失敗しない置き換えダイエットのやり方と、おすすめの食品10選

置き換えダイエットとは、朝昼晩の食事のうち1食か2食を低カロリーな食品に置き換えてダイエットする方法です。

低カロリーな食品を作ったり探すのが面倒という人には、置き換え用のダイエット食品が販売されています。スープやシェイクなどのドリンクタイプのもの、おやつ代わりにできる菓子類、パスタや雑炊などの加工食品など種類が豊富です。

ただ、置き換えダイエットはリバウンドしやすいと言われていたり、栄養の偏りがあるので長期間続けるのは問題があるとも言われています。そこで、失敗しない正しい置き換えダイエットの方法や、おすすめの置き換えダイエット食品をご紹介しましょう。

失敗しない置き換えダイエットのやり方

置き換えダイエットは食べない事により体重を落とすダイエット方法では無く、食べながらダイエットしていく方法です。食べない事でのストレスが少なく、続けていきやすいというメリットがあります。

でも、元の食事に戻すと直ぐに体重も戻ってしまったという話やダイエット前よりも太ってしまったという話、置き換えダイエットを始めた事により体調が悪くなったという話も少なからずあるのです。

失敗せずに成功させる置き換えダイエットの方法とは何なのか、これから詳しくご紹介していきます。以前、置き換えダイエットをして失敗してしまったという人も、その原因がここで解かるかもしれませんね。

置き換えダイエットするなら夜?

ダイエット中の食事を制限するならば、昼間は活動してカロリー消費ができるので夕飯のダイエットが効果的という話はよく耳にします。では、置き換えダイエットをする場合も、やはり夕飯をダイエット食品などに置き換える方が効果的なのでしょうか。

確かに置き換えダイエットも朝食や昼食よりも、夕飯に低カロリーな食品と置き換える方が効果的であると言えるでしょう。夜勤が常である人などを除けば体を休ませる時間が長い夜間は、夕飯で食べたもののカロリー消費がしづらいので一番太りやすくなります。

では、例えば毎日ダイエット食品のスープだけの夕飯に、長期間耐える事ができるのでしょうか?

夕飯は誰にとっても楽しいひとときのはずで、美味しい物を家族や友人と楽しみながら食べる事ができる幸せな時間です。それなのに、ダイエット食品に置き換えるなんてちょっと悲しいですよね。

また、夕飯を元の食事に戻した時、朝食や昼食よりもカロリーが多めなのでリバウンドもしやすくなります。しかも、下手をすればあっという間に体重が戻ってしまう事も十分に考えられます。

よほどの覚悟が無い限りは、夕飯の置き換えダイエットはしない方が良いでしょう。短期間で集中的にダイエットする必要があり、停滞期でも我慢し続ける事ができ、ダイエット後も食事内容をコントロールできる自信のある人は是非チャレンジしてみてください。

置き換えダイエットはどのくらいの期間が必要?

置き換えダイエットに関わらず、ダイエットの効果が出るには個人差があります。運動量や一日のカロリー摂取量がそれぞれ違っていたり、年齢的に代謝が落ちている場合、体質などでも違いが出てきてしまいます。

ただ、およそ1ヶ月以内にダイエット効果を実感する人が最も多く、置き換えダイエットのやり方さえ間違わなければ少なくとも1kg以上の減量に成功する事ができるでしょう。1ヶ月経っても全く体重が変わらない、逆に増えてしまったという人は置き換えている食品が合っていないのか、やり方に問題があるのかもしれません。

まずは1ヶ月を目安に始めて、体重の変化を実感してみましょう。ダイエットをしている人の中には、半年以上、1年以上続けている人も珍しくはありません。

1ヶ月間の置き換えダイエットが成功しているようであれば、少なくとも3ヶ月間は置き換えダイエットをそのまま続けていく方が無難です。体型にも変化が見られ、日常的にカロリーを気にする生活が自然とできるようになったのであれば、置き換えダイエットを終える時期が来たと言えるでしょう。

置き換えダイエットのコツ

置き換えダイエットは、置き換える食品さえ決まれば今からでも簡単にできるダイエット方法です。3食のうち、1食か2食を低カロリーな食品に置き換えるだけなので、無理なくダイエット生活をスタートさせる事ができます。

ただ、最初から頑張って二食を置き換えてしまうとすぐにお腹が空いてしまい、気が付いたら食欲に負けてドカ食いしてしまったという失敗談も多いです。早く結果を出したいという気持ちも分かりますが、最初のうちは1食の置き換えで体を慣らしていきましょう。

1食置き換えるのであれば、朝食をスープやスムージーなどにすると良いでしょう。また、ご飯やパン、麺類などの主食になる炭水化物をダイエット食品に置き換える方法から始めるのも初心者向きです。

めから気合いを入れ過ぎて無理なダイエットをすると、置き換えダイエットに関わらず長続きせずに終わってしまうパターンが殆どです。お腹が空いたらダイエット食品のお菓子をつまめば良い!くらいに気軽に考えて、徐々に一日のカロリー摂取量を落としていけるようにしましょう。

おすすめの置き換えダイエット食品6選

いざ、置き換えダイエットを始めようと思っても、どんな食品を置き換えれば良いのか迷ってしまいますよね。通販のCMなどでも、1ヶ月で10kg痩せた!などと感想を言っているダイエット食品の宣伝をよく目にしますが、価格もそれなりなので購入には慎重にならざるを得ないのが正直なところでは無いでしょうか。

そこで、置き換えダイエット初心者向けの、無理なく続けられるおすすめのダイエット食品をご紹介していきます。何から始めようか迷っているのであれば、参考にしてみてくださいね。

ぜいたく庵 「こんにゃく減米」

ご飯を食べないとお通じが悪くなる人、結構多いですよね。ダイエットを始めると便秘で悩み始める人も、実は結構多いのです。でも、ご飯は炭水化物なのでダイエットには厳禁である栄養分でもあります。

そこで、混ぜて炊くだけでご飯のカロリーを大幅にカットしてくれる「こんにゃく減米」がおすすめです。2合のお米に対してこんにゃく減米1袋を入れて炊くと出来上がります。お水の量も2合分なので、水加減で失敗する事もありません。

30%のカロリーカットができ、原料はこんにゃくなので食物繊維が豊富なのは言うまでも無いですよね。腸の調子を整えるだけでなく、食事による急な血糖値の上昇も抑えて肥満防止にも期待できるのです。

日清食品 「カミングダイエット」

置き換えダイエットを始めるにあたり、スープをチョイスする人が結構多いのですが毎日続けていると「飽きる!」と感じる人も結構いるようです。増してや、低カロリーで作られたダイエット食品のスープは、味が薄くて満足感が得られない商品も多々あります。

そんな中でも、カップ麺などの人気食品メーカーである日清食品が販売している「カミングダイエット」なら、まず味には安心感があります。また、味の種類も8種類あるので、毎日のスープ置き換えダイエットでも飽きる事無く続けていく事ができるでしょう。

そして、ただの液体だけのスープと違い噛み応え十分の具が入っている点もダイエット中には嬉しいポイントです。日清食品の独自開発により作られた特別なパスタが入っているので1食分これだけでも満足感が得られます。置き換えダイエットに体が慣れて来たら、夕飯を「カミングダイエット」だけに置き換えても満足できるようになるかもしれません。

いずれも株式会社 「ミネラル酵素スムージー」

ダイエット中は栄養バランスが偏ってしまったり、ビタミンやミネラルが不足しがちになります。女性にとって美容にも大きく関わるこれらの成分は、ダイエット中でもしっかりと摂っていきたいところです。

そこで、202種類もの豊富な発酵エキス、カルシウムや鉄分などのミネラル、12種類のビタミンまでしっかり摂れる「ミネラル酵素スムージー」をおすすめします。

マンゴー・アサイーバナナ・豆乳抹茶・はちみつレモンの四種類あり、この中からお好みの味を選ぶ事ができます。ただのスムージーとは違い、食物繊維が四種類含まれているので、お腹周りがすっきりしてくる効果も十分期待できます。

しっかりとしたとろみ感があるので、飲んだ後もお腹に満足感が感じられるでしょう。一度につき6g、付属のスプーンで計量してコップに入れ、水か牛乳に混ぜれば出来上がりです。忙しい朝でも簡単に朝食の用意ができますね。

1袋には160g入っているので、毎日飲んでも1ヶ月近くたっぷり試す事ができます。何より美容と健康維持のためにも必要な栄養成分がギュッと詰まっているので、これさえ飲んでいればダイエットのせいでお肌や髪の毛に潤いが無くなるなどの心配をする必要が無いでしょう。

やずや 「雑穀畑」

玄米を始めとした様々な雑穀を焼き菓子のようにしたのが、やずやのダイエット食品「雑穀畑」です。そのままサクッと食べる事もできますが、スープなどの汁物に浸して食べてもOKなので、低カロリーでも満足感がたっぷり味わえます。

ダイエット中でも手を抜かずに食事を作りたいという人には、「雑穀畑」には他にもアレンジできるレシピがたくさんあるので、毎日のメニューも楽しむことができます。考え付くレシピも色々出てくるので、毎日飽きずに置き換えダイエットを続ける事ができるでしょう。

1袋には2枚入りで、1枚当たりのカロリーは40kcalです。2回の食事で分けて使っても良し、1回の食事で2枚食べても全くダイエットの邪魔にはなりません。使い方次第では大幅なカロリーダウンも狙えるので、本格的に短期間でダイエットしたいという方にもおすすめです。

 

寒天本舗 「寒天雑炊」

ダイエット食品として販売しているわけではありませんが、低カロリーで美味しく、置き換えダイエットにもぴったりの寒天入りの雑炊です。

ホタテ・鶏白湯・鯛・和風海苔の四種類の味があり、どれも出汁がしっかり効いていて美味しく食べる事ができます。

1食が57kcalから83kcalとダイエット中にはぴったりなカロリーで、寒天自体、食物繊維が豊富な食品としても知られているのでダイエット食としても人気です。血糖値の急な上昇を緩やかにしてくれる効果がある食物繊維は、ダイエット中には必要不可欠な成分と言えるでしょう。

ちょっと小腹が空いた時や夜食にも使える低カロリーな「寒天雑炊」なら、ストレスにならずにダイエットを成功させることができるでしょう。

オービス 「スーパーフードクッキー」

おやつが習慣化している人にとって、ダイエット中のおやつ制限は結構なストレスになるのでは無いでしょうか。空腹になる事で低血糖の症状が起こる事もあり、ダイエット中でも安心して食べられるおやつを用意しておきたいところですよね。

そんなおやつ好きの方には、「スーパーフードクッキー」がおすすめです。食べ応えがあるので満足度も得られ、しかも低カロリーで美味しいのも魅力です。

スーパーフードの中でも人気のチアシードと女性を内側からサポートしてくれるイソフラボンが入っているので、女性にぴったりなクッキーとしても仕上がっています。

1枚がたったの33kcalなので、食べ過ぎにさえ注意すれば一日何回かに分けて数枚食べる事ができますね。クッキーなので、ノンカロリーの飲み物と一緒に食べるとお腹の中で膨れて、直ぐに空腹を紛らわす事ができるでしょう。

置き換えダイエットはノンストレスのダイエット方法

過酷な食べないダイエットをするよりも、カロリーの少ない食品に置き換えてダイエットする方が遥かに成功率が高くなります。置き換えダイエットは、3食きちんと食べる事ができるので、空腹に耐えなければならないというストレスから解放されるダイエット方法です。

ただ、最近のダイエット食品は味もかなり美味しくなっています。美味しいからと食べ過ぎてしまえば、それはダイエットの失敗に繋がってしまうでしょう。ダイエット食品を使うのであれば、あくまでもダイエットしている事を忘れないでください。

ここでご紹介した置き換えダイエットの正しい方法やダイエット食品を参考にして、自分の目指す体重にトライしてみてくださいね。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!