ネイルオイルの効果的な使用方法。トラブルの無い美爪になろう!


ネイルオイルとは爪のケアをするための専用オイルのことで、キューティクルオイルとも呼ばれており、どちらも効果はほぼ同じです。

基本的には、植物性のオイルが配合されており、ビタミンなど爪を健康に保つための成分が含まれています。植物性オイルが配合されているため、肌になじみやすく、爪の根元までしっかり潤いを与えてくれると言われています。

指先は特に乾燥しやすいため、美爪になるためにはハンドクリームではなく、しっかり潤いを与えてくれるネイルオイルがおすすめですね。

美爪になれるネイルオイルの効果

ネイルオイルは、「なんとなく爪に良い」というイメージの人もいるのではないでしょうか。ネイルオイルには美爪になるための効果がありますよ。

効果1:保湿

ネイルオイルを爪に塗ることで爪表面に油の膜を作り、水分を閉じ込める働きをするため、乾燥を防ぐことができます。爪の乾燥が進行すると、爪が割れるなどのトラブルを起こしやすくなるため、保湿が重要になります。

効果2:爪への栄養を補給する

ネイルオイルには天然の植物オイルが配合された商品が多く、そのため保湿だけではなく栄養も補給してくれると言われています。

ビタミンやヒアルロン酸、ミネラル配合のネイルオイルには、健康な爪になるためのサポートをする働きがあります。アーモンドオイルを配合した商品には、爪を強くする効果がありますよ。

特にジェルネイルなどを継続して行っていると、爪が栄養不足になりやすいと言われています。そのため、爪の栄養を補給することは大切になってきます。

効果3:ジェルネイルを長持ちさせる

ジェルネイルは、爪の根元部分が乾燥しやすいと言われています。爪が乾燥し弱くなると、ジェルが浮いてくるため長持ちしにくくなります。

仕上げにネイルオイルを使用することで、爪が丈夫になるため、ジェルが浮かずに長持ちさせる効果が期待できます。

ネイルオイルの使い方

ネイルオイルの効果を最大限に発揮するためには、正しい使い方をする必要があります。

ネイルオイルを使用する前の準備

1.手や指先をキレイに洗う
手や指先には見えない汚れや余計な脂分などが付着しています。ネイルオイルを使用する前には、しっかり手を洗い清潔な状態にしてください。

2.清潔なタオルで水分をしっかり拭き取る
手を洗った後は、水分をキレイに拭き取るようにしましょう。水分が残っていると雑菌が増えやすくなるので、注意してくださいね。

ネイルオイルの使う頻度やタイミングは?

ネイルオイルは1日に何回使用しても構いません。乾燥が気になる時やお風呂上がりなどこまめに使用することが効果的ですよ。

*おすすめのタイミング

  • 手を洗ったあと
  • お風呂上がってすぐ
  • 就寝前

手を清潔にしたタイミングで使用することが効果的です。さらにお風呂上がりなど血行がアップしたときにネイルオイルで爪のマッサージをすると浸透しやすくなりより効果がアップします。

ネイルオイルの使い方

1.爪にネイルオイルを塗る

  • 爪の付け根
  • 爪の横側
  • 爪の先の裏

爪の中央はネイルオイルが染みこみにくいので、爪の周りの皮膚に塗るようにしてください。

2.マッサージをする
ネイルオイルを塗った部位を反対の指の腹を使って、優しくマッサージします。

余裕があるときは、ネイルオイルを塗ったあとに指先をラップで包み、10分程度蒸しタオルを被せます。温めることでネイルオイルが浸透しやすくなり、保湿効果がアップしますよ。

自分にあったネイルオイルの見つけ方

ネイルオイルって何を基準に選んでいいか迷いますよね。自分にあったネイルオイルを選ぶポイントを紹介しますね。

ポイント1.肌に合うかどうか

どんなに肌に優しいと謳っている商品でも相性があり、自分の肌質と合わずに、あかみなどのトラブルを起こす場合があります。使い始めて合わないと感じたら、使用するのを止めるようにしてくださいね。

もし、普段シャンプーなどでオイル系を使用している人は同じオイルをベースにしたアイテムを使用することで、比較的トラブルが起きにくくなりますよ。

ポイント2.肌に馴染むかどうか

爪の厚さは人それぞれ違うため、馴染むオイルが変わってきます。動物系のオイルか植物系のオイルか、自分の肌質に馴染み、保湿効果を実感出来るものを選ぶようにしましょう。

サラッとしたタイプかしっとりしたタイプかも好みが分かれるので、自分好みのタイプを選ぶようにしてくださいね。

ポイント3.使いやすさ

ネイルオイルは様々なタイプのものが販売されています。

  • ロールオンタイプ
  • マニキュアタイプ
  • 筆タイプ
*ロールオンタイプ
ボールをコロコロ転がすようにオイルが塗れるので、液だれしにくくなります。また一度に出る量も少なめなので、なじませる時間もかかりにくいタイプです。

*マニキュアタイプ
マニキュアと同じ使い方です。マニキュアと並べて保管できるのも魅力の一つですよ。

*筆タイプ
細長いスティックタイプです。持ち運びに便利なので外出先でも使用したい人にはオススメですよ。

それぞれ使い勝手が違ってきます。自分にとって使いやすいタイプのネイルオイルを選ぶようにしましょう。さらに、大きさなど持ち運びやすいかどうかもチェックポイントです

ポイント4.香り

ネイルオイルには商品によって香りが全然違います。好みの香りを身につけることで、癒しや気分が上がる効果もあるので、購入前に香りを確かめてから購入するようにしてくださいね。せっかく購入したのに、苦手な香りだと使いたくなくなりますよ。

ポイント5.デザイン

最終的には見た目で選んでもいいですよ。外出先で使うなら、可愛いデザインだと持っているだけでテンションが上がりますよ。

オススメのネイルオイルのアイテム

ネイルオイルは様々なメーカーから販売されているため、何を選んだらいいか迷いますよね。ここでは6つのアイテムを紹介しますね。美爪になりたい人は一度試してくださいね。

1.ロクシタン シア ネイルオイル

●内容量:7.5ml
●価格目安:2,500円

シアオイルを30%配合しており、べたつかないのにしっとりしていると言われています。ペンタイプで使いやすく、塗りたい部分にピンポイントで保湿できますよ。さらに小さいので持ち運びにも便利です。

2.ドクターネイル ディープセラム

●内容量:6.6ml
●価格目安:1,000円

爪の組織に浸透し、補修してくれるアイテムです。サラッとした使用感を求める人には、オススメの一つです。

3.モイストネイルケアオイル

●内容量:
●価格目安:840円

植物性のスクワラン、ミネラルオイルをベースにアボカドオイルやホホバオイルなど配合しています。高い保湿力があり、比較的サラッとしているのも魅力の一つ。爪が割れやすいなどの悩みがある人におススメです。

4.ウカ ネイルオイル

●内容量:5ml
●価格目安:3,000円

アーモンド油やアルガニアスピノサ核油などのオイルを配合し、爪の健康をサポートしてくれるオイルです。

5.OPIアボプレックス キューティクルオイル トゥゴー

●内容量:7.5ml
●価格目安:2,000円

プロのネイリストも使用しているアイテムです。アボカドオイルを配合しており、伸びもよく素早く潤いを与えてくれます。チューブタイプなので持ち運びもしやすく便利ですよ。

6.ジョンソンベビー ベビーオイル

●内容量:300ml
●価格目安:500円

プチプラの中でオススメなアイテムです。ベビーオイルは赤ちゃんに使える低刺激で優しいオイルです。もちろんネイル専用のオイルがベストですが、ベビーオイルでも保湿効果は期待できますよ。

ネイルオイルで最高の美爪になろう!

意外に人から見られている指先。美爪になると、相手に好印象を与えますよ。ネイルオイルで継続的にケアをする事で、トラブルのない美爪になることができます。

ネイルオイルを上手に使用し、最高の美爪を目指しましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!