オイリー肌の悩みを改善する化粧水。おすすめ商品とケア方法


化粧水をつけた後のベタつく感じがイヤという人、結構いますよね。

だからといって洗顔の後に化粧水や乳液を使わないのは、ダメですよ。

スキンケアには、肌を清潔にするだけでなく、保湿をする意味もありますよ。

特に、肌のベタつきやテカリが悩みのオイリー肌の人、スキンケアをさぼると肌荒れしやすくなるので要注意!

毛穴が気になる、ニキビができやすい人ほど、化粧水を味方につけてキレイな肌になりましょう。

今回は、オイリー肌の化粧水の選び方とスキンケアの方法を紹介します。

化粧水はスキンケアの基本!

スキンケアの流れは、洗顔、化粧水、乳液というのが基本です。

化粧水は、洗顔で失われた肌の水分を補うのが目的。

その後、乳液でふたをして肌の水分を逃がさないようにします。

きれいな肌というのは、水分と油分のバランスがよい肌のことをいいます。

水分、油分、どちらも多めのオイリー肌の人も皮脂のバランスを整えるためには、化粧水は欠かせませんよ。

オイリー肌の化粧水選びのポイント

それでは、オイリー肌の化粧水の選び方を見ていきましょう。

収れん化粧水は、毛穴・テカリが気になる人におすすめ

皮脂のテカリが気になる人は、付け心地がさっぱりしている化粧水がいいですよね。

そこでおすすめしたいのが「収れん化粧水」です。

収れん化粧水は、毛穴を引き締めることで肌のキメを整えます。

収れん化粧水のなかには「拭き取り化粧水」として使えるものもあるので、角質や肌の汚れを取り除いて、肌をクリアにします。

パウダー入りの収れん化粧水なら、パウダーが皮脂に吸着するのでサラサラとしたベタつきにくい肌になりますよ。

ニキビができやすい人は、アクネケアができる化粧水を

生理前になるとニキビができる、フェイスラインにニキビが出やすいという人は、アクネケアができる化粧水を選びましょう。

アクネケアができる化粧水はニキビの原因菌である「アクネ菌」の増殖を防ぎ、ニキビが出来にくい肌にします。

抗菌、抗炎症作用もあるのでニキビの炎症も抑えてくれます。

オイルフリーのものも多く、オイリー肌の人が気になる「テカリ」や「ベタつき」も抑えます。

生理前になると肌の調子が悪いという人は、大人ニキビをケアするための化粧水もおすすめですよ。

ベタつくのに乾燥するインナードライ肌は、保湿効果がある化粧水を

オイリー肌のなかには、肌の表面だけベタベタする「インナードライ肌」の人も少なくないんです。

このインナードライ肌、エアコンや紫外線による乾燥だけでなく、間違ったスキンケアでもなるので、自称「オイリー肌」の人は気をつけましょう。

インナードライ肌の人が化粧水を選ぶ時は、保湿を重視すること。

「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「セラミド」といった保湿成分や独自のうるおい成分が配合されているものを選ぶと、肌を乾燥から守れますよ。

オイリー肌の人は、保湿よりもさっぱりを重視してしまいがちですが、肌のつっぱりやゴワつきが気になる人は、どんな効果よりも保湿を優先して化粧水を選びましょう。

オイリー肌におすすめの化粧水5選

オイリー肌向けの化粧水ということで、ベタつきにくい、肌の引き締め効果を重視して選びました。

大人ニキビやインナードライ肌に悩んでいる人にも使える「保湿効果」が高い化粧水も併せて紹介します。

オイリー肌におすすめな化粧水を見ていきましょう。

ナチュリエ ハトムギ化粧水(スキンコンディショナー)

肌が敏感な人でも使いやすい、低刺激の化粧水。

オイリー肌の人が気になるベタつきも少なく、保湿効果も高いのでインナードライ肌の人にもおすすめです。

コットンにハトムギ化粧水を染み込ませて「ローションパック」をすれば、ツルツルすべすべの肌になれるはず。

小林製薬 オードムーゲ 薬用ローション

肌のベタつきや毛穴が気になる人におすすめの化粧水。

殺菌、抗菌成分配合でニキビや肌荒れも防ぎます。

洗顔後にふき取るだけで、肌がスッキリさっぱりしますよ。

メイク落としとしても使えるので、1本あると便利かも。

資生堂 ホワイトルーセント トーニングローション

毛穴を引き締めるだけでなく、美白効果もある収れん化粧水は「化粧崩れ」が気になる人におすすめ!

使い続けるとニキビ跡やシミも目立たなくなるかも。

肌のキメも整うので、ふっくらモチモチした肌になりますよ。

イプサ ザ・タイムR アクア

さっぱりしているのに、ちゃんとうるおうので、ベタつくのが苦手な人におすすめ。

アルコール不使用なので、肌がゆらぎやすい人や敏感な人にも使いやすいはず。

水のヴェールで保湿成分を逃さないので、肌のキメも整えます。

オルビス クリアシリーズ 薬用 クリアローション

ニキビを防ぐだけでなく、肌のバリア機能を高めて、ゆらぎにくい肌にします。

ニキビが気になる人でも使いやすい「オイルフリー」タイプなので、付け心地はさっぱりしていますよ。

生理前のニキビに悩んでいる人やインナードライ気味の人におすすめです。

オイリー肌の人はライフスタイルも見直して!

オイリー肌の原因には、様々な要因があります。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 偏食や睡眠不足
  • 間違ったスキンケア

脂っこいものやケーキ、チョコレートといった甘いお菓子ばかり食べていると、ニキビが出やすくなったり、テカリやすくなりますよ。

肌がベタつくからといって、洗顔をし過ぎたりするのは、インナードライ肌の原因になるので気をつけましょう。

肌に合った化粧水を見つけて、オイリー肌を予防してくださいね。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!