上手な化粧直しのやり方。午後までキレイでいるためのコツ


朝、気合を入れてばっちりメイクをしたのに、午後になるとたちまち崩れてしまっている…こんな悩みは結構多いんです!

せっかくメイクをしても崩れてしまうと残念な気持ちになり、モチベーションも下がってしまいますよね。でも、大丈夫!直し方をマスターすればたちまち朝のキレイな顔に戻せます!

この記事では、上手な化粧直しのコツを書いていきます!朝から晩まで頑張る女性がより美しく生きる参考になれば幸いです。

まずは知ろう!メイクが崩れる原因は?

メイクが崩れてしまう原因として挙げられるのが、皮脂、汗、乾燥です。

肌が乾燥してしまうと、逆に皮脂を分泌させてしまう原因になります。また、夏場の汗もメイクを一気に崩れさせてしまう原因となります。

朝のメイクのときから少し意識しておきましょう!

夕方の化粧崩れを防ぎ、かつ直すのをラクにするためには、朝のメイクも関係してきます。

朝、ついバタバタしてスキンケアがおろそかになっていませんか?朝のスキンケアによって午後からのお肌の調子が変わってきます。

朝こそ、メイクをする前にしっかりとスキンケアをしましょう。
具体的には、化粧水をたっぷり使ってしっかり保湿すること。保湿第一です!

少し肌がひんやりするくらい、お肌に水分を浸透させることで断然、変わってきます。美しさのために、朝は5分でも早く起きてスキンケアにあてましょう!

化粧直しのコツ

それでは、いよいよ化粧直しのコツをお伝えします!

ベースにはミストを!

化粧直しのポイントは、ベースメイクです。ベースが崩れてしまうと、ほかのメイクが綺麗に保たれていたとしても、台無しになってしまいます。

ただ、1から直していくと時間もかかってしまうのでうまく道具とテクニックを使っていきましょう。

一番おすすめなのが、最近お店でもよく見かける、「化粧直しミスト」です。

選ぶポイントは、必ずメイクの上からでも使えるものであること、アルコールが入っていないことです。
あとは、香りが自分好みのものを選ぶと、リフレッシュ効果も期待できます!

使い方はカンタン!まず、ティッシュで軽く顔をおさえて拭き取ります。皮脂が気になるときはあぶらとり紙なども使いましょう。

その後、顔から少し離した位置から顔全体にシュッと吹き付けます。吹き付けたら、ティッシュで抑えながら肌に馴染ませます。

肌に馴染んだら、化粧下地をスポンジでのせ、その上にファンデーションを塗ります。そうすると、朝のキレイな顔に元通り!

乳液も使えます!

保湿効果の高い乳液をコットンに含ませて優しく拭う様に拭き取ると、メイクオフ+保湿の効果を期待できます。

ミストよりも保湿効果はあるので、乾燥が特に気になる方にはおすすめですよ!

仕上げにはパウダー

化粧直しにはパウダーを塗るのがおすすめ。実は最近は化粧直しにぴったりのパウダーがたくさん出ているんです。

選ぶ時は、さらっとしていて軽い付け心地のものを選ぶとよいでしょう。UVカット効果があったり、テカリを抑えてくれるものなど、効果も様々ですので、用途や季節に合わせて使い分けるのも良いですね。

金額も1000円前後のラインナップも多く出ています!プチプラでも使い心地が良い商品もたくさんあるので、是非お気に入りを見つけて下さい。

結構見られてる!アイメイク

アイラインやマスカラが落ちてパンダ目に・・・そんな時に大活躍するのが「クレンジング付きの綿棒」です。

大きさもとても小さくてかさばらないですし、ちょっとポケットにいれておいてトイレに立ったついでに使うこともできます。

オフさえキレイに出来れば、あとは簡単。ささっとラインを引いて、マスカラを塗りましょう。その時、クリアマスカラを重ねると夜までキレイなまつ毛を保つことができるのでオススメ。

更に、アイシャドウはラメの入っているものを指でポンポンとのせると、朝ほど丁寧にメイクしなくてもキレイに仕上がる&時短になります!

すぐに落ちてしまいがちなリップ

リップの化粧直しは、リップブラシ+リップクリームを使うのがポイント。

リップクリームを塗ったあとに、軽くティッシュで口元を抑えます。その後にリップブラシを使って、口紅を塗り直します。

更に時間がないときには、色付きのリップクリームで直してしまうのも手です!

化粧直しのテクを身につけることで美しさぐんとアップ

午後も朝のメイク仕立ての顔でいられたら、仕事のモチベーションもあがりますよね。

もちろん、プライベートでも使える方法ですので、デート大切な予定のあるときなどにもやってみて下さい!1日中美しく過ごしましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!