医療脱毛の効果で自己処理不要のツルスベ肌に!効率をUPさせる方法


ムダ毛が気になって好きな服が着られない・・ムダ毛の自己処理が面倒でイヤになる・・いつまでたっても減らないムダ毛のことで悩まれている方もいるのではないでしょうか?

ムダ毛をキレイにきちんと脱毛したいときは、医療脱毛がおすすめです。医療脱毛は脱毛効果が高いので、エステ脱毛よりも短い回数と期間で終わります。また、持続力もエステ脱毛より長く、半永久的な毛の抑制も期待できます。

しかし、医療脱毛は適切な方法でおこなわないと効果が得られなかったり、実感しにくくなったりする可能性があります。安全に効率よく脱毛するためにも、医療脱毛の効果アップ方法を覚えておきましょう。

ここでは医療脱毛の効果や回数、クリニックの選び方、効果UP方法などについてご紹介しますので、理想的なツルスベ肌を目指したいときにお役立てください。

医療脱毛はエステ脱毛よりも効果のある脱毛方法

医療脱毛にはエステ脱毛よりも脱毛効果が高く、短い期間で完了するというメリットがあります。

また、昔は高額だった医療脱毛の料金も、最近ではエステ脱毛と同額かそれ以下の料金でおこなえる場合もあり、キレイに脱毛したい女性の注目を集めています。

医療脱毛には「絶縁針脱毛(ニードル脱毛)」と「レーザー脱毛」の2種類がありますが、多くのクリニックではレーザー脱毛を導入しています。

日本人の肌の場合、レーザー光の照射パワーに制限があるため永久脱毛として認められているのは絶縁針脱毛だけになりますが、レーザー脱毛でも高い脱毛効果と長期的な発毛の抑制が認められています。

絶縁針脱毛は毛穴に針のようなものを入れて施術するので強い痛みを感じることがあり、ムダ毛を1本ずつ処理するので時間もかかります。また、料金もレーザー脱毛より高額になりがちです。

ここでは、医療脱毛として主に導入されている「レーザー脱毛」についてご紹介します。

医療脱毛(レーザー脱毛)の特徴&効果

レーザー脱毛は、メラニン色素(毛の黒色)に反応するレーザー光を肌に照射して、発毛の原因となる毛乳頭や毛包などの細胞を破壊して脱毛します。細胞の破壊は「医療行為」にあたるため、レーザー脱毛はクリニックなどの医療機関だけでしか受けられません。

レーザー脱毛の脱毛効果が高い理由には、照射するレーザー光の強さが挙げられます。エステサロンの光脱毛もレーザー脱毛と同じ仕組みですが、照射するレーザーのパワーが弱いので脱毛効果も低くなります。

信頼できる医療機関での「効果高い脱毛」を実感したい方は、医療脱毛(レーザー脱毛)がおすすめです。

医療脱毛とエステ脱毛の比較

医療脱毛とエステ脱毛では脱毛効果だけでなく、料金や回数など多くの点で異なります。それぞれのメリットとデメリットを把握して、ご自身にふさわしい脱毛方法を選びましょう。

医療脱毛とエステ脱毛の違いは、以下のとおりです。

  • ≪お店≫・・・【医療】クリニックなど【エステ】脱毛サロンなど
  • ≪脱毛方法≫・・・【医療】レーザー脱毛など【エステ】光脱毛(フラッシュ脱毛)
  • ≪使用機器≫・・・【医療】医療脱毛器【エステ】光脱毛機器(IPL脱毛など)
  • ≪施術者≫・・・【医療】看護師など【エステ】エステティシャンなど
  • ≪レーザー光≫・・・【医療】強い、微調整可能【エステ】弱い、微調整不可な場合も
  • ≪効果≫・・・【医療】高い(3回から5回ほどで薄さ実感)【エステ】低い(6回から11回ほどで薄さ実感)
  • ≪痛み≫・・・【医療】輪ゴムではじかれた程度【エステ】少ない
  • ≪回数≫・・・【医療】少ない(平均5、6回)【エステ】多い(平均12回から18回)
  • ≪期間≫・・・【医療】短い(平均5回で約1年)【エステ】長い(平均10回で約2年)
  • ≪肌トラブル≫・・・【医療】医師の診察&処方薬【エステ】冷却グッズなどで対応
  • ≪アフターケア≫・・・【医療】ローション等は不要【エステ】ローション等が必要
  • ≪脱毛料金≫・・・【医療脱毛】高値から安値まで多様【エステ脱毛】低料金
  • ≪持続力≫・・・【医療脱毛】長期的な発毛抑制【エステ脱毛】一時的な減毛・抑毛

医療脱毛の経過と必要回数

医療脱毛は回数を重ねるたびに、ムダ毛が抑制されて自己処理が不要な状態に近づいていきます。レーザー脱毛の場合、1回目の照射後で約40%の脱毛が可能であり、個人差はありますが、3回目くらいで効果を実感することができます。

そして、効率よく脱毛するためには、「毛周期」にあわせて2ヶ月前後の間隔で施術を受ける必要があります。

毛周期とは「毛のサイクル」であり、「成長期」「退行期」「休止期」の順番で繰り返されています。「成長期」は毛が見えている状態、「退行期」は毛が抜け落ちる状態、「休止期」は毛が一時的に休んでいる状態になります。「成長期」に脱毛すると高い効果が得られますが、「退行期」や「休止期」に脱毛してもあまり効果が得られないことがあります。

脱毛完了までに必要な回数は、体質や部位によって異なります。部位ごとの平均回数を参考にして脱毛メニューを選びましょう。

太い毛や産毛、毛量が多い方は満足のいく仕上がりになるまで平均よりも回数が増える場合があります。また、VIO脱毛でハイジニーナ(無毛)にする場合は、9回以上または脱毛し放題コースがおすすめです。

次では、脱毛の施術経過と平均回数をご紹介します。

脱毛施術の経過

回数を重ねるごとに脱毛効果が得られます。施術経過と脱毛効果は、以下のとおりです。

  • 1回目から3回目・・・約半年かかります。脱毛効果を実感できます。
  • 3回目から5回目・・・約1年かかります。毛が薄くなったことを実感できます。
  • 6回以上・・・約1年半かかります。ツルスベ肌を実感できます。

これは一般的な目安です。体質や部位によって、回数は増減します。

「自己処理が不要な状態」の必要回数

ムダ毛の自己処理から解放されたい!という方におすすめの回数です。自己処理にかかる手間や時間、費用を削減できるだけでなく、自己処理による肌への負担も軽減できます。

  • 両ワキ・・・5回から7回
  • 腕&脚・・・4回から6回
  • 顔・・・6回から10回
  • Vライン・・・4回から7回
  • Iライン&Oライン・・・6回から10回

「理想的なツルスベ状態」の必要回数

ムダ毛のないツルスベ肌を手に入れたい!という方におすすめの回数です。自己処理は不要になり、いつでも自信をもって肌を露出することができます。

  • 両ワキ・・・6回から12回
  • 腕&脚・・・6回から12回
  • 顔・・・10回から14回
  • Vライン・・・5回から12回
  • Iライン&Oライン・・・10回から14回

医療脱毛クリニックの選び方とポイント

医療脱毛クリニックは数多くあり、施術方法や料金設定などは各医院によって異なります。ご自身にあわないクリニックで契約してしまうと効率よく脱毛できなかったり、脱毛にかかる費用が増えたりする可能性があります。

脱毛契約したあとで後悔しないためにも、クリニック選びは慎重におこないましょう。

ここでは、医療脱毛クリニックの選び方とポイントをご紹介します。

1. レーザー脱毛の機種

レーザー脱毛機器には「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「YAGレーザー」などがあります。それぞれ特徴が異なるので、使いたい機種が導入されているクリニックを選びましょう。また、同じタイプでも新旧で脱毛効率が変わるので、なるべく新しい機種で施術することをおすすめします。

各レーザー脱毛機器の特徴については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。
医療脱毛オススメ厳選クリニック!脇&VIOもお得に脱毛しよう

2. アフターケアの充実

医療脱毛は細胞を破壊する「医療行為」にあたるため、アフターケアについても確認しておきましょう。

施術後にどのようなケアを受けられるか、万が一肌トラブルが起きたときは迅速に対処してもらえるか、照射漏れがあった場合は再照射してもらえるかなど、事前に確かめてアフターケアが充実しているクリニックがおすすめです。

3. 予約方法を確認

希望日に予約がとれないと効率よく脱毛できない可能性があります。「店舗、電話、WEBフォーム、メール」など、どのような予約方法ができるのか確認しましょう。また、カウンセリングの際に、予約のとりやすさについても確かめておきましょう。

混雑しすぎないで、きちんと予約がとれるクリニックがおすすめです。

4. 通いやすい立地

自宅や会社から遠い場所にあるクリニックだと、交通費や時間、労力などが負担になって通えなくなる可能性があります。買い物や通勤のときに通いやすい立地にあるクリニックを選びましょう。

このほかにも、スタッフの対応や院内の雰囲気など、信頼できるクリニックなのか確認することも大切です。

5. お得な脱毛料金

医療脱毛の値段はピンキリなので、なるべくお得なクリニックを選ぶと脱毛費用が安くなります。

クリニックを比較するときは「1回あたりの脱毛料金」を算出しましょう。回数制の場合は「料金÷回数=1回あたりの脱毛料金」で計算できます。

医療脱毛の値段については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。
医療脱毛の値段を安くする方法!部位ごとの料金相場一覧

6. 脱毛範囲を確認

顔(髭)やvio、背中、全身脱毛などはクリニックによって脱毛範囲に差があります。どの範囲まで脱毛してもらえるのか、必ず確認してから比較しましょう。

全身脱毛の場合、顔やVIOを含むコースと含まないコースがありますが、顔やVIOなど回数が多くなりやすい部位は個別に契約するのもおすすめです。

7. 脱毛料金以外の費用

脱毛料金のほかに必要な費用も、事前に確認しておきましょう。たとえば、追加料金として「カウンセリング代、初診料・再診料、麻酔代、シェービング代、キャンセル料、解約手数料」などがかかる場合があります。

クリニックによっては「脱毛料金以外は基本無料」のところもありますので、契約前に必ず確認しておきましょう。

8. 支払方法を確認

脱毛料金の支払方法はクリニックによって異なります。「現金一括、クレジットカード一括・分割、医療ローン、月額払い(月額制)」など、ご自身にとって負担の少ない支払方法ができるクリニックを選びましょう。

医療脱毛の効果UP方法

医療脱毛を受けるときは、脱毛効果をアップさせるためのコツがあります。安全に早く脱毛を完了させたい方や医療脱毛の効果が実感できない方は、医療脱毛の効果UP方法をご参考ください。

ここでは、医療脱毛の効果UP方法を3つご紹介します。

1. 施術前後はしっかりスキンケアする

施術期間中に日焼けしてしまうと、レーザー脱毛機器によっては脱毛できなくなってしまうことがあります。また、肌が乾燥して敏感になると痛みを感じやすくなったり、やけどや炎症が起きやすくなったりする可能性があります。

安全にしっかり脱毛するためにも、施術前後は日焼け止めで肌を焼かないようにして、たっぷり保湿しながら肌を乾燥から守りましょう。

2. 施術前後は自己処理しない

施術前に毛抜きや脱毛クリームなどで自己処理してしまうと、脱毛効果がなくなってしまう可能性があります。

レーザー脱毛は、毛のメラニン色素(黒い色)に反応するレーザー光を照射して脱毛するので、毛が抜けていたり、深部に埋もれていたりすると効果が低くなってしまう場合があります。

また、施術前に毛抜きなどで自己処理してしまうと、毛周期のバランスが崩れて効果的に脱毛できなくなる可能性があります。施術前後は、毛抜きや脱毛クリーム、ワックスなどの自己処理をやめて、ムダ毛が気になる場合はシェービングで処理しましょう。

3. 施術タイミングは毛周期にあわせる

効率よく脱毛したいときは、毛周期にあわせて施術しましょう。毛周期の「成長期」に施術することで効果的に脱毛できます。反対に、「成長期」以外の時期に施術すると脱毛効果が得られなかったり、ゆるやかになったりする可能性があります。

毛周期の早さは部位ごとに異なりますが、一般的に1.5ヶ月から2ヶ月くらいだといわれていますので、2ヶ月間隔の施術がおすすめになります。

医療脱毛の重要な注意点

医療脱毛には、気をつけたいポイントがあります。安全かつ効果的に脱毛するためにも、医療脱毛の注意点を覚えておきましょう。

ここでは、医療脱毛の注意点を3つご紹介します。

1. 脱毛は1回だけでは終わらない

ムダ毛をしっかり処理できる医療脱毛ですが、1回だけでは効果を実感しにくいことがあります。

一般的に、ムダ毛の「自己処理がいらない状態」になるまでは平均5、6回ほどかかるので、一回目、二回目の施術で「効果ない・・・?」と焦らないようにしましょう。

医療脱毛は回数を重ねるごとに毛量が減って、ムダ毛のない状態に近づいていきます。脱毛完了までに必要な回数は、お肌や毛の状態、部位によって異なりますので、必要な回数がわからないときはカウンセリングの際に相談しましょう。

2. 太い毛や産毛が多い部位は時間が必要

ワキやVIOのように太い毛が密集している部位や、顔(ヒゲ)やお腹のように産毛が多い部位は、脱毛完了までに時間がかかる場合があります。そのため、脱毛契約するときは「脱毛完了までに必要な回数の施術を受けられるか」必ず確認しましょう。

脱毛完了の目安は「自己処理が不要な状態」「ツルスベの無毛状態」など個人の希望によって異なります。基本的に、ツルツルな状態に近づけるほど施術回数と通院期間がかかります。

特に、濃い毛や産毛が密集している部位を脱毛するときは、「効果あり!」と実感するまでに時間がかかる場合があるのでご注意ください。

3. 不自然な仕上がりは照射漏れの可能性あり

レーザー脱毛の場合、施術後1週間から3週間ほどで毛が抜け落ちます。

そして、回数が増えるたびに毛量が減り、自己処理が不要な状態まで近づけることができます。しかし、まれにレーザー脱毛の照射漏れによってムダ毛が残ってしまうことがあります。

全体はキレイな仕上がりなのに一ヶ所だけ毛が生えているなど不自然な状態にあるときは、照射漏れが疑われます。事前に、照射漏れがあった場合は再照射してもらえるのか確認しておきましょう。

おすすめの医療脱毛クリニック・ランキングTOP3!

おすすめの医療脱毛クリニック・ランキングTOP3は、以下のとおりです。

  • 1位「湘南美容クリニック」
  • 2位「アリシアクリニック」
  • 3位「レジーナクリニック」

1位の湘南美容クリニックは店舗数が約62と多く、地方の方にも通いやすいところが魅力です。脱毛料金も、両ワキ6回1,000円(税込)と脇脱毛では最安値に近い金額ですし、顔脱毛や全身脱毛も料金相場と比べてお手頃価格といえます。

2位のアリシアクリニックは「脱毛し放題」のメニューがあり、VIOなど施術回数が多くなりやすい部位の脱毛に最適です。また、腕と足脱毛も料金相場と比べてお手頃価格といえます。

3位のレジーナクリニックは明快な料金設定が魅力的です。また、「追加1回あたり」の脱毛メニューがありますので、契約回数をオーバーしても満足するまで増やせるところが魅力です。

このほかにも、「リゼクリニック」「クレアクリニック」「フェミークリニック」といった医療脱毛クリニックがネットの口コミやブログで注目を集めています。

おすすめの医療脱毛クリニックについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。
医療脱毛オススメ厳選クリニック!脇&VIOもお得に脱毛しよう

医療脱毛の効果で「理想的なツルスベ肌美人」に!

いかがでしたか?

医療脱毛は、クリニックなどの医療機関だけで受けられる効果の高い脱毛方法です。そのため、エステ脱毛よりも短い回数、期間で終わります。

脱毛の仕上がりもキレイになりますし、長期的な発毛の抑制が認められているので、自己処理から解放されたい方や理想のツルスベ肌を手に入れたい方におすすめです。

医療脱毛は、1回だけでは効果を実感しにくいので脱毛部位にあわせた回数が必要になります。また、毛周期にあわせて施術することで、より効果的に脱毛できます。

医療脱毛の効果を高める方法を実践して、ムダ毛のないツルスベ美人を目指してみませんか?

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!