竹酢液には女性に嬉しい効果がある!使って綺麗なお肌を手に入れよう

竹酢液は、竹炭を作るために竹を焼く時に出る、竹の成分を含む気体を冷やしてできたもののことです。竹酢液にはポリフェノールなどの成分が含まれていて、保湿効果を始めとして女性に嬉しい効果があることがわかっています。

以前は竹炭を作る時に出る副産物として考えられていましたが、様々な効果が得られることから、注目を集めるようになりました。美しいお肌は女性の憧れですが、お肌の乾燥による肌荒れが気になる方は、竹酢液の保湿効果を活かして対策をしてみてはどうでしょうか。

ですが、竹酢液は直接お肌につけるので、使う際には注意点もありますので、それを知った上で使い始めたいところです。

では、使い方と、得られる効果について詳しく見ていきましょう。

敏感肌の人でも安心!竹酢液の効果と便利な使い方

竹酢液は天然の物なので、敏感肌の人やアトピーの人などでも使いやすく、実際にクリニックでお肌の乾燥に悩む人に勧められている程の効果を持ちます。

では、どのように使えばいいのか、それによってどのような効果が期待できるのか、確認しましょう。

入浴剤として利用すると保湿効果や冷え性予防効果などが得られます

竹酢液は、入浴剤として利用することができます。患者さんのために竹酢液を取り寄せることもあるというサンクリニックによると、お湯200リットルに対して20ミリリットル程度の原液を入れ、入浴するといいそうです。

竹酢液を入れて入浴すると、以下のような効果が期待できます。

  • 保湿効果
  • 冷え性予防効果
  • 疲労回復効果

竹酢液には保湿効果がありますのでお肌が綺麗になりますし、身体がしっかり温まるうえに湯ざめしにくいので冷え性を予防することもできます。さらに疲労回復効果も期待できますので、忙しい女性にはありがたいですね。

竹酢液に含まれる酸の成分には水の分子を細かくする作用があり、お肌が刺激されにくくなります。そのため、敏感肌の人やアトピーの人などにも使いやすいと言えるのです。

化粧水として使って新陳代謝を活発にしよう

竹酢液は、化粧水として使用することもできます。

サンクリニックによると、竹酢液を10倍から20倍程度に薄めて使うといいそうです。

お肌に直接つけるものなので、薄める際には精製水を使うようにしましょう。

竹酢液で作った化粧水には、新陳代謝を活発にする効果が期待できます。新陳代謝が活発になると、お肌の生まれ変わりがスムーズに行くようになりますので、美肌作りに役立ちます。作った化粧水は長期保存はできませんので、2週間程度で使い切るように気をつけましょう。

また、普段使っているスキンケア用品に少しだけ混ぜて使う方法もありますし、薄めて作った化粧水を市販のパックに含ませて20分程度パックする使い方もあります。

お肌だけではない!頭皮ケアにも役立ちます

竹酢液は、100倍から200倍に薄めて頭皮ケアに使うこともできます。頭皮に使った場合、以下のような効果が期待できます。

  • 血行促進
  • フケ・かゆみ対策
  • 頭皮の臭い対策
  • 髪の毛のケア

女性としては、フケやかゆみ、頭皮の臭いなども気になるものですよね。竹酢液は、身体や顔だけではなく頭皮ケアにも役立ってくれるので、とても便利です。その結果、髪の毛の健康作りにも役立つんですよ。

日焼け後のお肌のケアにも役立つ!

お肌に炎症を起こし、またお肌の老化の原因ともなるため、女性としては日焼けは極力避けたいところです。ですが、うっかり日焼け止めを塗るのを忘れた、汗で落ちてしまって塗りなおさなかったら日焼けしたなどの理由で日焼けをしてしまうこともありますよね。

そんな時には、竹酢液を使って日焼けのケアをすると、以下のような効果が期待できます。

  • お肌の炎症を抑える
  • 痛みを緩和する

この場合は、原液をそのまま使うか、10倍程度に薄めたものを使いましょう。

お口の健康維持にも効果的

20倍から100倍に薄めた竹酢液をうがい薬の代わりに使うと、以下のような効果が期待できます。

  • 口の中やのどの炎症を抑える
  • 歯垢を落とす
  • 口臭予防

人と話をする時には、お口の健康もかなり気になるところですよね。お肌のケアだけではなく、お口の健康作りにまで役立ってくれるとなると、ぜひ使ってみたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お肌に直接つけるので竹酢液の選び方には気をつけよう

竹酢液を美肌作りなどに役立てる場合、お肌に直接つけて使います。そのため、ケアに使う竹酢液選びには気を使いたいところです。うがいに使う際はお口にも入れますので、やはり気をつけなければいけません。

では、どのように選べばいいのか、見ていきましょう。

竹酢液にはタールが混ざっているため注意しよう

竹にはタールが含まれていますので、作る過程でどうしても竹酢液にタールが混ざってしまうものです。

ですが、タールを分離させたり蒸留したりするという工程を加えると、人体に害のない良質な竹酢液を作ることが可能です。

竹酢液をお肌のケアに使うなら、タールが取り除かれた質のいい竹酢液を選ぶ必要があるということですね。

竹酢液には、お肌のケア以外にも様々な用途があるため、タールが混ざった状態で売られている場合も多くあります。そのため、直接お肌につけることを目的として購入する場合は、商品選びにこだわる必要があります。

竹酢液を選ぶ時には色に注目!

タールは黒い物質なので、タールが多く含まれていると竹酢液が黒っぽく見えます。また、入れ物に油のようなものがついて見える場合も、タールがたくさん混ざっていると考えられます。

そのため、お肌のケアを目的として竹酢液を選ぶ場合には、茶色っぽい色をしていて透明感があるものを選びましょう。

ただし、色が黒くなくても、品質の悪いものがありますので注意が必要です。それが、希釈されて売られている場合です。希釈の表示がある場合は、特に気をつけたいものです。

安全に使うためには、入浴などにも使えると案内されているような、信頼できるメーカーの商品を探すといいですね。竹を専門に扱っているメーカーもありますので、探してみてはいかがでしょうか。

日々の生活にも活かせる!竹酢液のその他の便利な使い方

竹酢液は、お肌のケア以外にも日常生活の中で便利に使えますので、用途の一例をご紹介します。

天然の虫よけとして

蚊に刺されると、お肌に跡が残って女性としては気になるものです。竹酢液は、虫よけとしても使うことができますので、事前に対策をするのもいいですね。

10倍から300倍に薄めた竹酢液を身体にスプレーすると、虫よけとして使うことができます。10倍程度に薄めたものを網戸にスプレーしておけば、家の虫よけにも役立ってくれます。

さらに、虫に刺された後にも使えると言います。蚊に刺されてしまったら、10倍程度に薄めた竹酢液を刺された場所につけると、竹酢液の殺菌作用で以下の効果が期待できます。

  • お肌の炎症を抑える
  • かゆみを緩和する

趣味のガーデニングにも竹酢液が活躍!

竹酢液は、以下のような形でガーデニングにも活躍してくれます。

使う場面 効果 効果
土作り 100倍程度に薄める
土に散布
害虫・病害菌を発生しにくくする
土の中の微生物を繁殖させる
植物の生長を促進する
虫よけ 100倍程度に薄める
葉に散布
害虫を近づけない
葉の成長を促進する

女性の方の中には、趣味でガーデニングを楽しんでいる方もいらっしゃることと思います。無農薬で安心なので、お肌のケアに活用するのと合わせて、ガーデニングにも竹酢液を取り入れてみるといいですね。

竹酢液には消臭効果も!住まいの気になる臭い対策に

竹酢液には、消臭効果もあります。30倍から100倍に薄めた竹酢液をスプレーすることで、以下のような臭い対策に効果を発揮してくれます。

  • 生ごみ
  • キッチン
  • 冷蔵庫
  • 下駄箱
  • トイレ
  • ペットの臭い

10倍程度に薄めた竹酢液をスプレーすると、まな板や布巾の殺菌にも役立つと言いますので、消臭と共に殺菌にも役立てると便利ですね。

竹酢液には保湿効果など女性に嬉しい効果が!生活にも役立てよう

以上のように、竹酢液は入浴に使ったり化粧水として使ったりすることで、美肌作りに役立ってくれます。さらに女性としては気になる頭皮ケアや、お口の健康維持にまで使うことができますので、ぜひ活用したいものです。

また、それ以外にも虫よけや消臭など、日常生活の中でも役立てられるというメリットまであります。

竹酢液にはいろいろな効果がありますので、中には竹に含まれるタールが混ざったまま売られている商品もありますが、お肌に使うことを目的として購入する場合は、タールが取り除かれた質の高い商品を選んで購入するようにしましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!