カミソリ負けとは肌に炎症が起こっていること。できるだけ早く治す方法


ムダ毛処理をする事で肌をきれいに魅せようとしたのに、肌がヒリヒリしたり
痒くなりかきむしってしまったり、赤くブツブツができてしまいせっかくの美肌が台無しです。

カミソリ負けを放置しておくと、なかなか治らないばかりか、再び伸びてきたムダ毛を処理することになる為、更に肌を傷つけてしまいます。

では、カミソリ負けをしてしまった時に、より早く治す方法はあるのでしょうか?

カミソリ負けとは?

カミソリ負けの主な原因は間違ったカミソリの使い方や過度のムダ毛処理によるものです。

表皮と呼ばれる肌の表面が傷つき、毛穴周りや肌の角質層を傷つけてしまう事によっておこるものです。これらは毛濃炎毛包炎と呼ばれ肌の炎症がおきている状態です。

この炎症を放置したままカミソリを使い続けると、余計に肌を傷つけてしまうので注意が必要です。

更には、赤みやくろいポツポツ等の炎症がひどくなってしまい、傷跡が残る事もあります。

主な治し方は、薬を使う、冷やす、カミソリの使い方を変える事で炎症を抑える事ができるようになります。

カミソリ負けをしたときのおすすめの治し方

どんなに事前のケアをしていても、カミソリを使うという事はお肌を傷つけてしまうことになります。

カミソリが皮膚の角質層を傷つけてしまう為、弱ったお肌にお風呂の熱いお湯などをかける事でカミソリ負けの炎症がひどくなってしまうのです。

ここではカミソリ負けを最小限にとどめ、炎症を抑える方法をご紹介します。

  • 冷やす

敏感になったお肌は熱いお湯をかけてしまう事でヒリヒリしてしまう、かゆみがあるというのは、小さな傷を治す為に毛細血管が活性化している為です。この炎症を抑える為に冷やす事でかゆみを抑える事が出来ます。
 

  • 保湿をする

カミソリを使うとお肌の表面にある角質も一緒に削っている為、お肌は乾燥しがちです。そこで、刺激の少ない化粧水や、アフターシェービングローションなどの保湿をすることでお肌に潤いを与え保湿する事でヒリヒリ感を和らげることが出来ます。

  • カミソリ前の準備をしっかりと行う

カミソリを使う前にシェービングローションを使ってカミソリの刃が当たるのを最小限に抑える事が出来ます。

また、カミソリの刃がさびてしまっていたり、汚れていると雑菌が入る原因となりカミソリ負けの炎症を大きくしてしまうため注意しましょう。

安いカミソリやホテルなどに置いてあるカミソリは耐久性がほとんどないため繰り返し使う事が避けましょう。

おススメのぬりぐすり

事前準備や、保湿等をしても掻き毟ってしまう、赤くなってひどい場合は血がにじんでしまうという場合は、ドラッグストアなどで薬用化粧品などによるケアも必要です。
 

オススメの商品

  • オロナインH軟膏(大塚製薬)
クロルヘキシジングルコン酸塩液と呼ばれる主成分が殺菌・消毒薬として働き、カミソリ後の細菌感染を防ぎます。

また、肌を保護するオリーブ油やワセリンも配合している為きずついた肌の保護をしてくれます。

  • ケアノキュア(小林製薬)
主な主成分はウフェナマート(抗炎症成分)
ジフェンヒドラミン(抗ヒスタミン成分)
グリチルレチン酸(抗炎症成分)
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)
イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)
など。
ムダ毛処理で黒ずんだ毛穴周りの炎症を抑えます。また、ポツポツしてしまった黒ずみを改善し綺麗な肌に治していきます。
  • APソフト(ロート製薬)
つらい湿疹、皮ふ炎や痒みの緩和に。
プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸 エステルが湿疹やかゆみに効きます。
ワセリンや保湿成分のセラミドも入り保湿する事も出来ます。

 

カミソリを使う前、使い方にも注意が必要

正しいカミソリの使い方をする事でカミソリ負けを最小限に抑えることができます。
カミソリを使う前は必ずカミソリの刃がさびていないか確認してから使用します。

その後石鹸で軽く洗い流し、シェービングローションなどで肌を保護してから剃るように心がけましょう。

また、毛流れに沿ったそり方を「順剃り」毛流れとは反対の剃り方を「逆剃り」といいます。

逆剃りは良く剃る事が出来ますが、お肌への負担も大きく、お肌を傷つけてしまう為注意が必要です。

また、剃る際は明るい部屋で行い、剃りすぎにも注意しましょう。

カミソリ負け対策は素肌美人を目指すあなたの必須ケアです

せっかく素肌を綺麗にみせようとカミソリを使ったのに、カミソリ負けをしてかゆくなってしまう、赤くなってしまっては勿体ないですし、残念な気分になってしまいますよね。

カミソリの刃をチェックする。保湿する、等の対策の他に、お肌の再生に良いとされている午後10時~午前2時までにたっぷりと睡眠時間をとる。

また、生理前後過度なストレスがかかっているときはお肌が不安定な状態になっていますので出来る限り避けた方が良いでしょう。

尚、お肌が完全に再生するまでは2週間かかると言われています。
ですから、カミソリの使用は2週間を目安に行うと良いでしょう。

上手にカミソリを使って綺麗な素肌を目指しましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!