ニベアパックの効果。体のパーツ別おすすめのやり方


ずっと前からおなじみのニベア。ハンドクリームとして使っていた方は多いのではないでしょうか?

ニベアに含まれる成分から美容効果が注目され始め、いまやニベアパックは注目の美容方法になったのですが、ニベアパックがもたらしてくれる美肌効果とはどんなものなのでしょう?

ニベアに含まれる成分から、ニベアパックで期待できる本当の効果まで。
さらに集中ポイントパックと体のお悩み別ニベアパックの効果を徹底検証!

ニベアパックの美容効果を自分のものにするには、効果的で正しいやり方が必須です!
ニベアパックを知り尽くしましょう。

ニベアパック 本当の効果とは?

いろいろな美容効果が噂されているニベアパック。
本当の効果とはどのようなものなのでしょう?

ニベアパックの気になる噂を検証!ニベアパックの真実に迫ります!

「ニキビ」に効く、の真実は?

古くなった角質が蓄積し、毛穴をふさぐことによってできてしまう大人ニキビ。大人ニキビの原因のひとつが肌の角質層の乾燥です。

大人ニキビの予防のポイントは角質ケアとうるおい補給。ニベアパックは保湿に優れているので、「大人ニキビの予防」に効果的なのです。

ただし、すでにできてしまった、炎症を起こしているニキビにはニベアパックはNGです!ニベアクリームの油分で蓋をしてしまうと、ニキビが悪化する可能性大なので注意しましょう。

「美白」効果の真実は?

ニベアには直接美白効果を裏付ける成分は入っていません。

ただ、ニベアパックで肌が十分にうるおったことでキメが整い、くすみが目立たなくなって肌が明るく見える!という効果は期待できます。

それにニベアパックは肌に皮膜をはり、美容成分を閉じ込める効果が絶大!美白効果のある化粧水を使ったあとにニベアパックで美白成分を閉じ込めれば化粧水の効果を最大限に活かしてくれます。

ニベアパックの本当の効果とは?

ニベアには保湿成分、保護成分がたっぷり含まれていて、肌に蓋をし、乾燥や刺激から守ってくれます。
毛穴の開き、黒ずみ、角栓、はすべて乾燥が大きな原因。
ニベアパックの保湿力で乾燥を撃退することが肌トラブルの予防につながります!

ニベア自体には水分を補う効果はありません。が、肌本来の水分をしっかり保護して、ふっくらとしたうるおいを取り戻してくれるのです。

ニベアパック おすすめの方法

ふっくらぷるぷるのうるおい肌になると知れば、ニベアパック、やはり試さずにはいられませんよね!

ニベアパックの効果を最大限に実感できる方法とタイミングをご紹介します。

ニベアパックに使うべきニベアはこれ!

ニベアパックにはニベアの青缶、青チューブ!よく青缶、とは聞きますが青チューブもまったく同じ成分です。旅行や外出にはチューブの方が使い勝手が良かったりします。

この青缶、青チューブに入っている成分がニベアパックの最強の効果を作り出しています。

  • グリセリン…保湿効果、温めると毛穴を開きやすくするという作用も。
  • ホホバ油…乾燥した皮膚を和らげ、油分を補う。肌の新陳代謝を正常に保つ。
  • スクワラン…角質層への浸透に優れている、肌に皮膜を貼って水分を逃がさない。
    新陳代謝を活性化。
  • シクロメチコン…保湿効果、保護効果。
  • ラノリンアルコール…肌に浸透しやすい、保湿に効果的。
  • ワセリン…水分の蒸発を防ぐ。

代表的な成分の効果だけを見ても、ニベアパックの保湿力、保護力に期待がふくらんでしまいます!

一番効果的なニベアパックの方法とタイミング

お風呂パック

  1. 事前にお風呂に2~3分浸かっておき、毛穴を開く。
  2. 軽く洗顔した後の濡れた肌にニベアクリームを白さが残るように
     たっぷり塗る。
  3. そのままお風呂の湯船に浸かって10~15分リラックス。
  4. 化粧水を含ませたコットンで優しく拭き取り、洗顔。
  5. そのあとのスキンケアは普段通りに。

湯船につからない日は…蒸しタオルパック

  1. 電子レンジで温めた蒸しタオルを顔にあて、3~5分置く。
  2. 軽く洗顔したあとの濡れた肌にニベアクリームを白さが残るように
     たっぷり塗る。
  3. そのまま10~15分。
  4. 化粧水を含ませたコットンで優しく拭き取り、洗顔。
  5. 普段通りのスキンケアで。

ニベアパック、毎日やりたい!?

ニベアパックのやりすぎは、ニベアクリームの油分が毛穴に詰まって肌トラブルを起こす原因に。
疲れたお肌のお手入れに、という感覚で、週末のケアとしてや乾燥が気になる時など、1週間に1回程度がおすすめです。

こんなところにも使える!ニベアのポイントパック

気になるところはニベアのポイントパックで集中的にケアしましょう!

気になっていたところがみるみる改善されて、ますますニベアパックが手放せなくなってしまいますよ。

カサカサ唇→一晩でぷるぷる唇!

乾燥してカサカサの唇にニベアクリームをたっぷり塗り、ラップをのせます。そのまま10~15分。(息ができるようにラップに切り込みなど入れてくださいね!)

1日に何回リップクリームを塗ってもカサカサだった唇がぷるぷるに!

ただ、普段のリップ代わりにするには、唇専用に作られているニベアのリップクリームがおすすめです。

気になるシワに!

しわの原因のひとつは乾燥。
乾燥してカサカサの肌にできたちりめん状のしわを放っておくと、数が増えてつながり、大きなしわに…という恐ろしい事態に。

しわ対策には保湿が欠かせません!基本のニベアパックの、毛穴を開く→ニベアを塗る、までの行程は同じ。シワが気になる部分にラップを切ってのせ、10~15分パックしましょう。
大きな深いしわになる前に、早めにニベアパックでしわ対策!

ボディパーツ別お悩みはニベアパックで改善できる?

ボディケアすべてに共通するポイントは、体が完全に乾いていない状態でニベアをたっぷり塗ること。
ニベアが伸びやすく、浸透しやすくなるので保湿効果がさらにUPします。

かかとのガサガサ

かかとのガサガサの原因は、

  • 乾燥
  • 皮膚がサンダルやヒールの靴での刺激から守ろうとしてどんどん角質層を厚くしていってしまう
  • 新陳代謝が悪くなることで古い角質が溜まってしまう

そんなガサガサのかかとには、お風呂上りに軽く水分を拭き取り、ニベアクリームをたっぷり。ラップを巻いて15分ほどパックしましょう。

角質層への浸透に優れ、肌の新陳代謝を活発にしてくれるスクワラン効果で角質層を柔らかくしてくれます。

スクラブや電動角質リムーバー、やすりなどと合わせて、ガサガサのかかとを徹底的にケアしましょう!

お尻のザラザラ

ずっと座ってデスクワーク、は自分の体重の圧力でお尻の角質層が厚くなり、ザラザラの原因に。肌触りが良くなかったり、小さくて締め付ける下着の摩擦や乾燥も角質層を厚くする原因になります。

お尻も顔と一緒で十分に保湿してあげることが必要!ごしごしこすらず優しく洗ったあと、軽く水分を拭き取ったらニベアクリームをたっぷり塗り、肌触りの良い下着を履きましょう。

定期的にピーリングとニベアパックを組み合わせれば、毎日のデスクワークでザラザラになってしまったお尻もツルツルに。

膝・肘の黒ずみ

膝、肘の黒ずみにはいくつかの原因がありますが、摩擦によってメラニン色素が沈着してできた黒ずみの場合、ニベアにはメラニン色素に働きかける成分は入っていないので、直接的な作用はありません。

ただ、膝、肘は乾燥しやすいので、乾燥と摩擦で角質が厚くゴワゴワになって、より黒ずみが目立ちやすくなっています。

そこでニベアの保湿ケアが有効に!ゴワゴワの角質を柔らかくすれば黒ずみも目立たなくなり、さらには角質を柔らかくすることで黒ずみケアの効果をあげてくれるのです。
スクラブ+ニベアパックで黒ずみをケアしましょう!

惜しみなく使える!ニベアパックでうるおいを

ニベアパックの本当の効果、それは保湿とうるおいです。

プチプラで惜しみなくふんだんに使えるところもぷるぷるの肌を作り出す秘訣!
安心して使えるのもずっと続いてきた歴史あるニベアだからこそ。

ご自分の美容ルーティンにぜひ、ニベアのシンプルケアを取り入れてみてください。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!