ニベアで髪がまとまる!乾いても濡れても使えるヘアケア法

女性にとってメイク用品や化粧水・保湿クリームなどのスキンケアなど、美容と言っても目的別に分けられている美容品が多いですよね。できることならば、スキンケアのオールインワンだけではなく美容のオールインワンで時短したい!と考える女性は多いようです。

そんな中、最近注目されている美容のオールインワンの一つに「ニベアで髪のヘアケアができる」というものです。これは保湿クリームのニベアを髪に使うことによってうるおいとまとまり効果が出るというものです。

ぜひヘアケアのコスパで選ぶならニベアの効果をチェックしてみてください。

ニベアの主な使い方

まずニベアとは「青い缶に入っていることが特徴のドイツ生まれの保湿スキンケアクリーム」のことです。

スキンケアなので、主に手先や足など乾燥しがちな肌に使うことで濃厚なクリームが荒れた肌や乾燥しがちな肌を守ってくれることが特徴です。

また、ニベアは保湿クリームの定番として100年以上も前から愛されている人気商品という安心感もあります。

ニベアをヘアケアで使用するメリット

そんな保湿クリームとして人気を集めているニベアクリームですが、最近の傾向として「髪に良い影響を与えるケアができる」として注目を浴びていることをご存知でしょうか?

ここでは主にその人気の秘密とニベアを髪に使用するメリットをご紹介します。

髪にも良い保湿成分でパサつきや乾燥防止になる

ニベアに含まれている保湿成分として「ミネラルオイル」と「ワセリン」が美髪をアップさせる効果があると言われています。

ミネラルオイルはサラッとした液状のテクスチャーが特徴的で肌の浸透性が少ないので肌表面の失われやすい水分の蒸発を防いでくれる効果があります。

また、ワセリンはミネラルオイルと違い半固形タイプが特徴の成分です。特徴的な粘着力で肌の保護と水分の蒸発を防いでくれる保湿効果があります。主に外部からの刺激から頭皮や肌を守ってくれるので髪のうるおいにも必要な成分となります。

ワックスのように使えて髪がまとまる

ニベアクリームは濃厚さがベタついてしまうのでは?という不安もあるかもしれませんが、実はニベアの主成分はミネラルオイルなので、肌だけではなく髪に付けるとしっとりとした仕上がりになることが特徴です。

その為、ヘアワックスのように少量を使用している人も多いようです。ミネラルオイルは肌の保湿だけではなく髪の水分値を高めてまとまりのある髪にしてくれたり使用量でサラサラに整えてくれる効果があります。

髪の悩みがあるこんな人にオススメ

ニベアのヘアケアは特に「アホ毛が目立つので何とかしたい」と思う人や「髪質が固いのにパサつきがちをなんとかしたい」という髪の悩みがある人にもオススメです。

また、普段使っているスタイリング剤やワックスがなんだか合わないと感じている人やこれから洗い流さないトリートメントを変えたいと考えている人など、髪悩みだけではなくニベアクリームを髪に使用することは「自分の髪質チェック」にも使うことができるメリットがあります。

美髪を目指すニベアの3つのヘアケア方法

ではここで、実際にニベアクリームを髪に使用する方法をご紹介します。人それぞれ生活習慣や髪質によっても良い使い方・悪い使い方があるので、ぜひ自分に合った使い方を見つけてみてくださいね。

1. ワックス・スタイリング剤として使用する方法

ニベアクリームを髪に使用する方法の中で一番人気の使い方が「ワックスやスタイリング剤の代わりに使う」という方法です。

タイミングとしては人によって様々ですが、ワックスの要領で手の平に少量のニベアクリームを乗せ、よく手に馴染ませてから髪の根元からよく揉み込むことで全体をしっとりと馴染ませることができます。

特に髪をまとめるヘアアップの際にニベアクリームを使用する人が多いようです。

どうしてもベタつきが不安な人や気になる人は、まずはじめに「毛先」に極少量を付けるところから髪に馴染ませていくことをオススメします。

2. 洗い流さないトリートメントとして使用する方法

お風呂上がりに洗い流さないトリートメントとしてツヤ髪を目指したい人によく使われている方法もあります。

これは主に、お風呂から上がった濡れた髪にニベアクリームを付けて乾かすことによって、ドライヤーの刺激から髪のうるおいを守ってくれる効果があります。

この方法は特にドライヤーを長く使用するロングヘア―の人向けとなっています。

髪はもともと地肌の健康状態によってツヤやうるおいが変わってくると言われています。その為、地肌ストレスを軽減するニベアの肌のカバー力は美髪への必要不可欠な栄養素と言えますね。

3. ヘアパックとして使用する方法

ヘアパックとはシャンプーによる髪へのダメージを軽減させるために行う方法として注目されてきています。

シャンプー前の乾いた髪にニベアクリームを全体に伸ばし、シャンプーをするという方法でシャンプーの強力な洗浄力を落として髪ストレスをなくすメリットがあるので髪が傷みやすい人やデリケートな髪質の人に人気のようです。

また、意外にもニベアクリームの使い方の中で「頭皮マッサージで髪が伸びやすくなる」という方法もあるようです。

これは、シャンプー前にたっぷりのニベアクリームを髪全体に伸ばし、頭皮マッサージを行いしばらくパックする方法のことです。

こんな人は要注意!ニベアを髪に使用する時の注意ポイント

これまでニベアクリームのヘアケアを様々な方法でご紹介しましたが、保湿効果があるとはいえ、オススメできない髪質やデメリットもあります。

ここでは、そんな注意ポイントやニベアクリームヘアケアのデメリットをご紹介します。

スタイリング剤を使った時に痒みが起こる人は要注意

ニベアクリームを髪に使う際に確認して欲しいことの一つに「普段のスタイリング剤で痒みや違和感が起こっていないか」を事前に確認することが大切です。

ニベアクリームもミネラルオイル成分など天然成分は入っていますが、付けすぎると毛穴詰まりの原因となったり痒みのもとになることもあります。

まずは自分の髪質をチェックするためにも普段ワックスを付けた時に痒みが起こっていないかなど頭皮の健康状態を確認しておきましょう。

髪が傷みやすいデリケートな髪質の人は注意

ニベアクリームはもともとはスキンケア用品として使用する目的でありメーカーとしては髪の使用を推奨しているものではないことを念頭に置いておくことが重要です。

その為、髪がゴワゴワしたり乾燥しやすいなどデリケートな髪質の人の場合は合わない可能性もあるので確認しましょう。

カラーやパーマがかかりにくくなることも・・・

ニベアクリームは少量を使用することで髪ダメージを守ってくれるという最大の効果を発揮します。

その為、一回に大量に使用することや洗い流しがあるなど間違った使い方をしてしまうとカラーリングやパーマがかかりにくい髪質になってしまうので正しい使い方を心掛けることが大切です。

ニベアクリームを正しく使って美髪もツヤ肌も手に入れましょう!

意外にも、髪にも使える保湿クリームとして人気の高いニベアクリームは人によって使い方が幅広くあることがわかってきました。

ぜひあなたの髪に合う方法でサラツヤ髪と美肌を手に入れましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!