肌荒れ・薄毛・抜け毛の意外な原因は水道水の塩素だった?

みなさんが普段家庭で

使っている水道水・・・。

 

実はこの水道水に含まれる塩素が

肌荒れや髪にダメージを与えている

原因になっているといいます。

 

 

スキンケアやヘアケアをきちんと

しているのに、ニキビが治らない、

 

肌が乾燥する、薄毛、抜け毛、

頭皮のベタつき、ニオイが

治らない・・・

 

これらの原因はもしかしたら、

あなたの家庭の水道水かも

しれません。

 

肌荒れ・薄毛・抜け毛の意外な原因は水道水の塩素だった?

 

まず、水道水の塩素で肌荒れや髪の

傷みを引き起こしているというのは

本当なのでしょうか?

 

肌荒れや髪が傷む原因は

いろいろあるので、

 

まさか、いつも使っている

水道水が原因だなんて

 

考えもしない人も多いでしょう。

 

ってなことで、論より証拠。

 

実際に水道水によって

肌荒れや髪の傷みが激しく

なったと疑われる人達の

体験談をまとめてみました。

 

 

Aさん

 

約1年前に佐賀市へ越してきたのですが、

どうも肌荒れをしたり、髪の毛がバサバサに

なったりします。引っ越し前はなかったので

水道水が原因ではないかと思ってます。

 

 

 

Bさん

 

今から数年前に、仕事で嬉野、武雄方面に

住んでおりましたが、環境の変化だったのか、

水の違いか、マンションの浄水か不明のまんま

でしたが、肌荒れを引き起こすようになりました。

 

 

 

Cさん

 

佐賀市に長年住んでます。今住んでる

アパートは消毒臭く 、風呂で目に

入れたり顔洗ったりしてると

肌荒れしたりします。

 

でも、たった2キロしか離れてない

自分の実家の方はそんな事一切ない

ので、場所にもよるのかなと思います。

 

 

 

 

Dさん

 

ここ半年以上、乾燥肌改善の為、水道水を

コットンに少し含ませてのコットンパックを

毎日2~3分ずっとしていました。

 

しかしだんだん肌がバサバサ

してきました。

 

気のせいかと思い、続けていましたが、

かゆみや赤みとぶつぶつ、病的な

バサバサな肌になってしまいました。

 

調べてみると水道水の塩素が原因では

ないかと思ってきました。

 

 

 

Eさん

 

今年度から福岡から東京に引っ越

してきました。

 

すると、元々アトピーなのですが、

肌荒れがひどくなり、フケもなぜか

多くなりました。

 

皮膚科の薬もいまいち効きません。

帰省したときは肌はきれいになり

ますが、戻るとまた荒れてきます。

 

 

 

Fさん

 

アトピーがもともとあったのですが

もっともっと酷くなり、大学どころ

ではなくなってしまいました。

 

夏休みに地元に帰れば肌が落ちついて

ましたが、また兵庫に帰れば酷くなりと

繰り返してました。

 

原因はやはり水のような気がします。

 

 

 

Gさん

 

数か月前から横浜市の自宅でシャワーを

浴びると次の日髪がバッサバサに荒れる

ようになりました。

 

いくらトリートメントしても、

ブローしてもだめです。

 

同じシャンプー&リンスを使って、

東京都内でシャワーを浴びると

サラサラになるのに。

 

また、数ヶ月前から、顔中に大量の

ニキビ、湿疹、体の皮膚が突然痒く

なることもあり、水のせいではないか

と思っています。

 

 

 

Hさん

 

この春、大阪に引っ越して来た者です。

大阪に引っ越して来て肌荒れがずーっと

続いています。初めは慣れない環境での

ストレスかと思いましたが、

慣れて来た今でも肌荒れが治りません。

 

 

 

 

 

以上が水道水が原因かと思われる

肌荒れ、髪の傷みに悩まされる人

達の体験談になります。

 

もちろん、これが絶対に水道水に

よるものだとは言い切れませんが、

 

やはり、可能性は高そうです。

 

特に住む場所によって肌が荒れ

るということは、

 

環境変化によるストレスか、

食べ物、空気、そして水が

考えられます。

 

 

 

しかし、もし、この水道水の

塩素が原因だとすれば、

 

実際私達の体にどれほどの

影響を与えているのでしょうか?

 

 

 

 

塩素が体に与える影響力

プールや海に行くと塩素で髪が傷む

なんて話はよく聞きますが、

 

これは家庭の水道水でも

同じこと。

 

 

水道水は、体に入っても害が

ないように、浄水場でろ過、

殺菌、消毒されて流されて

います。

 

しかし、殺菌をするためには

塩素剤が必要不可欠。

 

浄水場で塩素剤を入れて

流しているので、

 

私達の家庭に届く水道水にも

塩素剤が残っており(残留塩素)、

 

それは浄水場に近ければ

近いほど塩素濃度が濃く

なります。

 

 

そしてこの塩素は、私達の肌や髪

にとてもダメージを与えます。

 

その1番の理由は塩素の酸化力

にあります。

 

酸化とはある物質と酸素が

結びつくことを言うのですが、

 

 

酸化すると、その物質の細胞を

破壊し、ダメにしてしまいます。

 

リンゴを例にすると分かり

やすいですね。

リンゴは切ってしばらくすると、

切り口が茶色に変色(褐変)

し、段々鮮度を失ってきます。

 

あれはリンゴと酸素が結びついて

酸化したことによるもので、

 

いわば、酸化はサビる、老化

するということなのです。

 

つまり、塩素にはその老化させる

酸化力が強力にあるので、

 

 

細菌や雑菌を死滅させる

ことができます。

 

しかしそれは私達人間の体にも

同じことで、

 

塩素による強力な酸化力で肌や

髪にダメージを与え、肌荒れや

髪のキューティクルをはがしたり

といった悪影響を与えるのです。

 

 

 

現に、家庭に浄水器を付ける

ようになってから、

 

いつもは冬になると肌が

乾燥してかゆくなるのに

この冬は乾燥肌にならなかった

 

いつも冬になるとかかとが

ひび割れるのにこの冬は割れなかった

 

冬は洗い物をすると手が荒れるのに

この冬は荒れなかった

 

という実例もあり、冬だから

乾燥してかゆくなったり、肌荒れ

したりしていたのではなく、

 

水道水の塩素が原因だった

ということが分かります。

 

 

実際にこの事実については

ちゃんとしたデータも

あります。

 

水泳教室に通うようになった

子供たちの肌が荒れだしたという

ケースが多く見られたので、

 

残留塩素を含む何種類かの温水を

用意して、肌への影響について

試験をしたところ、

 

残留塩素の濃度が高い温水ほど

肌の保水力や保湿機能が落ちる

ことが分かったそうです。

 

 

 

さらに、アトピー性皮膚炎の患者さん

10人に浄水器の水を使って入浴を

1年間続けてもらうという調査では、

 

6人にはある程度の改善がみられ

ましたが、3人には効果がなかった

という結果が出ました。

 

 

この結果からすると、全ての人が

塩素が原因とは言えませんが、

 

完全に否定もできないようです。

 

 

以上のことから見ても、

私達の家庭で使われている

水道水の塩素が、

 

肌荒れや髪を傷める要因の

1つになっている可能性は

高いということですね。

 

もし、肌荒れがなかなか

治らないとか、乾燥がひどいとか、

 

髪がパサパサ、ボロボロという

症状に悩まされていたら、

 

もしかしたら水道水の塩素が

原因かもしれません。

 

 

もしそうならば、いくら正しい

方法で洗顔しても、

 

その洗顔に使っている水に

よって肌がダメージを

受けているのですから

 

一向に良くなるはずあり

ませんよね。

 

では、どうすればこの問題を

改善できるのか?

 

その改善方法について調べて

まとめてみたのでご覧ください。

 

 

塩素から肌や髪を守るには?

実際、塩素によって肌荒れや

髪の傷みが起こっている人の

割合は少ないと思います。

 

現に私は水道水によって

肌や髪にダメージを感じた

ことはありません。

 

ですから、私のように

水道水を肌に浴びて

全く刺激がない人もいれば、

 

敏感に反応してしまう人もいて、

 

ここは個人差があります。

 

必ずしも全員が塩素によって

肌荒れ、髪の傷みを起こすとは

限りません。

 

が・・・しかし、

 

 

塩素が私達人間の体を酸化

=老化させることは確かです。

 

 

人によってその表れ方には

個人差があるので、

 

全く何も感じないからと言って

安心はできません。

 

 

今は良くても、徐々に体は

塩素によってサビている

可能性は充分あります。

 

 

私自身も、水道水で肌荒れ

しているという自覚は全く

ありませんが、

 

毛穴の開きが目立ったり、

皮脂分泌が過剰だったり

という肌トラブルは

 

もしかしたら、長年、

塩素の影響を受けてきた

からかもしれません。

 

いずれにしろ、塩素が

体に良くないことだけは

分かっているので、

 

できることなら除去した方が

よいのは確かです。

 

 

では、この塩素、どうやったら

除去できるのか?

 

その方法について紹介

していきます。

 

 

 

塩素除去方法

 

 

浄水器を付ける

 

まず、当然ながら、塩素の酸化力は

体内から摂取しても同じく悪影響

を与えます。

 

水道水を飲む、料理に使うことで、

塩素を体内に流しているわけで

すから、

 

それが内臓機能を低下させ、

老廃物や水分がうまく排出

できなくなって、

 

肌荒れや不調を起こすことも

考えられます。

 

ですから、体内に塩素を取り入れない

ためには今や当たり前になりつつある、

浄水器の設置が効果的です。

 

浄水器を設置すれば、塩素除去された

水が飲めるので、体には安心です。

 

洗顔時には浄水器の水を使えば

肌荒れやアトピー改善も期待

できるでしょう。

 

ただし、浄水器はデメリットも

あります。

 

塩素を除去してくれ、キレイな水に

してくれるという点では優れていますが、

 

設置するには費用や手間がかかり

ますし、定期的にお手入れ、交換

なども必要です。

 

そして浄水器のお水は塩素除去

されているため、雑菌が繁殖

しやすく、長期保存ができません。

 

ですからペットボトルに水を入れて

持ち歩くなどには不向き。

 

特に夏場は雑菌が繁殖しやすいので

注意が必要です。

 

 

 

 

シャワーヘッドを替える

 

キッチンから出るお水は

浄水できますが、

 

バスルームで使う水までは

できないので、

 

その場合はシャワーヘッドを

塩素除去できるものに交換

するのがおすすめです。

 

相場は数千円くらいでできるので、

コストはそんなにかかりません。

 

肝心の効果の方ですが、

使った人の口コミを調べてみると・・・

 

1回の使用でも髪が軽くなったのが

わかりました!!1週間の使用ですでに

髪の毛はもとのサラサラに戻り、

肌のポツポツは全て解消!

 

 

1歳半の息子が新生児の頃から湿疹が治らず、

ステロイドを試してみたり、違う種類のロー

ションを試したりいろいろしましたが、

結局治らず。しかしシャワーヘッドを切り替えて

からは、、一週間、二週間とすると段々と肌が

綺麗になりました!!!!びっくり。

信じられないですが、関節の赤みもひき、

軽いアトピーともアレルギーとも言われていた

肌はきれいになりました

 

 

ずっとフケに悩まされておりましたが、

使用して一か月、フケが消えて驚きました。

頭皮のニオイも気にならなくなりました

 

 

などなど、意外と効果は高いようです。

 

もちろんこれも個人差があるので

必ず全員に効くとは限りません。

 

でも、価格もそんなに高く

ないですし、充分試す価値は

ありそうです。

 

 

 

ビタミンCを入れる

 

ビタミンCと言えば、お肌に良い

ということで、サプリや食べ物から

積極的に摂っている人も多いと

思います。

 

でも、実はビタミンCは塩素除去

にも効果的です。

 

お風呂に入るときなど、ビタミンC

の粉末を入れると塩素除去して

くれます。

 

 

アトピーでお風呂に入るとき

肌がヒリヒリしていた人が

 

ビタミンc粉末を入れる

ようにしたところ、

 

ヒリヒリ感がだいぶ和らい

だそうです。

 

ビタミンC粉末を少量浴槽に入れる

だけでとても簡単ですし、

値段も安いので、コスパも◎

 

1番手軽にできるので

おすすめです(*^-^*)

 

 

 

 

手間もコストもかけずに塩素除去するなら

 

知っている人も多いと思いますが、

 

塩素は沸騰させたり、1日以上置くことで

抜け出して消えます。

 

なので、洗髪や体を洗うのは無理ですが、

飲み水や洗顔の水に使うくらいなら、

 

一度沸騰させてさましたものや、

1日以上置いたものを

使用してみるのも良いかと思います。

 

 

白湯が体に良いとされるのは、

沸騰させて塩素や不純物を取り

除いてあるからですしね(‘◇’)ゞ

 

 

ただし、先ほども述べたように、

塩素が抜けたものは雑菌が繁殖

しやすくなっているので、

 

塩素が抜けたらすぐ使うように

しましょう。

 

特に白湯など、飲み水として

使う場合は、あまり大量に

作り置きせず、

 

なるべくすぐに飲んでしまう

ことです。

 

 

ちなみに・・・

 

 

塩素は直射日光に当てると

3~6時間ほどで抜けてしまう

んだとか。

 

早く抜きたい場合は、太陽の

光に当てるのもありかもしれ

ませんね。

 

ただし、衛生面での保障は

できないので、

 

肌や体調に異変を感じたら

直ちに中止してくださいね!

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

もしあなたが原因不明の肌荒れや

髪の傷みに悩まされているなら、

 

まずは水道水の塩素を取り除い

てみることをおすすめします。

 

1番手軽なのはビタミンCを

入れることですが、

 

中にはこのビタミンCが肌に

合わないという人もいるので、

 

その他の、シャワーヘッドを

替えたり、浄水器の設置など

を検討してみてください。

 

 

どれも無理な人は、最終手段の

沸騰させるか放置して自力で

塩素を抜くという方法!

 

まずは試してみることが

大事です。

 

ちなみになんですが、

 

精製水が塩素を除去するなんて

いう情報があったんですが、

 

これ、間違いのようです。

 

 

精製水は不純物を含まないお水、

つまりただの水です。

 

ですから当然、塩素を除去する

効果はありません。

 

それどころか、ただ水をつけている

ようなものですから、

 

化粧水替わりにお肌につけたら

保湿効果もないので逆に乾燥

してしまいます。

 

お肌の強い人なら問題ないかも

しれませんが、

 

乾燥肌、敏感肌の人は余計に

悪化する可能性があるので

やめておいた方がよいでしょう。

 

こういった情報を鵜呑みにして

安易に実践してしまうと、

トラブルの元になりかねません。

 

実践するときは、きちんと

正しい知識を身につけた上で

行うようにしてくだいね!

 

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!