30歳すぎたら生足にミニスカ・ショートパンツはあり?なし?

10代、20代の頃はミニスカ履いて、

堂々と披露していた生足。

 

しかし、30代に入ってからは

ためらう人も多くなっている

のではないでしょうか?

 

30代くらいから、体型の崩れが

徐々に現れ始めるのと、

 

この年代なら、お子様がいらっ

しゃるという人は多いと思うので、

 

そろそろ落ち着いた格好した方が

いいのかなあ~なんて考え始める

人も多いはず。

 

でも、中には30すぎても、20代

の頃と同じようにミニスカやショー

トパンツを履いて、生足を堂々と

披露している女性もたくさんいます。

 

もちろん、人がどんな格好しようが

自由ですが、実際そんな女性は

世間からどう思われているのでしょうか?

 

今回の記事ではそんな世間のみなさんの

本音を調べてみたのでご覧ください。

 

30歳すぎたら生足にミニスカ・ショートパンツはあり?なし?

 

まあ、人にどう思われようが、

ファッションは自分の自由。

 

でもやっぱり人の目って気になり

ますよね。

 

 

そこで、30代40代の生足について

世間ではどう思っているのかリアルな

声を調べてみました。

 

 

 

 

まずは生足はなし!っていう人の意見。

 

 

 

40手前の会社の同僚がスカートに

生足で来たときは正直引きました。

キレイならいいんですけど、

話す距離からでも確認できる産毛&

ブツブツ肌…。汚い足で素足出してる

人ってみっともない

 

 

10~20代の子なら、若さゆえに

許されますが、30~40は確実にグロです。

 

 

 

やっぱり肌のハリツヤは20代の頃とは

劣ってる。30過ぎくらいからはマナーと

してストッキング履いて肌を綺麗に見せな

きゃなんじゃないかな

 

 

 

 

正直、どんなに綺麗な足していようが、

30~40過ぎの年齢の女性がやるのはみっと

もないと思います。

 

 

 

生足見せたいなら、好きな男性の前で

だけ見せればいい。他人は誰も30~40過ぎの

汚い生足なんて興味もないし見たくもない

 

 

 

自身がアラフォーですが、同じ世代

の方が生足出してたら、やっぱりイタイと

思う。キレイだからいいんじゃなくて、

見苦しい。まだまだイケるっていう、

若い子には負けないっていう対抗心が

伝わってイタイ

 

 

 

結婚して子供がいるなら、やっぱり

生足はNGかな。見苦しいからとかで

はなく、周りから良く見られないことが

多いから。妬みなのか知らないけど、

ママ友(30代前半)がミニスカ、ショート

パンツを履いていたら、陰で「いい歳して

あの格好はないわ~」とか言われてました。

ファッションは自分の自由だけど、周りの

空気を読むことも大切だと思います

 

 

 

自分でどういう格好しようが自由かも

しれないけど、ファッションって結局

人に見せてなんぼだよね。現に家にいる

ときは適当な格好して、外に出るときは

オシャレ、正装する人は多い。

これは人の目が気になっているから。

じゃあ、自分だけの価値観で考える

んじゃなく、周りにどう見られているかっ

ってことも考えるべきだと思う。

誰にも迷惑かけてないからいいじゃんと

いう人がいるけど、迷惑です。汚い脚を

見せられ、勘違いしている人が常に近く

にいるのは不快このうえない

 

 

 

 

 

続いて、生足あり!って人の意見。

 

 

キレイだったら全然いいと思います。

私は足に自信がないから、同じ世代の方が

生足出していると、本当羨ましく思う。

自分ももっとお手入れやシェイプアップ

磨きして、堂々と生足出したいなって思う

 

 

別に人の自由だからいいと思う。それに、

気にするほど、みんな他人の脚なんていち

いち見てないから

 

 

 

そういった露出した格好をするとやたら

文句を言う人がいますが、結局ただの妬み。

自分が生足出せないみっともない足をして

いるもんだから、批判したいだけにすぎない

と思う。お手入れしてないとか、虫刺され

跡とか、そういった脚は論外だけど、キレイ

でほっそりした脚は年齢関係なく、出して

良いと思う

 

 

 

年齢はあまり関係ないと思います。10~

20代は許されるとか言うけど、若くても

ムチムチデブデブのみっともない足、

虫刺されや剃り跡でブツブツの汚い足してる

子は結構いるよね。それを若いから許される

とか言ってるけど、勘違いしてると思う。

何歳であっても、きちんとお手入れして

キレイをキープできてるなら、生足全然OK

 

 

 

私は年齢より見た目重視。20代でも残念な

脚している子は多い。例え歳がいっていても、

見た目が若くキレイなら勝ち。年齢には

勝てないなんていうけど、女は努力次第で

いくらでも変われるので、何歳過ぎたら、これは

ナシ!とか制限しちゃってる人は、努力できない

ことへの言い訳しているだけだと思う

 

 

 

私は30半ばですが、ミニスカもショー

トパンツも履きます。自分は美容や

体型維持の努力は常に怠ってないので、

歳より10歳は若く見られることもあり、

実年齢を言うといつもびっくりされます。

だから生足出すことに全然抵抗ありません。

批判する人は、見せられないみっともない

脚してるから僻んでるにすぎません。

悔しかったら努力して出してみろって感じです

 

 

 

などなど、あり!なし!の意見、ご覧

頂きいかがでしたでしょうか?

 

あり!の人から見れば、なし!の方の

意見の人に文句言いたいでしょうし、

 

なし!の人から見れば、あり!の方の

人に文句言いたいと思いますが、

 

でも、どっちが正しいとかではなく、

どっちの意見も筋が通ってるなあと

思いました。

 

いい歳して生足はどうかなあ~

っても思うし、

 

キレイだったら全然いいとも

思いますし(^_^;)

 

じゃあ結局どっちなんだ?って

ことですが、

 

私なりに分析して結果をまとめてみました。

 

 

 

 

批判している人は結局嫉妬している部分が大きいと思う

 

 

まず、やっぱりこれですよね。

 

いい歳こいて恥ずかしい」とか

言ってるけど、嫉妬の裏返しだと

思います。

 

 

心理学状、人を嫌いになる、文句言いたい

批判したがるのは、相手が自分にできない

ことをしているからなんだそうです。

 

 

特に同性からの批判が多いのが

その証拠でしょう。

 

 

生足出すのって露出が増えるわけで、

どうしてもいやらしさが出てしまうので、

 

男に色目使ってる」って

捉えちゃう人もいるんでしょうね。

 

 

結局は自分が生足出すことに自信がない、

だからそれを堂々としている人を妬んで

しまう。でもそれを認めたくないから、

ああだこうだ理由をつけて批判する。

 

 

 

どうでしょうか?ちょっとギクッて

した人もいるのでは?

 

 

私もついつい、同じママを見て

ケッ、若い子と同じファッション

しちゃってさ。子供いるんだから

もっと落ち着いたファッションすれば

いいのに

 

 

な~んて、思うことがついあるんですが、

ハイ、完全なる嫉妬ですね(笑)

 

 

自分もやりたいんだけど、できない

から、いろいろ正当な理由つけて

文句言ってるわけです。

 

本当は「いいなあ~あんなかわいい

ファッションが似合って。それに

比べて私は・・・」が本音。

 

でも人間は意地やプライド

があるから、素直にそう言えない。

 

 

きっと今回の生足についても、妬み

から言っている人は多いことでしょう。

 

でも、それが人間ですから。むしろ

人間らしくていいのかな・・・。

 

 

 

 

でも本当に生足見苦しい人もいるから!

 

でも、かといって、「30過ぎても生足全然あり!

と、あまり調子に乗るのもNG!

 

なぜなら、「30過ぎても生足全然あり!」は

キレイな人限定ですから。

 

 

当たり前ですが、ムッチムッチ、セルライト

ボコボコ、剃り跡や虫刺され、アザなんかが

ある汚い脚は批判されて仕方ない・・・。

 

 

これは妬みから言ってるのではなく、

 

本当に見苦しい」から言うのです。

 

批判意見の中にもありましたね、

 

お手入れもされてない汚い脚見せられて、

イタイ、見苦しいとしか思えないと。

 

そうです。それは批判されて仕方ない。

 

 

別に汚かろうが、人の自由だから

それはいいんですが、

 

他人から見て見苦しいのは

確かです。

 

 

ですから、生足披露するにしても、

 

キレイな脚限定ですよ、みなさん。

 

つまり、それなりの努力している

人だけが許されるってことです。

 

 

もちろん、他人に何言われたって

平気~好きな人は褒めてくれるから~

って人はどんな脚でも堂々とお出しに

なっていいと思います。

 

 

でも他人の目が気になる人は

きちんと努力して、誰に見せても

恥ずかしくないって脚になってから

出しましょう!

 

 

あと、既婚者の方や、子共がいる

方も注意が必要。

 

家庭がある人は自分だけの問題

ではなくなってくるからです。

 

もし自分のご主人が会社の人から

「○○さんとこの奥さんこの前

すごいミニスカ履いてたよ。いい

歳してさ」とか陰口を言われたら・・

 

子供の幼稚園のママ友から、それが

原因で仲間はずれにされ、浮いたりしたら・・・

 

家族が嫌な思い、恥ずかしい思い

をすることになります。

 

そんなことくらいで文句を言う

ような奴らはほっとけばいいと

思う人もいるかもしれませんが、

 

どこに行っても、人間関係はつい

てくるもの。

 

納得いかないと思っても家族の

ことや周りの空気を読んで

浮かないような格好をすることも

時には必要になってくると思います。

 

 

ですから、キレイだから単純にOK

という問題でもなく、自分の周り

のことも考えた上でやる、

ということですね。

 

 

 

最後に

 

 

でも、個人的には、若いからいいとか、

歳取ったからダメとか、そうやって

制限しちゃうのは違うと思うし、

もったないなとも思います。

 

女は努力次第でみんなキレイに

なれると思いますし。

 

そこに年齢はあまり関係ないでしょう。

 

もちろん、10代の頃のような若さは

無理かもしれませんが、-5歳、10歳

くらいなら不可能な話ではないと感じます。

 

人をどうこう言うのも、自分で

どういったファッションするのも

自由だけど、

 

女としていくつになっても

自分磨きをおろそかにしては

いけないなあと思いました。

 

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!