毛穴汚れは洗顔方法で解消!肌荒れも防ぐオススメ自宅スキンケア

毛穴汚れが気になるからと言って、むやみにこすったり何度も洗顔していませんか?その方法では、肌にある本当に必要なコラーゲンや保湿成分も一緒に流れ落ちてしまっているかもしれません。

毛穴の汚れや詰まりを改善することで肌質も次第に潤いのあるツヤ肌へ変化します。毎日の洗顔方法や敏感肌の人にもオススメな洗顔料もご紹介します。

メイクノリの良い、朝起きた時のツルツルの素肌を目指しましょう。

人の毛穴について

女性にとってメイクオフ後の肌の毛穴開き・毛穴汚れなどの悩みは尽きないものです。年齢を重ねるごとに人間の毛穴はどのような構造になっているのでしょうか?毛穴の役割についても探っていきましょう。

毛穴の大きさや仕組み

人によって肌の毛穴の開きは大きかったり形が様々だったりしますよね。これは、実は生まれつきの性質ではなく、「たんぱく質やビタミン不足など」で加齢とともに大きくなったり、重力に負けて形が変形してしまうことがあります。

また、毛穴は「老廃物の排泄器官」として重要な役割を担っています。その為、むやみにメイクを厚くして毛穴を消すのではなく、肌の内側から補修することをおすすめします。毛穴の大きさが気になる人の特徴として「脂性肌」の人に多くなっています。

毛穴の大きさは生まれつきのものではないので、毛穴問題の原因を発見し、正しいスキンケアをすることで毛穴の詰まりや汚れを目立たなくするだけでなく、補修することができます。

毛穴の汚れや詰まりは何が原因?

ここでは毛穴の汚れや詰まりの原因をご紹介します。念入りにスキンケアをしていても、もしかしたら毎日の生活の中で毛穴トラブルの原因が隠されているかもしれません。ぜひチェックしてみてください。

コラーゲン不足は最大の敵

毛穴汚れ・詰まりなど皮脂に一番関係しているのが意外にも食べ物だということをご存知でしょうか?毎日の食生活で「たんぱく質」や「ビタミン類」を欠かしてしまうと毛穴の開きや毛穴汚れに繋がってしまうのです。

タンパク質は主に肌のバリアとも呼ばれる「コラーゲン成分」を作る元になる栄養素です。コラーゲン不足は日々積み重なっていくとどんどん加速してしまうので、「肉類・卵・魚類」に多く含まれているので少量ずつでも毎日の食事に摂り入れるようにしましょう。

また、ビタミン類では「ビタミンB12」と「ビタミンE」の存在が欠かせません。どちらも肌のコラーゲン生成に必要な栄養素となっています。食材としては「レバーや牡蠣」と「アーモンドやグレープフルーツ」に多く含まれています。

メイクの落とし忘れにご注意を

仕事や家事で疲れた時など、メイクのそのまま眠ってしまったりクレンジングを忘れたりすることはありませんか?

メイクのファンデーションやBBクリームには、毛穴を目立たなくしたり抑える効果があるので放っておくと毛穴詰まりや脂性肌の肌質になってしまうので注意が必要です。

洗顔をしていないこと(皮脂が多い)

夜眠る前と毎朝起きてから「ぬるま湯」で洗顔していますか?洗顔は肌のキメを整わせてくれるだけでなく、眠っている時の汗などの皮脂もキレイに流す効果があります。

洗顔無しにメイクを始めると、時間の経過とともに毛穴の汚れが目立ってしまいますのでメイク前の洗顔をオススメします。

乾燥していること

毛穴の開きや詰まりは油分が多い脂性肌の人の悩みのタネですが、意外にも水分不足の乾燥肌の人も陥りやすいと言われています。

カサカサになった肌は皮膚も硬くなってしまうので、毛穴の伸縮が鈍くなり毛穴詰まりを起こしてしまうのです。

メリットのある毎日の正しい洗顔習慣

洗顔は肌のキメを整えたり、メイクで抑えられて緊張している肌を解放してあげるのに大切な効果を持っています。ぜひ正しい洗顔方法で毛穴と肌の健康を保ちましょう。

夜はクレンジングと洗顔料を使用してスッキリオフ

メイクをして1日経った夜は肌をストレスフリーにするために「クレンジング+洗顔料」を使用した洗顔を心掛けてください。水温はシャワーと同じくらいか、ぬるま湯で大丈夫です。

メイクは洗顔をしても1度で落ちきらない固形物が毛穴に残ってしまうことがあるのでクレンジングをしっかり行ってから優しく洗顔を行ってくださいね。

毎朝の洗顔は「水洗顔」でOK

毎朝起きた時に洗顔をしていますか?忙しくても顔を2~3度バシャバシャと洗顔することで血行促進や毛穴が引き締まる効果があります。

その時に大切なのが、「朝は水洗顔をする」という習慣を付けておきましょう。毛穴の引締めだけでなく、肌に付着したベトベトする油脂も落としてくれるのでメイクモチも良くなります。

日々の毛穴スキンケア解決方法

では、毛穴汚れや毛穴詰まりなどの毛穴トラブルに効果的なおすすめの洗顔料をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ洗顔料ランキング厳選5位

5位『無印良品 マイルド保湿洗顔フォーム』
無印良品らしいクセのない洗顔フォームです。保湿成分がたっぷり入っていることと、天然のあんずや桃の葉エキスで作られたナチュラルな香りは洗った後のツッパリ感が無いので愛用者が増えているそうです。

4位『カネボウ suisaiビューティクリアパウダーa』
この商品は肌の黒ずみや毛穴の開きを補修し、ツヤやハリを見せてくれる効果が必ず出ることで有名になった洗顔料です。毛穴に隠された汚れや詰まりをスッキリオフにしてくれるので夜のみ使用・朝のみ使用など回数に分けて使っている人が多いです。

3位『DHCマイルドソープ』
肌のベタつく皮脂が気になる人にオススメの洗顔料です。洗浄力はしっかりしているのに洗い終わった後に肌がツッパルことが無いので毛穴の保湿にも効果大です。泡立ちが良いので肌をこすらずにスッキリ素肌に戻ることができます。

2位『ニベア クリームケア洗顔料 しっとり』
泡がもっちりと濃厚なのが人気を集めている「ニベアシリーズ」の洗顔料です。肌への浸透力が早く、脂性肌でニキビができやすい人や毛穴の洗浄力が強い方が良いという人にはオススメの洗顔料です。

1位『ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェル』
びっくりするほど毛穴の汚れや黒ずみ、毛穴詰まりが目立たなくなって改善した!という口コミが多く人気なのがビオレ洗顔料です。ジェル洗顔という、泡立てずに使える洗顔が好評のようです。お風呂上りの肌のツヤ感も特徴で、忙しい人でも時短で使用できる洗顔料になっています。

敏感肌の人用おすすめ洗顔料3選

次に、洗顔料を選ぶ時に「毛穴の汚れはスッキリ落としたいけれど、敏感肌なのでよく失敗してしまう・・」という人にぜひおすすめしたい洗顔料を3つご紹介します。

ビーグレンクレイウォッシュ
医学会が認定する天然泥の少し変わった洗顔です。天然の泥パックのようなイメージで、肌が敏感な人でもマイナスイオンの泥洗顔が毛穴の汚れを吸引して外に出してくれるので毛穴汚れや黒ずみを解消させます。泡立てずに使うことができるのも大きな特徴です。

どろあわわ
濃密な泡で肌摩擦に弱い敏感肌を守るように洗うことができます。イチゴ鼻だった人も保湿をしながら毛穴汚れをなくしてくれるのでリピーターになっているそうです。洗顔後の乾燥も無く「無香料・無着色・無鉱物油」なので肌に優しく作られています。

『ルナメアAC-ファイバーフォーム』
この洗顔料の特徴は、「クレイ」と呼ばれる特殊な成分が肌の余分な皮脂や古い角質を吸着してくれるので、敏感な脂性肌には汚れがゴッソリと落ちて嬉しい効果があります。敏感肌に弱い「香料や余分なエタノール」が入っていないので洗いあがりも安心して継続して使用することができます。

毛穴詰まりを気にしない、スキン美人を目指しましょう

毛穴開きをなくしたい、黒ずみや詰まりなどの毛穴トラブルをなくしたいと思い立ったら、ぜひ原因と自分に合った洗顔料を探してみましょう。洗顔料の成分や特徴を確認しながらメイクに負けない素肌美人を目指してみてくださいね。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!