが研究によって知られています。

メイクをすることで笑顔が増えるという報告もあるようです。
この調査は、メイク前・自分でメイクをしたとき・プロのメイクアップアーティストにメイクをしてもらったときでそれぞれ鏡に向かって微笑んだ回数を数えたもの。結果はメイク前が平均で0.9回・自分でメイクをしたときが平均1.7回・プロにメイクをしてもらうと平均3回微笑んでおり、メイクによる効果が実証されています。

このように気持ちの変化によって表情がいきいきとしてくるというものの他にも、疲労感がやわらぐという結果を報告した研究もあるようです。

メイクで老化予防に健康維持!?身体まで元気になるメイクの力

また上記のような精神面の効果に注目した研究により、身体面にまで良い影響を及ぼすことが分かっています。

私たちの体内はストレスを感じるとコルチゾールというホルモンが分泌されます。このコルチゾールの増加は血圧や血糖値の上昇に繋がってしまうのですが、調査によればコルチゾールの濃度がメイクをすることで減るようです。

さらにもう1つ。老化や病気の原因といわれている活性酸素というものがあります。この活性酸素を除去する働きがあるSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)やカタラーゼという酵素の活性がメイク前よりもメイクをした後のほうが上昇するそうです。
つまりメイクは、老化予防・健康維持のサポートにもなるのです!

メイクは認知症やうつ病の緩和にも効果的だと知られており「化粧療法」というものも存在します。

このように医療機関でも注目されているメイク。
外見をきれいにしてくれるだけでなく、精神にも身体にも良い影響があるなんてとても魅力的だと思いませんか?

脱マンネリ!メイクの仕方にちょっとした変化を取り入れてみよう

では、メイクを楽しむための具体的な方法を見ていきましょう。

毎日のメイクに一工夫加えることでもっとメイクが楽しくなります。
そして、メイクがワンパターン化している人は新しい自分に出会えるはず!

冒険心を持っていつもと違う色や質感のコスメを使ってみよう

普段使っているコスメと違う色や質感のものに挑戦してみることはマンネリメイクを脱することにも繋がりますね。

さらに、違ったコスメを試していく過程で自分を知るきっかけにもなるかと思います。「この色は自分には似合わない」という思い込みを捨てていつもと違うコスメを選んでみてはいかがでしょうか。

使ったことのない色を取り入れるのは少し勇気がいる方もいると思います。
そういった方は手軽なプチプラコスメから試してみるのがやりやすいでしょう。

定番のプチプラコスメブランド、キャンメイクはどのアイテムもカラーバリエーションが多くおすすめ。パーフェクトスタイリストアイズはパレット1つで2通りのスタイルが楽しめるアイシャドウです。パレット1つには5色入っており、9つもバリエーションがあります。

またヴィセ アヴァンのシングルアイカラーは様々な色と質感があり、そのバリエーションは36色!単色で取り入れても組み合わせて使っても楽しめそうですね。

リップのプチプラコスメならレブロンのバームステインがおすすめ。カラーバリエーションは8色展開と豊富なので気に入った色が見つかるのではないでしょうか。

自分のなりたいイメージが叶う!色と質感を意識したコスメの選び方

また、今まで使ったことのない色や質感のコスメを選ぶときの参考として、色と質感のバランスを考えて選ぶとなりたい印象に近づけることができるようです。

色も質感も様々なものがあるアイシャドウを例に選び方を紹介します。

例えば、クールで知的な印象を与えるブルーのアイシャドウ。
色は同じブルーでも質感によってさらに印象が変わります。

マットな質感は柔らかい印象を与えます。
ですので、マットなブルー系のアイシャドウを選ぶとブルーのキリっとした印象に柔らかさが加わってきつすぎない仕上がりにすることができます。

ここで質感をパール系のものにするとまた違った仕上がりに。
パール系のものは上品さや華やかさに加えクール、セクシーな印象が表現できます。ブルーの与える印象とパール系の質感が与える印象が似ていることで、よりクールな印象が強調されますね。

他の質感のものでは、

  • ラメアイシャドウならフレッシュで華やかな仕上がりに。
  • クリームアイシャドウを使えば、パールやラメとはまた違う濡れたような光沢のあるまぶたが作れます。抜け感が出せるのもポイント。

さらに、他の色だとどのような印象がつくれるのかを紹介します。ぜひ選ぶ時の参考にしてみてください。

  • ブラウン…上品、誠実な印象。目元の印象が強まる反面、きつくなりすぎないナチュラルな仕上がりが魅力。
  • ピンク…フェミニンな柔らかい印象に。色の濃度によっても印象が変わります。淡いピンクは清楚なイメージ。濃いピンクは甘さ、可愛さをさらに強調できます。
  • パープル…セクシーな印象。大人可愛い目元がつくれます。
  • オレンジ…明るく元気な印象。春夏には特にぴったりのカラーです。
  • グリーン…フレッシュな印象。可愛らしさも表現できます。

色と質感の組み合わせで本当に様々な雰囲気が作れます!自分のなりたい印象と照らし合わせて考えてみましょう。

同じ色のチークでも雰囲気を変えられる!色んな入れ方を試してみよう

いつものチークの位置を変えてイメージチェンジしてみるのも楽しいかもしれません。

顔の内側にのせるほうが可愛らしい印象に、外のほうにのせると大人っぽい印象になります。

また高さでいうと高い位置のほうが可愛らしさや甘さがでます。低い位置は大人っぽい雰囲気に。しかし、低すぎると老けてみえてしまうので注意が必要です。

ここでなりたい雰囲気別にチークの入れ方を紹介します。

  • 色っぽい雰囲気…小鼻の横あたりからまっすぐ横へと向かって入れます。頬に広い範囲で薄めに入れるのがポイント。
  • 大人っぽい雰囲気…頬骨からこめかみへと斜めに楕円形で入れましょう。黒目よりも内側の位置にすると幼い印象になります。大人な印象を叶えるには黒目より外側にのせるのがポイントです。
  • 可愛らしい雰囲気…高い位置&黒目の内側の位置あたりからまっすぐ横向きの楕円形で入れます。楕円形の幅は目尻のあたりまでがベスト。

このように同じ色のチークでも位置や入れ方を変えるだけで様々な雰囲気になれます!いろいろな入れ方を試して自分好みのやり方を見つけてみましょう。

垢抜け感がUPする1点盛りメイク!カラーメイクもやりやすい

ひとつのパーツだけ強調し、その分他のパーツを引き算でおとなし目に仕上げる1点盛りメイク。

1点だけ目を引くポイントをつくることで、より垢抜けたメリハリのある顔立ちに仕上がります。
すべてのパーツに力を入れてするフルメイクよりも、ひとつのパーツを丁寧に仕上げる1点盛りメイクのほうがあまり時間をかけずに楽しめるので忙しい方にもおすすめ。

また、強調するパーツによって違ったイメージに仕上がるのも1点盛りメイクの楽しいところ。

目元の1点盛りなら目力がよりいっそう強くなり印象的に仕上がります。
どのアイテムを重点的に使うかもイメージが変わるポイント。
アイライナーをしっかりひき他のアイメイクを控えめにすることでモード系に。
マスカラを主役にすれば華やかさがUP。

眉に重点をおくメイクならアイメイクとはまた違ったナチュラルな凛々しさがつくれます。なので仕事柄あまり派手なメイクができない方には眉の1点盛りをしてみてはいかがでしょうか。
眉の角度や濃さなどによっても違った印象に見せることができるので、眉メイクひとつでも楽しむことができます。

チークをポイントにすれば血色が良く見えヘルシーな印象に。

口元をポイントにして存在感のある濃い目の色のリップを使えば色っぽい雰囲気に仕上がります。

1点盛りメイクならカラーメイクも取り入れやすいと思います。
使ったことのない色でもポイントにしたいパーツに取り入れて、他のパーツを控えめにすれば悪目立ちしてしまう心配もないです。

時短にもなり垢抜けた雰囲気も作れる1点盛りメイク。ぜひ試してみてください。

メイクのマンネリ化防止にも!服に合わせてコスメの色を変えてみよう

マンネリメイクに陥らないためにも、その日の洋服に合わせたメイクを意識してみてはいかがでしょうか。
特にトップスの色に合わせてアイシャドウやリップの色を変えてみると洗練されたイメージに仕上がります。

様々な色のトップスを揃えればそれだけメイクのバリエーションも広がるはず。

服に合わせたメイク方法のひとつはトップスの色と同じ色を取り入れたメイクをする方法です。
これなら難しく考えずに取り入れられますね。統一感もでて垢抜けて見えます。
特に、目を引くような主張する色の服には、それと同じ色をメイクに使うことで
すっきりまとまります。

また、同じ色でなくてもトップスとメイクの色の組み合わせ方によって、よりメイクが映えて垢抜けた雰囲気をつくれます。
しかし服とメイクのカラーコーデを考えるのは同じ色で合わせるよりも難易度が上がるかと思います。

そこで、どのような色のトップスにどのような色のコスメがあうか紹介したいと思います。ここでは季節や流行に左右されないベーシックカラーのトップスをチョイスしました。
是非参考にしてみてください。

  • ベージュのトップス…ベージュにはブラウンやゴールド、オレンジなど同系色を取り入れると似合います。また、グリーン系もおすすめ。アイシャドウにカーキをつかいリップに暖色系であるオレンジを取り入れると良く映えます。
  • ネイビーのトップス…ふんわりとした印象に仕上がる色が似合います。ピンク、イエロー、オレンジ、ブルーの淡い色のものを。
  • グレーのトップス…グレーのトップスは比較的どんな色でも似合う万能カラーです。統一感を出したいならベージュや淡い色のピンクやブルーを。赤のようなビビッドカラーを取り入れても素敵です。
  • 黒のトップス…シルバーやゴールドのアイシャドウがよく似合います。また、ボルドーのリップとネイビーのアイシャドウの組み合わせもおすすめ。ネイビーのアイシャドウは黒よりソフトでありながら目元がしっかり強調されて黒のトップスを女性らしく着こなせます。

メイクが楽しくなるきっかけを素敵なアイテム達からもらおう!

可愛いものや変わったパッケージのコスメ、様々なテクスチャーや香りのコスメなど巷には様々なコスメで溢れていますよね。

自分のお気に入りのアイテムを持っていることもメイクをする時間が楽しみになるポイント。

コスメ以外でも、メイクポーチを新しいものにしてみる、あまり意識していなかったメイクブラシにこってみるなど、アイテムからメイクを楽しむきっかけをつくってみてはいかがでしょうか?

可愛いパッケージ、心地の良いテクスチャーなどワクワクするコスメを

好みのパッケージデザイン、テクスチャー、香りのコスメを使うとメイクをしているときもワクワクした気持ちになると思います。
単にいつも使っているから、安いからなどの理由でコスメを選ぶとメイクもルーティン化して楽しくなくなってしまうはず。

またもったいないからという理由で古いコスメを捨てられず、長い期間同じものを使っている方も多いようです。

しかしコスメには使用期限が存在します。
基本的に化粧品の使用期限は未開封のもので3年、開封したものなら長くても半年ほどのものが多いです。使用期限が切れたコスメを使うことは肌トラブルや老化の原因にもなってしまうので注意が必要です。

気持ち的にも新鮮味がなくなってしまったり、いつ使うか分からないようなコスメでゴチャゴチャしているメイクポーチの中を見るとなんとなく気が引けてしまったり…。

メイクをもっと楽しむためにも古いコスメは思い切って捨てて新しいお気に入りのコスメを買うことをおすすめします。

ここで、メイクの時間がもっと楽しくなる魅力的なコスメを紹介します!

スフレ感アイカラー/SUGAO
オープン価格

チューブタイプのアイシャドウです。
ふんわりとした軽いテクスチャーのクリームをまぶたに伸ばしていくと、サラサラのパウダーに変化します。
値段も1000円前後とプチプラなのにしっかり密着しよれにくい優秀アイテム。
ふわふわのテクスチャーに癒されます。

リップスティック スクレドール/ポール&ジョー ボーテ
2,000円(税抜)

リップの先が猫の形になっていて、使うのがもったいないほど可愛いリップスティックです。
ケースは別売りですがこちらもおしゃれで可愛く、見ているだけでもルンルンな気分に。
他のリップの上に重ね塗りするとパールのキラキラが良く映え華やかな唇に仕上がります。
さらに保湿もできる嬉しいアイテムです。

ラディ ウォーター/エレガンス クルーズ
2,000円(税抜)

サラサラしたテクスチャーの水チーク。
マニキュアのような形のボトルに入っていてデザインもとても可愛いです。
また、ベタつかないのでつけ心地も抜群。発色や色持ちが良いところもおすすめポイント。

かごめ昆布マスカラ/shiro(シロ)
4,200円(税抜)

自然の素材を使用しているスキンケアブランドからでているマスカラ。
その名の通りかごめ昆布のエキスが配合されており保湿ができるようになっています。
またゆず精油も使われており、つけた瞬間に爽やかな良い香りがします。

メイクの仕上がりがプロ並みに!?メイクブラシを取り入れてみよう

メイクをするときにどんなツールを使用していますか?

化粧品に付属されているチップやスポンジをそのまま使用している方も多いのではないでしょうか。

そんな方はぜひメイクブラシに変えてみてください。
メイクブラシでメイクをすれば仕上がりも格段に上がります。

ファンデーションもチークもムラなく肌に馴染み、発色も良くきれいに仕上がります。
毛穴もきっちりカバーできるので陶器肌も叶い、アイシャドウのグラデーションもきれいに作れ、リップもよれにくく長持ちしたり…と、メイクの腕に自信がない方にもとてもおすすめです。
メイクのクオリティーが上がりメイクをするのがさらに楽しくなるはず!

見た目が可愛いメイクブラシを選ぶのも気分が上がりますね。
KOYUDO(晃祐堂)のハートブラシシリーズのブラシは先端がハート型になっていて見た目も可愛く、そのかたちが丁度目尻や小鼻にフィットし実用性にも優れています。
また、職人さんが丁寧に1本1本手作りしており肌触りも品質も抜群。

ほかにも様々なメイクブラシがあるので、ぜひ自分に合ったものを見つけてみてください

メイクポーチやメイクボックスも気分が上がるお気に入りのものを

自然と手に取りたくなるような素敵なメイクポーチやメイクボックスを使えば、もっとメイクの楽しみが増えます。

見た目だけでなく持ち運びやすいものや収納性に優れているものなど、メイクがやりやすくなるようなメイクボックスを選んでみるのも良いですね。
コスメがきれいに整理整頓されていると心地よくメイクできそうです。

少し値が張るかもしれませんが、自分の好きなブランドのコスメボックスを使うのも、見るたびにワクワクすると思います。
他にもメイクボックスはインテリアショップ、Loftや無印良品などの雑貨店、100円ショップにも売っています。

また、ネットでも様々なメイクボックスが買えるので好みのものが探しやすいと思います。

自分に合ったお気に入りのメイクボックスやメイクポーチを探してみましょう。

メイクが楽しい、好きという前向きな気持ちがキレイをもたらす

どのような気持ちでメイクをするかということも、仕上がりにも影響するようです。

メイクをする目的がコンプレックスを解消するためやシミやしわを隠すためだとメイクがつらい、面倒くさいものになってしまうでしょう。
しかし自分の個性を生かしたりいいところをより引き出す目的でするメイクは楽しい気持ちになります。

前者のような気持ちでメイクをしている人は、まず自分の魅力や個性を知ることもメイクを楽しくするポイントかもしれません。

面倒くさい、早く終わらせたいと思ってするメイクよりも、楽しんでするメイクのほうが丁寧でキレイな仕上がりになるはずです。

ぜひここで紹介してきたアイデアを参考に、メイクを楽しんでみてください!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!