私らしく自分磨き!周りに左右されず、自分に自信を持てるようになろう

自分磨きに繋がるような事をしていると聞くと、「自意識が高い」「必死なのね」などと、揶揄する人がいます。「周りと違うアピールがしたいの?」など、「どうしてこの人は上から目線でモノを言うの?」なんて思ったことはありませんか?

そんな周囲の目を気にして、本当はやりたいのにやれないことや躊躇してしまっていては、本来経験できるはずだった貴重な経験まで逃してしまう事に繋がりかねません。

そこで、なりたかった自分に今度こそなる!そんな風に考えている人が、どうやったら他人の目を気にせずに「自分磨き」への第一歩を踏み出せるのか考えていきましょう!

自分磨きに抵抗を感じていませんか?

  • 英会話を始めたい
  • お料理が上手になりたい
  • 楽器を習いたい
  • メイクやファッションのセンスを磨きたい
  • ダイエットをして今よりきれいになりたい

など、普段の生活の中で「こういうことが出来たらもっと面白いのに」「これを習慣化出来たら毎日の生活が潤うのに」そう思ってもなかなか始められない事はありませんか?

英会話を始めてまじめに勉強を続けていけば、いずれ海外旅行に行ったときに現地の人と楽しく英語でおしゃべりすることが出来ますし、料理教室で腕を磨けばいつの間にか料理上手に変身しているでしょう。おしゃれなレストランをオープンさせるのも夢ではありません。

楽器を練習して、さらりと難しい曲を演奏出来たらとても恰好いいですし、メイクやファッションのセンスがいい人は流行を取り入れるのが上手で、周りからも着こなしなどのアドバイスを求められることがありますよね。

ダイエットに成功したら、今よりもっときれいになって、男性からひっきりなしにお誘いがあるかもしれません。

しかし、「周りの目が気になってやりたいことが出来ずにいる」「なにか言われそうで、未だに踏み出せない」そんな人はいないでしょうか?

「本当はこうなりたいのに!」と、躊躇してしまっているならそこから1歩踏み出すために考え方を変えてみませんか?

どうして周囲の目が気になってしまうの?

せっかくの自分を成長させるための自分磨き。でも、どうしても他人の意見が気になってしまって思うように行動できない・・・そんな人は、どうして他の人の意見が気になってしまうのかを考えてみましょう。

  • 他の人と違うと笑われそうだから
  • 「あなたらしくない」と言われそうだから
  • 周りにやっている人がいないから
  • 子供の頃から周囲の目を気にして生きてきたから

など、これ以外にも様々な理由が思い浮かぶかもしれません。本来であれば、私はもっと活発な性格で、あんなことやこんなことにチャレンジして・・・なんて頭では考えているものの、実際に行動に移せない事も少なくないでしょう。

だけどそれは、とても勿体ない事です。本当はああしたい・こうしたい・こんなことをやってみたい・・・など、考えてはいるのに実際はしり込みしてしまっているのなら、少し考え方を変えてみましょう。

他人はあなたの人生に責任を持ってくれない!

他人の目というのは、誰でも少なからず気になるものではあります。それは誰でも同じことです。しかし、その度合いが過ぎてしまうと、自分を潰してしまいかねません。

それに、ああだこうだと口を出してくる他人というのはあなたの人生に何も責任を持ってくれないのです。「本当はこうしたいのに、〇〇だと言われたから諦めた」なんてことを続けていては面白くないですよね

否定してくる人は自分に自信がない

人の意見に対してマイナスの言葉を言ったり、やる気を削ぐようなことを言ってしまう人をよく観察してみると、1つの事実に突き当たると思います。それは、「いつも誰かの事を羨んでいて自分に自信がない」という事です。

このタイプの人を観察していくと、自分より目上の立場の人の意見や行為に対しては、マイナスの意見を言ったり、否定したりはしません。そういう人がターゲットにするのは、いつも自分より立場が下か、あるいは同等の立場に置かれている特定の相手なのです。

自分より立場が下だったり、同等の立場の人が今よりも満ち足りた生活を送る事への不満といら立ち、それがまた自分の自信のなさに繋がってしまうため、マイナスの意見を述べ、やる気を削ぐ事で自分の思い通りにしたいと考え、物事を否定的に捉えてしまうのです。

「人は人」で気にしない!

では、そんな厄介な人にはどう対処したらいいのでしょうか?言ってくる本人がそのことに気が付いていない場合が多いので、下手に言い負かしたりしていては身が持ちませんよね。

自分が変わりたい・やってみたいと思ったことに対して何かを言われたら、「人は人ですからね」といった感じで「あなたの意見は肯定も否定もしませんよ」というスタンスを取るのが良いでしょう。

1番良いのはそういう人に不用意に近づかずに適当にやり過ごすスキルを付ける事です。自分の「やりたい」と思った気持ちを1番に大切にしましょう。

心を新たに自分磨き!自分磨きでどんなことが得られるの?

自分磨きをしたい!もう人の意見に左右されずに頑張ろう!そう思ったら、まずは目標を設定するところから始めましょう。自分磨きを始めたらどんな風に自分の未来が変わるのかワクワクしますよね!

自分に自信が付く

今まで出来なかったこと、やりたくてもやれなかったことなどにチャレンジしてスキルを身につけると、それが自分の自信につながります。最終的に自分がどう成長しているか?などのビジョンを明確に持って目標に取り組みましょう。

目標を持たずにとりあえずという気持ちで始めてしまうと、そのうち億劫になって続けるのが困難になってしまいます。「これを成し遂げたら自分はこんなふうに成長している!」とイメージトレーニングも欠かさずに行いましょう。

新しい出会いに繋がる

新しい事を始めるというのは、ワクワクする反面少し不安もあると思います。

しかし、1歩を踏み出せば、様々な年代の人と知り合うことが出来て、共通の趣味を持つ友人が増えて新たな人脈が形成されます。人付き合いも楽しんで。

収入アップに繋がる

やりたいことにもよりますが、例えば資格を取ると、スキルアップ繋がって仕事に活かす事も出来ますし、転職に有利になり収入を増やす手立てを作ることにも繋がります。

時間の使い方が上手になる

今までただ何となく過ごしていた通勤の時間を使いテキストやネットで学んだり、暇でテレビを見ていた時間を自分磨きの時間にあてたりと、学ぶ時間をどうやって取るか考えて実行することで、時間がうまく使えるようになります。

自分の成長が明確に見えてくる

昨日まで出来なかったことが今日は出来るようになった、理解できなかったことが理解できるようになったなど、それまで知らなかったことを知ることで自分がどこまで成長したか、今の自分には何が足りていないのかを知る事が出来ます。

大切なのはやり遂げようとする心意気

自分磨きを通じて得られることは、これからのあなたの人生に沢山の潤いを与えてくれるでしょう。
時にはさぼりたい、休みたいと思うことだってあるかもしれません。そんな時は無理しないで少し距離を置いても構いません。

大切なのは、時間が沢山掛かっても「やり遂げようとする心意気」なのです。いつか自分が目標にしていた未来に近づくことが出来たら、あなたの世界はもっと大きく開けているはずです。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!