ナイトキャップはつけるだけで頭皮の保湿などが可能な便利グッズ!

ナイトキャップは、国内ではまだあまり馴染みがあるとは言えないものかもしれません。ですが、タレントさんが使用してその効果を紹介したことから、ナイトキャップは徐々に注目を集め始めています。

ナイトキャップをつけて寝るだけで髪の保湿ができるなど、女性に嬉しい効果が得られると言いますから、気になるところですね。ナイトキャップの効果には素材による違いがありますので、その点にも注目して選ぶとさらに効果を高めることも可能です。

そこで今回はナイトキャップを取り上げ、効果や選び方について確認しましょう。

ナイトキャップで保湿効果や髪のダメージを抑える効果が期待できる!

ナイトキャップとは、夜寝ている時にかぶる帽子のことを言います。帽子とは言っても昼にかぶるような感じのものではなく、頭に合わせた形になったものなので、睡眠の邪魔をすることはありません。

では最初に、ナイトキャップをかぶることにどのようなメリットがあるのか、ナイトキャップの効果を確認しましょう。

ナイトキャップが頭皮の乾燥を防ぐので保湿効果が得られる!

ナイトキャップは、寝る時に妨げにならないような形で作られた帽子なので、頭皮や髪の毛を乾燥から守ってくれるため、つけて寝ることで保湿効果が得られます。

頭皮や髪の毛が乾燥から守られると、髪がパサつきにくくなるというメリットがあります。この効果で、髪が綺麗に見えるというわけです。

髪の毛を摩擦から守る効果も!

私達は、寝ている間に寝がえりをしますし、頭を動かしたりもするので、髪の毛に摩擦が起きやすい状況になっています。摩擦が起きると、どうしても髪が傷みやすくなってしまいます。

そこで、ナイトキャップをすると、髪の毛が傷みにくくなって健康な髪の毛を保ちやすくすることができることもメリットです。

さらに、摩擦は抜け毛の原因にもなりますので、抜け毛を防ぐ効果も期待できます。

寝癖がつきにくくなるメリットも!

寝ている間は髪が摩擦されることなどから、寝癖がついたり髪の長い人であれば絡まったりしてしまうこともあります。

ナイトキャップをかぶって寝ると、髪がバラバラになることが無いので寝癖がつきにくく、また髪も絡まりにくくなりますので、朝起きた時に手間がかからず便利です。これは、お化粧など他にもすることがたくさんある女性としては、助かる効果ですね。

効果を高めるためには髪の毛を全部入れるのがお勧め!

ナイトキャップには髪の毛を摩擦から守る効果もあるため、髪の毛をきちんと全部入れて寝るようにするのがお勧めです。

ロングヘアで髪の毛が多い人の場合は、毛先が内巻きになるようなイメージで髪の毛をナイトキャップに入れてから寝ると、寝癖がつきにくいだけではなく内巻きのヘアスタイルに仕上げることもできます。これは、女性としては特に嬉しい効果ですね。

特にお勧めなのはシルク!素材によるナイトキャップの効果をチェック

ナイトキャップは、シルクまたはコットンでできているのが一般的です。

素材によって効果に違いがありますので、どのような違いがあるのかを確認していきましょう。

保湿効果が特に高い!シルク素材のナイトキャップ

シルク素材のナイトキャップには、以下のような特徴があります。

メリット 吸水性と発散性が綿の1.5倍
保湿効果が高い
美髪効果が高い
デメリット お手入れに手間がかかる

シルクは吸水性と発散性が綿の1.5倍なので、夏でも快適に着用することが可能です。また、保湿効果が高いことから、髪の毛を美しく保つために役立ってくれます。

静電気が起きにくいのがメリット!コットン素材のナイトキャップ

コットン素材のナイトキャップには、以下のような特徴があります。

メリット 通気性が高い
静電気が起きにくい
お手入れが簡単
デザインが豊富
デメリット シルクほどの美髪効果は無い

コットン素材のナイトキャップでも、十分に効果を得ることができます。お手入れが簡単でデザインが豊富なため、手軽に使いたい方にはコットン素材を選ぶといいですね。

こだわりのオーガニックコットンで作られていて、肌にとても優しい商品もありますので、購入される際にはぜひチェックしてみてください。

ナイトキャップを効果的に使うには?気をつけたい選び方

ナイトキャップを効果的に使いたい場合、選び方にも気をつけたいところです。では、どのような点に注目すればいいのか、確認しましょう。

自分の頭に合うサイズのナイトキャップを選ぶことが大切です!

ナイトキャップは、貴女の頭にサイズが合う物を選ぶ必要があります。

なぜかというと、サイズが合わないことで以下のような問題が起こるからです。

ナイトキャップが小さい場合 ナイトキャップが大きい場合
締め付けられて睡眠が妨げられる
ゴムの跡が残る
頭痛がすることも
寝ている間に取れる

睡眠が妨げられるようなことになれば、体調を崩すことにもなりかねません。

ナイトキャップの中には、以下のような工夫がされているものもありますので、商品を選ぶ際にはサイズのことも気にするようにしましょう。

  • サイズ調整ができる作りになっている
  • サイズ展開が細かい

髪が長い人はゆとりがあるかどうかもチェックしよう

先ほどもお話したように、ナイトキャップは髪の毛を全て入れることで効果を発揮するものです。そのため、髪の毛がはみ出さないように、髪の長さや量に合わせて商品選びをすることも大切です。

ショートヘアの人はあまり考えなくても頭のサイズに合わせれば髪が中に全て入りますが、ロングヘアの人や髪の量が多い人は髪の毛が全て中に入るかどうかもチェックしてから購入したいところです。

ナイトキャップの深さは商品によって違い、対応できる髪の長さも違っています。例えば、商品の中には肩甲骨の長さの髪くらいまでは対応できても、スーパーロングヘアには対応できないといったものもあります。

商品によってはナイトキャップの深さを選ぶことができるものもありますので、髪が長い人は髪を全て入れられるだけのゆとりがある物を選ぶようにしましょう。

つけるだけで様々な効果が得られるナイトキャップをぜひ利用しよう

ナイトキャップは、サイズを合わせて購入することにだけ気をつければ、つけて寝るだけで頭皮の保湿ができる・髪が傷みにくい・寝癖がつきにくいなどの効果を発揮してくれます。

使い方が簡単な上に高価も高いため、美容に気を遣っている女性の方にぜひ試してみたいところです。

素材にもこだわって、貴女のお気に入りの商品をぜひ見つけ、美しい髪作りに役立てましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!