美意識が高い韓国人女性の習慣に学ぶ!美肌を手に入れる方法


韓国では容姿はとても重要視され、就職試験の結果や結婚など人生の様々な場面で影響を与えると言います。そのため、韓国人の美意識はとても高く、普段からお肌のケアを重要視しているのはもちろん、場合によっては整形を考えることまであると言いますから、韓国人女性のお肌が陶器のように美しいのも納得できますね。

実は、韓国人の肌質は日本人の肌質とあまり違いはありません。ということは、私達日本人も、同じようなケアを行えば美肌を手に入れられる可能性があるということになりますね。

そこで今回は、美意識が高い韓国人女性の習慣を元に、美肌を手に入れる方法を学びましょう。

お肌のケアを欠かさない!丁寧にお手入れをすることがポイント

韓国人女性は、特別なケア用品を使って特別なケアを行っているというわけではなく、日本でも手に入れられるケア用品を用いて、丁寧にお手入れを行っています。

では、どのようなお手入れをすればいいのか、詳しく見ていきましょう。

美肌作りに必要なスキンケアの流れをチェック

韓国人女性は、いくつものステップを重ねてとても丁寧にスキンケアをしていると言います。その流れを大きく分けると、以下の3つになります。

  1. 汚れを綺麗に落とす
  2. 保湿をする
  3. お肌の状態を整える

こう言われると、日本のスキンケアも似たような感じではないかと思われるかもしれませんね。では、共通点や異なる点などを詳しく確認していきましょう。

汚れを綺麗に落とすにはクレンジングや洗顔の工夫が大切

クレンジングや洗顔は、刺激を与えないよう気をつけつつ行うことが大切です。指でゴシゴシと顔をこすると、お肌が摩擦されることで刺激を受けて、肌荒れや乾燥などが起こりやすくなります。

そのため、クレンジングや洗顔をする時には以下の点に注意しましょう。

  • 指でこすらないように気をつける
  • 時間をかけ過ぎない
  • ポイントメイクは専用の商品で落とす
  • しっかりすすぐ

指でこすらないようにするためには、クレンジングの場合は優しく馴染ませる、洗顔の場合はしっかり泡立てて泡で洗うことで直接お肌に触れないようにするといったことに気をつける必要があります。洗顔料をしっかり泡立てると、泡の汚れを吸着する性質のおかげで汚れが落ちやすいメリットもあります。

時間をかけると、クレンジング剤や洗顔料が刺激になってしまいますので、丁寧に洗いたい気持ちはわかりますが時間をかけ過ぎないことも大切です。

それから、ポイントメイクは落ちにくいので、ついゴシゴシとこすってしまう原因になります。さらに、目元であれば皮膚が薄く特にシワができやすいなどの理由もあり、専用の商品でできるだけ刺激しないように落とすことがお勧めだと言えます。

せっかく刺激を与えないように洗顔をしても、クレンジング剤や洗顔料がお肌に残っているとそれが刺激になりますので、すすぎをしっかりすることも忘れないようにしましょう。

乾燥は肌トラブルの元!保湿は丁寧に行うことがポイント

これは日本でも同じようなことが言われていますが、乾燥するとお肌のバリア機能が失われることで様々な肌トラブルが起こりますので、保湿は丁寧にしっかりと行うことが大切です。

使うスキンケア用品も、日本で使われているのと同様に基本的には以下の3種類です。

  • 化粧水
  • 乳液
  • 保湿クリーム

化粧水をつけた後、蒸発しないように乳液や保湿クリームで膜を作るということですね。

お肌の状態を整えるステップも忘れずに!

スキンケアと言えば保湿まで、と言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、韓国人女性はさらにこの後も以下のようなスキンケアアイテムを用いてお肌の状態を整えます。

  • 美容液
  • 美白クリーム
  • アイクリーム
  • UVケア用品

韓国では、様々な種類の美容液や美白クリームが販売されています。それらの商品にはお肌に良い成分が多く配合されていますので、忘れずに取り入れたいものです。

また、洗顔の部分でもお話しましたが、目元は皮膚が薄いためシワになったりくすんだりしやすい部分です。そのため、専用のアイクリームを用いてケアすることで、目元も若々しく保つことが大切です。専用の商品を使うことは、日本ではあまり一般的なイメージではないかもしれませんね。

UVケアは日本でも意識されていることではありますが、紫外線はお肌を老化させるため極力避けるようにする必要があります。

夏は意識的にUVケアを行っていても、冬はあまり気にしないといったこともあるかと思いますが、お肌を老化させる種類の紫外線は冬でも地上まで届いています。そのため、夏だけではなく冬もUVケアを意識するようにしましょう。

スペシャルケアも併用してケアに手を掛けています

韓国人女性は、日本ではスペシャルケアとして行われている以下のようなケアを、習慣的に取り入れている人が多いそうです。

  • 角質ケア
  • パック

韓国人女性は、角質ケアを週に2回から3回程度のペースで行っていると言います。とはいえ、使用するケア用品によって適正な使用頻度が異なる点には注意したいところです。

角質ケアの方法としては角質ケア用化粧水やピーリングなどがありますが、方法や購入する商品によって適した頻度が違います。これらはお肌に負担を掛ける方法でもありますので、回数を多くすることにこだわるのではなく、その商品の説明書きをよく読んで適正な使用頻度を守ってケアするようにしましょう。

さらに、韓国人女性の中にはパックを毎日のように行っている人もいるそうです。平均すると週に3回から4回は使用していると言いますので、やはりしっかり手を掛けてケアしているということがわかりますね。

寝ている時に使えるスリーピングパックも大活躍

パックと言えば、通常泡タイプのものやシートタイプの物が使われていますが、韓国人女性は寝ている間に使えるスリーピングパック(ナイトマスクなどと言うこともあります)という商品も好んで使用しています。

これは、名前の通り寝ている間にパックができるというクリームタイプの商品で、塗って寝るだけの手軽さで人気を集めています。スリーピングパックは日本でも販売されていますので、気になる方は使用を検討して見てはいかがでしょうか。週2回から3回程度の使用で効果が期待できます。

お肌は食べたものから作られる!取り入れたい食生活とは

お肌は、ターンオーバーによって生まれ変わることで健康な状態を保っています。ターンオーバーが正常に行われ、新しいお肌がきちんと作られるためには、食生活も大きく関係しています。

では、韓国人女性はどのような食生活を送っているのか、見ていきましょう。

韓国人女性は食生活に対する意識も高い

食生活が身体やお肌の健康に繋がっていることをわかっているので、韓国人女性は食生活に対する意識そのものが高く、自然と以下のようなことに気を配っていると言います。

  • 栄養に偏りが無いように意識する
  • 野菜をたくさん食べる
  • 発酵食品を多く食べる
  • 間食をあまりしない
  • 食事の時間をほぼ一定にする
お肌は摂った栄養を元に作られますから、足りない栄養素があるとお肌のターンオーバーが上手く行かなくなります。栄養バランスが良い食事をすることは、綺麗なお肌作りの基本と言ってもいい訳ですね。

また、バランスがいいことと共に、あたたかいものも冷たいものもきちんと摂るのが習慣になっています。野菜をしっかり食べる、発酵食品を多く食べるというのも韓国の食生活の特徴です。

韓国の発酵食品と言えばキムチを思い浮かべる方も多いかと思いますが、キムチは美肌作りに欠かせない食品でもあるので、後ほど詳しくキムチの効能について確認しましょう。

食べるものの内容だけではなく、間食をしないことや食事の時間をできるだけ一定にすることも、美肌作りにとても大切なことです。

間食はどうしても甘いものやスナック菓子などになりがちですが、これらは肌荒れの原因となります。そのため、極力控える方がお肌のためにはいいと言えます。食事の時間が不規則だと、胃腸に負担がかかることで消化や吸収が上手く行かなくなり、お肌が荒れたりニキビができたりする原因となります。

韓国でよく食べられるキムチは美肌作りに欠かせない!

韓国でよく食べられているキムチには以下のような特徴があり、美肌作りに欠かせない食べ物だと言えます。

  • 善玉菌が豊富に含まれる
  • 便秘解消効果がある
  • 美白効果がある
  • 野菜でできている
  • 新陳代謝を活発にする
  • 免疫力を高める

これだけの効果のあるキムチを、韓国では毎食のように食べていると言います。韓国人女性がお肌が綺麗だと言われる理由もわかる気がしますね。

健康茶を飲む習慣もお肌にいい影響を与えます

韓国人女性は、水分を補給することにも気を使っています。水分を適度に摂ること自体にお肌の潤いを保つ効果がありますが、韓国人女性には健康茶を飲む習慣があるため、より美肌作りに役立つというわけです。

もちろん緑茶や麦茶なども飲まれますが、以下のような健康茶も好まれると言います。

  • 高麗ニンジン茶
  • ゆず茶
  • なつめ茶
  • はと麦茶

意識的に美肌効果を持つお茶を取り入れるのも、いいですね。

デトックス効果を持つ水分を取り入れるとお肌の環境が整うなど、水分を摂る時もお肌のことを考えて摂るようにすると効果的だということです。

余談ではありますが、デトックスと言えば韓国ではサウナも好まれます。サウナにもデトックス効果がありますので、新陳代謝が活発になることで美肌作りに役立っています。

お化粧をしない日を作ることも大切!時にはお肌を休ませよう

美意識が高いからこそ、韓国人女性は常に綺麗にお化粧をしていると思われがちかもしれませんが、実は韓国ではお化粧をしない日を作ってお肌を休ませることも重視されています。

お化粧はどうしてもお肌の負担になる!だから休ませることも大切

お化粧をすると、どうしてもお肌の負担になってしまうことは事実です。

そのため、韓国ではプライベートの時はお化粧をせずにお肌を休ませる日を作り、それによってお肌の美しさを保っています。

負担をかけないことも、大切な美肌対策なんですね。

肌断食でお肌の力を引き出す工夫も!

あまりにもお肌のケアに手をかけ過ぎると、お肌がそれを頼りにしてお肌本来の美しくなろうとする力が弱まってしまうことがあります。

そう言うとここまでの話と矛盾しているように思われるかもしれませんが、だからこそ韓国では、肌断食と呼ばれるお肌のケアを全くしない日を時々取り入れることでお肌本来の力も弱まらないように工夫もされています。

普段はしっかり手を掛けてお肌をケアし、時々ケアしない日を作ってお肌の力を高める工夫もすることで、バランスを保っているわけですね。

美意識の高い韓国人の習慣を取り入れて貴女も美肌を目指そう

韓国では、容姿が就職や結婚など人生の節目で重視される傾向にあることから、韓国人は特に美意識が高くなっています。

そういった背景もあって、韓国では美しさを保つために、スキンケアを重視する・食生活を大切にするなど、生活をする上で様々な習慣があります。

その中からできそうな習慣を取り入れて、貴女も美肌を目指してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!